ソネット提供NURO光の評判やキャッシュバックキャンペーン、利用可能エリアや工事などを調査した

数年前はインターネットに接続する方法としてはISDNやADSL、そして今では光ファイバーと様々な回線で接続するサービスが増えてきています。そんな中、最近よく聞くのが「NURO光」(ニューロ光)というソネットが提供するサービスです。

そこで今回はNURO光が利用できるエリアや工事内容・費用、さらには加入時にもらえるキャッシュバックなどのキャンペーンまで様々な評判を調査してみます。


ソネットが提供するNURO光の評判

「NURO光」(ニューロ光)という光ファイバーを利用したインターネットの接続サービスで大手プロバイダで有名はSo-net(ソネット)が独自に提供しているサービスです。

フレッツ光やauひかりの最大速度が1Gに対してNURO光は最大2Gと高速である点や光ファイバー回線利用料とプロバイダ料の月額料金がコミコミな点、通常レンタル料が必要な無線LANルーターが月額料金に含まれている点など、他のインターネット接続サービスとは一線を置くところで評判が良いサービスです。

スポンサーリンク

NURO光の速度は最速2G

NURO光の評判が一番よい点として速度が速いところが挙げられます。通常プランのNURO光は下り最大2Gとかなり高速でインターネットを利用することが可能になっています。

NURO光 フレッツ光 ADSL
下り最大
速度
2G
(2000M)
1G
(1000M)
50M

NTTが提供するサービスのフレッツ光の場合は下り最大1GなのでNURO光はそれの2倍の速度です。さらに、光ファイバーでなくメタル回線を利用するADSL回線とは比較にならない程の速度の速さです。

速度10GのサービスもあるNURO光

最近、NURO光では通常サービス速度下り最大2Gをさらに10G(10000M)という世界で初めての高速の速さであるサービスも提供を開始します。速度は考えられない程に速いのですが、月額9,800円と高額である上、提供エリアが東京都内と神奈川県内の一部しか利用できません…。

NURO光が利用できるエリアは限られる?

とても高速なインターネットが利用できるのでとても魅力的に感じるソネットが提供するNURO光ですが、利用できる地域エリアがかなり狭いのです。

nuro_hikari_area

NURO光利用可能エリアは関東のみ

NURO光が提供するサービスエリアの上記のように関東の1都6県のみとなっており、それ以外の地域にお住まいの場合はNURO光は利用できないので、NURO光という選択肢はなくなります。

ただし、2018年1月下旬より関西・東海エリアでも提供が開始されエリア拡大されています。

NURO光利用可能エリア
東京都神奈川県千葉県埼玉県群馬県栃木県茨城県
愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県

また、利用できるエリアであっても、NURO光で利用する光ファイバー回線が自宅に引き込めない場合などもあります。

NURO光のエリア検索

ご利用するご自宅がNURO光のエリア内地域であっても利用できない場合もあります。

そこで、NURO光を申し込む前に利用できるかのエリア検索が簡易的にすることができます。気になる方は公式サイトへアクセスして「新規お申し込み」ボタンを押すと、まずはエリア検索することが可能です。

NURO光のエリア検索
↓公式サイトへ↓

NURO光の月額料金について

毎月支払うものだから気になる部分であるNURO光の月額料金ですが、お住まいの建物や「一戸建て」でもマンションやアパートなどの「集合住宅」でも月額4,743円です。

開通月
(1ヶ月目)
開通翌月
(2ヶ月目)
開通
3ヶ月目~
月額料金 4,743円 4,743円 4,743円
事務手数料 3,000円
合計 0円 5,542円 4,743円

NURO光はキャンペーンで開通した月は月額料金が無料です。
また、初回のみ事務手数料3,000円が必要で開通した翌月に月額料金と合算されて請求がきます。

NURO光のプロバイダはどこ?プロバイダ料は必要?

NURO光では上記でもご説明していますように、大手プロバイダでソニーグループである「So-net(ソネット)」が提供している光ファイバーを利用したインターネット接続サービスです。その為、NURO光のプロバイダはソネットを利用します。

nuro_hikari_sonet

NURO光のプロバイダはSo-netのみ

ソネット以外のプロバイダを選ぶことはできません。

NURO光のプロバイダ料は必要か

上記の月額料金でご案内した月額4,743円の中にプロバイダ料金も含まれていますので、別途プロバイダ料を毎月支払う必要は一切ありません。

NURO光はプロバイダ料が必要ないのね!

NURO光はプロバイダ料が必要ないのね!

ちなみに、ソネットのメールアドレスなども当然利用することができます。標準で1つのメールアドレスを無料で登録できて利用することができます。最大4つまで無料でメールアドレスを持つことができるので、4人家族なら無料で増やせますね。

NURO光の工事料金や内容について

NURO光の光ファイバーを自宅へ引き込まなくては利用できません。そこで工事が必要となるのですが、工事をする際の工事料金や工事の内容を説明したいと思います。

NURO光の工事料金

NTTのフレッツ光やKDDIのauひかり同様に回線を電線から自宅に引き込みインターネットが利用できるようにする工事が必要です。NURO光もフレッツ光やauひかり同様に工事料金が必要です。

NURO光の工事料金は4万円です。「高いっ!」と思われた人も多いと思いますが安心してください。毎月毎月工事代金を1,333円に30回分割して30ヶ月で支払う仕組みです。しかも分割した工事費の毎月1,333円(30回)は、30ヶ月間に適用される割引「-1,333円」があるので実質無料です。

30ヶ月まで 30ヶ月以降
工事費分割 1,333円
割引 -1,333円
合計 実質0円

30回に分割された工事費も30ヶ月間はマイナス1,333円割引適用されるので実質無料になるのです。しかし、30ヶ月前にNURO光を解約した場合は残りの回数×1,333円が一括請求されます。

以外に面倒なNURO光の工事内容

他の光ファイバーサービスとは違いNURO光は速度が速いので、特殊な工事内容になっています。フレッツ光やauひかりとは違い、一戸建てでも集合住宅でも「光キャビネット」と呼ばれる機器を外壁に必ず設置しなければなりません。

引用:https://www.so-net.ne.jp

引用:https://www.so-net.ne.jp

フレッツ光やauひかりには必要がない「光キャビネット」を外壁に付けなくてはNURO光は利用できません。この「光キャビネット」を設置する工事では、外壁に小さい穴を開けなくてはなりません。

持ち家や一戸建ての人ならご自身で判断すればよいでしょう。しかし、マンションやアパートは分譲でも賃貸でも外壁は共有部分となるため、必ず大家さんの承諾が必要になるのです。

もし、NURO光を解約した際はこの光キャビネットは撤去され、空いた穴は埋めて原状回復作業は行いますが多少傷は残ります。その為、嫌がる大家さんやオーナーさんも多いようです。

高額キャッシュバックキャンペーンを行うNURO光

せっかくNURO光に申し込むのだから「お得」に申し込みたいですよね!

実は普通にNURO光の公式ホームページにアクセスしても行っていないシークレットなキャンペーンを行っているのです。なんと、その秘密のシークレットページからNURO光に加入したら35,000円もの高額キャッシュバックが行われているのです!

普通に公式サイトにアクセスして申し込んだり、電話で申し込むより絶対お得ですので、必ずNURO光を申し込む時は以下のページからお得に申し込んでください。

NURO光の高額キャッシュバック
新規加入で35,000円がもらえる
シークレット限定ページはこちら

NURO光でテレビ視聴!?アンテナ工事不要で見れるひかりTVとは

2018.03.23

評判は悪い!?NURO光のメリットとデメリットや代理店評判を比較!2018年度版

2018.02.26

2018年10月版!NURO光のキャンペーンを徹底比較!3.5万円キャッシュバック受け取り方法

2018.02.13

NURO光のエリアを検索方法!関東以外に東海・関西まで対応エリア拡大予定

2018.01.16

スポンサーリンク