商標登録取得のお知らせ

ソフトバンクエアーの契約期間と更新月の確認方法

2021年9月15日より料金プランが改定されて契約期間は撤廃されたことで、2021年9月15日以降にソフトバンクエアーを契約した方は契約期間はありません。
以下、2021年9月14日以前に契約した方が対象の情報です。

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)には契約期間があります。
また、契約期間が終了して自動で契約が更新される「契約満了月」と呼ばれる更新月もあります。

契約期間と更新月

  • 契約期間は2年間(24ヶ月間)の自動更新です。
  • 更新月(契約満了月)は24ヶ月目の1ヶ月です。

ソフトバンクエアーの契約期間は2年間(24ヶ月間)で、更新月(契約満了月)は24ヶ月目です。

契約期間が終了する24ヶ月目の翌月には自動で契約が更新されて、新たに2年間(24ヶ月間)の契約が始まります。(自動更新)

ソフトバンクエアーを解約する際、この「契約期間」と「更新月(契約満了月)」を理解しておかないと解約時に契約解除料(10,450円)の支払いが発生してしまう事になってしまいます。

これからソフトバンクエアーを契約予定の人、そして既に契約中の人も「契約期間」と「更新月(契約満了月)」を理解しておきましょう!

そこでこの記事では、ソフトバンクエアーの契約期間や契約が自動更新される更新月(契約満了月)はいつなのか契約解除料不要で解約できる期間契約してからどのくらい経過したかを調べる方法を詳しく解説します。

この記事はいかのような疑問がある方におすすめです。

  • ソフトバンクエアーの契約期間は何年(何ヶ月)なのか
  • ソフトバンクエアーの更新月(契約満了月)のいつなのかを知りたい
  • 契約から何年何ヶ月経過したかを調べる方法は?

※以下の表示金額はすべて「税込」です。

ソフトバンクエアーの契約期間と更新月(契約満了月)

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)を既に契約している人でも契約期間を忘れた人もいるかもしれませんし、これから契約予定の人も契約期間がどれくらいか知りたい人もいるかもしれません。

また、ソフトバンクエアーを解約する際に契約解除料(10,450円)が不要になる期間がいつなのかが解らない人も多くいます。

そこでまずは、ソフトバンクエアーの契約期間と更新月(契約満了月)についてご紹介します。

契約期間は2年間(24ヶ月間)の自動更新

まずはソフトバンクエアーの「契約期間」から解説します。

契約期間
ソフトバンクエアーの契約期間は2年間(24ヶ月間)契約は自動更新されます。

ここで出てきた言葉が「自動更新」ですね。

「自動更新って何よ?」と疑問を持った方のために以下のイメージ図を使って解説します。

ソフトバンクエアーの契約期間は2年間(24ヶ月間)ですが、24ヶ月目が終了すると何も手続きしなくても契約は自動で延長(更新)されて、再び2年間(24ヶ月間)の契約が始まります。

契約期間が終了して再び契約を自動で更新することを「自動更新」と言います。

契約期間と自動更新のまとめ
ソフトバンクエアーの契約期間は2年間(24ヶ月間)です。

2年間の契約が終了するとそのまま解約される訳ではなく、2年間の契約が終了すると再度2年間の契約が自動で更新される「自動更新」です。

最近の携帯電話やスマホの契約も同じように自動更新ですね。

参照:解約時に解除料は発生しますか?

更新月(契約満了月)は24ヶ月目の1ヶ月間

ソフトバンクエアーには「更新月(契約満了月)」と呼ばれる月があります。

ソフトバンクエアーは課金開始月を1ヶ月目として24ヶ月間の契約期間です。

契約期間が終了する24ヶ月目の1ヶ月間を「更新月(契約満了月)」と呼びます。

解約時に契約解除料が不要となる期間

ソフトバンクエアーは2年間(24ヶ月間)の契約期間中に解約すると契約解除料の支払いが必要です。

SoftBank Air
契約期間中の解約
契約解除料
10,450円

参照:解約時に解除料は発生しますか?

ソフトバンクエアーの契約解除料は10,450円です。

しかし、契約解除料(10,450円)が不要で解約できる「契約解除料 不要期間」があります。

2年間(24ヶ月間)の契約が終了する24ヶ月目の「更新月」契約が自動更新された「1ヶ月目」と「2ヶ月目」合計3ヶ月間は「契約解除料 不要期間」と呼ばれています。

この「契約解除料 不要期間」の3ヶ月間契約解除料(10,450円)の支払いが不要でソフトバンクエアーを解約することができます。

ワンポイントアドバイス
ソフトバンクエアーは契約期間内の解約は契約解除料の支払いが必要です。

しかし、24ヶ月目の更新月(契約満了月)とその翌月、翌々月の3ヶ月間は契約解除料不要で解約することができる期間です。

※更新月(契約満了月)が2021年6月末までの場合は、更新月の1ヶ月間だけが「契約解除料 不要期間」です。

ソフトバンクエアーの契約年数・契約期間を調べる方法

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)の契約期間は24ヶ月と長期に渡りますので、一度契約すると現在の契約期間は何ヶ月目なのか、契約年数はどのくらいか解らなくなるものです。

また、解約する際に契約解除料が不要となる期間はいつかも調べたいですよね。

そこでここからは、ソフトバンクエアーを契約中で契約から経過した契約期間や契約年数を調べる方法をご紹介したいと思います。

My SoftBankにログインして調べる

ソフトバンクエアーを契約していると、契約者の専用会員ページ「My SoftBank」にログインすると契約内容を確認できると共に契約期間や契約年数を確認する事も可能です。

My SoftBankはこちら

My SoftBankにログインする

My SoftBankのログインボタンはいくつかありますが、ソフトバンクエアーの契約期間を調べる場合には「SoftBank光 / SoftBank Air」の「S-IDでログイン」をクリック(タップ)します。

ログインした後に「お客様情報」画面に進むと以下のような画面になります。

My SoftBankにログインしたら上部にある「お客様情報」をクリックしてください。

お客様情報ページではソフトバンクエアーの現在の「契約期間」「契約解除料不要期間」を確認することができます。

上記の場合では2022年11月から2023年1月末までの3ヶ月間に解約すれば契約解除料が不要となる期間であることを確認できますね。

電話でも契約期間・更新月を確認可能

「My SoftBankのログインするのが面倒」「直接オペレーターに問い合わせしたい」という人は、ソフトバンクエアー契約者専用の電話番号へ電話をしてください。

問い合わせ
電話番号
通話料無料
186-0800-1111-820
受付時間平日10:00~19:00
問合せ内容によっては土日祝日でも受付可能

参照:お問い合わせ窓口

上記の電話番号へ平日の受付時間内に電話をすると、ソフトバンクエアーの契約期間や更新月などの契約内容を確認する事が可能です。

監修者長井
SoftBank Airの契約期間や更新月は電話でも確認する事が可能ですが、電話だと繋がりにくい場合がありますのでMy SoftBankへログインして確認する事をおすすめします。

まとめ

この記事ではソフトバンクエアー(SoftBank Air)の契約期間は何年なのか、そして解約時の解約金不要の更新月についてご紹介してみましたがいかがだったでしょうか。

この記事の重要部分をピックアップすると…

契約期間と更新月

  • 契約期間は2年間(24ヶ月間)の自動更新。
  • 更新月(契約満了月)は24ヶ月目の1ヶ月間。
  • 更新月とその翌月、翌々月の3ヶ月間は「契約解除料不要期間」。
  • 契約解除料不要期間の解約は契約解除料が不要。
  • 契約解除料不要期間以外の解約は契約解除料(10,450円)が必要。

ソフトバンクエアーの契約期間は2年間(24ヶ月間)です。

契約期間内の解約には契約解除料の10,450円の支払いが必要ですが、24ヶ月目の更新月と自動更新された1ヶ月目と2ヶ月目の3ヶ月間は契約解除料不要で解約することが可能です。

ソフトバンクエアーを契約してからの契約期間や契約年数、更新月の確認は、My SoftBankへログインすると24時間いつでも確認可能です。

契約期間は何年間(何ヶ月間)ですか?
ソフトバンクエアーの契約期間は2年間(24ヶ月間)の自動更新です。
自動更新とはどんな意味ですか?
契約期間が終了すると自動で契約を更新する仕組み(契約形態)のことです。ソフトバンクエアーの場合は24ヶ月間の契約期間が終了すると翌月から再度24ヶ月間の契約が開始されます。
更新月(契約満了月)はいつですか?
2年間の契約期間が終了する24ヶ月目が更新月(契約満了月)です。
契約解除料不要で解約できる期間は?
ソフトバンクエアーの契約期間が終了する24ヶ月目の更新月と翌月、翌々月の3ヶ月間は契約解除料不要で解約可能です。

SoftBank Airの契約で
30,000円キャッシュバックに増額中!
2021年9月30日終了予定
▼詳細はこちら▼
キャンペーンサイトはこちら