商標登録取得のお知らせ

【解説】ソフトバンク光のWi-Fiマルチパックは必要/不要どっち?解約でおうち割適用外となるデメリットあり!

ソフトバンク光のWi-Fiマルチパックについてお調べですね。

ソフトバンク光のインターネット契約に付加できるオプションサービス「Wi-Fiマルチパック」にも加入中の方の中には、「どんなオプションなの?」「加入不要でいらないのでは?」「必要性が解らない…」という方がいらっしゃいます。

ソフトバンク光のオプションサービス「Wi-Fiマルチパック」の主な役割は2つです。

Wi-Fiマルチパックの主な役割
  1. 光BBユニットでWi-Fi接続を可能にするオプション
  2. おうち割光セットを適用するための必須加入オプション

Wi-Fiマルチパックとは、ソフトバンク光でレンタルできる機器である「光BBユニット」に内蔵されている無線LANルーター機能(Wi-Fi機能)を利用できるようにするオプションサービスです。

また、Wi-FiマルチパックはSoftBank/Y!mobileのモバイル契約(スマホなど)が毎月割引されるセット割引である「おうち割光セット」を適用するために加入が必要なオプションの1つです。

既にWi-Fiマルチパックを加入中の方がWi-Fiマルチパックだけを解約すると、光BBユニットでWi-Fiが利用出来なくなる他、おうち割光セットを適用中の方は割引対象外となりますので注意が必要です。

この記事ではソフトバンク光のオプションサービスである「Wi-Fiマルチパック」の加入の必要性などの基礎知識、Wi-Fiマルチパックが不要で解約して良い方、解約方法と解約に伴う注意点を詳しく解説しています。
この記事の監修・執筆:長井 智
インターネット販売代理店で10年以上、各社光回線やプロバイダなどを販売。現在は豊富な経験を活かし回線情報を配信し、自らネット回線の販売代理店としても活動中。総務省届出番号:J2034807
プロフィール

\未契約の方の申込窓口/
ソフトバンク光の申込はこちら
限定特典で37,000円還元中!

ソフトバンク光のオプション「Wi-Fiマルチパック」の基礎知識

Wi-Fiマルチパックを理解するためには「光BBユニット」の機能を理解する必要があります。

光BBユニット
光BBユニット

「光BBユニット」はソフトバンク光のオプションサービスの1つで、ソフトバンク光の契約者がレンタルできる機器です。

光BBユニットの主な機能は以下の3つです。

光BBユニットの主な機能
  1. 光電話機能
    光BBユニットはソフトバンク光の固定電話オプション「ホワイト光電話」や「BBフォン」で必要な機器です。
  2. IPv6接続機能
    ソフトバンク光は通常は「IPv4接続」と呼ばれる接続方式となりますが、光BBユニットを利用すると速度が速い「IPv6接続」が可能となります。
  3. 無線LANルーター機能
    光BBユニットにはWi-Fiが利用できる機能が内蔵されています。

Wi-Fiマルチパックは、光BBユニットの3つ目の機能である「無線LANルーター機能」に関わるオプションです。

以下でWi-Fiマルチパックの基礎知識を解説します。

Wi-Fiマルチパックは光BBユニットでWi-Fiが利用できるオプション

ソフトバンク光の契約者がレンタル可能なオプションサービス「光BBユニット」にはWi-Fiが利用できる無線LANルーター機能が内蔵されています。

「無線LANルーター」とはWi-Fiが利用できる機能のこと。
要は光BBユニットにはWi-Fiが利用できる機能が内蔵されている訳です。
重要ポイント
光BBユニットに内蔵されている無線LANルーター機能を使うには「Wi-Fiマルチパック」の加入が必要です!

光BBユニットには無線LANルーター機能が内蔵されていますが、オプションサービスである「Wi-Fiマルチパック」に加入しなければ光BBユニットでWi-Fiを利用することが出来ません…。

「Wi-Fiマルチパック」に加入すると、ソフトバンク光でレンタル可能な光BBユニットに内蔵されている無線LANルーター機能が利用可能となり、スマホなどがWi-Fi接続できるようになります。

ワンポイントアドバイス
光BBユニットにはWi-Fiが利用できる無線LANルーター機能が内蔵されていますが、光BBユニットに内蔵されている無線LANルーター機能を利用するには(Wi-Fi接続するには)「Wi-Fiマルチパック」への加入が必要です。

Wi-Fiマルチパックの月額使用料について

Wi-Fiマルチパックに加入すると光BBユニットでWi-Fiが利用できるようになりますが、ソフトバンク光のインターネット月額基本料と光BBユニットレンタル料に加えてWi-Fiマルチパックの月額使用料が別途発生します。

Wi-Fiマルチパック
月額使用料
1,089円
光BBユニット
月額レンタル料
513円
オプション
合計額/月
1,602円

Wi-Fiマルチパック使用料と光BBユニットレンタル料の合計は月額1,602円にもなります…。

ワンポイントアドバイス
「Wi-Fiマルチパック」と「光BBユニットレンタル」の合計オプション料は月額1,602円ですが、ソフトバンク光のインターネット契約とSoftBank/Y!mobileのモバイル契約とのセット割である「おうち割光セット」を適用すると合計オプション料が月額550円~に割引されます!

詳しくは以下で解説しています。


WI-Fiマルチパックに加入中かを確認する方法

ソフトバンク光のオプションサービスで光BBユニットの無線LANルーター機能(Wi-Fi機能)を利用するための「Wi-Fiマルチパック」に加入しているかを確認するには「My SoftBank」にログインします。

Wi-Fiマルチパックに加入中かを確認する流れは以下です。

加入確認の流れ
  1. ソフトバンク光専用のMy SoftBankへログインする
  2. オプションページにアクセスする

以下で確認の流れを解説します。

加入確認①:ソフトバンク光専用のMy SoftBankへログインする

ソフトバンク光の契約者が料金(請求額)や契約内容、各種手続きが24時間いつでも可能な「My SoftBank」にログインすると、オプションサービス「Wi-Fiマルチパック」に加入しているかも確認可能です。

SoftBankモバイル(スマホ等)のMy SoftBankでは確認できません。
必ずソフトバンク光の契約者専用のMy SoftBankにログインしてください。

My SoftBankログイン画面

My SoftBankのログイン画面にアクセスすると以下のようになります。

「S-ID」と「パスワード」を入力して【ログインする】ボタンを押します。

S-IDとパスワードはソフトバンク光契約後に郵送されてきた書面に記載されています。

S-IDやパスワードが不明でMy SoftBankにログインできない方は、以下の関連記事が参考になります。

加入確認②:オプションページにアクセスする

My SoftBankにログインしたら上部にある【オプション】ボタンを押します。

ソフトバンク光のオプションサービス一覧で「Wi-Fiマルチパック」の横に【加入中】と記載があれば、Wi-Fiマルチパックに加入していることが解ります。

逆にWi-Fiマルチパックの横に【加入中】と記載がなければ加入していません。

Wi-Fiマルチパックが不要な方とは

Wi-Fiマルチパックは「おうち割光セット」の適用条件

SoftBank/Y!mobileのモバイル契約とのセット割である「おうち割光セット」を適用すると、SoftBankのスマホ等が毎月最大1,100円割引・Y!mobileのスマホ等が毎月1,188円割引されます。

スマホおうち割光セット
毎月割引額
SoftBank毎月最大
1,100円割引
Y!mobile毎月最大
1,188円割引

おうち割光セットを適用するとSoftBank又はY!mobileの月額料金から毎月割引されますが、「おうち割光セット」のSoftBank/Y!mobile対象プランによって毎月の割引額に違いがあります。

おうち割光セット
対象プラン
割引額/月
  • データプランメリハリ無制限
    /データプランミニフィット+
  • データプランメリハリ
    /データプランミニフィット
  • データプラン50GB+
    /データプランミニ
  • データ定額 50GBプラス
    /ミニモンスター
  • データ定額
    50GB/20GB/5GB
  • パケットし放題フラット
    for 4G LTE
  • パケットし放題フラット
    for 4G
  • 4G/LTEデータし放題フラット
  • 4Gデータし放題フラット+
1,100円
割引
  • データ定額
    (おてがるプラン専用)
  • データ定額ミニ2GB/1GB
  • データ定額(3Gケータイ)
  • パケットし放題フラット
    for シンプルスマホ
  • iPad 専用
    ベーシックデータ定額プラン
    for 4G LTE
  • タブレット専用
    ベーシックデータ定額プラン
    for 4G
550円
割引

出典:SoftBank

おうち割光セット
対象プラン
割引額/月
  • シンプル S/M/L
1,188円
割引
  • スマホベーシックプラン
    S/M/R/L
  • スマホプラン S
  • データベーシックプラン L
  • データプラン L
  • Pocket WiFi プラン 2
550円
割引
  • スマホプラン M/R
770円
割引
  • スマホプラン L
1,100円
割引

出典:Y!mobile

Wi-Fiマルチパック加入はおうち割光セットの適用条件

SoftBank/Y!mobileの「モバイル契約(対象プラン)」とソフトバンク光の「インターネット契約」のセット割引である「おうち割光セット」を適用するには、ソフトバンク光のインターネット契約に加えて3つの指定オプションサービスへの加入も条件となっています。

おうち割光セットはソフトバンク光のインターネット契約だけでは適用できません。
3つの指定オプション
  1. 光BBユニットレンタル
  2. Wi-Fiマルチパック
  3. 光電話(※1)

※1:「ホワイト光電話」もしくは「BBフォン」もしくは「BBフォン+光電話(N)」

ソフトバンク光で「おうち割光セット」を適用するには、今回解説しているオプションサービス「Wi-Fiマルチパック」への加入も適用条件の1つとなっています。

ワンポイントアドバイス
SoftBank/Y!mobileのモバイル契約とソフトバンク光のインターネット契約のセット割である「おうち割 光セット」は、ソフトバンク光のインターネット契約に加えて指定された3つのオプション加入も適用条件です。

その3つの指定オプションの1つが「Wi-Fiマルチパック」の加入です。

おうち割光セット適用でオプション料金が割引になる

おうち割光セットを適用する為に必要な指定された3つのオプション「光BBユニットレンタル」と「Wi-Fiマルチパック」「光電話」の月額料金は以下です。

おうち割適用
必須オプション
オプション
月額料
光BBユニット
レンタル
513円
Wi-Fiマルチパック1,089円
光電話ホワイト光電話基本プランの場合
513円
BBフォン0円
光電話(N)
+BBフォン
基本プランの場合
550円

光電話は通話した場合は別途通話料が発生します。

例えば、光電話である月額基本料が0円の「BBフォン」と「光BBユニットレンタル」「Wi-Fiマルチパック」の3つの合計オプション料は1,602円です。

ただ、「おうち割光セット」を適用するために月額1,602円のオプション料を支払うと、おうち割光セットの割引を適用する意味が薄れて本末転倒ですよね。

そこでSoftBankでは「おうち割光セット」を適用する為に加入したソフトバンク光の3つのオプションは、おうち割光セットを適用申し込みすると「オプションパック」としてまとめられて合計オプション月額料が月額550円に割引されます!

以下は、私の契約しているソフトバンク光の料金明細表の一部です。

私はソフトバンク光のオプションサービス「光BBユニットレンタル」「Wi-Fiマルチパック」「BBフォン」の3つに加入しているので合計オプション月額料は1,602円のはずですが、おうち割光セットを申し込み適用しているので「オプションパック」としてまとめられて3つのオプション合計が月額550円になっています。

監修者長井
ソフトバンク光の「Wi-Fiマルチパック」は、光BBユニットでWi-Fi接続する為に加入が必要なオプションサービスですが、もう1つの役割として「おうち割光セット」を適用する為に必要な加入条件のオプションでもあることがご理解頂けたと思います。

Wi-Fiマルチパックの加入が必要な方と不要な方

ソフトバンク光を契約中で契約内容を確認すると「Wi-Fiマルチパックに加入していた」という方の中には「Wi-Fiマルチパックは不要じゃないの?」「Wi-Fiマルチパックは解約してもいいのでは?」という疑問を持っている方が多くいらっしゃいます。

Wi-Fiマルチパックの加入が必要な方は以下です。

加入が必要な方

  • 光BBユニットでWi-Fiを利用している
  • おうち割光セットを適用している

一方、Wi-Fiマルチパックの加入が不要で解約しても良い方は以下です。

加入が不要な方
  1. 光BBユニットをレンタルしていない
  2. おうち割光セットを適用していない
    (適用予定ではない)
  3. 市販の無線LANルーターでWi-Fi接続している

Wi-Fiマルチパックへの加入が不要な方について以下で詳しく解説します。

加入不要①:光BBユニットをレンタルしていない

「光BBユニット」をレンタルしていない方はWi-Fiマルチパックに加入する意味がまったくありませんので、Wi-Fiマルチパックを解約(利用停止)しても問題ありません。

Wi-Fiマルチパックは「光BBユニット」に内蔵されている無線LANルーター機能でWi-Fiを利用する為のオプションです。

その為、光BBユニットをレンタルしていないのにも関わらず、オプション月額使用料が1,089円もするWi-Fiマルチパックに加入する意味がありません。

ワンポイントアドバイス
My SoftBankにログインしてソフトバンク光の契約内容を確認した際、光BBユニットをレンタルしていないのにも関わらずWi-Fiマルチパックには加入している場合には、Wi-Fiマルチパックのオプション解約(利用停止)の手続きを強くおすすめします。

Wi-Fiマルチパックの解約方法

加入不要②:おうち割光セットを適用していない

SoftBank/Y!mobileのモバイル料金(スマホ代など)が毎月割引される「おうち割光セット」を適用する場合、ソフトバンク光のインターネット契約に加えて「指定された3つのオプション加入」が必要です。

「Wi-Fiマルチパック」のオプション加入もおうち割光セットの適用条件です。

もし、ソフトバンク光を契約中で「おうち割光セット」を適用していない方、又はソフトバンク光を契約予定で「おうち割光セット」の適用予定がない方は「Wi-Fiマルチパック」の加入が不要です。

ただし、光BBユニットに内蔵されている無線LANルーター機能でWi-Fiを利用したい方は「Wi-Fiマルチパック」の加入が必要です。また、光BBユニットでWi-Fi接続している方が「Wi-Fiマルチパック」を解約すると、光BBユニットでWi-Fiが利用出来なくなりますのでご注意ください!

加入不要③:市販の無線LANルーターでWi-Fi接続している

ソフトバンク光の回線でWi-Fi接続する方法は以下の2つです。

Wi-Fi接続する方法
  • 光BBユニットをレンタルしてWi-Fiマルチパックに加入する
  • 市販の無線LANルーターを設置する

ソフトバンク光の契約者がレンタルできるオプションサービス「光BBユニット」でWi-Fi接続する場合は「Wi-Fiマルチパック」への加入が必要です。

但し、市販の無線LANルーターを設置して市販の無線LANルーターが発するWi-Fiを利用している方は「Wi-Fiマルチパック」の加入が不要です。

しかし、市販の無線LANルーターを利用している方でも「おうち割光セット」を適用している方は「Wi-Fiマルチパック」を解約してはいけません!

市販の無線LANルーターを設置してWi-Fi接続していても「おうち割光セット」を適用している場合にWi-Fiマルチパックを解約してしまうとおうち割光セットの割引が終了していまいますので注意してください。
Wi-Fiマルチパックの解約方法

Wi-Fiマルチパック不要・解約のまとめチャート

ソフトバンク光のオプションサービス「Wi-Fiマルチパック」への加入が必要な方、そして加入中でも解約(利用停止)してよい方を一目で解るようにチャートにしてみました。

上から「YES/NO」で当てはまる方向に進んでください。

「解約OK」や「加入不要」に辿り着いた方はWi-Fiマルチパックに加入する必要がありません。また、加入中の方は解約しても構いません。

但し、「解約不可」や「加入が必要」に辿り着いた方はWi-Fiマルチパックの加入が必要です。

Wi-Fiマルチパックの解約(利用停止)方法とデメリット(注意点)

ソフトバンク光のオプションサービス「Wi-Fiマルチパック」のみを解約することも当然可能です。

Wi-Fiマルチパックに加入中の方で、ソフトバンク光のインターネット契約はそのまま継続して「Wi-Fiマルチパック」のみを解約(利用停止)する方法、そして解約に伴う注意点を解説します。

Wi-Fiマルチパック解約(利用停止)する前の注意点

ソフトバンク光のWi-Fiマルチパックのみを解約する前に知っておくべきデメリットは2つです。

Wi-Fiマルチパック解約の注意点

  1. おうち割光セットの適用が外れる
  2. 光BBユニットでWi-Fi接続出来なくなる

Wi-Fiマルチパックを解約するとSoftBankやY!mobileのモバイル料金(スマホ代など)が毎月割引されていた「おうち割光セット」の適用外となりますので注意してください。

また、光BBユニットでWi-Fi接続している方が「Wi-Fiマルチパック」を解約してしまうと光BBユニットの無線LANルーター機能が利用できなくなりWi-Fi接続できなくなりますので注意してください。

ワンポイントアドバイス
上記の2つの注意点をよく理解した上でWi-Fiマルチパックの解約手続きを行ってください!

Wi-Fiマルチパック解約方法(利用停止手続き)

ソフトバンク光契約者の専用会員ページである「My SoftBank」にログインすると、24時間いつでもWi-Fiマルチパックの解約(利用停止手続き)が可能です。

My SoftBankでWi-Fiマルチパックを解約する流れは以下です。

Wi-Fiマルチパック解約の流れ

  1. My SoftBankにログインしてオプションページに進む
  2. Wi-Fiマルチパック手続きページに進む
  3. 利用状況確認ページに進む
  4. Wi-Fiマルチパックの解約を申し込む

解約手順①:My SoftBankにログインしてオプションページに進む

My SoftBankにログインしたら、上部にある【オプション】ボタンを押します。そして、オプションサービス一覧ページの「Wi-Fiマルチパック」と記載された【お手続き】を押してください。

My SoftBankのログイン方法が解らない方は以下の関連記事が参考になります。

解約手順②:Wi-Fiマルチパック手続きページに進む

「Wi-Fiマルチパックのお手続き」画面になったら【停止する】ボタンを押します。

解約手順③:利用状況確認ページに進む

【停止する】ボタンを押すと、以下のような利用状況確認ページになります。

利用状況確認ページの下部にある【変更】ボタンを押してください。

続いて、利用規約等をお読み頂き「同意する」にチャックを入れて【確認する】ボタンを押します。

解約手順④:Wi-Fiマルチパックの解約を申し込む

「光BBユニットオプションサービス追加/解約」ページにて、Wi-Fiマルチパックの「解約する」にチェックを入れて次に進みます。

最後に「Wi-Fiマルチパック」の欄に「解約する」と記載があることを確認して【申し込む】ボタンを押します。

ソフトバンク光のオプションサービス「Wi-Fiマルチパック」の解約(利用停止)手続きは以上です。

まとめ

この記事ではソフトバンク光のオプションサービス「Wi-Fiマルチパック」について解説しました。

Wi-Fiマルチパックとは
ソフトバンク光の「Wi-Fiマルチパック」は、レンタル可能な機器である光BBユニットの無線LANルーター機能を使ってWi-Fiが利用可能となるオプションサービスです。

その他にもWi-Fiマルチパックは、ソフトバンク光の契約者がSoftBankとY!mobileのスマホ代を毎月割引される「おうち割光セット」を適用するために加入が必要なオプションでもあります。

Wi-Fiマルチパック月額1,089円

ソフトバンク光のインターネット利用料に加えてWi-Fiマルチパックに加入すると月額1,089円の支払いが必要です。

オプション月額料
光BBユニット
レンタル
513円
Wi-Fiマルチパック1,089円
光電話
  • ホワイト光電話
    513円(基本プラン)
  • BBフォン
    0円
  • 光電話(N)
    550円(基本プラン)
おうち割光セット
適用時合計
550円

ソフトバンク光の契約者がおうち割光セットを適用するために加入が必要な3つのオプション「光BBユニットレンタル」「Wi-Fiマルチパック」「光電話」ですが、おうち割光セットを適用すると3つのオプション月額料が合計で550円になります。

Wi-Fiマルチパックのみの解約は注意が必要です。

ソフトバンク光のインターネット契約はそのままでWi-Fiマルチパックだけを解約することも可能ですが、おうち割光セットを適用している場合は適用外となり割引がなくなります。また、光BBユニットのWi-Fi機能が利用できなる点も注意です。

\未契約の方におすすめ/
ソフトバンク光の申込はこちら
新規契約で37,000円還元中!
Wi-Fiマルチパックとはどんなオプションですか?
Wi-Fiマルチパックは、ソフトバンク光の契約者がレンタルできる有料オプション「光BBユニット」の無線LANルーター機能でWi-Fi接続するために必要なオプションです。
Wi-Fiマルチパックの加入は必要ですか?
「光BBユニット」でWi-Fi接続したい方はWi-Fiマルチパックへの加入が必要です。また、おうち割光セットを適用したい方もWi-Fiマルチパックへの加入が適用条件となっています。(おうち割光セットは、SoftBank/Y!mobileの対象プランとソフトバンク光のインターネット契約に加えて、Wi-Fiマルチパック・光BBユニットレンタル・光電話への加入が条件です。)
Wi-Fiマルチパックを解約してもいいですか?
「光BBユニット」に内蔵されている無線LANルーター機能でWi-Fi接続をしない方、「おうち割光セット」の割引適用が不要な方はWi-Fiマルチパックを解約しても構いません。
Wi-Fiマルチパックを解約した場合のデメリットは?
Wi-Fiマルチパックを解約すると、「光BBユニット」でWi-Fi接続出来なくなるほか、おうち割光セットを適用している方は割引適用外となるデメリットがあります。