商標登録取得のお知らせ

ドコモhome5Gのdアカウント発行方法!利用開始設定と統合して他のdアカウントと紐付けする方法!

ドコモhome5Gのdアカウントについてお調べですね。

dアカウントはドコモが提供する各種サービスを利用するための共通IDのことです。

ドコモのスマホ等を契約している方は既にdアカウントをお持ちだと思いますが、home5Gを契約するとお持ちのdアカウントとは別にhome5G専用のdアカウントが新規発行されます。

もちろん、dアカウントをお持ちでない方もhome5G契約時に発行されます。

home5Gの契約時に発行されたdアカウント(ID)でMy docomoにログインすると、home5Gの支払い状況や請求額、契約内容、データ利用量などが確認出来るようになります。

home5G契約時に新規発行されたdアカウントにメールアドレスの登録が必要ですが、home5Gを契約した窓口(オンラインショップか店舗か)によって登録方法に違いがあります。

この記事ではドコモhome5Gのdアカウントを発行して登録する方法、dアカウントにメールアドレスを登録するための「dアカウント通知書」はいつ届くのか、そして別にお持ちのdアカウントと統合して紐づける方法を解説します。
この記事の監修・執筆:長井
インターネット販売代理店で10年以上、各社光回線やプロバイダなどを販売。現在は豊富な経験を活かし回線情報を配信し、自らネット回線の販売代理店としても活動中。総務省届出番号:J2034807

\新規契約で現金還元!/
home5Gの契約はこちら
販売代理店アイ・ティー・エックス

home5G専用のdアカウントを発行する方法

home5Gの注意事項には以下のような文言があります。

home 5G プランは、ご契約時にdアカウントまたはビジネスdアカウントを新規で発行いただきご登録が必要となります。
引用:ご注意事項

上記の通り、home5Gの契約にはhome5G専用のdアカウントの発行が必要です。

では、いつどのタイミングで発行するのでしょうか?

home5G契約成立時に自動発行

発行のタイミング
home5G専用のdアカウントは契約成立時に「自動で」新規発行されます!

home5Gの注意事項に「新規で発行いただき…」と書いてあるので契約者自身でdアカウントを発行しなければならないように受け取れます…。

しかし、home5Gの契約者がdアカウントを発行する必要はありません!

契約時にhome5Gの契約と紐付けされたdアカウントが自動で発行されます。

home5G契約前に事前にdアカウントを発行しておく必要もありません!

ドコモショップなど店舗で直接home5Gを契約した方は、契約したその場で自動発行されたdアカウントを渡されますが、ドコモオンラインショップなど非対面で契約した方は後日「dアカウント通知書」が郵送されてきます。

ワンポイントアドバイス
ドコモオンラインショップで契約して端末を郵送で受け取った方、又はドコモオンラインショップで契約して端末をドコモショップの店舗で受け取った方は、端末受取日から約10日前後で「dアカウント通知書」が別途郵送されてきます。

dアカウントの利用開始設定は必要!

home5G契約時に自動発行されたdアカウントにメールアドレスを登録する「利用開始設定」が必要です。

home5G契約成立時に自動発行されたdアカウントにメールアドレスを登録しないと、My docomoでhome5Gの契約内容やデータ利用量、請求額などが確認できません!

home5Gをドコモショップなどの店舗で契約した方は、店舗スタッフに自動発行されたdアカウントにメールアドレスを登録する「利用開始設定」を手伝ってもらえます。(ドコモショップによっては、契約後に自宅で契約者自身で登録をお願いされる場合あり。)

しかし、home5Gをオンラインショップ(非対面)で契約した方は後日郵送されてくる「dアカウント通知書」を使って契約者自身でメールアドレスを登録する必要があります…。

home5Gのdアカウントにメールアドレスを登録する方法(利用開始設定)は後ほど解説します。

home5G契約で15,000円還元中!

home5Gのdアカウント利用開始設定の注意点

home5G専用のdアカウントが発行されたら必ず利用開始設定(連絡先メールアドレスの登録)が必要となりますが、契約者自身でdアカウントの利用開始設定をする際の注意点がいくつかあります。

dアカウントにメールアドレスを登録する方法を解説する前に注意点を把握しておきましょう。

事前の注意点

  1. 非対面での契約は後日「dアカウント通知書」が届く
  2. 既にあるdアカウントで登録されたメールアドレスは使用不可
  3. ドコモのメールアドレスは登録できない

注意① 非対面での契約は後日「dアカウント通知書」が届く

ドコモオンラインショップなど非対面でhome5Gを契約した方は、契約者自身で自動発行されたdアカウントの利用開始設定(メールアドレス登録)を行います。

登録に必要な「dアカウント通知書」は端末を受け取ってから10日前後に別途郵送されてきます。

ドコモショップ等の店舗で契約した方は契約時に渡されます。

もし、オンラインショップなど非対面でhome5Gを契約した方は「dアカウント通知書」が別途郵送されてきてからのdアカウント利用開始設定(メールアドレス登録)となります。

ワンポイントアドバイス
ドコモオンラインショップなど非対面でhome5Gを契約した方で「dアカウント通知書」が手元にない方は郵送されてくるまでしばらく待つか、待っても届かない場合はドコモインフォメーションセンター(0120-800-000)へ問い合わせしてみてください。

注意② 既にあるdアカウントで登録されたメールアドレスは使用不可

home5Gを契約する前から既に数個のdアカウントを発行されている方も多いと思います。

例えば、既に1つのdアカウントがある場合にhome5Gを契約するとdアカウントを2つ持つことになります。

home5G契約時に自動発行されたdアカウントに登録するメールアドレスは、既に発行しているdアカウントに登録されたメールアドレスは使用できません!

例えば、home5G契約前に既に発行しているdアカウントに「yamada@xxxxx.ne.jp」というメールアドレスを登録していたとします。そして、home5G契約時に自動発行されたdアカウントに登録するメールアドレスを同じ「yamada@xxxxx.ne.jp」では登録することができません!

メールアドレスを数個お持ちの方は、既に発行しているdアカウントに登録したメールアドレス以外のものをhome5Gのdアカウントに登録しましょう!

ワンポイントアドバイス
home5Gのdアカウントに「登録するメールアドレスが1つもない!」という方は、フリーの(無料の)メールアドレスを作成して、作成したフリーメールアドレスをhome5Gのdアカウントに登録しましょう!

Yahoo!Japanのアカウントをお持ちの方は「Yahoo!メール」、Googleのアカウントをお持ちの方は「Gmail」がおすすめです!Yahoo!JapanとGoogleのどちらのアカウントも持っていない方は無料でアカウントを作成できます!

注意③ ドコモのメールアドレスは登録できない

home5Gのdアカウントにはドコモのメールアドレスが登録できません!

ドコモの携帯電話やスマホを契約すると「@docomo.ne.jp」のドコモのメールアドレスが利用できますので、ドコモを契約中の方は「@docomo.ne.jp」のメールアドレスを利用されている方が多いのではないでしょうか。

実はドコモのメールアドレス(@docomo.ne.jp)はhome5Gのdアカウントには登録できません。

ワンポイントアドバイス
ドコモのメールアドレス以外持っていない方は、フリーメールアドレスの「Yahoo!メール」や「Gmail」を作成して利用しましょう!

上記の注意点を理解した上で、早速home5Gのdアカウントの利用開始設定(メールアドレス登録)を行いましょう!

home5Gのdアカウントにメールアドレスを登録する方法

ドコモhome5Gの契約成立時に自動発行されたdアカウントにメールアドレスを登録します。

ドコモショップ等の店舗で対面契約した方は、契約時に店舗スタッフによってhome5Gのdアカウントにメールアドレスを既に登録している可能性がありますが、その場合は登録不要です。

home5G専用dアカウントのメールアドレス登録(利用開始設定)が必要な方は以下です。

  • オンラインショップなど「非対面」で契約した方
  • 店舗で対面契約したにも関わらずdアカウントにメールアドレスを登録していない方

上記の方々はhome5Gのdアカウントの利用開始設定が必要です。

dアカウントの利用開始設定には「dアカウント通知書」が必要なので事前準備をお願いします!

「dアカウント通知書」に記載のIDとパスワードが必要です。

オンライン契約(非対面)で契約した方は後日「dアカウント通知書」が郵送されてきます。

home5Gのdアカウントにメールアドレスを登録して利用開始設定する流れは以下です。

利用開始設定の流れ
  1. dアカウントにログインする
  2. メールアドレスを登録する

以下では、dアカウント通知書を使ってメールアドレスを登録する際の注意点と実際に登録する流れを解説します。

Step① dアカウントにログインする

まずは、home5Gを契約時に自動で発行されたdアカウントにログインします。

「dアカウント通知書」の下にあるQRコードからアクセス可能です。
※QRコードを利用出来ない方はこちら

まず、dアカウントのIDには「dアカウント通知書」に記載のID(17桁)を入力して【次へ】を押します。

次に、「dアカウント通知書」に記載のパスワードを入力して【ログイン】を押します。

dアカウント通知書に記載のIDやパスワードに間違いがないように入力しましょう。

Step② メールアドレスを登録する

home5Gのdアカウントに初めてログインすると以下のような画面になります。

「dアカウントのご利用にあたり、連絡先メールアドレスの登録が必要です。」と表示されますので、その下にある【連絡先メールアドレスを登録する】ボタンを押します。

すると、以下のような画面になります。

dアカウントにメールアドレスを登録する方法は3つあります。

  1. SNSに登録しているメールアドレスを利用する
  2. 現在アクセス中の端末のメールアドレスを登録する
  3. メールアドレスを直接入力する
どの方法でメールアドレスを登録しても良いのですが、登録するメールアドレスが既に違うdアカウントに登録している場合、そしてドコモのメールアドレスの場合は登録できません!

SNSに登録しているメールアドレスを利用する

dアカウントに登録するメールアドレスはWebサービスやSNSに登録しているメールアドレスなら簡単に登録できます。

登録できるWebサービスは「Google」「Yahoo!Japan」、SNSは「Twitter」「Facebook」です。

dアカウントに登録したいメールアドレスのWebサービス・SNSを押してください。

WebサービスやSNSにログインしていない場合はログイン画面に移動します。

dアカウントに登録するメールアドレスに間違いがなければ【登録する】ボタンを押します。

メールアドレスを直接入力する

「Google」「Yahoo!Japan」「Twitter」「Facebook」を利用していない方は、dアカウントに登録するメールアドレスを直接入力しましょう。

「空メールの送信がうまくいかない方」をクリックすると、登録したいメールアドレスを直接入力できる画面が表示されますので入力してから【メールを受信する】を押します。

入力するメールアドレスを間違いないように注意してください。
間違えて送信すると登録できません。

入力したメールアドレスが間違いないかを確認します。
間違いなければ【次へ進む】を押してください。

【次へ進む】を押すと入力したメールアドレスへ「ワンタイムキー」が送信されます。

入力したメールアドレスを受信してドコモから送信されたメールを確認します。

ドコモから送信されてきたメールに記載の6桁のワンタイムキーを入力して【次へ進む】を押します。

home5Gのdアカウントにメールアドレスを登録する方法は以上です。

ワンポイントアドバイス
このままだとhome5GのdアカウントのIDは初期のまま(文字列のまま)なので解りづらいですが、dアカウントにメールアドレスを登録した後ならhome5GのdアカウントのIDを「好きな文字列」もしくは「登録メールアドレス」へ変更も可能です。

home5Gのdアカウントと既在dアカウントを統合する方法

ドコモhome5Gのdカウントにはhome5Gの利用料金に対してdポイントが貯まります。

しかし、home5G以外のドコモ携帯電話などの回線を契約中の場合、それぞれのdアカウントのdポイントカードにポイントが別々に貯まってしまいます…。

そこで、複数のdアカウントに付与されるdポイントを統合できる手続きが可能です!

dポイントを統合可能な「dポイントクラブ会員統合」

home5G以外にドコモのスマホを契約中の場合、スマホのdアカウントが既に存在しています。

home5Gを契約するとhome5G専用のdアカウントも発行されるため、スマホとhome5Gのそれぞれのdアカウントにdポイントが付与されてしまいます。

この状態だとなかなかポイントが貯まりませんし不便ですよね。

そこで、複数のdアカウントに付与されるdポイントをまとめて統合できる「dポイントクラブ会員統合」という手続きが可能です!

例えば、スマホのdアカウント(dポイントカードA)に3,000pt、home5Gのdアカウント(dポイントカードB)に200ptが貯まっている状態の場合、統合することでポイントが合算されて3,200ptになります!

統合できるのはドコモの回線契約があるdアカウントのみです。
ドコモ回線未契約のdアカウントは統合できません。
ワンポイントアドバイス
dアカウントを統合する際、ドコモの契約利用期間が長い方が「統合される側」、短い方が「統合する側」です。例えば、ドコモのスマホを10年契約している方はスマホのdアカウントに最近契約したhome5Gのdアカウントを統合する(追加する)形になります。

dポイント以外に統合されるもの

dポイントの統合により「統合されるもの」と「統合されないもの」があります。

統合されるもの(変更点)

  • dポイント(統合により合算)
  • 統合する側のポイントステージ
  • 登録マイショップ(ドコモショップ)
  • 契約者情報(氏名や生年月日など)

dアカウントの統合により、dポイントが統合される側のカードに合算されます。

また、ポイントステージ、マイショップ、契約者情報も統合されます。

例えば、統合される側のスマホのdアカウントポイントカードを「A」、home5Gのdアカウントポイントカードを「B」とした場合、統合によりポイントカード「A」にhome5Gのポイントが合算されます。

また、統合される側のスマホのdアカウントのポイントステージが「プラチナ」、マイショップ登録が「ドコモショップ●●店」だった場合、home5Gのdアカウントも同じポイントステージとマイショップになります。

但し、各dアカウントで利用しているサービスがあった場合は統合されません。

dアカウントを統合するとdポイントは合算され、ポイントステージ・マイショップ・契約者情報も統合されますが、各dアカウント自体は統合した後でも残ります。

dアカウントを統合する方法

本来、dアカウントの統合(dポイントクラブ会員統合)はWebでも手続き可能です。

しかし、home5Gのdアカウント統合はドコモショップのみで手続きとなります。

オンライン上ではhome5Gのdアカウントを他のdアカウントと統合手続きできません!

オンラインでdアカウントの統合手続きをする場合はSMS(ショートメール)を受信して認証することで手続きが完了するのですが、そもそもhome5GはSMSを受信できないのでオンラインでdアカウント統合の手続きを完結することが出来ないのです…。

ワンポイントアドバイス
home5Gのdアカウントを他のdアカウントへ統合したい方はドコモショップの事前に来店予約を行ってから来店することをおすすめします。

来店予約はこちら

まとめ

この記事ではドコモhome5Gのdアカウントの発行方法やdアカウントにメールアドレスを登録してdアカウントの利用開始設定を行う方法、そしてhome5Gで発行されたdアカウントを他のdアカウントと統合する方法について解説しました。

home5Gを契約するとhome5G専用のdアカウントが契約成立と同時に自動で発行されますので、契約者自身でhome5G専用のdアカウントを発行する手続きは不要です。

ただし、home5G契約時に自動発行されたdアカウントにメールアドレスを登録しなければdアカウントの利用が開始できません。

home5Gをドコモショップなどの店舗で契約した方は店舗スタッフが自動発行されたdアカウントにメールアドレスを登録してくれる場合がありますが、基本的には契約者本人が登録する必要があります。

home5Gのdアカウント利用開始設定(メールアドレス登録)方法

既に他のdアカウントに登録しているメールアドレスやドコモのメールアドレスはhome5Gのdアカウントに登録できませんので、登録前にフリーメールアドレスなどを取得した上で手続きを行う必要があります。

\home5Gの契約はこちら/
現金15,000円を還元中
現金キャッシュバックはここだけ!
home5Gのdアカウントは発行が必要ですか?
いいえ。home5のdアカウントは契約成立時に自動で発行されるため契約者が発行手続きする必要はありません。
dアカウントにメールアドレスの登録が必要ですか?
はい。home5G契約時に自動発行されたdアカウントに連絡先メールアドレスを登録する必要があります。
dアカウントのメールアドレスが登録できません。
他のdアカウントに既に登録しているメールアドレス、ドコモのメールアドレスはhome5Gのdアカウントに登録できません。
home5Gのdアカウントは統合できますか?
はい。ドコモのスマホ契約で発行しているdアカウントとhome5Gのdアカウントを統合してポイントを合算することができます。ただし、ドコモの回線契約がないdアカウントは統合できません。

ABOUT US

長井
トクハヤネットの監修者・執筆者。インターネット販売代理店で10年以上勤務経験あり。各社光回線やプロバイダ、Pocekt WiFiなどの回線の元販売員として活動。