NURO光の穴あけ工事はアパート大家さんの許可が必要!工事内容と大家への伝え方のポイント!

「家のインターネットをNURO光にしたい」と思ったとき、アパートやマンションなどの集合住宅にお住まいの方は自分の一存だけで開通工事を決められません。NURO光の開通工事前には、お住まいのアパートやマンションのオーナーである大家さんに許可を得る必要があります。大家さんにNURO光の開通工事を伝えるにあたって、開通工事の内容や時間、穴あけなどによる建物へのダメージの有無などはしっかり把握しておきたいものですよね。

そこで今回は、アパートにお住まいの方に向けて、NURO光の開通工事内容や大家さんへのスムーズな伝え方を紹介していきます。NURO光の開通工事前に確認し、参考にしてみて下さい。

NURO光をアパートで契約するには大家さんの許可が必要

光回線の工事は非常に小規模であり短時間で終了しますが、NURO光に限らず光回線の開通工事を行う前には大家さんの許可をとらなければなりません。

しかし、連絡なしに工事を行ってしまえば後々トラブルになってしまうこともあるでしょう。また、「大家さんがお年寄りである」「インターネットに詳しくない」といった場合には、わかりやすく説明できるようにしておくことが大切です。

次の項目では、NURO光の開通工事では何を行うのか、工事内容について詳しく説明します。

管理人
NURO光などの光回線の開通工事には大小様々な工事内容で壁に穴あけする場合などもあり、賃貸アパートやマンションに住んでいる場合には大家さんの許可が必要なんですね。

アパートの大家さんへ説明する前に。NURO光の工事内容に穴あけ必要?

賃貸アパートやマンションでNURO光の開通工事をする際には大家さんに許可が必要な場合もあります。しかし、NURO光でどんな開通工事が行われるのか契約者であるあなたも少しは理解していた方がいいでしょう。

NURO光をアパートで使用するための工事には「宅内工事」と「屋外工事」があり2回に分けて行います。宅内工事を行った後1週間~10日程度で、屋外工事を行います。

それぞれの工事内容と注意点を詳しく見ていきましょう。

屋外工事:一般的な1階~2階建てアパートは穴あけ・ビス止め

出典:https://www.nuro.jp/hikari/pdf/construction_owner_kodate_ol.pdf
工事内容工事内容詳細
光キャビネット
取り付け
外壁に光キャビネットを取り付けます。
ビス止めを行う場合には3~4mm程度の穴を3ヵ所開けます。
光ケーブル
引き込み
エアコンのダクトや電話線を利用して光ケーブルを引き込みます。
光コンセント
設置
光ケーブルに光コンセントを取り付けます。
光コード配線
ONU設置
室内で配線を行い、ONU(光モデム)を設置します。

注意するポイントは「ビス止め」です。

大家さんの立場になって考えてみると、「どれくらいの穴あけが必要なのか」、「何ヵ所開けるのか」は非常に気になるポイントです。NURO光を契約予定の大家さんには「3~4mm程度の穴を3ヵ所」と作業が小規模であることをしっかり伝えましょう。

管理人
よくある2階建て程度のアパートのNURO光の開通工事は壁に穴あけをしてビズ止めする必要ある事を前もって大家さんに伝えておきましょう。

賃貸マンションやアパートのNURO光工事方法

ビス止めをしなくても工事は可能

大家さんがビス止めを拒否している、外壁がビス止めできない素材などの場合には、壁面用の両面テープで光キャビネットを設置することも可能です。工事の際に両面テープを使ってもらうよう作業員の方に申し出ましょう。

壁に大きな穴を開けることはない

光ケーブルを室内に引き込む際にはエアコンダクトや電話線を利用します。そのため、壁に穴を開けるケースはほとんどありません。しかし、配線の位置や作業員の判断によっては壁に数mmの穴を開ける可能性もありますので、事前に大家さんに伝えておきましょう。

宅内工事:アパートを傷つける施工はない

NURO光の屋外工事が終了すると1週間程度で宅内工事が行われます。宅内工事は屋外工事と違い外壁や室内の壁を傷つける作業はありません。

その為、NURO光の開通工事で賃貸アパートやマンションの大家さんに許可を取る必要があるのは、外壁に穴あけする可能性がある「屋外工事」という訳です。

NURO光の工事はアパートを出るとき大丈夫?撤去料金がかかる場合

アパートを出る際には原状回復の義務がありますので、NURO光の開通工事の際に開けた穴を塞ぎ元の状態に戻さなくてはなりません。しかし、新しい入居者が光回線を使う際にスムーズになるという理由で「そのままで良い」と仰る大家さんも多いようです。

その為、退去時(引っ越し時)には、NURO光の撤去工事を行うべきかを大家さんと話し合っておくことをおすすめします。

解約時の撤去工事と費用

NURO光は引越し先でも使い続けられる「移転特典」があるため、工事費の残債や違約金はかかりません。また、解約する場合でもNURO光の規定では撤去工事を行わなくても良いことになっています。

つまり、撤去工事を行う必要があるのは「引越しに伴ってNURO光を解約する場合で、かつ大家さんが撤去工事を希望されている場合」のみです。

撤去工事には10,000円(税抜)がかかります。
撤去工事は自分でNURO光に申し出る必要があり、NURO光側から案内されることはありませんので、忘れないようにしましょう。

NURO光の解約方法をご紹介!解約に伴う解約金や工事、タイミングなどまとめ

アパートでNURO光を使うために。大家さんに工事を伝えるときのポイント

以下ではお住まいの自宅が賃貸アパート・賃貸マンションでNURO光の開通工事を行うとき、大家さんへの伝え方として気を付けたいポイントをまとめています。

大家さんの立場から気になる点をきちんと説明し、スムーズに許可をもらえるようにしましょう。

ポイント1.アパート住民への影響はほぼなし

NURO光の開通工事で騒音・振動・臭気・火気は発生しない事を大家さんに伝えましょう。

大家さんとしては、「工事」によって他の住民から苦情が出たり、迷惑がかかったりすることは避けたいはずです。他の住民に迷惑がかからない工事であることを伝えれば安心してもらえるでしょう。

ポイント2:アパートに傷をつけない工事方法もある

屋外工事の内容で触れたとおり、アパートの外壁を傷つけたくない場合には両面テープでの施工が可能です。小さな穴でも抵抗がある大家さんには「傷をつけずに工事ができること」を強調して伝えて下さい。

ただし、例外もあることも隠さずに伝えておきましょう。

ポイント3:大家さんの立ち会いも可能

NURO光の開通工事は大家さんに立ち会ってもらうことも可能です。

「実際に工事を見たい」、「自分の目で確認したい」という方も少なくありませんので、希望される場合には立ち会いが可能なことを伝えましょう。

実際には参加しなくても、「大家さんの立ち会いが可能」というだけで安心感が高まることもあります。

ポイント4:退去時の対応を確認しておく

アパートを退去するとき工事跡はどうするのか、退去時の対応を大家さんと話し合っておくことも大切です。

自分から切り出すことで「責任をもって対処してくれる」、「きちんと考えてくれている」と捉えてもらいやすくなるので、大家さんから指摘される前に話してみることをおすすめします。

アパートでNURO光の開通工事を行う人向け その他の注意点

その他、アパートでNURO光の開通工事を行う前に注意したいことをまとめました。

土日の宅内工事は「土日祝日工事費」がかかる

宅内工事を土日・祝日に行いたい場合、「土日祝日工事費」として3,000円がかかります。

開通工事には立ち会いが必要ですが、必ずしも契約者本人が立ち会う必要はありません。
施工時に契約者本人と電話連絡が取れる人物であれば家族や友人でも大丈夫です。

大家さんと事前に相談して工事を行うことに問題がなければ、誰かに立ち会いをお願いして平日に工事を行うと良いでしょう。

管理会社とアパートの大家さんのどちらの許可をとれば良いか

NURO光の開通工事はアパートの所有者に許可をとる必要があります。
所有者は管理会社ではなく大家さんですので、大家さんに許可をとりましょう。

しかし、日ごろ大家さんとの接点がなく、連絡先もわからない人も多いかもしれません。
いきなり大家さんと直接話すことに不安がある場合には管理会社に相談し、間に入ってもらうことをおすすめします。

NURO光の工事をアパートの大家さんが許可してくれなかったら

アパートの大家さんにNURO光の工事を許可してもらえなかった場合、残念ながら工事を行うことはできません。アパートにフレッツ光の回線が来ていれば、光コラボと呼ばれる「ドコモ光」や「auひかり」、「Softbank光」などの回線に転用(乗り換え)が可能です。

また、一人暮らしの方であれば外出先でも使えるPocket WiFiもおすすめです。

高速通信の割に低価格で魅力的なNURO光ですが、工事ができなければ他の光回線サービスに視野を広げてみましょう。「より快適にインターネットを楽しみたい」といった気持ちでNURO光の利用を検討されたのですから、快適さを諦めてしまうのはもったいないことです。

まとめ:NURO光の工事前にはアパートの大家さんと話し合おう

今回はNURO光をアパートに導入する際の工事内容や大家さんへの伝え方を紹介してみましたがいかがだったでしょうか。光回線をおすすめする人の中には、「簡単な工事だから大家さんへ伝える必要はない」という意見の方もいます。しかし、勝手に工事を進めてしまうことだけは避けましょう。本来なら賛成してくれたはずの大家さんも、「許可なしに工事された」と不快になってしまう可能性があります。また、大家さんがインターネットに詳しくない場合やお年寄りの場合には、なるべく簡潔に伝えることも大切です。NURO光で快適なインターネット生活を送るために必須の回線工事。大家さんの許可が取れれば、使えるようになるまでもう少しです。

NURO光新規契約で
35,000円キャッシュバック中!
▼詳細はこちら▼

キャンペーンサイトはこちら

忙しい人の為の一発比較
簡単クイック比較

各インターネット接続サービスで一番お得の申し込み先はどこかを比較するのも面倒で時間がないという人に、当ブログ管理者がおすすめする申し込み先1社をご紹介しています!