商標登録取得のお知らせ

[年齢限定]ソフトバンクエアーの「60歳以上向け SoftBank Air割引」適用で24ヶ月間毎月割引!

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)の「60歳以上向け SoftBank Air割引」についてお調べですね。

2022年5月現在、満60歳以上の方がSoftBankが提供するインターネット接続サービス「ソフトバンクエアー」を専用端末のAirターミナル4 / Airターミナル4 NEXTで新規契約すると「60歳以上向け SoftBank Air割引」というキャンペーンが適用可能です。

満60歳以上限定

  • 24ヶ月間は月額基本料から毎月2,200円割引に!
  • 契約時の契約事務手数料(3,300円)が無料に!

ソフトバンクエアーで利用する専用の端末「Airターミナル4」もしくは「Airターミナル4 NEXT」で新規契約すると適用可能な「60歳以上向け SoftBank Air割引」は、月額基本料から24ヶ月間毎月2,200円が割引されるほか、契約時に本来発生する契約事務手数料が無料となります。

この記事ではソフトバンクエアーを新規契約する時点で満60歳以上の方を対象にした「60歳以上向け SoftBank Air割引」の特典内容や特典適用条件、そして適用後の毎月の請求額を中心に解説します。
この記事の監修・執筆:長井 智
インターネット販売代理店で10年以上、各社光回線やプロバイダなどを販売。現在は豊富な経験を活かし回線情報を配信し、自らネット回線の販売代理店としても活動中。総務省届出番号:J2034807
プロフィール

\60歳以上の方の申込はココ/
SoftBank Airの申込はこちら
新規契約で30,000円還元中!
※以下の金額はすべて「税込」です。

ソフトバンクエアーの60歳以上限定特典の適用条件

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)を契約する時点で申し込みされる方が満60歳以上の場合に適用可能なSoftBankが実施する公式キャンペーン「60歳以上向け SoftBank Air割引」の適用条件について解説します。

特典適用の主な条件
  • 申込時点で契約者が満60歳以下であること
  • Airターミナル4 NEXT以前の端末で申し込むこと
  • 課金開始日を含む月の末日まで支払方法を登録完了していること

上記の「60歳以上向け SoftBank Air割引」の主な適用条件を以下で詳しく解説します。

条件①:申込時点で契約者が満60歳以下であること

「60歳以上向け SoftBank Air割引」は、ソフトバンクエアーを申し込む時点で契約者が「満60歳以下」の方が対象です。

「60歳以上向け SoftBank Air割引」は申し込み時点で満60歳以上の方が対象です。
59歳以下の方は割引対象外となります。

ワンポイントアドバイス
もし、ソフトバンクエアー申し込み時点で25歳以下の方の場合は「60歳以上向け SoftBank Air割引」に似ている「U-25 SoftBank Air 割引」が適用できます。

また、26歳以上59歳以下の方でも「SoftBank Airスタート割」が適用可能です。

条件②:Airターミナル4 NEXT以前の端末で申し込むこと

2022年5月現在、ソフトバンクエアーを新規契約すると利用する専用端末は「Airターミナル5」もしくは「Airターミナル4(Airターミナル4 NEXT)」のいずれかとなります。

Airターミナルの機種によって5G通信が「通信可能な端末」と「通信不可の端末」があります。

5G通信4G通信
Airターミナル5〇可能〇可能
Airターミナル4
(Airターミナル4 NEXT)
×不可〇可能

「Airターミナル5」は4G通信に加えて速度が速い5G通信も可能な端末です。
5G対応エリアで接続した場合のみ5G通信が可能。)

但し、「Airターミナル4(Airターミナル4 NEXT)」は4G通信のみ対応しており5G通信は未対応です。
5G対応エリアでも4G通信となる。)

適用可能な端末
「60歳以上向け SoftBank Air割引」はAirターミナル5以外の端末が対象です!

5G通信と4G通信の両方利用できる最新端末「Airターミナル5」は満60歳以上であっても「60歳以上向け SoftBank Air割引」の割引を適用できません!

ワンポイントアドバイス
ソフトバンクエアーを申し込む時点で満60歳以上の方が「60歳以上向け SoftBank Air割引」を適用したい場合には「Airターミナル4」もしくは「Airターミナル4 NEXT」のいずれかの端末で契約する必要があります。

条件③:課金開始日を含む月の末日まで支払方法を登録完了していること

ソフトバンクエアーの「60歳以上向け SoftBank Air割引」の適用条件は「満60歳以上」という年齢や「Airターミナル5以外での契約」という条件以外にも、課金開始日を含む月の末日までに以下の条件をすべて満たしていることも条件です。

  1. ソフトバンクエアーを利用中(契約中)であること
  2. ソフトバンクエアーの月額料金支払いの遅延がないこと
  3. ソフトバンクエアーの料金支払い方法の登録が完了していること

「60歳以上向け SoftBank Air割引」の適用条件は、ソフトバンクエアーを利用中(契約中)であることは当然のことながら、月額料金の支払いに遅延がないこと(未払いでないこと)や料金支払い方法を登録していることも条件です。

上記の条件を課金開始日を含む月の末日までにすべて満たしていれば「60歳以上向け SoftBank Air割引」の適用が可能です。

「課金開始日」とは、契約成立日の翌日を1日目とした8日目です。

ソフトバンクエアーの契約成立日が「1月26日」だった場合を例に解説すると、

ソフトバンクエアーの契約成立日が「1月26日」だった場合、課金開始日は契約成立日翌日から8日目なので「2月3日」となります。その為、課金開始日を含む月の末日は「2月28日」となります。

ワンポイントアドバイス
「60歳以上向け SoftBank Air割引」の適用条件でもある「支払い方法の登録」ですが、ソフトバンクエアーの支払い方法は以下の3つの方法から選択することが出来ます。

  • SoftBankまたはY!mobile携帯電話との合算請求
  • クレジットカード
  • 口座振替

ソフトバンクエアーの60歳以上限定の特典内容

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)を申し込み時点で満60歳以上の方が適用できる「60歳以上向け SoftBank Air割引」の条件をご理解頂いたところで、続いて特典内容を解説します。

「60歳以上向け SoftBank Air割引」を適用すると以下の2つの特典が受けられます!

特典内容
特典①
契約事務手数料無料
初期費用である
「契約事務手数料」が無料!
特典②
SoftBank Air
月額基本料金割引
月額基本料から24ヶ月間、
毎月2,200円割引!

出典:SoftBank

「60歳以上向け SoftBank Air割引」は2022年1月14日以降にソフトバンクエアーを申し込みをする満60歳以上の方が対象となるキャンペーンです。(キャンペーン終了日は未定。)

以下で「60歳以上向け SoftBank Air割引」の特典内容について解説します。

特典①:契約事務手数料が無料

ソフトバンクエアーを契約すると1度だけ初期費用として「契約事務手数料(3,300円)」の支払いが発生します。

契約事務手数料が無料になる!
「60歳以上向け SoftBank Air割引」適用で契約事務手数料(3,300円)が無料になる!

通常、ソフトバンクエアーを契約すると初期費用として初回請求時に1度だけ契約事務手数料の3,300円の支払いが発生しますが、「60歳以上向け SoftBank Air割引」を適用すると契約事務手数料が無料となります!

「60歳以上向け SoftBank Air割引」適用で契約事務手数料(3,300円)が無料となるため、ソフトバンクエアー契約に伴う初期費用が多少軽減されるメリットがあります。

ワンポイントアドバイス
「契約事務手数料」はソフトバンクエアーの契約だけでなく、他のインターネット回線や携帯電話・スマートフォンなどの通信契約の際に支払いが発生する初期費用となります。

ちなみに、契約事務手数料の費用はSoftBankをはじめ他社も概ね3,300円が一般的です。

特典②:SoftBank Air 月額基本料金割引

2022年5月現在、ソフトバンクエアーは「Air 4G/5G共通プラン」と呼ばれるプランで契約することになり、「Air 4G/5G共通プラン」の月額基本料は月額5,368円です。

月額基本料が割引になる!
「60歳以上向け SoftBank Air割引」適用で24ヶ月間毎月2,200円割引されます!

「60歳以上向け SoftBank Air割引」を適用することで、月額基本料(5,368円)から24ヶ月間は毎月2,200円割引されるので、24ヶ月間の月額基本料は3,168円となります!

この割引適用後の月額基本料に加えて、ソフトバンクエアーでインターネット接続する為の専用端末(Airターミナル)の支払いが合算されて毎月請求されます。

割引適用後の料金解説はこちら

「60歳以上向け SoftBank Air割引」適用後の料金(毎月の請求額)

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)を申し込み時点で満60歳以上の方が適用できる「60歳以上向け SoftBank Air割引」を適用後の毎月の請求額について解説します。

ソフトバンクエアーでは専用端末であるAirターミナルを一括か分割の「購入契約」か、SoftBankから端末を借りる「レンタル契約」の2つの契約形態があります。

以下では、割引適用後の月額料金は「分割購入契約」と「レンタル契約」に分けて解説します。

ソフトバンクエアーで利用する専用端末は「購入契約」か「レンタル契約」のいずれかの契約形態となりますが、契約後には契約形態を変更することができません!

その為、「購入契約」と「レンタル契約」の違いも必ず理解しておきましょう。

「購入契約」した場合の割引適用後の請求額

ソフトバンクエアーで利用する専用端末(Airターミナル)を購入契約する場合には、購入する端末代を「一括」か「分割」で支払いますが、契約時に一括で支払うと大変高額です…。

一括購入契約時に59,400円
36回分割購入月額基本料に
月々1,650円が合算。
36回分割の場合

「60歳以上向け SoftBank Air割引」を適用可能な「Airターミナル4」又は「Airターミナル4 NEXT」を一括購入する契約の場合、契約時に59,400円もの支払いが発生します。

その為、ソフトバンクエアーを契約する方の多くは「36回分割購入」で契約しています。

以下は、ソフトバンクエアーの専用端末である「Airターミナル4」又は「Airターミナル4 NEXT」を36回分割購入して「60歳以上向け SoftBank Air割引」を適用した場合の毎月の請求額です。
契約プランAir 4G/5G共通プラン
月額基本料5,368円
月月割
(36ヶ月間)
1,650円割引
60歳以上向け
SoftBank Air割引
(24ヶ月間)
2,200円割引
端末代
(36回分割)
月々1,650円
(36ヶ月間)
請求額/月
  • 24ヶ月目まで
    月額3,168円
  • 25ヶ月目以降
    月額5,368円

出典:SoftBank

2022年5月現在、ソフトバンクエアーは「Air 4G/5G共通プラン」での契約となり、月額基本料は5,368円です。

ソフトバンクエアーの専用端末を36回分割購入すると月々1,650円となりますが、月額基本料から36ヶ月間毎月1,650円が割引される「月月割」が適用されて端末代は実質無料となります。

(月額基本料【5,368円】-月月割【1,650円割引】)+36回分割支払額【1,650円】=5,368円

また、「60歳以上向け SoftBank Air割引」を適用すると24ヶ月間毎月2,200円割引されるので、24ヶ月目まで月額3,168円25ヶ月目以降は月額5,368円で利用することが出来ます!

ワンポイントアドバイス
例えば、ソフトバンクエアーの専用端末を36回の分割購入で契約した場合、36ヶ月以内に解約すると端末代が実質無料になっていた「月月割」の適用が終了するため、36ヶ月目まで(分割支払いを完済するまで)分割支払い額を支払い続ける必要があります。

「レンタル契約」した場合の割引適用後の請求額

ソフトバンクエアー申込時に満60歳の方なら適用できる「60歳以上向け SoftBank Air割引」は、専用端末が「Airターミナル4」及び「Airターミナル4 NEXT」となります。

実は「Airターミナル4」及び「Airターミナル4 NEXT」はレンタル契約も可能です。

ただし、レンタル契約後に5G通信可能な最新端末「Airターミナル5」へは機種変更出来ませんので、Airターミナル4からAirターミナル5へ機種変更する可能性がある方は「購入契約」がおすすめです。
以下は、ソフトバンクエアーの専用端末である「Airターミナル4」又は「Airターミナル4 NEXT」をレンタル購入して「60歳以上向け SoftBank Air割引」を適用した場合の毎月の請求額です。
契約プランAir 4G/5G共通プラン
月額基本料5,368円
60歳以上向け
SoftBank Air割引
(24ヶ月間)
2,200円割引
レンタル料
(端末代)
539円
請求額/月
  • 24ヶ月目まで
    月額3,707円
  • 25ヶ月目以降
    月額5,907円

出典:SoftBank

ソフトバンクエアーの契約プラン「Air 4G/5G共通プラン」の月額基本料は5,368円ですが、60歳以上の方の限定特典である「60歳以上向け SoftBank Air割引」適用後の月額基本料は24ヶ月間3,168円となります。

端末代のレンタル料(539円/月)は月額基本料に合算されて請求されます。

その為、「60歳以上向け SoftBank Air割引」適用後の請求額は24ヶ月目まで月額3,707円25ヶ月目以降は月額5,907円です。

ワンポイントアドバイス
ソフトバンクエアーを契約する際に専用端末である「Airターミナル4」又は「Airターミナル4 NEXT」をレンタルすることも可能で「60歳以上向け SoftBank Air割引」も適用できますが、36ヶ月以上の契約をお考えならレンタル契約よりも購入契約の方が毎月の請求額が安いです。

60歳以上の方でもお得にソフトバンクエアーを申し込める窓口

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)を申し込みする時点で満60歳以上の方なら「60歳以上向け SoftBank Air割引」の適用でお得に利用することができますが、申し込みする窓口によって更にお得に契約することができます!

以下では「60歳以上向け SoftBank Air割引」を適用できるお得な申込窓口をご紹介します。

ソフトバンクエアー新規契約だけで30,000円還元!

SoftBankから許可を得てソフトバンクエアーの申し込みを受け付けている正規代理店エヌズカンパニーでは自社で申し込み可能な受付サイトを運営しています。

正規代理店エヌズカンパニーの申込受付サイトでソフトバンクエアーを申し込みをして、無事に契約が成立するとエヌズカンパニー限定特典として30,000円キャッシュバックが受け取れます!

お得な申込窓口正規代理店
エヌズカンパニー
限定特典30,000円
キャッシュバック
特典の
受取条件
  • エヌズカンパニーで新規契約する
  • 申込月を含む6ヶ月以内に開通する
  • 申込日から30日以内に
    支払方法の登録を完了させる
特典期間2022年5月31日
終了予定

ソフトバンクエアーの申し込みを受け付ける正規代理店はエヌズカンパニー以外にもありますが、他の正規代理店の場合はソフトバンクエアーの契約以外にも「有料オプション加入が条件」だったり「キャッシュバック受取に申請が必要」だったりします…。

しかし、エヌズカンパニーのキャッシュバック条件は「ソフトバンクエアー新規契約のみ」となっておりキャッシュバックの受取申請も不要なので確実に30,000円が受け取れるのでおすすめです!

エヌズカンパニーの申込受付サイトでソフトバンクエアーを申し込む場合、申し込み入力画面にある「ご質問等」の欄に「60歳以上向け SoftBank Air割引を適用したい」旨を記入しておくと受付担当者に解るのでスムーズな手続きが可能です!

\60歳以上の方に/
SoftBank Airの申込はこちら
30,000円還元の限定特典!

エヌズカンパニーなら24ヶ月間は実質月額1,918円!

2022年5月現在で満60歳以上の方が正規代理店エヌズカンパニーの申込受付サイトからソフトバンクエアーを契約すると24ヶ月間は実質月額1,918円で利用可能となります!

ソフトバンクエアーの専用端末「Airターミナル4」又は「Airターミナル4 NEXT」を36回分割購入で新規契約して「60歳以上向け SoftBank Air割引」を適用させた場合の実質支払い額は以下です。

契約プランAir 4G/5G共通プラン
月額基本料5,368円
月月割
(36ヶ月間)
1,650円割引
60歳以上向け
SoftBank Air割引
(24ヶ月間)
2,200円割引
端末代
(36回分割)
月々1,650円
(36ヶ月間)
エヌズカンパニー
限定特典
(24ヶ月間)
実質1,250円割引!※実質割引※
30,000円キャッシュバックを

24ヶ月間で割った額です。
実質支払額/月
  • 24ヶ月目まで
    実質月額1,918円
  • 25ヶ月目以降
    月額5,368円

正規代理店エヌずカンパニーでソフトバンクエアーを新規契約すると受け取れる30,000円キャッシュバックを24ヶ月で割ると24ヶ月間は実質月々1,250円割引となります。また、「60歳以上向け SoftBank Air割引」適用で24ヶ月間は毎月2,200円となるため、24ヶ月間の実質支払い額は月額1,918円となります!

ワンポイントアドバイス
ソフトバンクエアーをエヌズカンパニーの申込受付サイトから申し込みして「60歳以上向け SoftBank Air割引」を適用した上で、契約後にエヌズカンパニーから受け取った30,000円キャッシュバックを24ヶ月間の支払いに利用すると更にお得にソフトバンクエアーを利用することができます!

まとめ

この記事では2022年5月現在、満60歳以上の方がソフトバンクエアー(SoftBank Air)を新規契約すると適用可能なSoftBankが実施している公式キャンペーン「60歳以上向け SoftBank Air割引」について解説しました。

満60歳以上の方がソフトバンクエアーを契約する際に利用する端末を「Airターミナル4」もしくは「Airターミナル4 NEXT」で購入かレンタルで新規契約して、課金開始日の末日まで支払方法を登録完了すると「60歳以上向け SoftBank Air割引」が適用可能となります。

最新端末のAirターミナル5は「60歳以上向け SoftBank Air割引」の対象外です。

「60歳以上向け SoftBank Air割引」適用で以下の2つの特典を受けることが出来ます。

特典内容
  • 初期費用である契約事務手数料(3,300円)が無料!
  • 24ヶ月間は月額基本料(5,368円)から毎月2,200円割引!

「60歳以上向け SoftBank Air割引」を適用すると、ソフトバンクエアーを契約する際に本来支払いが発生する契約事務手数料(3,300円)が無料となります。

さらに「60歳以上向け SoftBank Air割引」を適用すると、ソフトバンクエアーの契約プランである「Air 4G/5G共通プラン」の月額基本料(5,368円)から24ヶ月間は毎月2,200円割引されます。

ソフトバンクエアーの専用端末を36回分割購入する契約をすると「60歳以上向け SoftBank Air割引」適用で24ヶ月目間は月額3,168円・25ヶ月目以降は月額5,368円の支払いとなりますので、お得に利用を始めることが出来ます。

\さらにお得な申込窓口/
SoftBank Airの申込はこちら
30,000円キャッシュバック中!
60歳以上ですが割引があるのですか?
はい。満60歳以上の方がソフトバンクエアーを新規契約して利用する専用端末を「Airターミナル4」もしくは「Airターミナル4 NEXT」にすると「60歳以上向け SoftBank Air割引」が適用されて、24ヶ月間は毎月2,200円の割引となります。
いつ申し込めば割引適用となりますか?
ソフトバンクエアーを2022年1月14日以降に申し込みされた方で、尚且つ申し込み時点で満60歳以上の方が「60歳以上向け SoftBank Air割引」の対象となります。2022年1月13日以前に申し込みした方や59歳以下の方は「60歳以上向け SoftBank Air割引」は適用できません。
60歳以上でもお得に申し込む方法は?
ソフトバンクエアーはソフトバンクショップなどの店舗やイベント会場などでも申し込みが可能ですが、正規代理店エヌズカンパニーが運営する申込受付サイトで契約すれば限定特典として30,000円が受け取れるのでお得です。

ABOUT US

長井
トクハヤネットの監修者・執筆者。インターネット販売代理店で10年以上勤務経験あり。各社光回線やプロバイダ、Pocekt WiFiなどの回線の元販売員として活動。