ソフトバンクエアー(SoftBank Air)分割の残債・残金確認や解約の支払いについて

ソフトバンクエアー 残債・残金




ソフトバンクエアー(SoftBank Air)を分割払いで契約すると、利用する端末の「Airターミナル」の残債や残金回数の確認方法などが気になるところですよね。ソフトバンクエアーを分割払いで契約して分割の残債・残金が残っている場合に途中解約すると一括で支払う必要があります。

監修者長井
アクセスありがとうございます。
トクハヤネット」監修者の長井です。

この記事では、ソフトバンクエアーの残金確認方法や解約の際に分割の残債をいくら支払えばよいのかなどをご紹介したいと思います。

SoftBank Airの契約で
30,000円キャッシュバックに増額中!
2020年9月30日終了予定
▼詳細はこちら▼
キャンペーンサイトはこちら

ソフトバンクエアーの分割払い契約の残債とは

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)は利用する端末「Airターミナル」を「分割払い」か「レンタル」の2つの契約から1つ選択する事が出来ます。

ソフトバンクエアーを「分割払い」契約をすると端末を36回の分割で購入する形となり、36回の支払いが終わる前に(36ヶ月目以前に)解約すると分割支払いの残債・残金を一括で支払う必要があります。

少し解りづらいのですが、とても重要な点なので以下で詳しく解説します。

分割払い契約詳細

ソフトバンクエアーを「分割払い」の契約をすると料金は以下のようになります。

※以下の金額はすべて税抜です。

分割払い契約
月額基本料金4,880円
機器端末
分割
(Airターミナル)
分割1,620円
(36回分割払い)
月月割
適用
36ヶ月
1,620円割引
機器端末が
実質無料
SoftBank Air
スタート割
12ヶ月間
1,080円割引
月額支払料金12ヶ月目まで
月額3,800円
13ヶ月目以降
月額4,880円

出典:SoftBank Air料金・価格

「分割払い」契約は利用する端末を1,620円を36回で分割して支払う契約です。1,620円×36回分割なので機器端末代金は58,320円という事になりますね。

しかし、ソフトバンクエアーを「分割払い」契約をすると「月月割」という割引が適用されます。「月月割」が適用されると36ヶ月間毎月1,620円が割引されます。

機器端末分割が毎月1,620円(36回)ですが、月月割が適用され毎月1,620円(36ヶ月間)割引されるので、機器は実質無料という計算になります。
ソフトバンクエアー 25歳以下は割引

ソフトバンクエアーを25歳以下が契約すると月額2,000円も24ヶ月間毎月割引!

ソフトバンクエアー スタート割

SoftBank Airスタート割で12ヶ月間毎月最大1,080円割引!

解約の際には残債・残金に注意

上記でご紹介したように、ソフトバンクエアーを「分割払い」で契約すると月月割という割引が適用されて機器端末代金は実質無料となります。

※以下の金額はすべて税抜です。

端末代の分割月額1,620円×36回払い
月月割の割引月額1,620円割引×36ヶ月間
端末代の
実質支払い額
実質無料

しかし、注意すべきは解約の時です。

本来36ヶ月間(36回)1,620円の端末の分割額を支払うべき所を、同額である36ヶ月間1,620円割引が「月月割」適用で実質無料になりますが、36ヶ月以内に解約すると機器分割の残債・残金が残っています。

36ヶ月以内に解約すると端末代を実質無料にしていた「月月割」という割引の適用が外れ、分割の残債・残金を一括で支払う必要が出てきます。

残債の例

ソフトバンクエアーの残債についての上記の説明では少し解りづらいので、24ヶ月目にソフトバンクエアーを解約したと仮定して説明します。

※以下の金額はすべて税抜です。

端末代の分割月額1,620円×36回払い
月月割の割引月額1,620円割引×36ヶ月間
※注意※
但し、36ヶ月以内に解約すると

「月月割」の適用外となる。

36ヶ月間1,620円割引される「月月割」ですが、36ヶ月以内に解約すると割引の適用外となります。

例えば、24ヶ月目に解約すると「36ヶ月-24ヶ月=12ヶ月」で12回の残債・残金19,440円(1,620円×12回)が分割支払いとして残っている状態となります。その為、24ヶ月目にソフトバンクエアーを解約すると19,440円の端末代残債を一括で支払う義務が生じるのです。

解約時に端末代の分割支払い期間が残っている場合には残債・残金は解約の際に一括で支払う義務がある、という訳です。

監修者長井
ソフトバンクエアーの「分割払い」契約すると1,620円を36回分割払いしますが、月月割適用で36ヶ月間1,620円割引され実質無料です。しかし、36ヶ月以内に解約すると月月割の適用は終了し分割払いの残債を一括で支払う必要があります。

ソフトバンクエアーの残債・残金の確認方法

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)の分割払い契約では機器を分割で支払う契約ですが、上記でもご紹介したように月月割が適用されて機器分割額が同じ回数割引されるので実質無料です。

では、ソフトバンクエアーの分割支払いがあと何回残っているのか、そして残債・残金はいくらなのかを確認する方法をご紹介したいと思います。

電話で残債を確認する

ソフトバンクエアーには専用の問い合わせ電話番号が用意されています。

問い合わせ
電話番号
通話料無料
186-0800-1111-820
受付時間平日10:00~19:00
お問い合わせ内容によって土日祝日でも受付可能

出典:お電話でのお問い合わせ

上記の電話番号へ電話をすると、女性の声で自動ガイダンスが流れます。ソフトバンクエアーの残債や残金の確認は【2】を押して続いて【3】を押すと専用オペレーターへ繋がります。時間帯によっては問い合わせが混み合う為、5分~10分程待たなくてはならない場合があります。

My SoftBankで残債・残金を確認

SoftBankの契約者専用のページ「My SoftBank」にログインすると、ソフトバンクエアーの分割の残り支払い回数や残債や残金を24時間確認する事が可能です。

SoftBank光の方へログイン

My SoftBankへアクセスするとSoftBank光のロゴが付いて「S-IDでログイン」というボタンがあるので、そのボタンをクリック(タップ)してください。

万が一、ログインに必要なS-ID(認証ID)など忘れて解らない場合、以下の【関連記事】が参考になると思いますので、そちらも合わせてご確認ください。

【関連記事】認証IDやパスワードを忘れた場合の確認方法

まとめ

この記事ではソフトバンクエアー(SoftBank Air)の分割払い契約で知っていた方がいい残債・残金についてご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

ソフトバンクエアーを分割払い契約すると利用する機器のAirターミナルを1,620円を36回で分割払いしていきますが、月月割適用で36ヶ月間1,620円割引されるため機器分割は実質無料となります。しかし、36ヶ月間適用される月月割も36ヶ月以内にソフトバンクエアーを解約すると適用が外れ、残債・残金は一括で解約時に支払う必要が出てきます。ソフトバンクエアーの残債・残金は専用の電話番号へ電話するかMySoftBankへログインする事で確認する事が可能です。

ソフトバンクエアー レンタルと買取に違いはあるの?

ソフトバンクエアーのレンタルと分割買取の違い。どちらがメリット・デメリット?

ソフトバンクエアーの料金がおかしい?高い?

スポンサーリンク



ABOUT US

トクハヤネットの監修者・執筆者です。フレッツ光をはじめ各社プロバイダやソフトバンク、イーモバイル(現ワイモバイル)のインターネット回線の元販売員として活動していた経験多数。