最安値!ソフトバンクエアーSoftBank Airの料金を激安にする方法!

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)を実質最安値の料金で使える方法はないのでしょうか?ソフトバンクエアーはAirターミナルと呼ばれる機器を分割払いにするかレンタルにするかで月額料金が変わりますし、申し込み先によって特典も異なります。

監修者長井
アクセスありがとうございます。
「トクハヤネット」監修者の長井です。

この記事では、ソフトバンクエアーの月額料金を安く激安で使える方法はないか、実質的に料金を最安値にする方法はないかを検証してみたいと思います。

ソフトバンクエアーの月額料金が安くなるプラン

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)は光回線などを利用しないため、自宅内の工事が必要なく簡単にインターネットライフを始められるSoftBankが提供するサービスです。

ソフトバンクエアーは携帯電話やスマホと同じように「電波」を使ってインターネットに接続できるサービスです。その電波を受信するための機器「Airターミナル」が必要になります。

ソフトバンクエアーの月額料金が安いのは分割払い

ソフトバンクエアーで必要な機器であるAirターミナルは「分割払いで購入する契約」と「レンタルする契約」があり、それぞれ月額料金が異なっています。

※以下の金額は税抜です。

分割払い
契約
レンタル
契約
月額基本料金4,880円4,880円
機器代1,620円
(36回払)
月月割:-1,620円
(36ヶ月間)
実質0円
レンタル料
490円
SoftBank Air
スタート割
12ヶ月間
月額1,080円割引
なし
合計
月額料金
12ヶ月間
月額3,800円
13ヶ月目から
4,880円
5,370円

参照:SoftBank Air料金・価格

ソフトバンクエアーで利用する「Airターミナル」を分割払いをする契約の場合、1,620円を36回で分割して支払っていきます。しかし、月月割という割引が適用されて実質0円でAirターミナルを使うことができます。また、分割払い契約限定で12ヶ月間は月額1,080円割引になる「SoftBank Airスタート割」が適用されます。

そのため、機器の分割払い契約の場合、12ヶ月間は月額料金3,800円・13ヶ月目からは月額料金が4,880円となります。分割契約の方がレンタルするより月額が最大で1,570円も安くソフトバンクエアーを利用できる計算です。
ただし、例えば24ヶ月目でソフトバンクエアーを解約した場合、12回(36回-24回)の分割払いが残ります。残債(分割支払いの残り)がある時期に解約すると、残債分を一括で支払い義務が発生する点は気を付けましょう。
監修者長井
3年程度(36ヶ月間)ソフトバンクエアーを利用してインターネットをする予定である場合は「分割払い」にする方がレンタルよりも激安で利用できます!

実質ソフトバンクエアーをさらに最安値にする方法

上記でもご紹介したようにソフトバンクエアー(SoftBank Air)で使う機器は分割払いの方が月額料金が安いことが解りました。さらに最安値でソフトバンクエアーを利用する方法はないでしょうか?

最安値で利用する方法としてはキャッシュバックして貰うという方法です。

キャッシュバックで実質最安値でソフトバンクエアーを利用する

ソフトバンクエアーはSoftBankの公式サイトやソフトバンクショップ、家電量販店などで新規契約の申し込みが可能ですが、キャッシュバックが貰えなかったり、貰えても額が少なかったりします。

しかし、ソフトバンクエアー正規代理店が独自で運営するキャンペーンサイトから申し込むと30,000円もキャッシュバックしてくれるのです!

この申込契約をした正規代理店から貰える30,000円キャッシュバックをソフトバンクエアーの月額料金の支払いに充てれば最安値で利用できる計算になります!

※以下の金額は税抜です。

分割払い
契約
月額基本料金4,880円
機器代1,620円
(36回払)
月月割:-1,620円
(36ヶ月間)
実質0円
SoftBank Air
スタート割
12ヶ月間
月額1,080円割引
正規代理店
キャッシュバック
30,000円
キャッシュバック

12ヶ月で割ると
1ヶ月につき
実質2,500円割引
合計
月額料金
12ヶ月間
月額実質
1,300円

13ヶ月目から
4,880円

参照:SoftBank Air料金・価格

SoftBankから正式に申し込み受付を認められている安心の正規代理店である株式会社エヌズカンパニーのキャンペーンサイトでソフトバンクエアーを申込契約すれば30,000円キャッシュバックしてくれます。

この30,000円を1年(12ヶ月)で割れば、30,000円÷12ヶ月=2,500円割引になる計算になりますよね。という事はソフトバンクエアーを使い始めてから12ヶ月間は実質1,300円で利用できる計算になります。キャッシュバックをしてもらうことでソフトバンクエアーの月額料金が実質最安値で利用できるようになりますね!
関連記事
キャッシュバック情報の詳細は以下の記事をお読みください。
ソフトバンクエアーのキャッシュバック比較方法!

おうち割光セット適用でソフトバンクエアーを激安にする

もし現在契約中のスマホが「SoftBank」か「Y!mobile」であれば「おうち割 光セット」という割引を適用することができます。

「おうち割 光セット」を適用すれば最大1,000円もスマホ代が「毎月」割引になるので、実質的にソフトバンクエアー(SoftBank Air)の月額料金をさらに激安で使えるようになる計算になります。

おうち割の条件や割引額

おうち割 光セットは「SoftBank」か「Y!mobile」のスマホなどを契約している人がソフトバンクエアーに契約することで適用できる割引制度です。

以下は、おうち割 光セットを適用した場合のSoftBank及びY!mobileの毎月の割引額です。

SoftBank
対象料金サービス割引額
(税抜)
  • データプランメリハリ
  • データプランミニフィット
  • データプラン50GB+
  • データプランミニ
1,000円
  • データ定額 50GBプラス
  • ミニモンスター
1,000円
  • データ定額50GB
  • データ定額20GB
  • データ定額5GB
1,000円
  • データ定額(おてがるプラン専用)
  • データ定額ミニ2GB
  • データ定額ミニ1GB
  • データ定額(3Gケータイ)
500円
  • パケットし放題フラット for 4G LTE
  • パケットし放題フラット for 4G
  • 4G/LTEデータし放題フラット
  • 4Gデータし放題フラット+
1,000円
  • パケットし放題フラット
    for シンプルスマホ
  • (iPad 専用)
    ベーシックデータ定額プラン
    for 4G LTE
  • (タブレット専用)
    ベーシックデータ定額プラン
    for 4G
500円

参照:おうち割 光セット

Y!mobile
対象料金サービス割引額
(税抜)
  • スマホベーシックプラン S/M/R/L
  • スマホプラン S
  • データベーシックプラン L
  • データプラン L
  • Pocket WiFi プラン 2
500円
スマホプラン M/R700円
スマホプラン L1,000円

参照:おうち割 光セット(A)

関連記事
おうち割光セットの詳細は以下の記事をお読みください。
おうち割 光セットでスマホ代が毎月最大1,000円割引は嘘!?

ソフトバンクエアーを最安値にする計算まとめ

上記でソフトバンクエアー(SoftBank Air)の月額料金を実質的に安く利用するための方法をご紹介してきましたが、まとめますと以下の3つの方法になります。

最安値にするポイント

  1. 「Airターミナル」を分割払いで契約する
  2. 正規代理店でキャッシュバックしてもらう
  3. おうち割光セットを適用させる

「じゃ、すべての方法を使うといくらになるの?」という疑問を持たれる人も多いかと思います。そこで、以下の条件に当てはまる人は実質ソフトバンクエアーがいくら安くなるのかを計算してみたいと思います。

ソフトバンクエアーの最安値の計算方法例

どのくらいソフトバンクエアーの料金が安くなるかを夫婦2人でソフトバンクのスマホを契約していると仮定して計算してみたいと思います。

  1. 夫婦2人でソフトバンクのスマホを使っている
  2. ソフトバンクエアーは正規代理店で申し込む
  3. Airターミナルは分割払いで契約する
  4. おうち割光セット適用で毎月1,000円割引になる

※以下、計算が面倒なので「税抜」で計算します。

初月2ヶ月目
~12ヶ月目
13ヶ月目
以降
基本料金4,880円4,880円4,880円
ユニバーサル
サービス料
3円3円3円
契約事務
手数料
3,000円
合計7,883円4,883円4,883円
SoftBank Air
スタート割
1,080円割引1,080円割引
機器代
(分割)
36ヵ月間
実質0円
36ヵ月間
実質0円
36ヵ月間
実質0円
おうち割で
スマホ代割引
1,000円割引×2人分
2,000円割引
1,000円割引×2人分
2,000円割引
1,000円割引×2人分
2,000円割引
キャッシュバック
30,000円を
12ヶ月で割る
実質
2,500円割引
実質
2,500円割引
実質
月額料金
実質
2,303円
実質
0円
実質
2,883円

ソフトバンクエアーに限らず全てのインターネット回線を契約する際は、初回に契約事務手数料の3,000円が請求されます。この契約事務手数料は初回のみの請求で2ヶ月目以降は請求されません。

「おうち割光セット」を適用させると夫婦2人のSoftBankスマホ代が毎月1,000円(2人合計で2,000円)割引されます。

そして、ソフトバンクエアー正規代理店のエヌズカンパニー社のキャンペーンサイトから申込契約すればエヌズカンパニー社から30,000円キャッシュバックが貰えます。この貰ったキャッシュバック30,000円を12ヶ月で割ると1年間は実質2,500円割引される計算です。

これらをすべて計算すると、
初回の月額料金は実質2,303円2ヶ月目~12ヶ月目は実質0円13ヶ月目以降は実質2,883円でソフトバンクエアーが利用できる計算です!
監修者長井
ソフトバンクエアーの料金が最安値!激安!と思いませんか?

ソフトバンクエアー最安値まとめ

この記事ではソフトバンクエアー(SoftBank Air)を最安値で利用するための方法を検証してみましたがいかがだったでしょうか?

ソフトバンクエアーを長期間で利用を予定しているのであれば端末機器を分割払いにすることでレンタル契約するよりも最大で月額1,570円安く使えます。また、正規代理店で申し込めば現金30,000円をキャッシュバックしてくれますのでこの額を12ヶ月で割れば1年間は実質2,500円割引される計算です。さらには「おうち割光セット」を適用すればSoftBankとY!mobileのスマホ代が毎月割引されるので実質最安値でソフトバンクエアーを利用できると考えることができますね。

ソフトバンクエアーの料金が高いと考えている人は勧誘された営業マンや店頭で申し込みをせず正規代理店キャンペーンサイトから申し込むと料金が実質的に安くなる事がご理解いただけたと思います。

SoftBank Airの契約で
30,000円キャッシュバックに増額中!
2020年11月30日終了予定
▼詳細はこちら▼
キャンペーンサイトはこちら