ソフトバンクエアー(SoftBank Air)の電話営業や訪問販売の勧誘を断る方法

電話や訪問販売でソフトバンクエアー(SoftBank Air)を営業や勧誘された人がたくさんいるようです。あたかもソフトバンクであるように騙して電話勧誘してくる代理店はしつこいし悪質です。

そこで今回はソフトバンクエアーの営業が訪問販売や電話勧誘で来た場合にうまく断る方法とお得に加入手続きが出来るキャンペーンサイトをご紹介したいと思います。


ソフトバンクエアーの電話や訪問の営業はお得じゃない!

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)をしつこく電話営業や訪問販売で勧誘されてた経験がある人の多いようですね。

基本的にSoftBank本体がソフトバンクエアーの営業をする事はありません。では、どこが営業しているのかというと正規代理店です。

電話や訪問によるソフトバンクエアーの契約はまったくお得ではありません。

ではなぜ、お得ではないのかを下記でご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

電話や訪問の営業マンは報奨金が貰える

なぜ電話勧誘や訪問販売でソフトバンクエアーをしつこく営業してくるのかというと、正規代理店に所属する訪問や電話をする営業マンはソフトバンクエアーの申し込みを取ると申し込み件数に応じて報奨金をもらっているからです。

まずは、下記のイラストを見て頂くと解りやすいと思います。

申込件数で報奨金が貰えるから必死に営業してくる

勧誘されている人を「あなた」だとすると、あなたの元に営業マンが訪問や電話でソフトバンクエアーを営業してきます。

もし、ソフトバンクエアーの申し込みが取れたら、正規代理店へ持ち帰りそこからSoftBankへ申込代行を行います。すると、SoftBankから正規代理店へ「販売手数料」が入ってきます。その販売手数料の一部が営業マンへ報奨金として支払われます。

その為、ソフトバンクエアーの申し込みを取らば取るほど、営業マンは会社(正規代理店)から報奨金が貰えるのでしつこい訪問や電話で営業してくるのです。

あなたにとって何もメリットはない

ソフトバンクエアーを訪問や電話の営業で申し込んでも、あなたには加入特典として何も貰えません。

営業マンは会社から報奨金が貰えるので嬉しいでしょうが、あなた(加入者)にとって申込時のメリットが何もないという訳です。

ソフトバンクエアーのようなインターネット回線の加入特典キャンペーンは現金などのキャッシュバックがあるのですが、訪問販売や電話営業による勧誘でソフトバンクエアーを申し込んでもキャッシュバックすらありません。営業マンの為に加入したようなものです。

基本的に嘘をついている

電話営業や訪問販売で以下のような事を必ず言われます。

「ソフトバンクエアーは8日間なら無料でお試し出来ますよ」

はい、嘘です。
8日間はお試し期間ではありません。

ソフトバンクエアーを利用する自宅が圏外でインターネットにまったく繋がらない場合、著しく速度が遅くて使い物にならない場合などに「8日間の間なら無料でキャンセルします。」というSoftBankの特別処置です。

「8日間無料でお試し」などと電話や訪問で営業されたら正確には嘘の情報ですので、そんな営業マンから申し込んでもメリットもないしハッキリ断りましょう。

【関連記事】騙されないで!SoftBank Air8日間お試し可能との情報は嘘!

管理人
ソフトバンクエアーの電話営業や訪問販売の営業マンは、あなたから契約を取る事だけで頭がいっぱいです。キャッシュバックなどの加入特典もないしお得ではないので電話や訪問での申し込みは止めておきましょう!

ソフトバンクエアーの電話勧誘や訪問販売を断る方法

もし電話勧誘や訪問販売などでソフトバンクエアー(SoftBank Air)の営業をしつこくされた場合、どのように断ればいいのでしょうか?

もし、ソフトバンクエアーに加入契約したいと思っても、電話勧誘や訪問販売などの営業マンから申し込んでもお得ではありません。

まず、以下のように聞いてみましょう!

「あなたから申し込みしたら現金をキャッシュバックしてください!」
「ソフトバンクエアーを契約して2ヶ月後には30,000円ください!」

基本的に上記を質問すると、
「現金はキャッシュバックできません」とか「5,000円程度なら…」とか言ってきます。

何故なら、その営業マンが貰える報奨金を自ら削ってあなたに現金をキャッシュバックする訳ですから。「30,000円キャッシュバックします!」という電話勧誘や訪問販売をする営業マンには絶対にいません。

管理人
「30,000円を2ヶ月後にキャッシュバック出来ないなら契約しません!」とキッパリ断りましょう。また、「30,000円を2ヶ月後にキャッシュバックするキャンペーンサイトがあるのでそこから申し込みます。」と言ってみてください。営業マンはきっと冷たい態度に変貌し本性を出す事でしょう。

ソフトバンクエアーの申し込みならこちら

正規代理店キャンペーンサイトがおすすめ

電話勧誘や訪問販売でソフトバンクエアーを営業されても、申込時に現金キャッシュバックなどの特典がまったくありませんので止めておきましょう!

その代わりにソフトバンクエアーを申し込む先としておすすめなのが正規代理店である株式会社NEXTのキャンペーンサイトです。

ソフトバンクエアー加入で30,000円キャッシュバック!

このNEXT社が運営するソフトバンクエアーのキャンペーンサイトから申し込み手続きをすると、有料オプションに加入する必要なく30,000円も現金をキャッシュバックしてくれます。しかも、ソフトバンクエアーを契約して最短2ヶ月後にはキャッシュバックしてくれてるので良心的です。

「この正規代理店は大丈夫?」という声も聞こえてきそうですが安心してください。SoftBankから2017年3月、4月、12月、2018年5月と4度表彰されるほど安心できる正規代理店のキャンペーンサイトです。

最短2ヶ月後に3万円キャッシュバック!
NEXT社キャンペーンサイト

なぜキャンペーンサイトなら3万円も貰えるの?

電話勧誘や訪問販売の営業マンからソフトバンクエアーを申し込んでも30,000円もキャッシュバックしてくれないのに、なぜ、上記でご紹介した正規代理店のキャンペーンサイトから申し込むと30,000円もそれも最短2ヶ月でキャッシュバックしてくれるのでしょうか?

販売手数料のほとんどをキャッシュバック

まず、あなたと正規代理店の間に電話や訪問する営業マンがいませんので、正規代理店は人件費や報奨金の支払いが不要ですね。また、独自のキャンペーンサイトを運営してるので人件費や光熱費など最小限で抑えられます。

その為、正規代理店のNEXT社が運営するキャンペーンサイトから申し込みをすると、SoftBankからNEXT社に入った販売手数料のほとんどをNEXT社が契約者(あなた)へ現金をキャッシュバック出来る訳です。

まとめ

今回はソフトバンクエアー(SoftBank Air)の電話勧誘・訪問販売でなぜ営業がしつこいのか、そして営業を断る方法、さらにはお得にキャッシュバックがある申し込み方法をご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?電話や訪問による営業は基本的に営業マンの報奨金欲しさでしつこいです。また説明も曖昧で8日間無料お試しなどと正確ではない情報を伝えて申し込みを取ろうとしています。そんな営業から申し込んでもお得でもないですし、営業マンのお手伝いをしているようなものです。30,000円キャッシュバックしてとお願いすると絶対断ります。しかし、SoftBankから4回も表彰されているソフトバンクエアーの正規代理店NEXT社のキャンペーンサイトなら30,000円もキャッシュバックしてくれます。もし、営業から申し込もうと考えている人は絶対に止めてキャンペーンサイトからお得に申し込みしてくださいね。

SoftBank Airの申し込みはこちら
3万円キャッシュバックサイト

評判や口コミから見るソフトバンクエアー(SoftBank Air)のメリット・デメリットまとめ【2018年最新版】

2018.05.18

【2018年度10月版】SoftBank Air(ソフトバンクエアー)のキャッシュバック比較方法とキャンペーン紹介

2017.12.27

繋がらない圏外・エリア外のソフトバンクエアー(SoftBank Air)は無料で解約・キャンセルできるって本当?

2016.11.15

【エリア検索】ソフトバンクエアー(SoftBank Air)加入前に必ずエリアを検索すべき!無料キャンセルが可能!?

2016.10.18

スポンサーリンク