商標登録取得のお知らせ

[滞納]ソフトバンク光が未払いで利用停止中かを確認する方法!強制解約でブラックリストに入る危険あり!

ソフトバンク光の料金未払い(滞納)しているか確認方法をお調べですね。

ソフトバンク光の料金支払い方法は、ソフトバンク光の料金のみを支払う「ソフトバンク請求」やSoftBankやY!mobileの携帯電話と合算して請求がある「携帯電話と合算請求」などがあります。

ソフトバンク光の料金のみを支払う「ソフトバンク請求」の場合はクレジットカード/口座振替いずれかの支払い方法となりますが、カード利用停止や残高不足などの理由で未払い状態になっている可能性があります。

ソフトバンク光の料金が未払い中か(滞納中か)を確認する方法は以下です。

未払い確認方法
  • ソフトバンク光契約者専用のMy SoftBankへログインして確認する
  • コンビニ払込票がSoftBankから郵送されているか確認する

ソフトバンク光でインターネットに繋がらず利用停止されている理由が料金の未払いだった場合、1日も早く未払い金を支払って利用再開(復活)させることを強くおすすめします!

未払い状態を続けると、最悪の場合はソフトバンク光の契約を強制解約されてブラックリスト入りする可能性があります。ブラックリスト入りすると信用情報に傷が付き、他社インターネット契約をはじめ、携帯電話などの通信契約の審査に落ちて契約出来なくなります…。

この記事ではソフトバンク光が利用停止された場合に料金未払い(滞納)しているかを確認する方法、未払い金の支払い方法、未払い金を支払ったらいつ再開(復活)するのか、未払い(滞納)を続けるといつ利用停止されるのか、そして、強制解約とブラックリスト入りの危険性についてまとめて解説します。
この記事の監修・執筆:長井 智
インターネット販売代理店で10年以上、各社光回線やプロバイダなどを販売。現在は豊富な経験を活かし回線情報を配信し、自らネット回線の販売代理店としても活動中。総務省届出番号:J2034807
プロフィール

\未契約中の方の申し込み/
ソフトバンク光の申込はこちら
新規契約で37,000円還元中
※以下、記載金額はすべて税込です。

ソフトバンク光の未払い(滞納)を確認する方法

ソフトバンク光のインターネットが繋がらずに未払い(滞納)状態になっている可能性がありますので、以下の方法でソフトバンク光の支払い状況を確認してください!

未払いを確認する方法
  • My SoftBankで未払い金があるか確認する
  • コンビニ払込票が郵送されているか確認する

以下で未払い金の確認方法を詳しく解説します。

未払確認①:My SoftBankで未払い金があるか確認する

ソフトバンク光契約者がログインして様々な手続きや確認が可能なMy SoftBankへログインすると、24時間いつでも未払い(滞納)があるかを確認することが可能です。

ソフトバンク光の未払い金があるか疑問を持った場合はMy SoftBankへログインしてください。

My SoftBankのログイン画面へ

My SoftBankへログインしてソフトバンク光の未払いがある場合は以下のような画面となります。

My SoftBankにログイン後に赤い囲いで「未払い金がございます。」と表示されている場合には、間違いなくソフトバンク光の料金が滞納状態であることが確認できます!

未払い金の支払い方法について

SoftBank携帯電話用のMy SoftBankではソフトバンク光の未払いは確認できません!ソフトバンク光の料金支払い状況は「ソフトバンク光専用」のMy SoftBankへログインしてください。

My SoftBankへのログイン方法については以下の関連記事が参考になります。

未払確認②:コンビニ払込票が郵送されているか確認する

ソフトバンク光の料金が未払い状態になっている方にはSoftBankよりコンビニで料金を支払うための「払込票」が郵送されてきますので届いているかを確認してみましょう!

上記のようなコンビニ支払い票がSoftBankから郵送されていた場合にはソフトバンク光の未払い状態です。

SoftBank社から上記のような払込票が届いていた場合には、この払込票をお近くのコンビニに持参の上コンビニのレジにて未払い金を支払ってください。

ソフトバンク光が未払いだった場合にSoftBankから郵送されてくる払込票は「コンビニ専用」ですので、コンビニで支払ってください。(銀行では支払うことが出来ません!)

ワンポイントアドバイス
My SoftBankにログインしてソフトバンク光の料金が未払い状態だった場合は、毎月18日ごろから順次SoftBankから発送されますので郵送されてくるまでしばらく待ってください。

ただし、毎月20日を過ぎてもコンビニ払込票が届かない場合はサポートセンター(電話番号:0800-1111-820、受付時間:平日10:00~19:00)に一度問い合わせしてみましょう!


ソフトバンク光の未払い金(滞納金)の支払い方法

ソフトバンク光の未払い金(滞納金)があった場合の支払い方法と手数料について解説します。

未払い金について知っておくべき点は以下の2つです。

未払金の支払いについて
  • ソフトバンク光の未払い金の支払い方法はコンビニのみ
  • 未払い金の支払いには様々な手数料も発生する

以下で未払い金の支払いについて詳しく解説します。

ソフトバンク光の未払い金の支払い方法はコンビニのみ

ソフトバンク光の未払い金はSoftBankから郵送されてきた「払込票」を使ってコンビニで支払う方法のみです。

ソフトバンク光の未払い金は「コンビニ払込票」を使ってコンビニのレジで「現金」で支払います。

SoftBankから「コンビニ払込票」が郵送されてきたら速やかに未払い金を支払いましょう!

紛失/破損/期限切れなどであっても再発行できません。
コンビニエンスストア払込票は、毎月20日前後に月1回のみの発送です。
お支払期限が切れると、お支払いができなくなるためご注意ください。
引用:SoftBank

ソフトバンクショップや銀行窓口などでは一切支払えません。
また、コンビニ払込票は現金以外(クレジットカードなど)では支払えません。

ワンポイントアドバイス
ソフトバンク光の未払い金を支払える「コンビニ払込票」は再発行不可です。
(紛失や期限切れ、破損などの理由に関係なく再発行不可。)

その為、コンビニ払込票を紛失などでソフトバンク光の未払い金を支払えなかった場合は、当月分+翌日分の未払い金が合算されたコンビニ払込票が再度郵送されてきます。コンビニ払込票は毎月20日頃に郵送されてきます。)

未払い金の支払いには様々な手数料も発生する

SoftBankから郵送されてきた「コンビニ払込票」を使って現金でソフトバンク光の未払い金を支払いますが、未払い金に加えて以下の手数料の支払いも発生します。

発行手数料330円
収納手数料支払金額により変動。
(コンビニへの手数料)

出典:SoftBank

ソフトバンク光の未払い金以外にもコンビニ払込票の「発行手数料(330円)」とコンビニへの手数料として「収納手数料」の支払いも発生します!(「収納手数料」は未払い金の額とコンビニによって多少異なります。)

主な収納手数料(コンビニへの手数料)は以下です。

収納金額1万円
未満
5万円
未満
5万円
以上
セブンイレブン110円220円440円
ローソン
ファミリーマート
デイリーヤマザキ
セイコーマート
110円220円550円

ワンポイントアドバイス
ソフトバンク光の未払い金の支払いには「発行手数料」「収納手数料」の支払いも発生してしまいます。これらの手数料は通常通り支払っておけば不要なものですのでソフトバンク光の未払い(滞納)がないようにしたいところです。

ソフトバンク光の未払いによる利用停止や再開はいつになるか

ソフトバンク光の未払いによる利用停止と支払い後の利用再開について疑問を持っている方が多くいらっしゃいます。

ソフトバンク光の未払い(滞納)状態となった場合は「いつ利用停止されるのか(繋がらなくなるのか)」、未払い金を支払った場合は「いつ復活して利用再開されるのか」を解説します。

未払い(滞納)でいつ利用停止されるのか

ソフトバンク光の料金が未払い(滞納)状態となった場合、インターネットはいつ止められて利用停止されるのでしょうか?

2ヶ月間滞納で利用停止!
ソフトバンク光は2ヶ月間の未払いとなると翌月中旬頃に利用停止される!
(例えば、3月と4月の2ヶ月分が未払いとなると5月中旬が利用停止される)
出典:SoftBank

ソフトバンク光の請求日である毎月27日(休日の場合は翌営業日)に2ヶ月分の未払い金の支払いが確認出来なかった場合、未払い確認日が属する月の翌月中旬ごろを目安に利用停止されます。

ソフトバンク光の未払いを何回も続ける方の場合は1ヶ月程度で利用停止される可能性もあります。

ワンポイントアドバイス
ソフトバンク光の未払いが確認されるとSoftBankからコンビニ払込票が郵送されてきますが、それでも支払わなかった場合には翌月に2ヶ月分の未払い金が合算されて再度新しいコンビニ払込票が郵送されてきます。

それでも2ヶ月分の未払い金を支払わなかった場合には利用停止されます。

未払い金支払い後はいつ再開(復活)されるのか

ソフトバンク光の未払い金はコンビニ払込票を使ってコンビニのレジで支払いますが、未払い金を支払った後は「いつ利用再開(復活)されるのか」という疑問をお持ちの方もいらっしゃいます。

未払金支払いの再開時期
ソフトバンク光の未払い金を支払い後、30分~3時間程度で再開(復活)されます。

ソフトバンク光の未払い金をコンビニで支払うと料金システムが自動で入金を確認します。

料金システムが入金を確認するとSoftBankへ利用再開(復活)の指示を出しますが、再開指示に30分~3時間ほどの時間が掛かります。(支払いが早ければその分早く利用再開されます。)

ワンポイントアドバイス
ソフトバンク光の未払い金をコンビニで支払うと早ければ30分程度で利用再開となりますが、もし支払い後24時間経っても利用再開されない場合にはサポートセンターの電話もしくはチャットにて問い合わせしてください。

ソフトバンク光の料金未払いでいつ強制解約されるか

ソフトバンク光の料金未払い(滞納)を続けると強制解約となります。

そこでここからは、ソフトバンク光の未払い金があるといつ強制解約されるのか、未払い状態が続くとSoftBankから郵送されてくる「催告書(督促状)」について解説します。

4ヶ月間未払い状態が続くと強制解約となる

ソフトバンク光の2ヶ月分の料金が未払い状態となると利用停止されて4ヶ月後には強制解約となります!

4ヶ月間滞納で強制解約!
ソフトバンク光の料金未払いが4ヶ月間続くと自動解約(強制解約)となる!
出典:SoftBank

ソフトバンク光の未払いが発生するとコンビニ払込票が郵送されてきますが、それでも支払いをしなければ3ヶ月後に利用停止の処置が実行されてインターネットに接続出来なくなります。

そして、未払い金が発生した月を含む4ヶ月後に入金確認が出来ない場合には「強制解約」となります。

SoftBank債務回収室から「催告書(督促状)」が届く

そして、未払いが3ヶ月以上続くとSoftBankの債務回収室から黄色や赤色の封筒で「催告書(督促状)」が郵送されています。

SoftBankの債務回収室から「催告書(督促状)」が郵送された後でもソフトバンク光の未払い金を支払わなかった場合には「未払いが確認された月を含む4ヶ月後に強制解約」となります。

SoftBankの債務回収室から「催告書(督促状)」が届いたにも関わらず、ソフトバンク光の未払い金を入金しなかった場合には、後ほど解説する様々なリスクが生じてしまいます…。

ワンポイントアドバイス
万が一、SoftBankから催告書(督促状)が郵送されてきた場合、詐欺の可能性もあるためサポートセンター(0800-1111-820)やMy SoftBankにログインしてソフトバンク光の未払い金があるのかを必ず確認してください!

ソフトバンク光の料金未払いでブラックリスト入りするリスク

ソフトバンク光の「強制解約」は通常の解約とは異なります。

ソフトバンク光の契約者の意思に関係なく料金未払いによる解約となりますので様々なリスクがあります…。

強制解約による注意点
  1. 携帯電話/ネット契約の審査に落ちる
  2. クレジットカードやローンの審査に落ちる
  3. 強制執行(財産差押等)の裁判をされる

以下でソフトバンク光を強制解約された後のリスクを解説します。

注意①:携帯電話/ネット契約の審査に落ちる

ソフトバンク光の未払いによる強制解約後には所謂「ブラックリスト」に登録され、SoftBankや他社(ドコモやauなど)の携帯電話やインターネットの契約を申し込んでも拒否されるリスクがあります。

ソフトバンク光が強制解約された後は「他社のインターネットを契約すればいいや!」という安易な考えをお持ちの方もいらっしゃいますが、ブラックリスト入りすると他社のインターネット契約の審査に落ちる可能性が非常に高くなります…。

インターネット契約以外にも他社の携帯電話・スマホの新規契約や機種変更も拒否される可能性があります。

注意②:クレジットカードやローンの審査に落ちる

ソフトバンク光の未払いによる強制解約が実行されると、クレジットカード契約や様々なローン(借入)などの審査にも落ちる可能性が高くなってしまいます…。

SoftBankの債務回収室から「催告書(督促状)」が郵送されてきたにも関わらず、ソフトバンク光の未払い金を入金しなかった場合には滞納情報が信用情報機関に登録されます。(ブラックリストに登録される。)

クレジットカードや携帯電話などの割賦契約、各種ローンなどを申し込むと、支払い状況等の取引事実を「信用情報(CIC)」に登録され、クレジットカードやローンの審査に活用されています。

ソフトバンク光の「未払いによる強制解約」という事実も信用情報にブラックリストとして登録されてしまうため、今後のクレジットカードやローンなどの申し込み審査で「未払い」という理由で拒否される可能性があります。

注意③:強制執行(財産差押等)の裁判をされる

ソフトバンク光の未払い(滞納)を理由に強制解約されると、未払い金の回収業務を債権回収会社(法律事務所・弁護士事務所など)へSoftBankが委託する可能性があります。

債権回収会社とは、金融機関等から委託を受けまたは譲り受けて、特定金銭債権の管理回収を行う法務大臣の許可を得た民間の債権管理回収専門業者です。
引用:全国サービサー協会

ソフトバンク光の未払い金の回収を債権回収会社へ移行され、債権回収会社からの未払い請求も拒否し続けると、債権回収会社は裁判所へ「支払督促」を申し立てられて裁判所から答弁書などが送られてくる可能性があります…。

指定期日までに裁判所へ答弁書を提出しなかった場合、「強制執行(財産差押等)」が実施される可能性があります。
ワンポイントアドバイス
SoftBankの債権回収会社を名乗った詐欺には注意が必要です。
ソフトバンク光の未払い金がない(滞納がない)にも関わらず債権回収会社から書面が郵送されてきた場合には、サポートセンター(0800-1111-820)に相談してください。

まとめ

この記事ではソフトバンク光の未払い(滞納)についてまとめて解説しました。

ソフトバンク光のインターネットが繋がらない場合には料金未払いによる利用停止の処置が実行されている可能性がありますので、My SoftBankにログインして支払い状況を確認してください。

ソフトバンク光の料金が未払い(滞納)状態だった場合、未払いが発生した月の翌月20日頃にSoftBankからコンビニで未払い金を支払える「払込票」が郵送されていますので、コンビニのレジで現金にて未払い金を支払ってください。

ソフトバンク光の未払い金はコンビニ払込票のみで支払えます。
ソフトバンクショップなどでは一切支払えませんのでコンビニ払込票が届くまで待ちましょう。

ソフトバンク光が利用停止されている場合、コンビニで未払い金を支払うと約30分~3時間後には利用開始(復活)されてインターネットが利用できるようになります。

ソフトバンク光の未払い金が2ヶ月以上続くと利用停止が実行されてインターネットが利用できなくなりますが、さらに4ヶ月以上未払い金を支払わなかった場合には「強制解約」というブラックリスト入りする処置が実行されてしまいます。

ソフトバンク光の未払い(滞納)を理由に強制解約されて信用情報にブラックリストとして登録されると、今後のクレジットカードやローンなどの様々な審査に落ちるリスクがあります。

万が一、ソフトバンク光の料金の支払いが困難な場合にはそのまま未払い状態にするのではなく、一度SoftBankへ支払いに関する相談をすることが重要です。(支払いの意思はあるけど支払えない状況を伝えておくこと。)

\これから契約する方/
ソフトバンク光の申込はこちら
新規契約で37,000円還元中
ソフトバンク光の未払い金を確認する方法は?
ソフトバンク光の料金を未払い(滞納)しているかを確認する方法としては、ソフトバンク光契約者専用のMy SoftBankへログインすると24時間いつでも支払い状況を確認することが出来ます。
ソフトバンク光の未払い金の支払い方法は?
ソフトバンク光の未払い金が発生している場合には、未払い金が発生した翌月20日頃にSoftBankから「コンビニ払込票」が郵送されてきますので、払込票をコンビニのレジへ持参して現金にて支払う方法のみとなっています。※ソフトバンク光の未払い金はソフトバンクショップなどでは一切支払えません。
未払い(滞納)でソフトバンク光はいつ利用停止されますか?
ソフトバンク光の未払い金(滞納金)が2ヶ月分となると、2ヶ月分の「コンビニ払込票」がSoftBankから再度郵送されてきますが、それでも支払いを怠ると1ヶ月分の未払いが発生した3ヶ月後の中旬に利用停止されインターネットが利用できなくなります。
ソフトバンク光の未払い金を支払うといつ再開(復活)しますか?
ソフトバンク光の未払い金が2ヶ月分になると利用停止されますが、2ヶ月分の未払い金を「コンビニ払込票」で支払うと約30分~3時間後には入金確認が反映されて利用再開(復活)されます。