商標登録取得のお知らせ

【解説】ソフトバンクエアーは外国人の方でも契約可能!必要書類や契約条件などを徹底解説!

この記事の監修・執筆:長井 智
インターネット販売代理店で10年以上、各社光回線やプロバイダなどを販売。現在は豊富な経験を活かし回線情報を配信し、自らネット回線の販売代理店としても活動中。総務省届出番号:J2034807
プロフィール
ソフトバンクエアー(SoftBank Air)は外国人の方でも契約できるのかお調べですね。

現在、日本に住んで働いている外国人(外国籍の方)が増えてきていますが、インターネット回線の契約を検討されている外国人の方の中には「ソフトバンクエアーは契約できるの?」という疑問を持っている方がいらっしゃいます。

結論
ソフトバンクエアーは外国人(外国籍の方)でも契約可能です!
但し、契約時に必要な書類や条件をよく理解しておこう!

ソフトバンクエアーは日本に住む外国人の方でも契約可能です。

但し、外国籍の方が契約する場合にはパスポートなどの本人確認書類が必要となります。

また、残念ながら他の外国人の方がレンタルした機器を返却しないまま帰国したり、料金を支払わずに居場所が解らなくなるなどの事例が過去に発生しており、ソフトバンクエアーの審査が厳しいのは事実です。

この記事では日本に住んでいる外国人の方に向けて、ソフトバンクエアーは契約可能なのか、契約時に必要な書類は何か、契約出来る可能性が高まる条件、そしてお得に契約できる申し込み窓口をご紹介します。

\現金還元の特典あり/
SoftBank Airの申込はこちら
外国籍の方でも申し込みOK
※以下、記載金額はすべて「税込」です。

外国人の方がソフトバンクエアーを契約可能かについて

現在、留学生も含めて多くの外国人の方が日本で暮らしています。日本政府も外国人労働者の受け入れを政策にしていますので、今後も外国人が働く環境が整っていく事でしょう。

日本に住む外国人もインターネットは日常生活に欠かせないもので、開通工事が不要のインターネット接続サービスであるソフトバンクエアー(SoftBank Air)の契約をお考えの方も増えています。

そこでまずは、ソフトバンクエアーは外国人の方でも契約可能なのか、日本語がまったくしゃべればい外国人の方は契約できるのかについて詳しく解説します。

ソフトバンクエアーは外国人でも契約可能!

ソフトバンクエアーは専用端末であるAirターミナルが携帯電話やスマホと同じように「電波」を受信することでインターネットに接続できるサービスなので、契約後には面倒な工事が不要です。

その為、日本に住む外国人の方も工事不要のソフトバンクエアーの契約を検討している方が多くいます。

外国人でも契約可
ソフトバンクエアーは外国人(外国籍の方)でも契約可能です。

ソフトバンクエアーは外国籍の方でも契約することは可能ですが注意点もあります!

ソフトバンクエアーは観光客や留学生などの短期滞在(短期ビザ)日本へ入国したばかりで在留期間が短い外国籍方も契約出来ない可能性があります。

ワンポイントアドバイス
ソフトバンクエアーは外国人の方でも契約可能ですが、「短期滞在(短期ビザ)」や「在留期間が短い」場合には契約を拒否される可能性があります。

日本語が喋れない外国人の契約

ソフトバンクエアーの契約はすべて「日本語」となります。
日本語以外(英語など)の契約書面はありません。

その為、日本語がまったく「喋れない」「読めない」外国籍の方は、ソフトバンクエアーを申し込む際に日本語が大きな壁なり契約に至らない可能性が高いのが事実です。

ソフトバンクエアーの契約は外国人でも日本語対応です。

また、ソフトバンクエアーの契約後の問い合わせ可能な「電話」や「窓口」もすべて日本語での対応です。

その為、ソフトバンクエアーを契約出来たとしても日本語が喋れないと契約後の問い合わせも出来ません…。

ソフトバンクエアーの契約は日本語対応となっていますが、日本語が出来ない外国人の方でもお知り合いに「日本人」や「日本語が堪能な方」がいらっしゃる場合には、ソフトバンクエアーの契約時にお手伝い頂ければ(通訳してもらえれば)契約出来る可能性が高まります。

ワンポイントアドバイス
日本語がまったく出来ない外国籍の方がソフトバンクエアーを契約する際には日本語が出来る方のお手伝いがあれば契約出来る可能性がありますが、契約後の問い合わせはすべて日本語対応となります…。

ソフトバンクエアーを外国籍の方が契約しやすい条件

日本で働く外国人の方は真面目が方が多いですが、ごく一部の外国人には犯罪を犯す方もいます。

そんな悪い外国籍の方のせいで良心的で真面目な外国人がソフトバンクエアー(SoftBank Air)を申し込んでも審査で落ちて契約を拒否される可能性があります。

ソフトバンクエアーを不利な立場の外国人の方々でも契約しやすくなる条件を2つご紹介します。

外国人が契約成立が高まる条件
  1. クレジットカード/合算請求のいずれかで支払う
  2. 専用端末は購入契約をする

以下で詳しく解説します。

条件①:クレジットカード/合算請求のいずれかで支払う

ソフトバンクエアーの毎月の請求額(月額料金)の主な支払い方法は以下です。

主な支払い方法
  • 合算請求
  • ソフトバンク請求
    (クレジットカード・口座振替)

既にSoftBankの携帯電話やスマホを契約中の外国人の方は、ソフトバンクエアーの料金を携帯電話の料金と合算して支払う「合算請求」という支払い方法があります。

ソフトバンクエアーの支払い方法を「合算請求」にすると既に契約中のSoftBank携帯の料金を滞納なく支払っていれば「支払い実績」があるため契約しやすくなります。

また「ソフトバンク請求」とは、ソフトバンクエアーの料金だけを支払う方法で「クレジットカード」か「口座振替(銀行引き落とし)」の2つの方法がありますが、「クレジットカード払い」にすると契約出来る可能性が高まります。

過去に、ソフトバンクエアーを契約して支払い方法を「口座振替」にした外国人の方が、解約手続きをせずに帰国して料金の請求が出来なくなった事例が多発したようです。その為、残念ながら外国人の方がソフトバンクエアーの支払い方法を「口座振替」にすると審査で落ちる可能性が高まります。

ちなみに、日本人・外国人に関わらず、ソフトバンクエアー契約者名義と同一名義のクレジットカードでなければ支払い登録ができません。(契約者と支払い者の名義は同一でなければならない。)

ワンポイントアドバイス
外国人に限らず、日本人も銀行口座から料金を引き落とせない方が多いため、現在はソフトバンクエアーのようなインターネット契約に限らず「携帯電話」や「スマホ」なども「クレジットカード払い」を推奨しています。

条件②:専用端末は購入契約をする

ソフトバンクエアーは「Airターミナル」と呼ばれる専用端末が携帯電話と同じように「電波」を受信することでインターネットに接続できるサービスです。

このソフトバンクエアーの専用端末「Airターミナル」は、契約時に「購入契約」か「レンタル契約」を選択可能です。

2022年6月現在、新規契約すると「Airターミナル4 / Airターミナル4 NEXT」か「Airターミナル5」が選択可能。

ソフトバンクエアーをレンタル契約できるのは5G通信未対応の「Airターミナル4」又は「Airターミナル4 NEXT」のみとなっており、5G通信対応の「Airターミナル5」はレンタル契約できません。

購入契約が良い!
ソフトバンクエアーを外国人の方が契約する場合、専用端末であるAirターミナルを「レンタル契約」すると契約出来ない可能性が高いです。(外国籍の方は「購入契約」すると契約できる確率が高まる!

「購入契約」は契約時に端末代を「一括」で支払うか、月額料金と合算して「分割」で支払う2つの方法があります。

外国籍の方がソフトバンクエアーの専用端末(Airターミナル)をレンタル契約すると契約出来ない可能性がある理由は、SoftBankからレンタルした端末にも関わらず「返却せずに帰国した方」や「売り飛ばした方」が多発したためです…。
ワンポイントアドバイス
ソフトバンクエアーを契約時に専用端末(Airターミナル)を「購入契約」して分割で端末代を支払う場合には在留期間が38ヶ月以上でなければ契約できません。

また、「レンタル契約」の場合は在留期間の定めはありませんが、外国籍の方がソフトバンクエアーをレンタル契約すると審査で落ちる可能性が高まります…。

ソフトバンクエアー契約時に外国人の方が必要な書類

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)を外国人の方が契約する場合「本人確認書類」の提出が必要です。

外国籍の方がソフトバンクエアーを契約する際に提出が必要な本人確認書類は以下のいずれかです。

契約時に必要な書類
  • 在留カード+外国パスポート
  • 特別永住者証明書

出典:SoftBank

外国籍の方の場合、ソフトバンクエアーを契約する際に本人確認として「残留カードと外国パスポート」の2点、もしくは「特別永住者証明書」の1点のいずれかが必要となります。

有効となる本人確認書類の条件は以下です。

  • 顔写真・氏名・生年月日・現住所が記載のもの。
    有効期限の記載があるものについては有効期限内。
  • 在留資格が「資格なし」 の方は、お申し込みできません。
  • 永住者の方は、外国パスポートは不要(永住者以外の方は必要)

※上記確認書類の現住所と異なる場合は住民票やご本人さま宛の現住所記載の公共料金領収書などが必要となります。(発行日から3ヵ月以内のもの)※在留期限が割賦契約期間に満たない場合は、割賦購入契約または個別信用購入あっせん契約ができません。
出典:SoftBank

外国人でもお得にソフトバンクエアーを申し込む方法

外国人の方でも日本人同様にソフトバンクエアー(SoftBank Air)をお得に申し込みたいですよね。

ソフトバンクエアーの契約申し込みは以下の窓口で行えます。

外国籍の方の申込窓口
  • ソフトバンクショップの店舗
  • Yahoo!BB公式サイト
    (SoftBank)

ソフトバンクエアーをソフトバンクショップの店舗で申し込んだ場合はキャッシュバック特典がありませんが、「Yahoo!BB公式サイト(SoftBank)」でオンラインから申し込むとキャッシュバックが受け取れます。
ソフトバンクエアーを契約した外国人の方が料金未払いのまま帰国されるケースが多発しており、一時的に外国籍の方が申し込んでも契約不可となる処置が行われる場合があります。
SoftBankの判断となるため申し込んでみたいと解りません…。)

Yahoo!BB公式サイトで契約するとお得

ソフトバンクエアーを提供するSoftBankが運営している「Yahoo!BB」の公式サイトから契約すると限定特典として契約後にキャッシュバックが受け取れるのでお得です!

2022年6月現在、「Yahoo!BB」の公式サイトで実施中の限定特典は以下です。

申込窓口Yahoo!BB公式サイト
限定特典普通為替にて
最大25,000円
キャッシュバック
条件
  • 特典実施期間中に
    SoftBank Airを分割購入で
    新規契約する。
  • Yahoo!BB公式サイトから
    SoftBank Airを新規契約する。
実施期間2021年9月27日〜
終了日未定

「Yahoo!BB」の公式サイトでソフトバンクエアーを新規契約し、専用端末であるAirターミナルを「購入契約(分割支払い)」で契約した方は、普通為替にて最大25,000円がキャッシュバックされます!

普通為替とは
普通為替(ふつうかわせ)とは、「普通為替証明書」をゆうちょ銀行の窓口へ持参すると記載の金額を現金と交換できる仕組みのことです。

特典実施期間内に「Yahoo!BB」公式サイトからソフトバンクエアーの「申し込み」と「開通」された後、申込月を含む5ヶ月目以降にYahoo!BBから「普通為替証明書」が郵送されてきます。

ワンポイントアドバイス
「Yahoo!BB」はソフトバンクエアーを提供するSoftBankが提供しているサービスです。その為、Yahoo!BB公式サイトでソフトバンクエアーを申し込むことは「SoftBankと直接申し込みをする」事と同じなので安心です。
\Yahoo!BBで契約しよう/
SoftBank Airの申込はこちら
契約後に限定特典が受け取れる

正規代理店では外国籍の方の申し込みは不可

SoftBank正規代理店ではソフトバンクエアーを申し込みして契約成立した方に代理店の限定特典としてキャッシュバックを行っているので多くの方が正規代理店の申込受付サイトで契約しています。

しかし、外国籍の方がソフトバンクエアーの申し込みをしても受付不可となる正規代理店が多いです…。

外国籍の方を正規代理店が断る理由は以下です。

申込を断る理由
  • 外国人の方はクレジットカードを持っていない場合が多い
  • SoftBank Airの端末をレンタル契約して帰国されるケースが多い
  • 代理店特典のキャッシュバックを受け取ったら即解約する方が多い

上記のような理由からソフトバンクエアーを正規代理店で申し込みしても、申し込みの受付自体をキャンセルされるようです。(SoftBankが審査する前の申し込み時点で断られる…。)

特に代理店独自で実施する現金の「キャッシュバック」を受け取ったら即日ソフトバンクエアーを解約されるケースが多いようです。ソフトバンクエアー契約が目的ではなく「キャッシュバック目的」で申し込まれて損をしてしまうそうです…。

その為、外国籍の方はソフトバンクエアーを「ソフトバンクショップ」か「Yahoo!BBの受付サイト」から申し込んだ方が良いという結論に至ります…。

まとめ

この記事ではソフトバンクエアー(SoftBank Air)を契約予定の外国人の方に向けて解説しました。

日本にお住まいの外国人の方でもソフトバンクエアーは契約可能です。
しかし、ごく一部の悪質な外国人の影響で契約条件が厳しいのも現実です。

毎月の支払い方法を「クレジットカード払い」にしたり、専用端末であるAirターミナルをレンタルではなく「購入契約(割賦契約)」にするなどすれば外国人の方でもソフトバンクエアーを契約出来る可能性が断然高まります。

但し、日本語が出来ない外国籍の方はソフトバンクエアーを契約出来ない可能性がありますが、日本人の方や日本語が堪能な方が間に入って申し込みをすれば契約出来る可能性があります。

\Yahoo!BBで契約しよう/
SoftBank Airの申込はこちら
契約後に限定特典が受け取れる
ソフトバンクエアーは外国籍で契約できますか?
はい、外国籍の方でもソフトバンクエアーは契約可能です。
外国人が契約拒否される可能性はありますか?
ソフトバンクエアーの申込後にSoftBankが実施する審査は外国籍の方でも日本人と同様の扱いとなります。但し、悪質な外国人の事例などから支払い方法は「クレジットカード」、端末は「購入契約」の方が外国籍の方は契約成立率が高まります。
外国籍ですがどこで申し込めばよいですか?
外国籍の方がソフトバンクエアーを申し込み先としては「ソフトバンクショップ」の店舗となります。しかし、「Yahoo!BB(SoftBank)」の公式サイトでも契約できる可能性があります。※正規代理店は申込拒否される可能性が高いです。
契約時に必要なものはありますか?
外国籍の方がソフトバンクエアーを申し込みする場合は「在留カード+外国パスポート」、もしくは「特別永住者証明書」が必要です。