海外でインターネット接続する方法。スマホやiPhoneで利用するWiFiルーターのレンタル方法や料金など

海外旅行や海外出張などの際、滞在先でもiPhoneなどのスマホやiPadなどのタブレットを使ってインターネット接続したですよね。

今回は海外でインターネットに接続する様々な方法やWiFiルーターのレンタル料金など海外へ行く際に知っていて損はない方法や情報をお伝えしたいと思います。

海外でインターネットするなら
▼イモトのWiFiがオススメ▼

海外でインターネットに接続する方法

スマホやタブレット、ノートパソコンなど様々な機器を利用して海外でもインターネット接続できる状況を作りたいですよね。特に初めて行く海外先では自分がいる場所やこれから行く場所など地図情報は必須です。

日本にいる時には感じない海外でのインターネット接続の重要さや大切さ、そして安心な点も海外にいる時には感じるものです。

こちらでは海外でインターネットを接続する方法として、大きく分けて3つ紹介したいと思います。

ドコモ、au、ソフトバンクの海外パケ放題を使う

今、ご契約中の携帯電話会社「ドコモ」「au」「ソフトバンク」の人が大半だと思います。各携帯電話各社では、海外渡航先の携帯電話会社と提携してインターネットに接続できるサービスを行っています。

kaigai_pakehodai
  • ドコモの海外パケ放題サービス「海外パケ・ホーダイ
  • auの海外パケ放題サービス「海外ダブル定額
  • ソフトバンクの海外パケ放題サービス「海外パケットし放題

以上のような各携帯電話会社は1日定額で海外でもインターネットを利用できるサービスがあります。

利用方法は簡単。以前申し込みを不要。

このようなサービスは海外渡航先の提携している携帯電話会社の電波を利用しています。利用方法は各社のショップなどへ行くと詳しく説明してくれますが、到着した海外でiPhoneなどのスマホの電源を入れるとその国の携帯電話の電波を受信します。

各携帯電話会社「ドコモ」「au」「ソフトバンク」が提携しているその国の携帯電話会社の電波を利用する必要があるので注意が必要です。提携していない携帯電話会社の電波を利用すると高額な請求がきます。

各社の海外パケ放題は料金が高い…

到着した国でiPhoneなどのスマホの電源を入れれば、そのまま利用できるので大変便利ですが料金がとても高いです。「ドコモ」「au」「ソフトバンク」各社とも1日使い放題で2,980円です。4日滞在して利用するなら11,920円にもなり高額でかなりの出費です。

定額で便利だが料金が高い

海外パケ放題は定額で便利だが料金が高い!

しかも、日本時間の1日(24時間)で計算をします。例えば海外渡航先が朝の9:00であっても日本時間が23:00なら1時間しか利用できず、たった1時間で2,980円の請求が来てしまいます。

携帯各社の海外パケ放題は本当の緊急時に利用する方がベストかもしれません。

格安でWiFiを利用するなら
ルーターレンタルの「イモトのWiFi」

ホテルなどのWiFiスポットを使う

海外旅行や出張の滞在先としてホテルを利用する人がほとんどだと思います。ホテルのロビーや部屋などにWiFiの電波が飛んでいて、iPhoneなどのスマホで簡単な設定をするとインターネットに接続できる方法です。

ホテルを予約する際にWiFiが無料で利用できるかを確認する必要があります。無料ではなく有料でWiFiを提供しているホテルもあるので、有料か無料かも確認しておいた方がよいでしょう。

ホテル内だけの利用でデメリットもあり

ほとんどの海外のホテルは滞在者向けに無料か有料でWiFiを提供しているので、インターネットに接続して現地のさまざまな情報を検索することはできます。

ホテルのWiFiはホテル内だけ

ホテルのWiFiはホテル内だけ

しかし、ホテルで提供しているWiFiはホテル内だけしか利用できません。ホテルを一歩外へ出るとインターネットに接続できなくなります。接続されていないのでスマホの地図アプリを使うことも当然できません。日本にいても地図アプリは大変便利なので海外で利用できないのは大問題です。

海外で利用できるWiFiルーターをレンタル

一番おすすめするのが海外で利用できる「モバイルWiFiルーター」を日本で事前にレンタルしておく方法です。

手のひらサイズのモバイルWiFiルーター

手のひらサイズのモバイルWiFiルーター

海外渡航先でiPhoneなどのスマホでインターネット接続ができる「モバイルWiFi(ワイファイ)ルーター」という機器を日本の会社からレンタルすることができます。モバイルWiFiルーターは手のひらサイズで持ち運びも楽々です。およそタバコの箱のサイズくらいでしょうか。

海外で利用できるWiFiサービスの口コミや設定方法

海外で利用できるモバイルWiFiルーターは、レンタル前に渡航先の国を選択して申し込みます。渡航先でこのレンタルしたモバイルWiFiルーターの電源を入れるとその国の携帯電話会社の電波を受信します。そして、WiFiの電波を発信する優れものです。持ち運べるのでホテル内でも外出先でもWiFiが利用できて、スマホなどでインターネット接続が可能となります。

設定方法もレンタル申し込み後に送られてくるモバイルWiFiルーター機器と説明書を読めば簡単に設定できます。私自身の口コミになりますが、私も実際にレンタルしてアメリカ、韓国、香港、マカオ、フィリピンで利用しましたが問題なく利用することができました。

特に外出先では便利です。行きたいレストランまでの道のりも地図アプリを使いましたし、出かけてる最中にスタバを探したり、現地の言葉を使いたくて検索したりとフル活用しました。

海外で利用できるモバイルWiFiルーターのレンタル料金

便利で海外でも使えるモバイルWiFiルーターのレンタル料金ですが高いと思った人もいるかもしれません。しかし、かなり格安でレンタルすることができます!

レンタルしている日本の企業(サービス)によって料金は異なります。また、海外の渡航先の国によっても料金が異なりますが、1日のレンタル料は各社600円~1,500円の間です。

例えば、私がよく行く香港では1日たったの680円です。1週間(7日間)借りたとしてもたったの4,760円で使い放題でインターネットをすることができるのです。

ドコモやau、ソフトバンク各社が提供する海外パケ放題と比較するとかなりの格安だとお解り頂けると思います。

下記の表は香港で7日間利用した場合の料金比較表です。

携帯各社
パケ放題の場合
WiFiルーター
レンタルの場合
2,980円×7日=20,860円 680円×7日=4,760円

おすすめの海外WiFiレンタルサービス

海外でインターネットが安く定額で利用できるWiFiルーターレンタルサービスですが、海外へ行く前に各社ホームページから申し込む事が出来ます。

申し込んだ後は郵送で送られてきたり、一部の国際線ターミナルでも受け取ることも可能です。帰国後はまた指定された住所へ返送、もしくは一部の国際線ターミナルのカウンターでの返却も可能です。

過去に私が利用したおすすめの海外WiFiルーターレンタルサービスをご紹介したいと思います。利用するあなたに合ったところからレンタルしてください。

ちなみに、最低でも渡航日の2週間前までに申し込んでいた方がよいでしょう。渡航日ギリギリですとWiFiルーター機器がすべてレンタルされていて貸出ができないこともありますので早めのレンタル申し込みをおすすめします!

おすすめその1
イモトのWiFi

おすすめその2
エクスモバイル

おすすめその3
グローバルWiFi

111ヶ国で利用できるグローカルネット

年間に何度も日本と海外を行き来する人にはグローカルネットがおすすめです。

グローカルネットは専用のWiFiルーターを購入すると電源を入れるだけで111ヶ国もの海外でWiFiが利用できる新しいサービスの1つです。月額基本料が400円と破格です。

海外でのWiFi利用は、1日300MBまで高速で利用できるプランなら1日800円で利用できます。

また、日本でも利用可能です。
日本用のプランも同時加入できて、1ヶ月3GBプランなら月額基本料400円に加え1,000円です。1ヶ月3GBも1,400円で利用できるのは安いですよね。それもドコモやソフトバンクなど最適な回線を自動選択するのです。

興味がある方はグローカルネット受付サイトへアクセスしてみてください。

グローカルネットのWiFiサービスなら日本を含む111ヵ国で利用できる!

2017.02.02

忙しい人の為の一発比較
簡単クイック比較

各インターネット接続サービスで一番お得の申し込み先はどこかを比較するのも面倒で時間がないという人に、当ブログ管理者がおすすめする申し込み先1社をご紹介しています!