NURO光は事業者変更できるの?工事不要で乗り換えられる再転用は可能なのか?

NURO光は事業者変更で契約乗り換え出来ないのかを調べている人もいるようです。事業者変更を簡単に説明すると契約しているサービスの光回線をそのまま再利用して工事不要で乗り換えが可能な手続きです。そこで多くの人が疑問に持っている事がNURO光から事業者変更で他社へ乗り換えられないのかという点です。

そこで今回は、So-netが提供しているインターネット接続サービス「NURO光」を契約中の人が事業者変更の手続きで再転用・契約乗り換えが可能なのかを中心にご紹介します。

事業者変更承諾番号の取得方法!発行手数料や有効期限はあるのか?

2019.07.02

アナログ戻しが不要!ドコモ光やソフトバンク光など光コラボ間の乗り換えでアナログ戻しがいらなくなる!

2019.06.12

光コラボ間の事業者変更(再転用)が可能に!光コラボ間の乗り換えが簡単に!

2019.06.10

スポンサーリンク

NURO光は事業者変更手続きが可能か

フレッツ光や光コラボのようにNTTの光回線を利用しているインターネット接続サービスを契約中の場合は「事業者変更」という手続きをすれば光回線を再利用できるので工事不要で乗り換えが可能です。

そこでまずは、NURO光は事業者変更で他社へ契約乗り換えが可能なのかをご紹介します。

NURO光は「NTT光回線」を利用

まず以下でご紹介する内容を理解しやすくする為に、NURO光でインターネットに接続する為に利用する「光回線」について、インターネット初心者にも解るようにご紹介します。

NTTの光回線を借りて提供している

NURO光を提供するSo-netは、自社で「光回線」を持っていません。その代わりにNTTが持っている「光回線」をSo-netが借りてNURO光を提供しています。

NURO光で利用されているNTTから借りた光回線は「ダークファイバ―」と呼ばれています。「ダークファイバ―」を簡単に説明すると「余分に引いて使っていない光回線」の事です。

要は、使っていない光回線をNURO光専用としてNTTがSo-netへ貸している訳です。
管理人
NURO光はNTTの余っている光回線を専用回線として借りて提供されているインターネット接続サービスなんですね。

NURO光は事業者変更が出来ない

少し本題に戻り、結論から申し上げます。
NURO光は「事業者変更」不可です。

現在「光コラボ」を契約している人のみ事業者変更手続きが可能です。

大手の光コラボの一例:
ドコモ光、ソフトバンク光、ビッグローブ光、OCN光、ニフティ光、ぷらら光など
  • 【光コラボ】⇒【光コラボ】
    事象者変更可能
  • 【光コラボ】⇒【フレッツ光】
    事象者変更可能
  • 【光コラボ】⇒【NURO光】
    事象者変更不可
  • 【NURO光】⇒【光コラボ】
    事象者変更不可
例えば、現在光コラボである「ドコモ光」を契約していたとします。
同じ光コラボである「ソフトバンク光」へは事業者変更で乗り換えが可能です。また、「ドコモ光」から「フレッツ光」へも事業者変更が可能です。

しかし、「ドコモ光」から「NURO光」へは事業者変更できませんし、その逆で「NURO光」から「ドコモ光」へも事業者変更できません。

NURO光から他社へ契約を乗り換える場合は一切事業者変更が出来ないと覚えておきましょう。

管理人
NURO光は、利用してきた光回線を再利用して工事不要で乗り換えられる事業者変更が一切できないんですね。

スポンサーリンク

NURO光が事業者変更できない理由

なぜ、ドコモ光やソフトバンク光、ビッグローブ光などの「光コラボ」と呼ばれるインターネット接続サービスは事業者変更できるのに、NURO光は事業者変更が出来ないのか不思議ですよね。「不平等だ!」とお怒りの人もいるかもしれません。

そこで、ここからは初心者の人でもご理解頂けるように、なぜNURO光は事業者変更が出来ないのかの理由をご紹介してみたいと思います。

光コラボで利用する「光回線」について

上記でもご紹介したように、NURO光は事業者変更が出来ず、「光コラボから光コラボ」もしくは「光コラボからフレッツ光」なら事業者変更が可能です。

では、なぜNURO光が事業者変更できないのかは、光コラボとフレッツ光で利用する「光回線」を説明すれば解ってきます。下記のイラストをご覧ください。

フレッツ光と光コラボは同じ光回線

フレッツ光はNTT東日本・NTT西日本が提供しているサービスです。そして、フレッツ光で利用する光回線もNTT東日本・NTT西日本が所有しているものです。このフレッツ光でも利用されている「光回線」を各社が借りて提供しているサービスが「光コラボ」なのです。

要は、フレッツ光と光コラボ各社が利用する「光回線」まったく同じなのです。

「光コラボ」と「フレッツ光」はまったく同じNTTの「光回線」を利用している同士なので、光回線を再利用する「事業者変更」という手続きをすれば工事不要で乗り換えられる、という訳なのです。

管理人
光コラボ間の契約乗り換え、そして光コラボからフレッツ光への契約乗り換えは、同じ光回線を再利用して工事不要とする「事業者変更」が可能なんですね。

NURO光もNTTの光回線を利用してるのに…

NURO光もNTTの光回線を利用して提供しているはずなのに、どうして同じNTTの光回線を利用する「フレッツ光」や「光コラボ」へ事業者変更で工事不要で乗り換え出来ないのか疑問ですよね。

上記でもご紹介しましたが、おさらいでご紹介しておくと…

NTTの光回線を借りて提供している

NURO光で利用しているNTTの「光回線」は、利用しておらず余っている「光回線」NURO光専用としてSo-netが借りています。しかし、事業者変更が可能な「光コラボ」が利用している光回線は、フレッツ光で利用している「光回線」を光コラボ各社が借りていますのでまったく同じものです。

表でまとめますと以下のようになります。

光回線
所有
光回線の種類
光コラボ NTT フレッツ光の
光回線
NURO光 NTT ダークファイバー
(NURO光専用)

ドコモ光やソフトバンク光、ビッグローブ光などの「光コラボ各社」も「NURO光」もNTTから光回線を借りて提供している点では共通しています。しかし、「光コラボ」はフレッツ光のNTT光回線を利用して、「NURO光」はダークファイバーと呼ばれるNTT光回線を利用しています。

その為、「光コラボ」と「NURO光」で利用する光回線は本質的に違うものなので、NURO光は光コラボへ事業者変更する事ができないのです。

管理人
簡単に言ってしまえば、光コラボとNURO光はどちらもNTTから光回線を書いているから事業者変更できそうだけど、まったく違う光回線だからNURO光は事業者変更ができないって事だね。

NURO光が事業者変更不可ならどうやって乗り換えるのか

上記でご紹介した理由でNURO光は事業者変更が不可です。では、NURO光を契約中の人がソフトバンク光やドコモ光などの光コラボへ乗り換えるにはどうすればいいのでしょうか?

そこでここからは、事業者変更が出来ないNURO光から光コラボへ乗り換える流れを簡単にご紹介してみたいと思います。

新規契約して解約する

NURO光が事業者変更ができないという事は、光コラボへ乗り換えする場合には開通工事を伴う手続きとなります。しかし、NURO光が利用できるエリアだから光コラボが利用できるエリアとは限りません。

その為、NURO光を解約する前に乗り換えたい光コラボへ新規契約の申し込みをしましょう。そして、乗り換え先となる光コラボで利用する「光回線」を自宅へ引き込む開通工事日にNURO光を解約するようにしましょう。

管理人
光コラボ各社への乗り換え申し込みは、下記のキャンペーンをよく比較してお得に契約してくださいね。

【2019年10月版】ドコモ光契約時キャンペーンを比較してみた。新規も転用もお得な申込み先はどこ?

2018.02.06

【2019年10月版】ソフトバンク光キャッシュバック比較方法とおすすめキャンペーンサイト!

2017.12.26

【2019年10月版】ビッグローブ光キャンペーン比較決定版!公式サイトよりキャッシュバックがお得なのはここだ!

2017.09.08

乗り換えには費用も気にしておこう

事業者変更が不可のNURO光から光コラボへ乗り換える場合は、NURO光を解約するしか方法がありません。NURO光を解約する際には「解約金」や「工事費の分割残債」など解約に伴う費用を支払わないといけない場合があります。

その為、NURO光から他社へ乗り換える際には事前にNURO光へ解約金等の解約に必要な費用を問い合わせしておくことをおすすめします。

NURO光の問い合わせ番号は以下です。

NUROサポートデスク
電話番号:0120-65-3810
受付時間:9時~18時

NURO光の解約については、以下の関連記事に詳しく記載しています。

NURO光の解約方法をご紹介!解約に伴う解約金や工事、タイミングなどまとめ

2018.06.14

まとめ

今回はNURO光は事業者変更ができるのかできないのかを中心に詳しくご紹介してみましたがいかがだったでしょうか。NURO光で利用される光回線はNTTから借りて提供されています。ドコモ光やソフトバンク光などの光コラボもNTTの光回線を借りて提供されており、光コラボ同士なら工事不要で契約を乗り換えられる事業者変更が可能です。しかし、NURO光も光コラボのようにNTTから光回線を借りているにも関わらず事業者変更する事が出来ません。その理由は光コラボはフレッツ光の光回線を利用しているのに対して、NURO光はダークファイバーと呼ばれる光回線を利用してます。光コラボとNURO光で利用されているNTTの光回線は本質的に違うものなので、NURO光は光コラボへ事業者変更ができないのです。

スポンサーリンク