商標登録取得のお知らせ

【滞納】ソフトバンクエアーの未払いで利用停止かを確認する方法!強制解約でブラックリスト入りのリスクについて

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)の料金支払いが未払い(滞納)状態で利用が停止されているか確認されたいのですね。

ソフトバンクエアーの料金だけを毎月支払う方法としては「クレジットカード」もしくは「口座振替」のいずれかの方法で支払いを行います。しかし、カードの利用停止や口座の残高不足などの理由で未払い状態となるとソフトバンクエアーの利用は停止されます。

ソフトバンクエアーの料金未払い(滞納)かを確認する方法は以下です。

主な未払い確認方法
  • Airターミナル(端末)のランプを確認する
  • My SoftBankへログインして確認する
  • コンビニ払込票が届いているか確認する

万が一、ソフトバンクエアーの料金未払い(滞納)を理由に利用が停止されていた場合には速やかに料金を支払って利用の再開(復活)をすることを強くおすすめします。

未払い状態が続くと最悪の場合、ソフトバンクエアーの契約を強制解約されてブラックリスト入りしてあなたの信用がなくなり、今後の様々な契約の審査に落ちる可能性もあります…。

この記事では、ソフトバンクエアーの利用が停止された方を対象に料金未払い(滞納)状態かを確認する方法、未払金の支払い方法といつ再開(復活)するのか、未払いを続けるといつ利用停止され止まるのか、そして強制解約でブラックリスト入りしてしまうのかをまとめて解説します。
この記事の監修・執筆:長井 智
インターネット販売代理店で10年以上、各社光回線やプロバイダなどを販売。現在は豊富な経験を活かし回線情報を配信し、自らネット回線の販売代理店としても活動中。総務省届出番号:J2034807
プロフィール

\30,000円キャッシュバック/
SoftBank Airの契約はこちら
正規代理店エヌズカンパニー
※以下、記載金額はすべて「税込」です。

ソフトバンクエアーの料金未払い(滞納)状態かの確認方法

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)が繋がらない場合は料金の未払い(滞納)が原因で利用停止されている可能性がありますので、まずは以下の方法で支払い状況を確認してみましょう!

真っ先に確認したい項目
  • AirターミナルのLTEランプが赤点灯かを確認する
  • My SoftBankで支払い状況を確認する
  • コンビニ払込票があるかを確認する

以下で詳しく解説します。

確認①:AirターミナルのLTEランプが赤点灯かを確認する

ソフトバンクエアーの料金が未払いの場合は利用停止されてインターネットに繋がらなくなります。

まず、Airターミナル(端末)にある「LTEランプ」を真っ先に確認してください!

もし、AirターミナルのLTEランプが赤点灯している場合は未払いの可能性があります!

「未払い」もしくは「圏外」の場合、LTEランプが赤点灯します。

ワンポイントアドバイス
AirターミナルのLTEランプが赤点灯している場合は「未払いによる利用停止中」もしくは「電波が受信できず圏外」のいずれかの状態と考えられます。その為、LTEランプが赤点灯している時には「未払い」か「圏外」かを判断するためにMy SoftBankなどで支払い状況を確認してください。

確認②:My SoftBankで支払い状況を確認する

会員サイトであるMy SoftBankへログインすれば24時間いつでもソフトバンクエアーの料金支払い状況を確認できます。

「未払い中なのか」「滞納しているのか」と疑問を持ったら、まずは「My SoftBank」へログインしてみましょう!

My SoftBankはこちら

My SoftBankへログインして未払い状態の場合は「未払い金があります。」など表示されます。

ソフトバンクエアーが未払い(滞納)の場合はMy SoftBankにログインすると上記のように未払いがあることをお知らせする表示がありますのでご確認ください。

携帯電話やスマホ用のMy SoftBankではソフトバンクエアーの料金等は確認できません!

ソフトバンクエアーの料金支払い状況を確認するには、必ずソフトバンクエアー(ソフトバンク光)専用のMy SoftBankにログインしてください!

ログイン方法が解らない方は以下の関連記事が参考になります!

確認③:コンビニ払込票があるかを確認する

ソフトバンクエアーが未払い(滞納)状態になった場合はSoftBank社からコンビニ払込票が郵送されてきます。

上記のようなコンビニ払込票があった場合はソフトバンクエアーが未払いになっています。

払込票の加入者名は「ソフトバンク株式会社(BB)」と記載されています。

SoftBank社から上記のようなコンビニで料金を支払える払込票が届いていた場合には、一日でも早くお近くのコンビニで未払い分の料金を精算するようにしましょう!

ソフトバンクエアーの未払い料金を支払う払込票には口座番号の記載がありませんが問題ありません。払込票に記載のバーコードを使ってコンビニで支払い可能です。
ワンポイントアドバイス
My SoftBankで未払いだと確認したにも関わらずコンビニ払込票が郵送されていない方は、SoftBankから毎月18日ごろに順次発送されるのでしばらく待ちましょう。

また、毎月20日ごろになってもコンビニ払込票が届かない場合には支払方法や支払状況によって対応が異なるのでサポートセンター(電話番号:0800-1111-820、受付時間:平日10:00~19:00)に一度問い合わせしてください。

ソフトバンクエアーの未払い料金の支払いについて

ここからはソフトバンクエアー(SoftBank Air)の未払い金(滞納金)の支払い方法などについて解説します。

  • 未払い金の支払いはコンビニのみ
  • 未払い金の支払いには手数料が発生する
  • 料金支払期限を延長できる可能性がある

以下では上記の事柄について詳しく解説します。

未払い金の支払いはコンビニのみ

ソフトバンクエアーの未払い金は郵送されてきた「払込票」を使ってコンビニで支払う方法のみです。

SoftBankから郵送されきた払込票をコンビニに持参の上、レジにて「現金」でお支払いください。

ソフトバンクショップなどの店舗では未払い金の支払いはできません!

コンビニ払込票が郵送されてきたらお近くのコンビニで未払い金を支払いましょう!

ワンポイントアドバイス
コンビニ払込票は「紛失」「破損」「期限切れ」などいかなる理由でも再発行されませんので、払込票を紛失などにより発行当月に支払い出来なかった場合には、当月分と翌月分の未払い金が合算されたコンビニ払込票が翌月20頃に郵送されてきますのでまとめて支払ってください。

未払い金の支払いには手数料が発生する

ソフトバンクエアーの未払い金(滞納金)をコンビニで払込票を使って支払う場合、未払い金に加えて以下の手数料が合算された金額を支払う必要があります。

手数料項目手数料
払込処理手数料220円
請求書発行手数料220円
その他
  • 1万円未満の場合:
    66円
  • 1万円以上
    5万円未満の場合:
    110円
  • 5万円以上の場合:
    330円

出典:SoftBank公式サイト

ソフトバンクエアーの未払い金支払いには「払込処理手数料(220円)」と「請求書発行手数料(220円)」、そして未払い金の金額に応じて66円~の手数料を合算された金額を支払う必要があります。

ワンポイントアドバイス
上記のように、ソフトバンクエアーの料金未払い金以外にも様々な手数料も発生します。通常通り料金を支払っておけば不要となる手数料ですので、無駄な手数料を取られてしまう未払い(滞納)がないように心掛けてください。

料金支払期限を延長できる可能性がある

SoftBankでは新型コロナウイルスの影響で支払いが困難な方を対象に、SoftBankへ申し出れば料金の支払い期限を延長することが可能になっています。

料金支払期限延長のお申し込みは11月29日の午後6時をもって終了しました。

もちろん、ソフトバンクエアーの契約者も支払い期限の延長を申し出ることができます。

基本的にWebからの申し出となっていますが、Webからの申し出が困難な方は0800-170-4540(午前10時~午後6時、平日のみ)へ電話をしてください。

料金支払期限の延長について(公式サイト)

ソフトバンクエアー未払い滞納でいつ停止・復活するか

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)の料金が未払い(滞納)状態が続いた場合はいつ利用停止されるのか、また未払い金を支払った後はいつ復活して利用再開されるのかを解説します。

未払いでいつ止まるのか

ソフトバンクエアーの料金支払いを放置して未払い状態(滞納)が続いたらいつ止まるのでしょうか?

利用停止目安は2ヶ月後
ソフトバンクエアーの支払いを2ヶ月間滞納すると利用停止されます!
出典:SoftBank公式サイト

ソフトバンクエアーの料金請求日(毎月の26日か27日頃)に2ヶ月分の料金支払いが確認出来なかった場合には、確認出来なかった月の翌月中旬ごろを目安に利用停止となります。

ソフトバンクエアーの未払い(滞納)を何度も続けてしまうと約1ヶ月間で利用停止されることもあるようです。
ワンポイントアドバイス
ソフトバンクエアーの未払いが確認された当月は翌月にコンビニ払込票で支払います。それでも未払いが続いた場合は当月と翌月の2ヶ月分の合計請求額を新たに郵送されてきたコンビニ払込票で支払います。

しかし、2ヶ月分の未払い金も滞納した場合には利用停止処置が実施されます。

未払い金を支払うといつ復活(再開)されるのか

ソフトバンクエアーの未払い金をコンビニで支払うと「いつ利用が復活(再開)されるの?」という疑問が湧きます。

未払金支払い後の再開
ソフトバンクエアーの未払い金を支払うと30分~3時間後に利用が再開されます!
出典:SoftBank公式サイト

ソフトバンクエアーの未払い金をコンビニで支払うと自動で料金システムが入金されたこと確認します。入金確認後にはシステムがSoftBankへ利用再開の指令を出すのに30分~3時間ほど時間がかかります。

どちらにせよ、支払いが早ければ早いほど利用再開(復活)が早いという事です。

ワンポイントアドバイス
コンビニで未払い金を支払ったにも関わらず、支払い後24時間経過しても利用再開されない場合は何らかの問題が発生している可能性がありますので、サポートセンター(0800-1111-820)へ連絡してみましょう。

ソフトバンクエアーの未払いで強制解約とブラックリストのリスク

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)の未払い(滞納)が続くと「強制解約」となります。

通常の解約とは異なり「強制解約」には以下のようなリスクがあるため、未払いは絶対に避けましょう!

強制解約後のリスク
  • SoftBankや他社の携帯電話やネット契約が拒否されるリスク
  • 強制執行(財産差押等)の裁判を着手されるリスク
  • ブラックリスト入りしてしまうリスク

ソフトバンクエアーの未払い状態が続き、支払うべき料金を支払わなかった場合には強制解約され、SoftBankをはじめドコモやauなどの契約も拒否される可能性が高くなります。

また、強制解約となれば信用がなくなるためクレジットカードや借入などができなくなるリスクがあるほか、財産差押などの裁判を着手される可能性もあります。

以下では、ソフトバンクエアーの滞納がいつまで続くと強制解約となるのか、強制解約になると通知が来るのか、強制解約後に再契約は可能か、そしてブラックリストに載ってしまうのかについて解説します。

滞納状態が4ヶ月間続くと強制解約

ソフトバンクエアーの料金支払いが未払いのままでいるといつ強制解約されるのでしょうか。

タイムリミットは4ヶ月間
ソフトバンクエアーの料金未払いが4ヶ月間続くと自動的に解約(強制解約)になります!
出典:SoftBank公式サイト

ソフトバンクエアーの料金未払いが確認されるとコンビニで支払える払込票が郵送されてきます。それでも支払いを怠ると3ヶ月後には利用停止され、SoftBankの債務回収室などから黄色や赤色の封筒で「催告書(督促状)」が郵送されています。

もし、催告書(督促状)が届いた場合は詐欺の可能性もあるため、必ずサポートセンター(0800-1111-820)へ確認の電話をすることを強くおすすめします。

催告書(督促状)が届いても入金しない場合には未払いが確認された月を含む4ヶ月後に強制解約となります。

債務回収会社へ委託される可能性

ソフトバンクエアーの料金を滞納し続けると強制解約されますが、強制解約後は未払い料金の回収業務を債務回収会社(法律事務所など)へ委託する可能性があります。

債務回収会社とは債務(未払いのお金)を回収する専門の民間会社です。

SoftBankから債務の回収を委託された会社(法律事務所など)からソフトバンクエアーの未払いを請求されたにも関わらず支払いを拒否すると、債務回収会社が裁判所へ支払督促を申し立てられて裁判所から「答弁書」などが郵送されてくる可能性があります。

裁判所から指定された期日までに答弁書を提出しなかった場合には「強制執行(財産差押等)」を受ける可能性があります!
ワンポイントアドバイス
注意したいのはSoftBankの債務回収会社を名乗った詐欺です。

ソフトバンクエアーの未払いをしている方なら自分でも滞納状態であることは理解しているとは思いますが、心当たりがない場合にはSoftBankへ問い合わせする、弁護士に相談するなどの対応が必要です!

いわゆるブラックリスト入りする可能性

ソフトバンクエアーの未払いを理由に強制解約されると、いわゆる「ブラックリスト」入りする可能性があります。

ブラックリスト入りしてしまうとあなたの信用に傷が付いてしまいます。

ブラックリスト入りのリスク
  • 他のネット回線も契約拒否
  • 他社の携帯電話も契約拒否
  • クレジットカードの審査落ち
  • ローンの審査落ち

ソフトバンクエアーの未払いで強制解約となった場合はブラックリスト入りしてしまい、SoftBank以外のドコモやauなどの携帯電話やスマホの契約、他社のインターネットの契約も拒否(審査落ち)されるリスクが高まります。

また、クレジットカードやローンなどの審査にも落ちるリスクがあります。

「ソフトバンクエアーが強制解約されたからって、他のインターネット回線を契約すればいいじゃん!」と安易に考えてるとあなたの信用に傷が付いて本当に行いたい契約すら拒否される可能性が高くなります。[/box

強制解約後の再契約は可能か

ソフトバンクエアーの未払いを理由に強制解約させられた場合は再契約は難しいでしょう…。

ただし、強制解約後に未払い料金や解約費用など支払うべき料金を一括で支払えば再契約できる可能性があります。

流石にこればかりはSoftBankの判断となります。

強制解約後に「再契約は可能か」それとも「再契約を拒否されるか」はSoftBankの判断となるため、ここでは一概に申し上げることができません…。

まとめ

この記事ではソフトバンクエアー(SoftBank Air)の未払い(滞納)に関する情報をまとめて解説しました。

ソフトバンクエアーの利用が出来ない場合は未払い状態になっている可能性がありますので、AirターミナルのLTEランプが赤点灯していないか、My SoftBankへログインして未払い金があるかを真っ先に確認してください。

ソフトバンクエアーの料金支払いを滞納している場合には未払いが確認された翌月の20日頃に払込票が郵送されてきますのでコンビニで支払ってください。

コンビニで支払うと30分~3時間後には利用が再開(復活)されます。

ソフトバンクエアーの未払い金はコンビニでの支払いのみです。
(ソフトバンクショップなどでは未払い金の支払いは出来ません。)

ソフトバンクエアーの料金を2ヶ月以上未払いの状態でいると利用停止の処置が行われ、4ヶ月以上支払いを放置すると一番重い処分となる「強制解約」となってしまいます。

もし、ソフトバンクエアーの料金支払いが困難な状況の場合、放置するのではなく必ずSoftBankへ相談することが重要です。未払いの理由を認めてもらえれば信用に傷が付くことはありませんが、支払うべき料金を支払わずに無視続けるとあなたの信用が落ち、今後SoftBank以外の様々な契約の審査にも落ちる可能性が出てきます。

\現金30,000円還元中/
SoftBank Airの契約はこちら
正規代理店エヌズカンパニー
ソフトバンクエアーの未払いを確認する方法は?
ソフトバンクエアーの料金が未払い(滞納)状態かを確認する方法は、まず専用端末(Airターミナル)のLTEランプが赤で点灯しているかを確認します。もし、LTEランプが赤点灯していた場合はMy SoftBankへログインして未払い金があるかを最終確認してください。
未払い金の支払い方法は?
ソフトバンクエアーの未払い金の支払い方法は、毎月20ごろにSoftBankから郵送されてくる「払込票」をコンビニへ持参してレジで支払ってください。ソフトバンクエアーの未払い金はコンビニ以外では支払うことができません。
未払いでいつ利用停止されますか?
ソフトバンクエアーの料金を2ヶ月分滞納すると翌月中旬ごろに利用停止の処置が行われます。また、未払い状態が4ヶ月以上続くと強制解約となります。
未払い金を支払うといつ再開されますか?
ソフトバンクエアーの料金未払いを理由に利用停止になっている場合、コンビニで未払い金を支払ってから30分~3時間後には停止されていた利用が再開(復活)されます。

ABOUT US

長井
トクハヤネットの監修者・執筆者。インターネット販売代理店で10年以上勤務経験あり。各社光回線やプロバイダ、Pocekt WiFiなどの回線の元販売員として活動。