ソフトバンクエアー(SoftBank Air)は無制限?使いすぎても速度制限なし!

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)はデータ通信量は無制限で利用できるのでしょうか?最近ではスマートフォンなどの契約では毎月のデータ通信量は無制限でなく上限が決まっており、上限のデータ通信量に達すると速度規制が実施され速度が低下します。

ソフトバンクエアーもスマホ同様に4G LTE回線利用してインターネットに接続するサービスなので、データ通信量が無制限かが気になるところです。

そこで今回はソフトバンクエアーのデータ通信量は無制限なのか、使いすぎたら速度規制があるのかなどを詳しくご紹介したいと思います。

ソフトバンクエアーのデータ通信量は無制限?

スマートフォンのよくある契約では毎月のデータ通信量(パケットとも言う)には「7GBまで」などの上限があります。上限のデータ通信量を利用すると速度が最大128kbpsまで低下します。

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)は、スマートフォンや携帯電話でも利用される「4G LTE」と呼ばれる電波を利用してインターネットに接続するサービスです。その為、スマートフォンなどの契約と同様に「無制限で使えるのではなく毎月の上限があり、上限に達すると速度が低下するのでは」と思っている人も多いようです。

スポンサーリンク

データ通信量は無制限で利用可能

結論から先に言えば、ソフトバンクエアーは毎月のデータ通信量には上限がなく「無制限」でインターネットが利用出来ます。

引用:https://www.softbank.jp/ybb/special/air/

ソフトバンクエアーの公式サイトにも、上記のように「データ容量無制限!」「データ容量制限なし!」と記載がありますので無制限で間違いありません。

スマートフォンのように「月間〇GBを超えると速度規制されちゃう」「今月は〇GB超えそうだから利用を控えよう」のような速度低下を心配する事はソフトバンクエアーにはなく、データ通信量は毎月無制限で利用できるという訳です。

管理人
ソフトバンクエアーには、スマホのように月間のデータ通信量に上限はなく無制限で利用できるネット接続サービスなんですね。

速度制限は実施される

上記でご紹介したように、ソフトバンクエアーは毎月のデータ通信量の制限はなく無制限です。ただし、勘違いしないで欲しい点があります。

ソフトバンクエアーは毎月のデータ通信量の上限はないので、データ通信量に関係なく無制限である事は間違いありません。

しかし、

「速度制限がない」「速度が低下しない」訳ではなりません。速度制限も実施され、速度が低下する場合はあるのです。

管理人
ソフトバンクエアーは「毎月のデータ通信量〇GB」のような制限はなく無制限ですが、速度制限される場合や速度が低下する場合はあるんですね。

SoftBank Airキャンペーンサイトはこちら

無制限でもソフトバンクエアーの制限や速度低下はある

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)にはデータ通信量の上限がなく無制限のため、インターネットを使いすぎて上限に達すると速度低下の制限をされる事はありません。

しかし、上記でご紹介したように、ソフトバンクエアーは毎月のデータ通信量は無制限でも、速度制限や速度の低下はあります。

SoftBank公式サイトにも以下のように記載があります。

引用:https://www.softbank.jp/ybb/air/data-about/

サービス安定提供に伴う速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。

では、どんな時に速度が低下したいり制限されるのでしょうか。理由が記載されていますので、以下で詳しく解説してみたいと思います。

混雑する時間帯には制限される場合あり

ソフトバンクエアーの通信速度の制限について、いくつか理由か書いてあります。

引用:https://www.softbank.jp/ybb/air/data-about/

ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供に伴う速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。

上記のような記載があります。これはソフトバンクエアーで利用する「4G LTE」という電波を使ってインターネットの利用が集中するとパンクする恐れがあります。パンクしてしまうと利用者全員がインターネットに接続出来ない事態になり大変混乱します。

その為、利用が集中する時間帯には速度を低下させて、速度が遅くても利用者全員がインターネットに接続出来るよう制限をされる場合があるという事です。

大量のデータ通信をすると制限される場合あり

ソフトバンクエアーの速度制限についての理由では以下のような記載もあります。

引用:https://www.softbank.jp/ybb/air/data-about/

  • 音声通話やテレビ電話などのパケット信号に変換し、データ通信にて実現するサービス
  • MPEG、AVI、MOV形式などの動画ファイル
  • BMP、JPEG、GIF形式などの画像ファイル
  • 動画閲覧、高画質画像閲覧、P2Pファイル変換、ソフトウェアダウンロードなどを伴うサイト、アプリケーションなど

意味が解りませんよね(笑)

簡単に説明すれば、LINE電話のようなインターネットで通話が出来るサービスやFace Timeのようなテレビ電話は大量のデータをやり取りしなければなりません。また、高画質な画像や動画を見る時も大量のデータをダウンロードしなければなりませんよね。

このような大量のデータ通信を行うと速度を低下させて、他の人に迷惑が掛からないようにする処置が実施されるという事です。

まとめ

今回はソフトバンクエアー(SoftBank Air)は無制限で利用可能かをご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?スマートフォンなどのように毎月のデータ通信量の上限はソフトバンクエアーにはなく毎月のデータ通信量は無制限です。ただ、ここで勘違いする人が多いのですが、ソフトバンクエアーはデータ通信量は無制限なので速度制限がないと思っている人もいるようですが間違いです。ソフトバンクエアーはデータ通信量が無制限というだけで速度制限は実施されます。

ソフトバンクエアーの申し込みはこちら
代理店キャンペーンサイト

評判や口コミから見るソフトバンクエアー(SoftBank Air)のメリット・デメリットまとめ【2018年最新版】

2018.05.18

【2018年度12月版】SoftBank Air(ソフトバンクエアー)のキャッシュバック比較方法とキャンペーン紹介

2017.12.27

繋がらない圏外・エリア外のソフトバンクエアー(SoftBank Air)は無料で解約・キャンセルできるって本当?

2016.11.15

【エリア検索】ソフトバンクエアー(SoftBank Air)加入前に必ずエリアを検索すべき!無料キャンセルが可能!?

2016.10.18

スポンサーリンク