ソフトバンクエアー(SoftBank Air)の支払い方法や変更・料金確認などまとめてみた

これからソフトバンクエアー(SoftBank Air)を契約しようという人や既に契約して利用している人も料金の支払いの登録方法や変更方法、料金確認など知っておいた方がいいと思います。また、支払いが遅れて料金未払いになったしまった場合の対応方法も知っていた方がよいでしょう。

そこで今回はソフトバンクエアー(SoftBank Air)の支払いに関する情報を解りやすくまとめてご紹介してみたいと思います。

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)の支払い方法は?

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)の毎月の月額使用料金やオプションに加入した場合の月額料金の支払い方法は一体何種類の方法があるのでしょうか?

ソフトバンクエアーの支払い方法は以下の2つの方法を選択する事が出来ます。

  1. クレジットカード
  2. 銀行及び各金融機関

一番おすすめの支払い方法はクレジットカード

ソフトバンクエアーの月額料金などの支払いはクレジットカードでの支払いが当然可能です。クレジットカードでの支払い方法を選択してくる人が多いようです。

カード会社によって異なりますがクレジットカードの支払金額の数パーセントがポイント還元されたりします。日常的な支払いをクレジットカードで行うとポイントが貯まるのでおすすめです。

ソフトバンクエアーの支払いが可能なカードは以下です。

ソフトバンクカード、VISAカード、JCBカード、DCカード、UCカード、UFJカード、AMEXカード、ダイナースクラブカード、NICOSカード、オリコカード、OMCカード、CFカード、セゾンカード、イオンカード、VieWカード、バンクカード、ジャックスカード、日専連カード、ポケットカード、ライフカード、アプラスカード、UCSカード、NCカード、モデルカード、AJカード、九州日本信販カード、楽天カード、マスターカード、TS CUBIC CARD、ヤフージャパンカード、エポスカード
管理人
銀行口座からすぐに引き落とされるVISAデビットカードではソフトバンクエアーの支払いには利用できないようですので注意してください。

口座振替(銀行引き落とし)でも支払い可能

ソフトバンクエアーの支払いは銀行口座からの引き落とし(口座振替)も可能になっています。

大手都市銀行のみずほ銀行や三井住友銀行をはじめとする、ゆうちょ銀行、地方銀行、信用金庫、労働金庫、信用組合、農業共同組合の口座から自動引き落としも可能ですし、インターネットバンキングのセブン銀行、楽天銀行、イオン銀行、そしてジャパンネット銀行の口座を持っている人も口座振替は可能ですよ。

ショップやコンビニで支払えないの?

ソフトバンクエアーの毎月の支払い方法としてソフトバンクショップやコンビニで支払い方法は指定できるのか知りたい人いるようです。

残念ながら毎月の月額料金の支払い方法をショップやコンビニで支払い方法として登録することはできません。しかし、支払い期限が過ぎた支払いについてのみショップやコンビニで支払う事が可能です。

支払い期限が過ぎた支払いをショップやコンビニで行う場合は以下の手数料が必要です。

ショップ コンビニ
支払い方法  現金のみ  現金のみ
 振込用紙  不要  必要
 払込処理手数料  200円  200円
 請求書発行手数料  200円  200円
 その他手数料  ― 1万円未満:60円
1万円以上5万円未満:100円
5万円以上:300円

ソフトバンクエアーの支払い方法を登録しよう

上記でもお伝えしたようにソフトバンクエアー(SoftBank Air)の支払い方法は「クレジットカード」「銀行及び各金融機関からの口座引き落とし」の2通りがあります。

では、支払い方法をどうのようにして登録すればよいのでしょうか?

ソフトバンクエアーの支払い方法の登録は2つの方法があります。
1つ目が「ハガキでの登録」、そして2つ目が「Yahoo!ウォレットでの登録」です。

どちらか1つの方法で月額料金などの支払い登録を行います。

ハガキで支払い方法を登録するには

ソフトバンクエアーの契約が完了すると利用する機器(Airターミナル)が郵送されてきます。その前後に「ご利用開始のご案内」が封書で郵送されてきます。

その郵送されてくる封書の中にはソフトバンクエアーの支払いをするための登録方法が記載された書類とハガキも入っています。

支払い方法を登録するハガキ

ソフトバンクエアーで支払う方法を登録するハガキの書き方なども入っているので、それを参考にクレジットカードや銀行口座番号などを記入し印鑑を捺印してソフトバンクへ返送するだけで登録完了です。

Yahoo!ウォレットでの支払い登録も可能

ソフトバンクエアーの支払い方法の登録は「Yahoo!ウォレット」からでも可能です。

Yahoo!ウォレットとは、あなたのクレジットカードや銀行口座番号などを登録しておくと決済のたびに決済情報を入力する手間が省けるYahoo!Japanが提供するサービスです。一度登録しておけば、Yahoo!ショッピングやヤフオクなどの支払いが簡単に行えるようになります。

Yahoo!ウォレットに登録したカードや口座から支払いできる

Yahoo!ウォレットに登録できるクレジットカードやインターネットバンキングなどは以下です。

クレジットカード VISA、MasterCard、JCB、ダイナース、American Express
インターネット
バンキング
ジャパンネット銀行、みずほ銀行、楽天銀行、三菱UFJ銀行
金融機関 大手都市銀行、ゆうちょ銀行、地方銀行、信用金庫、労働金庫、信用組合、農業共同組合

そんなYahoo!ウォレットに登録しているクレジットカードや銀行口座からソフトバンクエアーの支払いが可能なんです。

SoftBank Air正規代理店
キャンペーンサイト
今なら32,000円キャッシュバック実施中

ソフトバンクエアーの登録した支払い方法を変更するには

上記では毎月支払うソフトバンクエアー(SoftBank Air)の支払い方法登録をご紹介しました。しかし、後から支払い方法を変更したい場合も出てきますよね。

支払い方法を変更したい場合はどのような手続きが必要なのでしょうか?

クレジットカードへの支払い方法変更は簡単

銀行口座などからの自動引き落とし(口座振替)の方法からクレジットカードへの支払いへ変更した場合、また、登録していたクレジットカードから違うクレジットカードへ変更したい場合はとても変更が簡単です。

ハガキで支払い方法を登録した人はMy SoftBankへログインしてから、支払い方法をクレジットカードを選択。その後、クレジットカード番号を入力して同意すれば完了です。クレジットカードから違うクレジットカードへの変更も同様です。

Yahoo!ウォレットで支払い方法を登録した人は、Yahoo!ウォレットへログインすると「お支払い方法管理」という項目があるので、支払いたいクレジットカード番号を登録すれば完了です。

銀行及び各金融機関からの支払い方法への変更は面倒

クレジットカードの支払い方法から銀行口座などの金融機関からの口座振替への変更は面倒です。

再度、書類(利用料金支払い申込書)にソフトバンクエアーの月額料金などを支払いたい銀行口座番号や印鑑の捺印を改めてする必要があります。詳しくはソフトバンクエアーのサポートセンターへ問い合わせしてみてください。

SoftBank Airサポートセンター
186+0800-1111-820
年中無休:受付時間10:00~19:00

ソフトバンクエアーの料金支払い確認や支払い期限

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)の月額料金やオプション料金の支払いはちゃんと完了しているのか確認したい場合はどのような確認方法があるのでしょうか?また、ソフトバンクエアーの支払い期限はいつなのでしょうか?

料金支払い確認はMy SoftBankが早い

「今月の支払いは出来たのかな?」「毎月の支払額っていくらだったっけ?」などソフトバンクエアーの支払い料金を確認したい場合におすすめなのがMy SoftBankです。

My SoftBankはソフトバンクエアーやスマホ(携帯電話)などソフトバンクのサービスを利用している契約者がログインできる会員ページです。そのMy SoftBankへログインすれば、ソフトバンクエアーの支払額や支払いが完了しているのかなどをすぐに確認できます。

サポートセンターに電話して聞くこともできますが、サポートセンターは混み合う場合が多く繋がるのに20分以上待たなくてはならない事もあるためおすすめしません。

ソフトバンクエアーの支払い期限はいつ?

ソフトバンクエアーの支払いは毎月末日に締めて、翌月請求いたします。
例えば1月の支払いは2月に請求される訳です。

ただ、請求はされても支払う時期(期限)は支払う方法によって異なっています。

ソフトバンク請求の場合

ハガキなどでソフトバンクへ支払い登録した人の場合はクレジットカードや銀行口座からの自動引き落としの支払い方法を登録していると思います。

自動引き落としの場合は翌月の27日が引き落とし日です。
クレジットカードの場合は料金が引き落とされる時期が異なりますので一概にいつとは言えません。

携帯料金合算・ソフトバンクまとめて請求の場合

携帯電話料金と合算して支払う人の場合ですが、
銀行口座からの自動引き落としに登録している人は携帯電話の契約内容により引き落とし日が異なります。また、クレジットカードの場合は料金が引き落とされる時期が異なりますので一概にいつとは言えません。

Yahoo!ウォレットの場合

Yahoo!ウォレットで支払い登録している人は、翌月26日が支払い日となります。
Yahoo!ウォレットもクレジットカードの場合は引き落とし日がカード会社によって異なるので何日とは言えません。

ソフトバンクエアーの支払い忘れや遅れた場合

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)の何らかの理由で登録した支払い方法で料金が引き落とせなかった場合や支払いを忘れたり遅れたりすると利用停止の処置が取られ、インターネットに接続できなくなります。

料金未払いが続くと利用停止・強制解約

ソフトバンクエアーの月額料金の支払いをせずにそのまま放置しておくと、1ヶ月から2ヶ月の間で利用停止の処置が取られます。

また、3か月以上未払いが続くと強制解約となります。

強制解約されると支払い義務がなくなる訳ではなく、債権回収会社へ支払い情報・個人情報等が回されて、債権回収会社から料金支払いの請求・解約金の請求・レンタル料金の請求など多額になります。さらには、ブラックリスト入りするので、他のインターネット回線サービスや携帯電話の契約等が出来なくなる可能性が大きいです。

未払いが確認できればすぐ支払いを!

ソフトバンクエアーの料金支払いの未払いが確認されれば、ソフトバンクからコンビニで支払える払込票が郵送されてきますので、それを持ってコンビニへ行けばすぐに支払いが完了します。また、ソフトバンクショップでも支払えます。

ただし、ソフトバンクエアーの未払い分をコンビニ等で支払うと手数料が別途200円~300円ほど請求されますので未払いは避けたいですよね。

支払い後いつ利用再開(反映)される?

ソフトバンクエアーの料金の支払いを忘れてコンビニなどで支払うといつインターネットの利用再開がされるのでしょうか?

実は支払い後すぐに反映される訳ではなく2日~3日営業日後に反省され利用開始されます。

まとめ

今回はソフトバンクエアー(SoftBank Air)の料金の支払い方法や登録方法、支払い方法の変更方法などをご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?月額料金等はクレジットカードや銀行などの金融機関からの口座引き落としの2通りがあります。また、支払い方法の登録方法や変更方法はハガキやMy SoftBank、Yahoo!ウォレットで行える事も解りましたね。もし、ソフトバンクエアーの料金未払いがあった場合は即座に支払いをしないと利用停止、最悪の場合は強制解約となりますのでそのような事がないようにしましょう。

ソフトバンクエアーのお申し込みはこちら
代理店キャッシュバックサイト

忙しい人の為の一発比較
簡単クイック比較

各インターネット接続サービスで一番お得の申し込み先はどこかを比較するのも面倒で時間がないという人に、当ブログ管理者がおすすめする申し込み先1社をご紹介しています!