商標登録取得のお知らせ

[解説]ソフトバンク光はレオパレスでも契約可能!但し、契約する際はレオパレス独自の注意事項を厳守する必要あり。

ソフトバンク光をお住まいのレオパレスで契約可能かお調べですね。

レオパレスは賃貸マンションや賃貸アパート、マンスリーマンションなどを提供する賃貸管理会社(不動産会社)で入居者向けにレオネット(LEONET)と呼ばれるインターネット接続サービスも提供してます。

レオパレスに入居済み又は入居予定の方の中には「レオネットしか利用できないのか?」「ソフトバンク光は契約することが出来るのか?」などの疑問を持っている方が多くいらっしゃいます。

結論
ソフトバンク光はレオパレスでも契約可能です!
ただし、レオパレスが定めた注意事項(ルール)をすべて満たす必要がある!

レオパレスでは入居者向けに「レオネット」を提供していますがTwitterなどの見ると「回線速度が遅い」という口コミが多く、SoftBankやY!mobileのスマホを契約している方は「ソフトバンク光を契約したい!」と考えている方が多いようです。

レオパレスではレオネット以外のソフトバンク光のインターネット契約も可能ではありますが、レオパレスが規定している厳しい注意事項(ルール)をすべて満たす必要があります。注意事項は後ほど詳しく解説します。)

この記事ではレオパレスに入居中又は入居予定の方に向けて、入居者向けの「レオネット」と「ソフトバンク光」の料金や速度などを比較すると共に、ソフトバンク光を契約前に知っておくべきレオパレスが定めた注意事項、ソフトバンク光をレオパレスで契約する流れ、そして工事不要のインターネット回線を解説します。
この記事の監修・執筆:長井 智
インターネット販売代理店で10年以上、各社光回線やプロバイダなどを販売。現在は豊富な経験を活かし回線情報を配信し、自らネット回線の販売代理店としても活動中。総務省届出番号:J2034807
プロフィール

\レオパレス入居者におすすめ/
ソフトバンク光の申込はこちら
新規契約で37,000円還元中!
※この記事に記載する金額はすべて税込です。

ソフトバンク光とレオパレスの「レオネット」を徹底比較

レオパレス入居者向けに「レオネット」と呼ばれるインターネットサービスを提供しています。

そこで、以下の表はソフトバンク光とレオネットを比較したものです。

ソフトバンク光レオネット
(レオパレス入居者向け)
月額料金
  • ファミリータイプ
    月額5,720円
  • マンションタイプ
    月額4,180円
ベーシックプラン
月額3,630円
初期費用
  • 契約事務手数料
    3,300円
  • 回線工事費
    最大26,400円
不要
最大速度最大1Gbps
(最大1000Mbps)
最大100Mbps
平均速度
(実測)
  • 下り平均:
    313.73Mbps
  • 上り平均:
    219.09Mbps
  • 平均Ping値:
    16.91ms
  • 下り平均:
    63.54Mbps
  • 上り平均:
    68.27Mbps
  • 平均Ping値:
    22.36ms

以下では、ソフトバンク光とレオネットの月額料金や初期費用(工事費など)、速度に分けて比較します。

ソフトバンク光よりも月額料金が安いレオネット

ソフトバンク光とレオパレス入居者向けのレオネットは契約プランと月額料金に違いがあります。

月額料金
ソフトバンク光
  • ファミリータイプ
    月額5,720円
  • マンションタイプ
    月額4,180円

2年自動更新プラン

レオネット
(レオパレス入居者向け)
ベーシックプラン
月額3,630円

出典:SoftBankLEONET

ソフトバンク光の月額料金について

ソフトバンク光の契約プランは大きく分けて「ファミリータイプ」と「マンションタイプ」があり、2年自動更新プランで「ファミリータイプ」を契約した場合は月額5,720円「マンションタイプ」を契約した場合は月額4,180円です。

ソフトバンク光の契約プランは基本的に「2年自動更新プラン」となります。

ソフトバンク光の「2年自動更新プラン」は契約期間が2年間(24ヶ月間)のプランで、24ヶ月間の契約期間が終了すると自動で契約が更新されて再度24ヶ月間の契約期間が始まる仕組みです。

契約期間が終了する【24ヶ月目】と契約が自動更新された【1ヶ月目】と【2ヶ月目】の合計3ヶ月間は「契約解除料不要期間」と呼ばれ、契約解除料不要期間に解約すれば契約解除料(10,450円)は不要です。

ただし、契約解除料不要期間以外で解約すると契約解除料(10,450円)の支払いが必要となります。

「ファミリータイプ」と「マンションタイプ」は契約する建物の配線状況によって決定されます。

お住まいのレオパレスに「共用配線盤」がない場合は、直接回線を契約する部屋へ接続して回線を独占利用できるため、ソフトバンク光は「ファミリータイプ」での契約となります。

一方、お住まいのレオパレスに「共用配線盤」が設置済みの場合は、既に配線が各部屋へ接続されており回線を各部屋と共有して利用するため、ソフトバンク光は「マンションタイプ」での契約となります。

ファミリータイプ・マンションタイプ共に新規契約後には回線工事が実施されます。

ワンポイントアドバイス
レオパレスでよくある2階建てのアパートタイプの建物には「共用配線盤」が設置されていない場合が多いため、多くのレオパレスではソフトバンク光を「ファミリータイプ(月額5,720円)」での契約になる可能性が高いです。

レオネットの月額料金について

レオパレス入居者向けの「レオネット」はベーシックプランのみです。

レオネットには「スタンダードプラン」もありますが、2022年1月17日以降に新規でレオパレスに入居契約をした方はスタンダードプランを契約することが出来ません。

レオネット
(レオパレス入居者向け)
月額料金ベーシックプラン
月額3,630円
サービス内容
  • インターネット使い放題
  • U-NEXT一般作品見放題
  • 雑誌読み放題
  • 安心設定サポート

出典:LEONET

レオネットの「ベーシックプラン」は、インターネットが利用出来る他にも、U-NEXT一般作品見放題や雑誌読み放題、安心設定サポートも付いています。

U-NEXT一般作品見放題は、レンタル作品は対象外となります。
見放題対象外の作品を視聴する場合、別途課金制です。

雑誌読み放題は、マンガ、ラノベ作品は読み放題対象ではありません。

ワンポイントアドバイス
レオネットの「ベーシックプラン」は月額3,630円でインターネット以外にも「U-NEXT一般作品見放題」や「雑誌読み放題」も利用できるのでお得のように感じますが、速度が遅いので動画配信サービスやオンラインゲームなどの利用時にはストレスを感じる可能性があります。

ソフトバンク光は契約時に初期費用が必要

以下、ソフトバンク光とレオネットを契約時に発生する初期費用をまとめた表です。

初期費用
ソフトバンク光
  • 契約事務手数料
    3,300円
  • 回線工事費
    最大26,400円
レオネット
(レオパレス入居者向け)
不要

出典:SoftBank

レオネットが契約可能なレオパレスの建物には既に回線工事が済んだ状態となっており、回線工事不要で工事費の支払いが発生しませんし、契約事務手数料も不要です。

一方、ソフトバンク光を契約する際には契約事務手数料として3,300円の支払いが発生します。(契約事務手数料はソフトバンク光の初回の料金請求時に一括で請求されます。)

また、ソフトバンク光を新規契約した場合には回線工事が必要となり最大26,400円の工事費の支払いが発生します。(工事費の支払いは一括払いのほか、24回・36回・48回・60回の分割払いも可能です。)

ワンポイントアドバイス
ソフトバンク光を新規契約した場合に発生する工事費は、契約時期によって工事費が実質無料となるキャンペーンを実施している場合もあります。実施中のキャンペーンも把握して上手に適用しましょう。

レオネットよりソフトバンク光の方が速度が圧倒的に速い

以下の表は、ソフトバンク光とレオネットの最大通信速度と、実際にソフトバンク光又はレオネットを利用している方々が測定した平均速度(実測)をまとめたものです。

平均速度は2022年6月1日現在のものです。

ソフトバンク光レオネット
(レオパレス入居者向け)
最大速度最大1Gbps
(最大1000Mbps)
最大100Mbps
平均速度
(実測)
  • 下り平均:
    313.73Mbps
  • 上り平均:
    219.09Mbps
  • 平均Ping値:
    16.91ms
  • 下り平均:
    63.54Mbps
  • 上り平均:
    68.27Mbps
  • 平均Ping値:
    22.36ms

平均速度出典:ソフトバンク光レオネット

下り平均速度(実測)を比較すると、ソフトバンク光は313.73Mbpsなのに対して、レオネットは63.54Mbpsです。(ソフトバンク光の方が約4.9倍も下り速度が速い!)

下り速度とは、インターネット上からホームページや動画などのデータをダウンロードする際の速度となり、下り速度が速ければホームページは素早く表示され、動画も途中で途切れる事もありません。

上り平均速度(実測)もレオネットよりもソフトバンク光の方が約3倍も速い結果となっています。

上り速度とは、SNSで写真や動画を公開する際にデータをインターネット上にアップロードする際の速度となります。また、メールを送信する際の速度となります。

特にレオネットはPing値が大変悪いところも注意すべき点です!

Ping値とは
Ping値は、インターネット通信にかかる時間を表す数値「応答速度」のことです。
「インターネットの体感速度を数値化したもの」と思っていただいて構いません。
ワンポイントアドバイス
リアルタイム性が重要となるオンライン対戦ゲーム(Apex Legends、フォートナイト、スプラトゥーン、スマッシュブラザーズなど)は平均15ms程度のPing値なら快適にゲームを楽しめますが、レオネットは約25msのPing値なのでオンラインゲームには不向きです。

ソフトバンク光をレオパレスで契約する際の注意事項

レオパレスの入居者は「レオネット」以外にもソフトバンク光のインターネット契約も当然可能です!

「他のインターネット契約は不可!レオネットのみ!」と言われた場合は独占禁止法に抵触する可能性が十分にあります。(インターネット契約はどのサービスを契約しても良い!自由です!)

ただし、レオパレスでソフトバンク光など「レオネット以外」のインターネット回線契約をする場合には、レオパレスが規定した注意事項(ルール)を厳守する必要があります。

レオパレスの公式サイトには以下の注意事項が記載されています。

注意事項
  1. 工事の際は、建物に傷・穴等を開けるビス止めなどの工事はお断りしています。エアコンのダクト穴を利用するなど、ビス止めをおこなわないようお願いいたします。
  2. 宅内装置などの機器は、退室時に各サービス提供会社に返却頂きお部屋に残置しないようにお願いいたします。
  3. 建物や共用部等の美観を損ねたり、他のお部屋のご迷惑になるような引き込み工事はお断りする場合があります。
  4. 共用配線盤(MDF)に鍵が掛かっている場合は、工事業者様より弊社までご連絡いただきます様お願いいたします。

引用:レオパレス

上記の4つすべての注意事項を厳守すれば、レオパレスへ連絡することなくソフトバンク光の契約が可能です!

特に上記の注意事項の①、②、③はレオパレスに入居しておりソフトバンク光を契約予定の方に関わることなので、以下で詳しく解説します。

注意事項①:回線工事の際にレオパレスの建物に傷や穴を空けるな!

ソフトバンク光をレオパレスで契約する際の1つ目の注意事項は「回線工事」についてです。

注意事項①
工事の際は、建物に傷・穴等を開けるビス止めなどの工事はお断りしています。エアコンのダクト穴を利用するなど、ビス止めをおこなわないようお願いいたします。

要約すると、ソフトバンク光の回線工事の際に「レオパレスの建物に傷や穴を空けるな!」という事です。

ソフトバンク光は「光回線」を利用してインターネットに接続するサービスです。

その為、レオパレスで契約した際は建物の近くの電柱から光回線を建物と繋げる工事が実施されますが、その工事の際に壁に穴を空けて「ビス止め」する方法が一般的です。

しかし、ビス止めによる方法だと壁に小さな穴を空けなくてはなりません…。

壁に小さな穴が空く「ビス止め」による工事はレオバレスの禁止事項に該当してしまいます。

「ビス止め」は壁に穴が空くのでレオパレスでは禁止されている。

解決方法
レオパレスではビス止めの方法は禁止事項に該当してしまうので、ソフトバンク光を契約する部屋のベランダに回線をくくり付けるなど壁に穴を空けずに回線を建物と繋げる方法が検討されます。

また、ベランダなどにくくり付けた回線を部屋へ引き込む必要がありますが、壁に穴を空けれません…。

解決方法
レオバレスは壁に空ける事が禁止されているため、「エアコンのダクト穴」や空気を部屋へ入れる「通気口」など既に空いている穴から回線を部屋へ引き込む方法が検討されます。
ワンポイントアドバイス
ソフトバンク光をレオパレスで新規契約した際に実施される回線工事は、ベランダに回線をくくり付ける・エアコンのダクト穴を利用するなど禁止事項に抵触しないよう「壁に穴を空けない工事」が検討されます。

注意事項②:レオパレス退去時には回線や機器は残置するな!

ソフトバンク光をレオパレスで契約する際の2つ目の注意事項は「退去時」についてです。

注意事項②
宅内装置などの機器は、退室時に各サービス提供会社に返却頂きお部屋に残置しないようにお願いいたします。

要約すると、ソフトバンク光で利用していた「回線や機器をレオパレス退去時に撤去せよ!」という事です。

レオパレスを退去する際、今までソフトバンク光で利用していた回線は不要となりますので回線を撤去するための「回線撤去工事」を実施しなければなりません!

退去時は「原状回復」が基本です!

レオパレス退去時にはソフトバンク光を「解約する」か、もしくは引っ越し先でも契約利用するための「引っ越し手続き」をSoftBankで手続きをする必要がありますが、解約又は引っ越し手続きの際に回線撤去工事もSoftBankにお願いします。

回線撤去工事は基本的に無料で実施出来ます。

また、部屋に設置している機器を部屋に残して退去してはいけません!

ソフトバンク光はNTTの光回線を利用してインターネットに接続するサービスのため、ソフトバンク光を契約後には部屋に「NTT機器」が設置されます。また、SoftBankから有料で「光BBユニット」と呼ばれる機器をレンタルしている方もいらっしゃいます。

これらの機器はすべてレオパレス退去時に残置(部屋に残す)することのないように注意しましょう!

ワンポイントアドバイス
レオパレス退去と同時にソフトバンク光を「解約」した場合には、回線撤去工事の際に工事業者がNTT機器を持ち帰ります。また、光BBユニットをレンタルしている方はSoftBankへ返却します。

注意事項③:部屋に迷惑のかかる回線の引き込み工事はするな!

ソフトバンク光をレオパレスで契約する際の3つ目の注意事項は「外観」についてです。

注意事項③
建物や共用部等の美観を損ねたり、他のお部屋のご迷惑になるような引き込み工事はお断りする場合があります。

要約すると、ソフトバンク光で利用する回線が「他の入居者に迷惑となるような回線工事をするな!」という事です。

上記イラストのように、ソフトバンク光を契約した部屋へ回線を繋げる回線工事の際、他の入居者の部屋に迷惑が掛かるような回線を繋げる工事は禁止されています。

また、共有部分(階段やエントランスなど)に回線が重なって外観を損なう回線工事も禁止です。

ワンポイントアドバイス
どうしても他の入居者に迷惑の掛かる回線の引き込みとなってしまう場合、レオパレスの「レオネット」か、又は工事不要のインターネット契約を検討するしか方法がありません…。

工事不要のインターネット回線はこちら

ソフトバンク光をレオパレスで契約する流れ

ここからはソフトバンク光をレオパレスで契約する主な流れを解説します。

申込から工事までの流れ
  1. ソフトバンク光の契約申し込みを行う
  2. 回線工事に伴う現地調査が実施される
  3. 回線工事を実施する

以下で詳しく流れを解説します。

Step①:ソフトバンク光の契約申し込みを行う

SoftBank公式サイトやソフトバンクショップ・家電量販店などの店舗などでもソフトバンク光の契約申し込みは可能ではありますが、おすすめはSoftBank正規代理店のエヌズカンパニーです。

正規代理店エヌズカンパニーが自社運営する申込受付サイト経由でソフトバンク光を「新規契約」すると、エヌズカンパニー限定特典として37,000円キャッシュバックを受け取ることが可能です!

申込窓口正規代理店
エヌズカンパニー
申込受付サイト
限定特典新規契約で
37,000円
キャッシュバック
受取条件
  • エヌズカンパニーの
    申込受付サイトで新規契約の
    申し込みを行う
  • 申込月を含む6ヶ月以内に
    ソフトバンク光を開通させる
  • 申込日から30日以内に
    支払い方法の登録を完了させる
受取申請申込後の電話確認の際に
振込口座番号を伝える
面倒な申請は不要!
受取時期課金開始月(回線工事日)の
翌々月末に振込口座へ振込
特典期間2022年6月30日終了予定
※継続の可能性もあり

正規代理店エヌズカンパニーの申し込み画面には「ご質問等」という記入箇所があります。

ご質問等の記入箇所に「レオパレスに住んでいます。」や「レオパレスでの契約です。」など正規代理店エヌズカンパニーの担当者に「レオパレスでソフトバンク光を契約する」旨を伝えておくとスムーズです。

ワンポイントアドバイス
正規代理店エヌズカンパニーの申込受付サイトで申し込みが完了すると、早くて申込当日にエヌズカンパニーの担当者より申込内容の確認のために電話があります。(正式な申し込みは電話確認後となります。)

電話確認の際に限定特典のキャッシュバックを受け取る口座情報も忘れずに担当者へ伝えてください。

\レオパレス入居者におすすめ/
ソフトバンク光の申込はこちら
新規契約で37,000円還元中!

Step②:回線工事に伴う現地調査が実施される

正規代理店エヌズカンパニーでの申し込みが完了すると、正式にSoftBankによる審査に入ります。

基本的にレオパレスで「レオネット以外」のインターネット回線(ソフトバンク光など)を契約した際に実施される回線工事前に「現地調査」が実施される場合が多いです。

現地調査の実施の有無はソフトバンク光を申し込み後、SoftBankの審査の際に判断されます。(現地調査が不要な場合もあります。)

現地調査が必要と判断された場合にはSoftBankから電話で連絡が入ります。

現地調査の有無ソフトバンク光申込後、
SoftBankが判断する
立ち会い必要
所要時間概ね90分程度
※建物の状況で短縮される
調査費用無料

ソフトバンク光を契約するレオパレスで現地調査が必要となった場合、現地調査には立ち会いが必要となります。(現地調査の所要時間は約60分~90分程度と言われています。)

現地調査が必要と判断されてSoftBankから連絡があった場合には、現地調査に立ち会える日時を指定しましょう。

また、現地調査の日時が決定したらレオパレスへ連絡しておきます。
電話番号:0570-006-021、受付時間:9時~18時30分

現地調査の主な内容は以下です。

主な現地調査内容

  • 共用配電盤(MDFなど)はあるか
  • 回線を繋げるルートの確認
  • 回線を部屋へ引き込む穴はあるか

現地調査では、ソフトバンク光を契約予定のレオパレスの建物に「共用配電盤(MDFなど)はあるか」が調査されます。

共用配電盤がある場合は共用配電盤の作業が発生する可能性があります。

現地調査の日時をレオパレスに連絡する際に「インターネット回線を各部屋で共有するための共用配線盤はあるか」を事前に確認しておきます。共用配線盤がある場合は現地調査日当日に開錠してもらうよう依頼しておきましょう。(基本的に共用配線盤には鍵が掛かっています。)

また、ソフトバンク光を契約する部屋まで回線を繋げるルートの確認が行われます。

「他の入居者に迷惑が掛からない回線ルート」「外観を損なわないような回線ルート」が検討されます。

どうしても他の入居者に迷惑が掛かってしまう回線ルートしか工事が行えないと判断された場合には、レオパレスの注意事項に抵触するためソフトバンク光は契約出来ません…。

契約不可だった場合の代替回線はこちら

また、ソフトバンク光の回線を部屋へ引き込む穴があるかを確認されます。

レオパレスでは建物に穴を空けられないため、エアコンのダクト穴や通気口があるかを確認します。

どうしても建物に穴を空けないと回線を引き込めない環境にあった場合にはレオパレスの注意事項に抵触するためソフトバンク光は契約出来ません…。

契約不可だった場合の代替回線はこちら

Step③:回線工事を実施する

お住まいのレオパレスで「回線工事が可能」と現地調査などで判断された場合には、回線工事を実施します。

回線工事には立ち会いが必要です。

現地調査を実施した方は回線工事で改めて立ち会いが必要となります。

回線工事
所要時間
ファミリータイプ1時間~1時間30分程度
マンションタイプ30分程度

ソフトバンク光を「ファミリータイプ(月額5,720円)」での契約となった場合には、電柱からレオパレスの建物まで回線を繋げる「屋外工事」と、回線を部屋へ引き込む「宅内工事」の2つの工事が実施されるため、所要時間は1時間~1時間30分程度かかります。

また、ソフトバンク光を「マンションタイプ(月額4,180円)」で契約可能だった場合には、レオパレスの建物内に回線が繋がっている状態なので「宅内工事のみ」となり、所要時間は30分程度で完了します。

レオパレスで特に多い2階建ての「アパートタイプ」でソフトバンク光を契約する場合には、基本的に「ファミリータイプ」での契約となることがほとんどです。
\お得な申込窓口/
ソフトバンク光の申込はこちら
新規契約で37,000円還元中!

ソフトバンク光がレオパレスで契約不可だった場合の対処方法

レオパレスが規定したルールの禁止事項に抵触してソフトバンク光を契約出来ない方の対処方法は以下です。

対処方法
  • 速度が遅いレオネットを契約する
  • 工事不要のインターネット回線を契約する

お住まいのレオパレスでソフトバンク光が契約不可だった場合は、レオパレス入居者向けサービス「レオネット」を契約するか、もしくは工事不要のインターネット回線を検討します。

工事不要のインターネット回線とは

一般的なインターネット接続サービスは「光回線」を利用します。

ソフトバンク光も「光回線」を利用してインターネットに接続するサービスなので、レオパレスで契約した場合でも光回線を宅内へ引き込む回線工事が必ず実施されます。

ソフトバンク光をはじめとするインターネット接続サービスの多くは「光回線」を利用するため、契約後に実施する回線工事がレオパレスの注意事項に抵触するため、契約できない方も多くいらっしゃいます。

ソフトバンク光をレオパレスで契約しようと思っても「契約できない環境」「工事が出来ない建物」だった場合には工事不要のインターネット接続サービスを検討しましょう!

工事不要のインターネット接続サービスは「専用端末」が携帯電話やスマホのように「電波」を受信してインターネットに接続しますので回線工事を実施する必要がありません!

その為、お住まいのレオパレスで「ソフトバンク光を契約出来なかった方」におすすめです!

SoftBank Air・ドコモhome5Gは工事不要のサービス!

ソフトバンクが提供する「SoftBank Air」やNTTドコモが提供する「ドコモhome5G」は、4Gや5Gと呼ばれる「電波」を利用してインターネットに接続するサービスなので回線工事が不要です。

SoftBank Airは「Airターミナル」(左)、ドコモhome5Gは「HR01」(右)の端末を自宅に置いて電源ケーブルをコンセントに差すだけで、携帯電話同様に電波を受信します。

そして、端末が発信するWi-Fiをパソコンやスマホなどで接続するとインターネットが利用できる仕組みです。

SoftBank Airとドコモhome5Gは以下の関連記事に詳しく記載しています。

まとめ

この記事ではソフトバンク光をレオパレスで契約を検討している方に向けて、レオパレス入居者向けのレオネットと様々な観点から比較したほか、レオパレスでソフトバンク光を契約する前に知っておくべき注意事項、申し込みから回線工事までの流れを解説しました。

レオパレスでは入居者向けに「レオネット」というインターネットサービスを提供しておりソフトバンク光よりも月額料金が安く魅力的ではありますが、速度が遅いというデメリットがあります。

ソフトバンク光をお住まいのレオパレスで契約する際に実施する回線工事は、「建物に傷や穴を空けない」「他の入居者に迷惑のかかる回線の引き込みはしない」などの厳しい制約があります。

レオパレスの場合、厳しい制約がありますのでソフトバンク光を契約後の回線工事前に現地調査が実施されることが多く、現地調査の結果次第ではソフトバンク光が契約できない可能性もあります。

ソフトバンク光をレオパレスで契約不可と判断された場合にはレオネットを契約するか、工事不要のSoftBank Air又はドコモhome5Gの契約を検討しましょう。

\まず申込から始めよう/
ソフトバンク光の申込はこちら
新規契約で37,000円還元中!
ソフトバンク光はレオパレスでも契約できる?
はい、お住まいのレオパレス(賃貸マンションや賃貸アパート)でもソフトバンク光を契約可能です。ただし、レオパレスの規定された厳しいルールをすべて満たす必要があります。(壁に傷や穴を空けないなど)
レオパレスで契約不可だった場合は?
お住まいのレオパレスでソフトバンク光が契約出来なかった場合、レオパレス入居者向けに「レオネット」を契約するか、工事不要のインターネットサービス「SoftBank Air」や「ドコモhome5G」を検討してください。
レオパレスを退去する場合は?
ソフトバンク光を契約しているレオパレスを退去する場合には、利用していた回線の撤去が必要です。(SoftBankに回線撤去を依頼します。)また、部屋に設置された機器類もすべて残さないようにしてください。