商標登録取得のお知らせ

【悩み解決】ソフトバンク光が繋がらない時に試すべき6項目と考えられる10つの原因

ソフトバンク光のインターネットが繋がらない状況でお困りですね。

私もソフトバンク光を契約しており、突然インターネットに繋がらなくなって困った経験があります。

今まで繋がっていたのに繋がらない状況になってしまった時はSoftBank公式サイトの「障害・メンテナンス情報」ページを確認して「回線通信障害が発生していないか」、「メンテナンス中でないか」を確認してみてください。

まず確認してみよう!
SoftBank公式サイト「障害・メンテナンス情報」を確認する。

また、公式ツイッターの「SoftBankサポート」でも通信障害が発生した時にお知らせがあります。

ソフトバンク光は通信障害やメンテナンス実施中には繋がらない状況になってしまいますので、まずはSoftBankの公式サイトや公式ツイッターで回線状況を確認してみましょう。

通信障害も発生しておらず、メンテナンス中でもない場合は他に原因が考えられます。

この記事では私の経験をもとにソフトバンク光が突然繋がらない時に真っ先に試す6項目考えられる10つの原因繋がらない場合の解約方法おすすめの契約乗り換え先を解説します。

監修者長井
この記事をすべて読んで繋がらないソフトバンク光の解決策が見つかる事を心から祈っています!

※以下、表示金額はすべて「税込」です。

ソフトバンク光が突然繋がらない時に試すべき【6項目】

ソフトバンク光が繋がらないで困っている人はあなただけではありません。

ツイッターで検索してみると「ソフトバンク光が繋がらない!」と困っている人のツイートを見かけます。


上記でご紹介した公式サイトの「障害・メンテナンス情報」や公式ツイッターの「SoftBankサポート」を確認しても問題なかった場合は以下の6項目を順番に試してください。

ソフトバンク光が突然繋がらない状況に陥った場合、上記6項目を順番に試してみましょう。

以下で詳しく解説します。

①自動診断ツールを使って確認する

確認項目①
まずはソフトバンク光の自動診断ツールで状況を確認する!

ソフトバンク光が繋がらない状況になった場合、お持ちのスマホを使って「自動診断ツール」を利用しましょう。

自動診断ツールへアクセスして【今すぐつかう】をタップすると、My SoftBankのログイン画面へ移動しますので「S-ID」と「パスワード」を入力してログインしてください。

「S-ID」と「パスワード」が解らない場合は【ログイン方法をみる】をタップすると詳しく解説しています。

【はじめる】をタップするとソフトバンク光の通信回線の状況が自動で確認されます。

通信回線に問題がない場合は「通信は正常な状態です。」と表示されます。

ワンポイントアドバイス
回線が正常だった場合、繋がらない原因は回線でなく他の原因が考えられますので以下の項目を試してください。

②接続端末(パソコンやスマホなど)を再起動する

確認項目②
突然繋がらなくなった接続端末(パソコンやスマホなど)を再起動をしてみる!

今までソフトバンク光の回線でインターネットに繋がっていた端末(パソコンやスマホなど)が突然繋がらなくなった場合はまずは端末を「再起動」してみましょう。

Windowsの再起動方法

Windowsの「スタート」ボタンから【電源】をクリックすると【再起動】が選択可能です。

※使用しているアプリ(ソフト)をすべて終了してから再起動を行ってください。

iPhoneの再起動方法
iPhoneの機種によって再起動方法に違いがあります。画像引用:apple

iPhone X、11、12の場合はサイドボタンと音量ボタンを同時に長押しすると再起動が可能です。

また、その他のiPhoneの場合はサイドボタンやトップボタンを長押しすると再起動が可能です。

androidの再起動方法

androidスマホの場合は電源ボタンを長押しすると【再起動】が表示されるのでタップします。

もし【再起動】が表示されない端末の場合は電源を切ってから電源を入れ直してください。

再起動後にインターネットに接続して繋がるかを確認してみてください。

※Wi-Fi接続の場合は、ソフトバンク光のWi-Fiが接続されているかも確認してください。

ワンポイントアドバイス
インターネットに接続しているパソコンやスマホなどを再起動するだけで解決する場合があります。

しかし、再起動しても繋がらない場合は以下の方法を試してみてください。

③接続機器を再起動する

確認項目③
「光BBユニット」や「ホームゲートウェイ」などの機器の電源を切り再起動してみる!

SoftBankからレンタルできる「光BBユニット」やNTTのロゴが付いている「ホームゲートウェイ」「ONU」「VDSL装置」が自宅に設置されています。

これらの機器の電源プラグをコンセントから抜いて電源を切ります。

画像引用:SoftBank

電源を切る順番は以下です。

  • まず、パソコンを利用している人はパソコンの電源を切ります。
  • 次に、SoftBankのロゴが付いている機器(光BBユニット)の電源プラグを抜きます。
    ※光BBユニットをレンタルしていない場合はこの機器は設置されていません。
  • 最後に、NTTのロゴが付いている機器の電源プラグを抜きます。

※電源を切った後に30秒ほど待ちます。

30秒ほど経過したら今度は電源を切った逆の順(NTTロゴ付機器)から電源プラグをコンセントに差して電源を入れます。

接続機器の電源を入れて(再起動して)3分程度待ってから、接続端末(パソコンやスマホなど)でインターネットに繋がるかを確認してください。

※Wi-Fi接続している場合はWi-Fiに接続されてるかも確認しましょう。

④「光BBユニット」のランプを確認する

確認項目④
「光BBユニット」のランプが異常色(赤やオレンジ)で点灯・点滅しているか確認する!

「光BBユニット」はSoftBankからレンタルできるSoftBankのロゴが付いた機器の事です。

※「光BBユニット」をレンタルしていない人は⑤に進んでください。

「光BBユニット」には様々なランプが付いていますが、インターネット接続に関わるランプは以下です。

  • 「電源」ランプ
  • 「警告」ランプ
  • 「インターネット回線」ランプ
  • 「パソコン1~4」ランプ
    ※LANケーブルを使って有線接続している場合に点灯する
  • 「Wi-Fi」ランプ

上記のランプの状況を確認してください。

ランプ名称ランプ状況対処方法
電源消灯電源が入っていない。
⇒電源プラグがコンセントに挿さっているかを確認する。
電源赤点灯異常が発生している。
⇒電源プラグを抜いて再起動させる。
⇒それでも繋がらない場合はSoftBankへ問い合わせする。
赤点滅
インターネット
回線
緑点滅通信を確立中。
2~3分ほど様子を見る。
※点滅が点灯に変われば通信可能。
オレンジ
点灯
認証出来ていない。
⇒電源プラグを抜いて再起動させる。
⇒それでも繋がらない場合はSoftBankへ問い合わせする。
オレンジ
点滅
消灯NTTロゴ付の機器から信号が来ていない。
⇒しっかりケーブルが差し込まれているか確認する。
パソコン
1~4
緑点滅LANケーブルで接続した端末と通信を確立中。
2~3分ほど様子を見る。
※点滅が点灯に変われば通信可能。
Wi-Fi緑点滅Wi-Fiの自動設定中。
2~3分ほど様子を見る。
※点滅が点灯に変われば通信可能。
消灯Wi-Fiが利用できない状態。
⇒電源プラグを抜いて再起動させる。
⇒それでも繋がらない場合はSoftBankへ問い合わせする。

上記表のように、光BBユニットのランプの状況に合わせて対処してください。

解決しなかった場合は下記のソフトバンク光サポートセンターへ電話をしてください。

ソフトバンク光サポートセンター
電話番号:0800-111-2009(通話料無料)
受付時間:午前10時~午後7時まで

⑤「NTTロゴ付き接続機器」のランプを確認する

確認項目④
「NTTのロゴが付いた接続機器」のランプが異常色(赤やオレンジ)で点灯・点滅しているか確認する!

NTTのロゴ付きの接続機器が設置されていますよね。

この接続機器はソフトバンク光を契約する建物や契約の状況などで型番に違いがあります。

接続機器の側面に型番が記載されていますのでどの機種の型番を利用しているかを確認してください。


◉【PR-×××】のランプ状況の確認は以下

ランプ名称ランプ状況対処方法
ルータ電源消灯対処方法①へ進む
アラーム赤点灯
赤点滅
対処方法①へ進む
PPPオレンジ
点灯
対処方法②へ進む
認証消灯対処方法①へ進む
UNI消灯対処方法①へ進む
ルータ電源消灯対処方法①へ進む
光回線オレンジ
点滅
対処方法③へ進む
オレンジ
点灯
対処方法①へ進む
消灯
電源赤点灯
赤点滅
対処方法①へ進む
消灯


◉【GE-×××】【GV-×××】のランプ状況の確認は以下

ランプ名称ランプ状況対処方法
認証
(AUTH)
消灯対処方法①へ進む
UNI消灯対処方法①へ進む
光回線
(PON/TEST)
オレンジ
点滅
対処方法③へ進む
オレンジ
点灯
対処方法①へ進む
電源赤点灯
赤点滅
対処方法①へ進む
消灯


◉【VDSL-×××】【VH-×××】のランプ状況の確認は以下

ランプ名称ランプ状況対処方法
POWER消灯対処方法①へ進む
LINK消灯対処方法④へ進む
点灯対処方法①へ進む
LINK/ACT点灯対処方法①へ進む
FAIL点灯対処方法④へ進む


◉【RV-×××】【RT-×××】【RS-×××】のランプ状況の確認は以下

ランプ名称ランプ状況対処方法
PPP消灯対処方法②へ進む
ACT消灯対処方法①へ進む
VDSL
FAIL
どちらかが
消灯
対処方法①へ進む

【対処方法①】電源プラグとケーブルを確認する

【対処方法①】の場合、電源プラグがコンセントにしっかり差さっているかを確認します。

一度、電源プラグをコンセントから抜いて電源を切ります。

30秒ほど待ってから再度コンセントに差して電源を入れてください。

また、ケーブルの差込口に「カチャ」っと音がするまでしっかり差し込まれているかも確認します。

接続装置のランプが緑の正常になったかを確認します。
もし、赤色やオレンジが点灯した場合や消灯したままの場合は【対処方法④】へ進んでください。

【対処方法②】ユーザー認証設定(PPPoE)の設定が必要

【PR-×××】のPPPランプがオレンジ点灯している場合、そして【RV-×××】【RT-×××】【RS-×××】のPPPランプが消灯している場合は、NTT接続機器のユーザー認証設定(PPPoE)の設定を試してください。

ユーザー認証設定の手順
  1. NTT接続機器と接続する
  2. 設定画面を開いてパスワードを設定する
  3. ユーザー名とパスワードを入力してログインする
  4. 設定ウィザードで選択・入力する
  5. 接続状況を確認する

以下で手順を解説します。

Step1. NTT接続機器と接続する

パソコンやスマホを使ってNTT接続機器と接続してください。

有線接続する場合は、パソコンとNTT接続機器をLANケーブルで繋げます。
Wi-Fi接続する場合は、NTT接続機器に記載の「SSID」と「暗号化キー」で接続します。

Step2. 設定画面を開いてパスワードを設定する

パソコンやスマホでWebブラウザ(SafariやGoogle Chromeなど)を開きます。

WebブラウザのURLに「http://ntt.setup/」もしくは「192.168.1.1」と入力します。

「機器設定用パスワードの初期設定」が開いたら任意のパスワードを入力して【設定】ボタンをクリックします。

※パスワードは重要です。忘れないようにメモをしてから大切に保管してください。

Step3. ユーザー名とパスワードを入力してログインする

続いてユーザ名には【user】と入力します。

パスワードにはStep2で入力した【機器設定用パスワード】を入力しOKボタンをクリックします。

Step4. 設定ウィザードで選択・入力する

設定ウェザード画面が開きます。

「利用タイプ」は【インターネット接続先を設定する】を選択します。

また「接続ユーザ名」には【認証ID(S-ID)】を、「接続パスワード」には【認証パスワード】を入力します。

※「接続名」は入力不要です。

【認証ID(S-ID)】と【認証パスワード】はソフトバンク光を契約時に郵送されてきた書類に記載されています。

Step5. 接続状況を確認する

「メインセッション」の状況が接続中】になっていれば接続完了です。

一旦ブラウザを閉じてから再度ブラウザを開いてインターネットに接続できるか確認しましょう。

もし、接続機器PPPランプが変わらずにインターネットに繋がらない場合は【対処方法④】へ進んでください。

【対処方法③】30分程度待ってみる

NTT接続機器【PR-×××】【GE-×××】【GV-×××】の光回線ランプがオレンジで点滅している場合はソフトウェアのダウンロード中です。

ダウンロード完了には30分程度の時間がかかりますので待ちましょう。

※30分程度経過したら光回線ランプの状況を確認してください。

もし、30分以上経過しても光回線ランプが変わらない場合は【対処方法④】へ進んでください。

【対処方法④】ソフトバンクへ問い合わせる

NTT接続機器が故障しているなど他の原因で繋がらない場合があります。

以下のソフトバンク光サポートセンターへ問い合わせしてください。

ソフトバンク光サポートセンター
電話番号:0800-111-2009(通話料無料)
受付時間:午前10時~午後7時まで

但し、上記の電話番号はいつも混雑しておりオペレーターになかなか繋がりません。

電話が繋がらない場合はチャットサポートを利用してみましょう。

⑥支払い状況を確認する

確認項目⑥
ソフトバンク光の支払い状況を確認してみる!

上記で解説した確認項目のすべてに問題がなかった場合は、ソフトバンク光の支払い状況を確認してください。

ソフトバンク光の支払いが何らかの理由で未払い状態になっている場合はインターネットに繋がらな状況になります。

支払い状況は以下の方法で確認可能です。

  • 電話
  • My SoftBank

電話で支払い状況を確認する

電話で支払い状況を確認するには以下の電話番号へ問い合わせします。

ソフトバンク光サポートセンター
電話番号:0800-111-2009(通話料無料)
受付時間:午前10時~午後7時まで

My SoftBankで支払い状況を確認する

My SoftBankへログインすると24時間いつでも支払い状況が確認できます。

My SoftBankへログインには「S-ID」と「パスワード」が必要です。

「S-ID」と「パスワード」が解らない場合は以下の記事が参考になります。

ソフトバンク光が繋がらない時に考えられる原因と解決方法【10選】

ソフトバンク光の通信障害や設置された機器のランプなどを確認しても問題なく、繋がらない状況が解決しない場合は以下のような10つの原因が考えられますので確認してください。

考えられる繋がらない10つの原因
  1. 電子レンジやBluetoothが原因か
  2. 接続端末のWi-Fi設定ミスが原因か
  3. 接続しているWi-Fiの帯域幅が原因か
  4. 市販の無線LANルーターが原因か
  5. 光BBユニットや無線LANルーターの設置場所が原因か
  6. Wi-Fiマルチパック未加入が原因か
  7. 無線LANカードの不具合が原因か
  8. LANケーブルの劣化が原因か
  9. パソコンのスペックが原因か
  10. Webブラウザのキャッシュが原因か

以下で詳しく解説します。

1.電子レンジやBluetoothが原因か

ソフトバンク光を契約している人の多くは光BBユニットや市販の無線LANルーターを設置して「Wi-Fi」でインターネットに接続していると思います。

Wi-Fiは他の電波に非常に弱く、家庭にある機器であれば「電子レンジ」や「Bluetooth」から発する電波がWi-Fiに影響を与えてインターネットに繋がらない状況になる場合があります。

解決方法

  • 電子レンジの使用が終わるまで待つ。
  • Bluetoothの使用を止める。
  • Wi-Fiの周波数帯を2.4GHz帯から5GHz帯へ変更する。

皆さんもご存じの通り電子レンジは電磁波を使用して加熱する機器です。

電子レンジから発する電磁波は2.4GHz帯の周波数です。

Wi-Fiは電子レンジと同じ2.4GHz帯の周波数を利用しているため、電子レンジを使用すると干渉して一時的にWi-Fiが使えなくなりインターネットにも繋がらない状況になる可能性があります。

ヘッドホンやイヤホン、スピーカーなど配線を使用せずに利用可能なBluetoothが便利ですよね。

最近ではパソコンのキーボードやマウスもBluetoothで配線なしで利用できます。

Bluetoothは2.4GHz帯の周波数を利用しています。

Bluetoothを使用中でWi-Fiの周波数を2.4GHz帯で利用している場合電波干渉が発生してWi-Fiの通信状況が悪くなりインターネットに繋がらない状況になる可能性があります。

ワンポイントアドバイス
電子レンジを使用中の場合は調理が終わるまで待ってみるか、電子レンジの使用を止めてみてください。また、Bluetoothを使用中の場合はBluetoothの使用を止めてWi-Fiが繋がるかも確認してください。

電子レンジやBluetoothの使用を止めれない場合はWi-Fiの周波数帯を2.4GHz帯から5GHz帯へ変更してインターネットに繋がるかを確認してみましょう。

2.接続端末のWi-Fi設定ミスが原因か

ソフトバンク光でレンタルできる「光BBユニット」や市販の「無線LANルーター」でWi-Fi接続を行ってもインターネットに繋がらない場合はWi-Fiの設定ミスの可能性もあります。

解決方法
設置した「光BBユニット」や「無線LANルーター」のWi-Fiを受信しているか確認する。

「光BBユニット」や「無線LANルーター」の機器側面にWi-FiのSSIDが記載されています。

※「光BBユニット」の場合はSSID(2.4GHz帯)・SSID(5GHz帯)の横に記載されています。

この記載されているSSID以外でWi-Fi接続してもインターネットには繋がりません。

パソコンやスマホなどで接続しようとしているWi-FiのSSIDを確認してください。

もし、機器側面に記載されているSSID以外でWi-Fi接続している場合は、記載されたSSIDで接続し直してください。

ワンポイントアドバイス
「光BBユニット」の機器側面に記載されたSSIDのWi-Fiを設定後にパスワードを求められた場合は「暗号キー(PSK-AES)」の横に記載された文字列を正しく入力してください。

3.接続しているWi-Fiの帯域幅が原因か

パソコンやスマホなどでWi-Fiを利用してインターネットに接続している場合、利用しているWi-Fiの周波数帯で繋がらない場合があります。

解決方法
接続しているWi-Fiの周波数を「2.4GHz帯」へ変更する。

基本的に「光BBユニット」などのルーターから発信されるWi-Fiは「2.4GHz帯」と「5GHz帯」です。

「2.4GHz帯」は障害物に強く「遠くまで届きます」が「速度が遅い」です。
「5GHz帯」は障害物に弱く「遠くまで届きづらいです」が「速度が速い」です。

「光BBユニット」などのルーターを設置した部屋なら速度が速い「5GHz帯」を利用しましょう。

しかし、設置した部屋以外に移動したり、設置した1階の部屋から2階に移動したりすると「5GHz帯」は障害物に弱いため電波(WI-Fi)が届かず繋がらない現象が発生します。

「5GHz帯」で接続している場合は「2.4GHz帯」のWi-Fiで接続し直して繋がるか確認してください。

iPhoneの場合は「設定」から「Wi-Fi」へ進み、「×××××-5G」の5GHz帯で接続している場合は「×××××-2G」の2.4GHz帯をタップして周波数帯を変更してください。

ワンポイントアドバイス
特にスマホの場合は移動が容易なためルーターを設置した以外の部屋で利用する機会が多い端末です。

「5GHz帯」は壁などの障害物が影響してルーター(光BBユニットなど)の設置部屋以外ではWi-Fiが届きづらいので基本的にスマホでは「2.4GHz帯」のWi-Fiで接続することをおすすめします。

4.市販の無線LANルーターが原因か

ソフトバンク光の契約者がレンタルできる「光BBユニット」をレンタルしておらず、自分で購入した市販の無線LANルーターでWi-Fi接続していますか?

解決方法

  • 市販の無線LANルーターの設定を再確認する。
  • メーカーの公式サイトで原因を調べる。

市販の無線LANルーターでWi-Fi接続している場合、接続設定ミス無線LANルーター機器の故障が原因で繋がらない状況になっている可能性があります。

説明書で設定方法を確認したり、メーカーの公式サイトにアクセスして繋がらない原因を確認してください。

主な大手の無線LANルーターのメーカーは以下。

ワンポイントアドバイス
市販の無線LANルーターのWi-Fiが突然繋がらない状況になった場合は通信障害や機器の故障など様々な原因が考えられますので、無線LANルーターのランプの状況も同時に確認して再起動してみましょう。

5.光BBユニットや無線LANルーターの設置場所が原因か

ソフトバンク光でWi-Fi接続している場合、光BBユニットや無線LANルーターの設置場所が原因で繋がらない現状が発生する場合があります。

解決方法
Wi-Fiを発するルーター(光BBユニットなど)の設置場所を変更する。
もしくは、ルーター周辺にある電子機器の場所を変更する。

キッチン周りにはWi-Fiの通信を干渉する機器が多くあります。

「IHクッキングヒーター」や「冷蔵庫」「電子レンジ」はWi-Fiの通信を邪魔する電磁波を発していますので、光BBユニットなどのWi-Fiルーターをキッチンに設置するのはおすすめしません。

また、「ホットカーペット」や「こたつ」、「ヒーター」などの暖房機器、「テレビ」や「ドライヤー」からもWi-Fiの通信を邪魔する電磁波を発しています。

これら家電の近くにWi-Fiルーターを設置すると家電使用中に突然繋がらない現象が発生する可能性があります。

ワンポイントアドバイス
電磁波を発する家電の近くにWi-Fiルーターを設置している場合は1m以上離れた場所に設置場所を変更しましょう。

Wi-Fiルーターの設置場所が変更できない場合は、Wi-Fiルーター近くにある電磁波を発する機器を別の場所へ移動させてみましょう。

6.Wi-Fiマルチパック未加入が原因か

ソフトバンク光で「光BBユニット」をレンタルできますが、この「光BBユニット」はWi-Fiが利用できる無線LANルーター機能も内蔵されています。

しかし「光BBユニット」でWi-Fi機能を利用するには【Wi-Fiマルチパック】というオプションの加入が必要です。

解決方法
「光BBユニット」をレンタルはWi-Fiマルチパックにも加入しているか確認する。

「光BBユニット」はソフトバンク光の契約者がレンタル可能な機器です。

この「光BBユニット」はソフトバンク光のオプションサービス「光電話」を使用するための機能や「Wi-Fi」が利用できる無線LANルーターが内蔵されています。

「光BBユニット」に内蔵されたWi-Fi機能を利用する場合は【Wi-Fiマルチパック】(月額1,089円)の加入が別途必要です。

「光BBユニット」だけをレンタルしてもWi-Fiを使用することができません。

ワンポイントアドバイス
「光BBユニット」のWi-Fiが繋がらない場合は【Wi-Fiマルチパック】にも加入しているか確認しましょう。

【Wi-Fiマルチパック】の加入確認は電話番号(0800-111-2009)(受付時間:午前10時~午後7時まで)へ電話でオペレーターに確認するか、My SoftBankにログインして契約内容を確認してください。

7.無線LANカードの不具合が原因か

ソフトバンク光の「光BBユニット」をレンタルしておらず、NTTの接続機器「ホームゲートウェイ」に無線LANカードを差してWi-Fi接続していますか?

解決方法
ホームゲートウェイの電源を切り、無線LANカードを差し抜きする。

無線LANカードをホームゲートウェイ(型番:PR-xxx、RT-xxx、RV-xxx)に差してWi-Fi接続している場合に突然繋がらない状況になった場合、無線LANカードの不具合が影響している可能性があります。

無線LANカードの不具合の場合、①一旦電源プラグをコンセントから抜いて電源を切ります。

そして、②ホームゲートウェイに差し込まれた無線LANカードを上に引き抜きます。

30秒ほど待って無線LANカードをしっかりと奥まで差し込んでから電源プラグをコンセントに差して電源を入れます。

再起動後、3~5分程度待って機器のランプが落ち着いたらWi-Fiが繋がるようになったかを確認します。

無線LANカードにはランプが付いています。

無線LANカードをホームゲートウェイにしっかりと差し込んだにも関わらず、無線LANカードのランプが消灯したままの場合は故障の可能性もあります。

ワンポイントアドバイス
上記の方法でもソフトバンク光が繋がらない状況が改善されない場合、無線LANカードやホームゲートウェイの故障も考えられます。

ホームゲートウェイや無線LANカードの故障に関しては以下の電話番号へ問い合わせしてください。

電話番号:0800-2222-820
受付時間:10時~19時まで(年中無休)

8.LANケーブルの劣化が原因か

パソコンをLANケーブルで有線接続している場合、LANケーブルの劣化や断線が原因で繋がらない状況になっている可能性も考えられます。

解決方法
パソコンに接続しているLANケーブルを変えてみる。

数年に渡って同じLANケーブルを使用している場合、ケーブルの劣化や断線によってインターネットに繋がらない状況になる場合も稀に発生します。

LANケーブルの劣化などが考えられる場合には、自宅にある違うLANケーブルで構いませんので接続し直してからインターネットに繋がるかを確認してみましょう。

新しいLANケーブルがない場合はAmazonで低価格で販売されています。

ワンポイントアドバイス
LANケーブルには「CAT5」~「CAT8」までの規格があります。
数字が大きいほど通信速度が速くなりますが、ソフトバンク光の場合は最大通信速度が1Gbpsですので「CAT6A」規格のLANケーブルがおすすめです。

9.パソコンのスペックが原因か

パソコンのメモリ不足などスペックが原因でインターネットに繋がらない状況になる場合もあります。

解決方法
パソコンの使用メモリを確認する。

パソコンのメモリが不足するとパソコン自体の起動が遅くなる他、インターネットにも繋がりにくい現象が発生します。

特に「最近、パソコンの動きが遅いな…」と感じる人はパソコンのメモリを確認しましょう。

Windows10のメモリ確認方法は以下です。

  1. Windowsスタートボタンをクリックする
  2. 「Windowsシステムツール」をクリックする
  3. 「タスクマネージャー」をクリックする
  4. タスクマネージャーが開いたら「パフォーマンス」タブをクリックする
  5. 「メモリ」をクリックする

メモリ確認画面の「コミット済み」を確認しましょう。

※上記の場合はパソコンに搭載されているメモリが「18.2GB」で「10.9GB」のメモリを使用中、という意味です。

搭載されているメモリ以上を使用しているとパソコンの起動が遅い原因にもなり、インターネットの表示速度が遅い、もしくは繋がらない原因となります。

ワンポイントアドバイス
パソコンのメモリ不足だった場合は、追加でメモリを増設する必要があります。

しかし、メモリには種類があり使用しているパソコンにあったメモリを増設しなければなりませんのでパソコンに詳しくない人は自分で増設するのは危険です。近くのパソコンショップなどに相談してみましょう。

10.Webブラウザのキャッシュが原因か

ホームページを閲覧するWebブラウザ(Google ChromeやInternet Explorerなど)の「キャッシュ」が原因でインターネットに繋がらない現状が発生している可能性もあります。

解決方法
使用しているWebブラウザのキャッシュをクリアにする。

「キャッシュ」とは、Webブラウザに表示したホームページデータ(画像やテキスト文章など)やログインデータなどを一時的にパソコンやスマホなどに保存しておく機能のことです。

再度、同じホームページなどにアクセスした際にはインターネット上のデータでなく、パソコンに保存したデータを表示する機能で、素早くWebブラウザに表示することができます。

保存された「キャッシュ」のデータは蓄積されていきます。

この「キャッシュ」が原因でインターネットに繋がらない現象が発生することが稀にあります。

一度、Webブラウザのキャッシュを削除してみましょう。

ログインできていたサイトなどはキャッシュの削除で再ログインが必要になります。

使用しているWebブラウザによって「キャッシュ」の削除方法に違いがあります。

Chromeのキャッシュ削除方法
  1. Google Chromeを起動する
  2. 右上の「︙」をクリックする
  3. 「その他のツール」の「閲覧履歴を削除」をクリックする
  4. 「データを削除」をクリックする

IEのキャッシュ削除方法

  1. Internet Explorerを起動する
  2. 右上の「ツール」の「インターネットオプション」をクリックする
  3. 「全般」タブを選択する
  4. 「閲覧の履歴」にある「削除」をクリックする

Microsoft Edgeのキャッシュ削除方法

  1. Microsoft Edgeを起動する
  2. 右上の「…」をクリックし「設定」をクリックする
  3. 「プライバシー、検索、サービス」を選択する
  4. 「閲覧データをクリア」の「クリアにするデータの選択」をクリックする

FireFoxのキャッシュ削除方法

  1. FireFoxを起動する
  2. 右上のメニューから「オプション」をクリックする
  3. 「ブラウザープライバシー」を選択する
  4. 「Cookieとサイトデータ」にある「データを削除」をクリックする

ソフトバンク光が繋がらない場合の解約方法

ソフトバンク光を契約後に「インターネットに繋がらない!」「速度が遅い!」という理由で解約する場合の方法を解説します。

ソフトバンク光の解約には契約解除料の支払いが必要です。

契約解除料
更新月(24ヶ月目)以外の解約には10,450円の契約解除料が必要。

ソフトバンク光の「契約直後」の8日間以内の解約なら契約解除料が不要です。

しかし、契約日から9日目からの解約は通常通り契約解除料の支払いが必要です。

以下で詳しく解説します。

契約日から8日間なら契約解除料不要

ソフトバンク光を契約してインターネットに繋がらない現象が解決しない場合や速度が遅くて使い物にならない場合などは契約日から8日間の解約なら契約解除料の10,450円の支払いが不要です。

この制度を「初期契約解除制度」と呼びます。

1日目(初日)は契約書面の受領日とします。

但し、提供開始日が契約書面の受領日より遅い場合、提供開始日を1日目(初日)とします。

契約日初日を1日目として8日目までの8日間はクーリングオフ制度に似ている「初期契約解除制度」を利用して契約を解約(キャンセル)することが可能です。

「初期契約解除制度」でソフトバンク光の契約を解約(キャンセル)すると本来支払いが必要な契約解除料(10,450円)の支払いは不要となります。

しかし、開通工事を実施した場合は開通工事費や契約事務手数料、利用した期間の月額料金の支払いは必要です。

初期契約解除制度の費用
契約解除料不要
開通工事費
(工事を実施した場合)
26,400円
契約事務手数料3,300円
月額料金日割り計算
合計29,700円
+月額料金(日割)

ソフトバンク光の契約日を含む8日間以内に「初期契約解除制度」で解約すると契約解除料の支払いは不要となるものの、開通工事費(26,400円)と契約事務手数料(3,300円)に加えて月額料金の日割分を一括支払う必要があります。

ワンポイントアドバイス
ソフトバンク光を契約直後に解約する人はあまりいませんが、もし契約日から8日間以内に「インターネットに繋がらない」などの理由で解約したい人がいれば「初期契約解除制度」という制度があることを覚えておいて損はありません。

契約日から9日目以降の解約は通常通り

ソフトバンク光の契約日から9日目以降の解約の場合は上記で解説した「初期契約解除制度」が利用できないため、通常通りの解約となり契約解除料(10,450円)の支払いが必要です。

契約日から9日目以降の解約費用
契約解除料10,450円
開通工事費
(工事を実施した場合)
1,100円×
(24-契約経過月)
契約事務手数料3,300円
(2ヶ月目以降は不要)
月額料金
  • 戸建住宅の場合
    5,720円
  • 集合住宅の場合
    4,180円
合計合計金額が
解約費用

また、開通工事費が26,400円の場合、月々1,100円を24回で分割払いしています。
その為、1,100円×【24-契約経過月】の工事費の支払いが必要です。

例)10ヶ月目で解約した場合、24-10=14回分の分割残債があるため15,400円の支払いとなる。

契約事務手数料は初回請求時に支払うため、2ヶ月目以降の解約の場合は支払い不要です。

月額料金は日割り計算されませんので解約日が月途中でも1ヶ月分の月額料金を支払います。

繋がらないソフトバンク光から乗り換えるオススメ回線【4選】

ソフトバンク光が「繋がらない!」「速度が不満!」という人は他社回線へ乗り換えを検討しましょう。

ソフトバンク光を契約中なら以下の他社回線へは「事業者変更」で乗り換え可能です。

「事業者変更」のオススメ回線
「事業者変更」での乗り換えは既に引かれているソフトバンク光の回線を利用するので工事不要です。

また、工事は必要なもののSoftBankスマホユーザーで速度を重視したいならNURO光がオススメです。

以下で詳しく解説します。

NTT docomoスマホユーザーなら「ドコモ光」

NTT docomoのスマホユーザーなのにソフトバンク光を契約している人ならドコモ光へ乗り換えましょう。

ドコモ光基本情報
開通工事費不要
※事業者変更の場合
月額料金
  • 戸建住宅
    5,720円
  • 集合住宅
    4,400円
契約事務手数料3,300円
最大通信速度下り最大1Gbps
セット割ドコモ光セット割

  • NTT docomoスマホ代が
    毎月最大1,100円割引
  • 家族のNTT docomoスマホ代も
    最大20回線まで割引対象
キャッシュバック事業者変更で
最大20,000円
※GMOとくとくBBの場合

ドコモ光はソフトバンク光同様に「フレッツ光ネクスト」の回線を利用した光コラボです。

ソフトバンク光を契約中であれば「事業者変更」手続きで工事不要でドコモ光へ乗り換え可能ですが、初回請求時に契約事務手数料(3,300円)の初期費用は必要です。

もし、NTT docomoのスマホを契約中なら間違いなくドコモ光セット割が適用できる「ドコモ光」がオススメです。

契約プラン毎月の割引額
  • 5Gギガホ プレミア
  • 5Gギガホ
  • ギガホ プレミア
  • ギガホ
  • 5Gギガライト/ギガライト
    ・ステップ4:~7GB
    ・ステップ3:~5GB
1,100円割引
  • 5Gギガライト/ギガライト
    ・ステップ2:~3GB
550円割引
  • 5Gギガライト/ギガライト
    ・ステップ1:~1GB
割引なし

大手プロバイダ「GMOとくとくBB」の公式特設ページからドコモ光を契約すると最大20,000円キャッシュバックか、ソフトバンク光の解約費用を20,000円補填してくれる特典のどちらかの特典を選ぶことができます。

\解約費用20,000円補填中/
ドコモ光の詳細はこちら
GMOとくとくBB公式サイト

auスマホユーザーなら「ビッグローブ光」

auスマホユーザーならソフトバンク光からビッグローブ光へ事業者変更で乗り換えましょう。

ビッグローブ光基本情報
開通工事費不要
※事業者変更の場合
月額料金
  • 戸建住宅
    5,478円
  • 集合住宅
    4,378円

※3年プランの場合

申込手数料3,300円
最大通信速度下り最大1Gbps
セット割auセット割

  • auスマホ契約者が適用可能
  • 毎月最大1,200円割引
キャッシュバック事業者変更で
10,000円
※代理店NNCの場合
※2021年12月31日終了予定

ビッグローブ光もソフトバンク光と同じ「光コラボ」なので、ソフトバンク光からビッグローブ光へ「事業者変更」で乗り換えれば開通工事が不要ですが申込手数料として3,300円の初期費用が必要です。

また、auスマホユーザーがビッグローブ光を契約すると「auセット割」が適用可能です。

「auセット割」を適用するとビッグローブ光の月額料金が1,200円又は500円割引されます。

※割引額はauスマホの契約プランによって異なります。

「auセット割」を適用した場合のビッグローブ光の月額料金は以下です。

ビッグローブ光
【3年プラン】
通常料金auセット割
適用後
戸建住宅5,478円
  • 500円割引の場合
    4,928円
  • 1,200円割引の場合
    4,158円
集合住宅4,378円
  • 500円割引の場合
    3,828円
  • 1,200円割引の場合
    3,058円

正規代理店NNコミュニケーションズの申込受付サイトでビッグローブ光へ事業者変更すると10,000円キャッシュバックが贈呈されます。

\事業者変更で10,000円還元中/
ビッグローブ光の詳細はこちら
正規代理店NNC限定特典

SoftBankスマホ契約者で速度重視なら「NURO光」

ソフトバンク光が繋がらない速度に不満があるならNURO光がオススメです。

NURO光基本情報
提供エリア
  • 北海道地方
  • 関東地方
    東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、栃木、茨城
  • 東海地方
    愛知、静岡、岐阜、三重
  • 関西地方
    大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良
  • 中国地方
    広島、岡山
  • 九州地方
    福岡、佐賀
開通工事費工事必要
工事費44,000円
※月額料金値引で実質工事費無料
月額料金5,217円
申込手数料3,300円
最大通信速度下り最大2Gbps
セット割おうち割光セット

  • SoftBankとY!mobileスマホ代
    毎月最大1,100円
  • 家族の10回線まで割引可能
キャッシュバック45,000円キャッシュバック
NURO光公式特設ページの場合
※2021年12月31日終了予定

NURO光が契約可能な提供エリアが限られています。

また、ソフトバンク光からNURO光への乗り換えは開通工事を伴います。

開通工事費は44,000円ですが月額料金から工事費相当分が割引され実質無料です。

下り通信速度がソフトバンク光の2倍で2Gbpsが利用可能なので、速度重視の人はNURO光がオススメです。

また、SoftBank及びY!mobileのスマホユーザーがNURO光を契約すると「おうち割 光セット」が適用できます。

「おうち割 光セット」を適用するとSoftBank及びY!mobileの毎月のスマホ代が最大1,100円割引されます。

※おうち割の割引額は契約するスマホのプランによって異なります。

NURO光の公式特設ページで契約すると45,000円がキャッシュバックされます。

\45,000円キャッシュバック/
NURO光の詳細はこちら
公式特設ページ限定特典

まとめ

ソフトバンク光が突然繋がらない状況になった原因は様々考えられますが、まずは「回線通信障害」が発生しているのか「メンテナンス中」で繋がりにくいのかを確定しましょう。

まずは通信障害を確認する
SoftBank公式サイトの「障害・メンテナンス情報」又は「公式ツイッター」で通信障害中かを確認する

回線状況は「自動診断ツール」を利用しても確認できます。

回線状況が正常であれば他に繋がらない原因を探ります。

接続端末(パソコンやスマホなど)を再起動してみたり、光BBユニットなどの通信機器のランプ状況を確認してみたり、未払いでないかの支払い状況を確認するなどしてください。

それでも繋がらない場合は解説した「考えられる原因と解決方法」をご確認ください。