【解約方法】ドコモ光の解約手順や流れ。気になる解約金や工事、プロバイダについて

「ドコモ光を解約したけど、手続きはドコモショップの店舗?マイドコモ?それとも電話?」と解約方法や連絡先、手順の流れなど解らない事だらけです。

解約方法もそうですが、解約に伴う解約金、回線撤去工事、プロバイダはどうなるのか?など疑問が多いですよね。

そこで今回は、ドコモ光を解約する手順方法や連絡先、解約金や工事は必要かなど解約に関する疑問をすべて調査して解決したいと思います。

このページは長文ですが、すべて読めばよくあるドコモ光の解約の疑問が解決できます!

スポンサーリンク

ドコモ光を解約すると解約金(違約金)が必要?

NTT docomoが提供している光回線を利用したインターネット接続サービス「ドコモ光」を利用している人が解約するための方法をご紹介する前に、まずは確認しておきたい解約の費用である「解約金(違約金)」についてご紹介したいと思います。

ドコモ光を解約する時にドコモへ支払う解約金(違約金)は支払いが必要な場合と不要の場合があります。

まず、あなたのドコモ光の契約が「2年契約」か「契約期間なし」かを調べる必要があります。

契約タイプ マンションタイプ 戸建てタイプ
タイプA 契約期間2年:4,000円
契約期間なし:5,000円
契約期間2年:5,200円
契約期間なし:6,700円
 タイプB 契約期間2年:4,200円
契約期間なし:5,200円
契約期間2年:5,400円
契約期間なし:6,900円
 単独タイプ 契約期間2年:3,800円
契約期間なし:4,800円
契約期間2年:5,000円
契約期間なし:6,500円

上記の表はドコモ光の月額料金です。
契約期間を2年にした場合、契約期間なしにした場合よりドコモ光の月額料金が安いですよね。きっと、あなたも月額料金を安くするためのドコモ光を契約した際は契約期間2年(2年定期契約あり)にしたと思います。

契約が「契約期間なし」の場合は解約金不要!

ほとんどの人はないと思いますが、
ドコモ光の月額料金が安くなる2年契約(2年定期契約あり)で契約せずに、契約期間なしでドコモ光と契約した場合は、いつ解約しても解約金は不要です。

管理人
ドコモ光の月額料金が高い「契約期間なし」で契約した人だけ解約金は必要ないんですね。でも、月額1,000円以上高い「契約期間なし」で契約した人はほとんどいないでしょう。

2年契約の場合は2年以内の解約には解約金必要!

ドコモ光を契約期間なしで契約した人は解約金(違約金)の支払いは必要ありませんでした。では、2年契約(2年定期契約あり)でドコモ光と契約している人の解約料はどうなるのでしょうか?

ドコモ光公式サイトを確認すると以下のような記載があります。

定期契約プランをご契約で契約期間内(契約満了月の翌月・翌々月を除く)の契約解除の場合、解約金をお支払いいただきます。
引用:https://www.nttdocomo.co.jp/hikari/application/procedure/release.html

ん?読んでもイマイチよく解りませんね…。
この文章をイラストにすると以下のような図になります。

解約満了月の「翌月」「翌々月」の2ヶ月間は解約金不要!

ドコモ光を2年契約で契約している人は、契約月~24ヶ月目以内(2年以内)に解約すると解約金が必要です。

2年契約の最後の月(24ヶ月目)が「契約満了月」です。
この契約満了月である24ヶ月目の翌月と翌々月(25ヶ月目と26ヶ月目)は解約金が不要という事です。

契約満了月(24ヶ月目)にドコモ光から「そろそろ契約期間が終了するよ」というお知らせは一切ありません。勝手に自動更新される契約ですので、あなた自身の注意や確認が必要になります。

管理人
あなたの契約満了月がいつなのかを確認することが重要そうですね。そして解約するタイミングで解約金が不要になる期間があるって事ですね。

解約金はいくら?

どうしてもドコモ光を契約満了月(24ヶ月目)の翌月・翌々月以外で解約しなければならない人もいるはずです。では、ドコモへ支払わなくてはならない解約金(違約金)はいくらなのでしょうか?

ドコモ光の解約金は契約している住所の建物によって異なります。

マンションタイプの
解約金
戸建てタイプの
解約金
 8,000円 13,000円

ドコモ光の解約金の支払いが必要な期間の解約には、マンションタイプなら8,000円、戸建てタイプなら13,000円を支払わなくてはなりません。

ちなみに、ドコモ光の解約金は解約月以降のドコモ光の請求と合算されてきます。

解約月の月額料金は日割り計算される!?

上記ではドコモ光の解約金について詳しく説明してきました。
少し近い内容にはなりますが、解約した月のドコモ光の月額料金はどうなるのかも気になりますよね。

「ドコモ光を月の途中で解約したら月額料金は日割りになるんでしょ?」と思っている人もいるようです。

しかし、残念ながらドコモ光を月途中で解約しても月額料金は日割りされません。

引用:http://faq.nttdocomo.co.jp/faq/

ドコモ光公式サイトにも「日割りにはなりません。」と記載されています。

スポンサーリンク

解約手続きしたらドコモ光は即日解約になる?

ドコモ光の解約手続きをした場合、手続き日の即日に解約できるのでしょうか?それとも解約手続き後に何日か日数が必要になるのでしょうか?

そこで、ドコモ光の解約手続きして正式に解約される日数や解約後即日使えなくなるのかを調べてみました。

解約は予約も可能?何日前だったら手続き可能?

ドコモへドコモ光の解約を申し出ると「即日」解約することが出来ます。
しかし、即日に解約してしまうと、すぐにインターネットに繋がらない状況が発生してしまいます。例えば、30日後に引っ越す予定なのに即日解約されると困りますよね。

そのような場合は、ドコモ光の解約をする日を予約する事が可能です。
では、解約日の予約は何日前まで可能かというと、解約手続きした月の翌月末まで解約日の予約が可能になっています。下の図で少し説明しましょう。

解約手続き月の翌月末までなら解約日を予約可能

上記図の例では、3月15日にドコモ光の解約手続きをした場合です。解約手続きをした日は3月ですので、3月の翌月末(4月30日)までの期間であれば、ドコモ光の解約日を予約する事が可能です。

管理人
流石に、1年後や半年後などの解約日の予約は出来ませんよね・・・。

解約したのにネットが繋がる場合がある?

上記でドコモ光は「即日解約する事も可能である」とご説明しました。
しかし、ドコモ光を解約した人の口コミを見ると以下のようなものがありました。

  • ドコモ光を今日解約したのに使える!
  • 即日解約と聞いていたのに2日経っても繋がる!
  • 解約後に繋がらないと聞いたのにいつまで使えるんだよ!

ん?なんで即日解約できるのに数日ネットに繋がり使えるのでしょうか?このような現象が起きると「本当に解約出来たのかな?」と心配になりますよね。

この原因はドコモ側の手続きにあるんです。

ドコモがあなたの代わりに利用していたプロバイダの解約手続きをする

上記図を見て頂ければ、なんとなく理解できると思います。

あなたがドコモ光の解約手続きを行うと即日にでも解約が出来ます。
あなたとの解約手続きが完了すると、ドコモはあなたが利用していたプロバイダへ「解約したから停止してよ」という手続きを行います。このドコモがプロバイダへ行う手続きは早ければ即日、遅ければ2~4日掛かる場合があるんです。

管理人
即日解約しても数日間ドコモ光が使えてしまうのは、ドコモとプロバイダの手続きの問題なんですね。

解約日の予約をしていない場合、即日の解約手続きをしてもネットに繋がるのは上記のような原因なんです。

ドコモ光の解約方法について

ドコモ光を解約方法は以下のが2つあります。

  1. ドコモへ電話して手続き
  2. ドコモショップの店舗で手続き

1つがドコモへ電話をして解約手続きする方法。
2つがドコモショップの店舗へ直接行って解約手続きする方法です。なかなか、ドコモショップまで行けない人は電話でも解約する事が出来ますのでおすすめです。

ちなみに、ドコモ光の解約をオンラインのMy docomo(マイドコモ)やメールアドレスなどで連絡して手続きする事が出来ません。

管理人
ドコモ光の解約手続きは店舗でも電話でも「引き止められるのでは」と心配している人もいるようですが、そんな事はありません。簡単な解約理由は聞かれますけど。

ちなみに、ドコモ光の解約は契約者本人の手続きでなければなりません。「委任状があるから代理人でも解約できる」と思っている人もいるようですが解約の委任状はなく代理で解約する事は基本的に出来ません。

解約の窓口電話番号と流れ(手順)

電話でドコモ光の解約方法ですが、以下の電話番号が解約の連絡先です。

ドコモの携帯電話から 151
 ドコモの携帯電話以外の
一般電話などから
0120-800-000

どちらの電話も受付時間は午前9時~午後8時です。
ガイダンスに従ってボタンを押していくと、解約手続きをしてくれるオペレーターに繋がります。そのオペレーターに解約する旨伝えるだけです。手順もなにもなく簡単ですよね。

管理人
本人確認書類などは必要ありませんが、ドコモの携帯電話から手続きする際は「ネットワーク暗証番号」が必要な場合があります。また、ドコモの携帯以外から手続きする際は「契約ID」が必要な場合がありますよ。

プロバイダの手続きも必要?

ドコモ光を解約する際、ドコモへ解約手続きを行います。
しかし、一つ疑問が「プロバイダへも解約手続きが必要なのか」という点です。

ドコモ光はあなたの好きな対応プロバイダを選択する事が出来ますよね。例えば、OCNやso-net 、biglobe、ぷらら、ヤフーBBなどを利用しているはずです。

基本的にはプロバイダの解約手続きはドコモが行います。

ドコモ光は「光回線とプロバイダとセット」でドコモと契約しています。その為、ドコモ光で利用していたプロバイダへ解約手続きする必要はありません。

管理人
プロバイダで別途有料のオプションなど契約している場合のみ、オプション解約はプロバイダへ連絡する必要はありますよ。

契約者が死亡した場合の解約方法

上記で「ドコモ光の解約は契約者だけが可能」と書きましたが特例があります。それはドコモ光を契約していた人が亡くなった場合です。

ドコモ光の契約者が死亡した場合は、以下の書類を用意してドコモショップでのみ解約手続きが可能です。

  1. 死亡の事実が確認できる書類
    (葬式案内状や死亡診断書など)
  2. 解約手続きする人の確認書類
    (運転免許証など)

他社乗り換えで必要なドコモ光解約証明書

ドコモ光が不満で他社へ乗り換える人もいることでしょう。

例えば、ドコモ光を解約して新規でソフトバンク光へ乗り換える場合、ソフトバンクはドコモ光の解約であなたが支払った解約金などを最大10万円まで還元してれるあんしん乗り換えキャンペーンを実施しています。

また、KDDIもauひかりへ乗り換えると最大30,000円まで解約違約金を負担してくれるスタートサポートを実施してます。

ソフトバンク光やauひかりが実施している解約金を負担してくれるキャンペーンですが、ドコモ光を解約した際に支払った証明ができる明細(解約証明書)「請求書」や「領収書」などが必要です。

詳しい書類の請求はドコモ光「151」へ電話してください。

チェックすべきドコモ光の解約に関する疑問

上記ではドコモ光の解約金や解約手続き方法などを詳しく説明してきました。ここから、チェックしていて損はない解約に関する疑問を解説していきましょう。

ドコモ光を解約すると回線撤去工事が必要?

フレッツ光からドコモ光へ転用した人以外は、開通工事の為に立ち合いのもと工事業者がやってきた記憶がありませんか?その為に解約すると回線を撤去するための工事が必要だと思っている人もいることでしょう。

結論から言えば、
撤去工事が必要な場合と不要の場合があります。

あなたがどのような契約をしているかで回線を撤去する工事が必要な場合があります。撤去工事が必要な場合は、解約の際にドコモから詳細について案内がありますので、工事に立ち会える日などを打ち合わせましょう。

管理人
撤去工事が必要な場合でも撤去費用は無料ですので安心してくださいね。

モデムなどは返却する

自宅に辞書のようなNTTのロゴが付いている機器「モデム(onu)」があると思います。

引用:https://flets-w.com/user/support/shindan/check_01/

上記イラストのようなモデムは基本的にNTTから借りているものですので返却する必要があります。その旨もドコモ光を解約する際に案内があります。

管理人
また、無線LANルーター(WiFiルーター)などは自分で購入したのであれば当然返却する必要はありませんが、レンタルしていれば返却する必要があります。

オプションだけ解約

ドコモ光のインターネットは今まで通り解約せずに利用したい!けど、不要な有料オプションを契約している人はオプションだけ解約しましょう。

管理人
ドコモ光の有料オプションは、遠隔サポートサービス(リモートサポート)やテレビなどがありますが、必要ない人はオプションだけ解約しちゃいましょう。

解約すると携帯電話や固定電話も解約になる?

ドコモ光は光回線を利用した「インターネット」と接続できるサービスです。なので、ドコモ光を解約したからドコモの携帯電話やスマホも同時に解約されることは一切ありません。当然ですが別の契約ですからね。

ただ、光回線を利用した固定電話「光でんわ」を契約している人は、ドコモ光を解約すると同時に解約されます。ドコモ光の光でんわだけ残す契約は出来ません。

管理人
ドコモ光を解約してもドコモの携帯電話やスマホは同時解約されない。けど、光でんわを契約している人は同時解約になるから注意が必要だね

ドコモ光の開通前(工事前)は取り消しキャンセル出来る?

申し込み後に注意不足で「ドコモ光の契約内容をよく読んだら思っていたのと違っていた」なんて事もあるかもしれません。また、何かしらのトラブルで開通工事前に取り消ししたい場合もあるかもしれません。

ドコモ光を申し込んで開通工事前であれば無料でキャンセル取り消し可能です。

しかし、工事も終わり開通した後の無料キャンセルや取り消しは一切出来ません。ただし、総務省の規定により「初期契約解除制度」で契約した日から8日間以内であれば無料で解除は可能です。

スポンサーリンク

忙しい人の為の一発比較
簡単クイック比較

各インターネット接続サービスで一番お得の申し込み先はどこかを比較するのも面倒で時間がないという人に、当ブログ管理者がおすすめする申し込み先1社をご紹介しています!