ソフトバンクエアー(SoftBank Air)は何台まで同時接続可能なの?

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)はスマホやパソコン、タブレットなど何台まで同時接続が可能か知っていますか?

ソフトバンクエアーはAirターミナルと呼ばれる機器を自宅に設置するだけなので工事不要で簡単にインターネットが始められるSoftBankが提供するサービスです。

そこで今回はソフトバンクエアーを自宅に設置した場合、何台までAirターミナルを使ってインターネットに同時接続できるのかを調査してみたいと思います。

ソフトバンクエアーで何台までネット同時接続できるのか

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)は契約するとAirターミナルと呼ばれる機器が送られてきます。現在の最新機器は「Airターミナル3」です。機器のバージョン3と言った感じです。

引用:https://www.softbank.jp/ybb/air/price/

上記写真でもお解りの通り、Airターミナル2とAirターミナル3は形がまったく同じですがスペック(機能)が上なのがAirターミナル3です。

このAirターミナルと呼ばれる機器によって何台同時にインターネット接続できるかの台数に違いがあります。

同時接続最大64台

なんと、ソフトバンクエアーで利用する機器「Airターミナル2」と「Airターミナル3」はパソコンやスマホなどWi-Fi対応機器が64台まで同時接続することが可能です。

ちなみに初代の「Airターミナル」は何台までかというと半分の32台まで同時接続可能です。

Airターミナル3 Airターミナル2 Airターミナル
同時接続  64台  64台  32台

64台までインターネットに同時接続できるってスゴイですよね!ただ、家族5人で住んでいたとしてスマホやパソコン、ゲームなど1人で3台インターネットに同時に接続したとしても、5人×3台=15台です。こんな台数必要でしょうか(笑)

でも、カプセルホテルのような簡易ホテルのロビーとかに喫茶店など人が集まる場所にサービスとして設置するのであれば64台同時接続くらいなら安心ですよね。

Airターミナル 仕様詳細はこちら

ソフトバンクエアーは何台までの同時接続が快適か

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)で利用する機器がAirターミナル2とAirターミナル3であれば、同時に64台まで、1人1台接続するなら64人が同時にインターネットに接続できる訳です。

が、ソフトバンクエアーで利用する回線は光ファイバーでもADSLでもなく「電波」を利用しています。

スマホなどと同じ電波を使ってネット接続

スマホや携帯電話でもインターネットが出来ますよね。そのスマホや携帯電話の「電波」を利用してインターネットに接続するサービスがソフトバンクエアーです。

電波を受信したAirターミナルがWi-Fiを発信。そのWi-Fiを受信できるスマホやタブレット、ノートパソコンなどでインターネットが出来るサービスなんですね。

では、同時接続は最大64台までですが、実際64台同時接続しても快適にネット接続できるのでしょうか?

64台同時接続を目当てに契約してはいけない

同時に最大台数の64台をソフトバンクエアーで接続した場合、どのような状態になるでしょうか?

同時接続台数が多いと負担がかかる

ソフトバンクエアーで利用するAirターミナルとスマホなどをWi-Fiで繋げてインターネットに接続します。64台も同時接続してしまうと電波の利用が集中し負担がかかり速度が遅くなります。

10台程度の同時接続でホームページやメールチェック、twitterやLINEなどの利用であれば問題ないでしょうが、10台以上で動画などデータの重たい通信をすると負担が大きくなり速度が遅くなります。

動画視聴なら1台でも限界

スマホでYoutubeなど動画を見ているとたまに動画が止まったり画質が荒くなる時があります。その理由は「電波」だからです。

スマホや携帯電話は地下のお店や建物の奥では、電波が弱かったり最悪圏外だった経験はありませんか?そうです、電波は場所によって届きやすい場所と届きにくい場所があるのです。

ソフトバンクエアーで動画などの大量のデータを通信する場合、利用する電波や場所、利用者が多い混み合う時間帯などにより動画が止まったり画質が荒くなる場合が十分に考えられます。

まとめ

今回はソフトバンクエアー(SoftBank Air)で利用するAirターミナルという機器で何台までインターネットに同時接続できるかを調査してみましたがいかがだったでしょうか?最新のAirターミナルであれば同時接続はなんと64台まで可能という事が解りました。ただ、一度に64台のスマホなどのWi-Fi機器でネット接続してしまうと負担が大きくなり速度が遅くなり最悪繋がらない状況になるので現実的には無理だと思います。「仕組み上、64台まで同時接続できる」くらいに思っていた方が良さそうです。

SoftBank Airのお申し込みはこちら
代理店独自キャンペーンサイト

評判や口コミから見るソフトバンクエアー(SoftBank Air)のメリット・デメリットまとめ【2018年最新版】

2018.05.18

【2018年度10月版】SoftBank Air(ソフトバンクエアー)のキャッシュバック比較方法とキャンペーン紹介

2017.12.27

繋がらない圏外・エリア外のソフトバンクエアー(SoftBank Air)は無料で解約・キャンセルできるって本当?

2016.11.15

【エリア検索】ソフトバンクエアー(SoftBank Air)加入前に必ずエリアを検索すべき!無料キャンセルが可能!?

2016.10.18

スポンサーリンク