ソフトバンク光へ事業者変更する方法を徹底解説!初心者でも失敗なくソフトバンク光へ乗り換えよう!

現在、光コラボレーション(以下、光コラボ)を契約中でソフトバンク光へ事業者変更しようと検討中の人がいるかもしれません。「ソフトバンク光へ事業者変更する」という事は、ソフトバンク光以外の「他社光コラボから契約を乗り換える」という事です。しかし、インターネット回線の初心者の人にとってはソフトバンク光へ簡単に乗り換える「事業者変更」の意味や手続き方法などが解りづらいと思います。

そこで今回は、他社光コラボからソフトバンク光へ事業者変更を検討中の人向けに、事業者変更とはどんな手続きなのか、費用はいくらになるのか、実際の手続き方法などを初心者の人でも解るようにご紹介してみたいと思います。

ソフトバンク光へ「事業者変更する」という意味について

ソフトバンク光へ「事業者変更する」という事は一言で言えば「契約を乗り換える」という事です。しかし、すべてのインターネット接続サービスからソフトバンク光へ事業者変更で契約を乗り換える事が出来ません。光コラボを契約中の人だけ「事業者変更」という手続き他社光コラボへ契約を乗り換える事が可能なのです。

そこでまずは、「他社光コラボ」から「ソフトバンク光」へ事業者変更して乗り換える事を前提に「事業者変更」という手続きの意味についてご紹介します。

光コラボとはどんなインターネット接続サービスなのか

「光コラボとは何ですか?」と質問しても上手く答えられない人もいますので、まずは「光コラボ」と呼ばれているインターネット接続サービスについて理解しておく必要があります。

「光コラボ」とは、NTT東日本・NTT西日本が所有するNTTフレッツ光でも利用されてる「光回線」を借りて提供しているインターネット接続サービスの事です。
大手光コラボは以下。

  • ドコモ光
  • ソフトバンク光
  • ビッグローブ光
  • ニフティ光
  • OCN光
  • 楽天ひかり

…など

と、説明されてもよく理解できないと思いますので、以下イラストを使って説明してみます。

「光コラボ」はNTTの光回線を借りて提供している

現在、インターネットに接続する為の回線は「光回線」を利用するのが一般的です。「光回線」は電柱などを使って張り巡らされているインフラです。その為、一般企業が「光回線」を張り巡らす事は費用面からも無理です。

そこで、もともと国有企業でもあるNTT東日本・NTT西日本が全国に整備した「光回線」を借りてインターネット接続サービスを提供している事業者を「光コラボ」と呼んでいるのです。NTTの光回線をコラボして提供しているサービスという訳です。

自前で光回線を所有するインターネット接続サービスは「光コラボ」とは呼びません。
例えば、「auひかり」でインターネット接続で利用する「光回線」は、KDDI所有の光回線なのでauひかりは光コラボではありません。
管理人
自社で光回線を所有していなくても、NTT東日本・NTT西日本から光回線を借りて提供しているインターネット接続サービスの事を「光コラボ」って言うんですね。

「事業者変更」手続きが出来るのは光コラボ同士のみ

今回ご紹介するソフトバンク光への事業者変更ですが、ソフトバンク光は「光コラボ」なので他社の光コラボから事業者変更が可能なのです。

もっと言えば、事業者変更開通工事不要で乗り換えられる手続きです。

なぜ「工事不要」で乗り換えられるのかと言うと、光コラボは上記でご紹介したようにNTT東日本・NTT西日本の同じ光回線を利用しているからです。

解りやすくするために、現在「光コラボA社」という光コラボを契約していると仮定して、ソフトバンク光への事業者変更の概要をイラストを用いて説明してみます。

事業者変更は「光回線」を再利用する手続き

「光コラボA社」と「ソフトバンク光」は光コラボなので、NTT東日本・NTT西日本の「光回線」を借りて提供しているインターネット接続サービスです。「光コラボA社」と「ソフトバンク光」は同じ光回線という訳です。という事は、「光コラボA社」で利用していた「光回線」は、ソフトバンク光でも再利用が可能なのです。

「光コラボA社」から「ソフトバンク光」へ契約を乗り換える場合、「光コラボA社」で利用していた「光回線」を再利用して工事不要契約を変更手続き「事業者変更」と言うのです。

管理人
光コラボ同士で契約を乗り換える場合、光回線を「再利用」して工事不要で「契約変更」できる「事業者変更」という手続きがあるんですね。

失敗しないソフトバンク光への事業者変更手続き方法

上記でご紹介したように、事業者変更とは光コラボ間の契約乗り換えの際に、光回線を再利用して契約を変更する手続きである事をご理解頂けたと思います。しかし、実際にソフトバンク光へ事業者変更する流れや手続き解らない人も多くいると思います。

そこでここからは、ソフトバンク光以外の光コラボを契約中の人がソフトバンク光へ事業者変更により契約変更(乗り換え)する方法をご紹介したいと思います。

以下でも、解りやすくする為に「光コラボA社」を現在契約中と仮定してご紹介します。

Step1.契約中の光コラボ事業者から「事業者変更承諾番号」を取得する

現在、契約している光コラボからソフトバンク光へ事業者変更する場合、まず「事業者変更承諾番号」という番号が必要となります。

契約中の光コラボから事業者承諾番号を取得

「事業者変更承諾番号」は現在契約中の光コラボ事業者から発行してもらい取得します。基本的に「事業者変更承諾番号」の取得方法は契約中の光コラボへ電話をします。

「事業者変更承諾番号」は契約中の光コラボへ電話をして依頼しますが、あなたが現在契約中の光コラボがどこなのかで発行依頼する連絡先電話番号が違いますので契約書などで電話番号を確認してください。

契約中の光コラボで発行してもらう事業者変更承諾番号の発行手数料に税別3,000円ほど必要です。
他社光コラボ(ドコモ光、ビッグローブ光、ニフティ光など)からソフトバンク光へ事業者変更の手続きをする際は、現在契約中の他社光コラボを解約手続きするのではなく、事業者変更承諾番号を取得してください。解約すると事業者変更が出来なくなります。
管理人
ソフトバンク光へ事業者変更する場合、まずは契約中の光コラボへ「事業者変更承諾番号」を発行してもらって取得する必要があるんですね。その際の発行手数料はどの光コラボも3,000円程度必要なんですね。

Step2.ソフトバンク光へ事業者変更の申し込みをする

契約している光コラボから「事業者変更承諾番号」を取得したら、次にソフトバンク光へ事業者変更の申し込みを行います。

ソフトバンク光へ事業者変更の申し込み

ソフトバンク光へ事業者変更の申し込みは、SoftBankの公式サイトやソフトバンクショップの店舗などでも申し込みが可能ですが、私がおすすめするのは正規代理店の株式会社NEXTが自社運営するキャンペーンサイトです。

正規代理店NEXTのキャンペーンサイト

上記画像はSoftBankから正式に許可を得てソフトバンク光の契約申込を受け付けている正規代理店(取扱店)の株式会社NEXTが自社で運営しているキャンペーンサイトです。このキャンペーンサイトもソフトバンク光への事業者変更の申し込みが可能です。

このNEXT社が運営するキャンペーンサイトでソフトバンク光への事業者変更の申し込みをして契約が成立すると、NEXT社から15,000円キャッシュバックされます。

正規代理店NEXT社
キャンペーンサイト限定特典
事業者変更15,000円
キャッシュバック
管理人
ソフトバンク光へ事業者変更をすると15,000円もキャッシュバックしてくれるので、公式サイトやショップ、電話営業などで手続きするよりもお得ですね。
ちなみに、ソフトバンク光へ事業者変更する場合には、SoftBank社との契約の際に必要な契約事務手数料3,000円(税別)が請求されます。
ソフトバンク光へ事業者変更
申し込みはこちら
15,000円キャッシュバック中

Step3.SMSでお知らせ後に書類が郵送されてくる

上記でご紹介した正規代理店NEXT社のキャンペーンサイトでソフトバンク光へ事業者変更の申し込みをすると、NEXT社の担当者から申し込み内容の確認電話があります。

SMSでお知らせが届く

確認電話が終了すると2日後ぐらいにSMS(ショートメール)でソフトバンク光へ事業者変更される日がお知らせされます。

SMSでお知らせが来た5日後ぐらいに今度は書類が郵送されてきます。

重要な書類が郵送されてくる

郵送されてくる書類は「インターネットご利用開始のご案内」と記載されており、ソフトバンク光でインターネットに接続する為に大変重要な情報が記載されています。郵送されてきたら契約内容などに間違いがないかを確認して大切に保管しておきましょう。

管理人
ソフトバンク光へ事業者変更の申し込みをすると2日後くらいにSMSでお知らせが来て、その後重要な書類が郵送されてくるんですね。

Step4.設定変更

上記でご紹介したように、SMSや書類でお知らせされたソフトバンク光へ事業者変更される日になったら3日以内にソフトバンク光でインターネットを接続する為の設定変更を行います。

設定方法などはStep3でご紹介した郵送されてくる書類に記載されています。
ソフトバンク光の設定変更方法が解らない場合は、専用電話番号へ電話をするとオペレーターが教えてくれますので、不安なく設定が出来ると思います。

ソフトバンク光でインターネット接続が出来れば、無事ソフトバンク光へ事業者変更が完了です。

管理人
ソフトバンク光へ事業者変更の日になったら、3日以内に書類に記載の通りに設定変更すれば完了なんですね。

ソフトバンク光へ事業者変更前に確認すべき事とは

上記では契約中の光コラボからソフトバンク光へ事業者変更する手続きの流れをご紹介しました。しかし、ソフトバンク光へ事業者変更する前に最低限知っておくべき事や確認しておくべき事があります。事業者変更後に知らなかったでは済まされませんので。

そこでここからは、ソフトバンク光へ事業者変更する前に最低限知っておいた方が良い事、そして確認しておいた方が良い事をまとめてご紹介します。

事業者変更により契約中の光コラボは解約

ソフトバンク光へ事業者変更すると、今まで契約していた光コラボは自動解約となります。

事業者変更により今まで契約していた光コラボが解約されるので、光コラボの契約内容によっては解約金の支払いが必要となる場合があります。また、事業者変更により光コラボで利用していたメールアドレスも利用できなくなります。

解約金の支払いが必要かなどを確認

ソフトバンク光へ事業者変更の申し込みをする前に、事前に契約中の光コラボへ以下のような事を確認しておくことをおすすめします。

  • 事業者変更によって解約金の支払いは必要か
  • 解約金の支払いが必要ならいくらなのか
  • 利用している光コラボのオプションサービスはあるのか
  • 事業者変更により利用できなくなるサービスはあるのか
  • ソフトバンク光で引き継げるサービスはあるのか

などを、ソフトバンク光へ事業者変更する前に確認しておきましょう。

管理人
ソフトバンク光へ事業者変更すると契約していた光コラボは解約となるので、解約に伴う解約金の支払いの有無や利用できなくなるサービスはあるのかなどを事前に確認していた方がいいんですね。

おうち割 光セットの適用条件を確認

ソフトバンク光へ事業者変更する人の多くは、携帯電話やスマホをSoftBankで契約している人です。

SoftBankの携帯・スマホを契約しているユーザーが、ソフトバンク光も契約する事で「おうち割 光セット」と呼ばれるセット割引が適用可能となります。

SoftBankユーザーが適用できる「おうち割 光セット」

「おうち割 光セット」を提供すると、毎月のSoftBankの携帯代・スマホ代が割引されるので、SoftBankユーザーがソフトバンク光も契約するのであれば適用したい割引制度です。

しかし、「おうち割 光セット」を適用するにはソフトバンク光のインターネット契約以外にも以下の3つのオプションサービスに加入必須である事を知らない人が多いです。

  1. 光電話契約
  2. 光BBユニットレンタル
  3. Wi-Fiマルチパック

おうち割光セットの適用には3つのオプションにも加入必須

これら3つのオプションサービスの月額料金は通常合計で1,457‬円~もします。しかし、これら3つのオプションサービスも契約してから「おうち割 光セット」を申し込めば、3つのオプションサービスの月額料金は500円(税別)になります。

ソフトバンク光へ事業者変更して「おうち割 光セット」も適用しようと考えている人は、上記3つのオプションサービスも同時契約して、事業者変更後に「おうち割 光セット」の申し込みをすれば月額500円になります。

「おうち割 光セット」の適用条件や申し込み方法なども、ソフトバンク光へ事業者変更する前に事前に確認しておきましょう。詳細は以下の関連記事にてご確認ください。

おうち割 光セットの申し込み方法と手続き方法

【改定版】解りづらい!「おうち割 光セット」でスマホ代が毎月最大1,000円割引は嘘!?

管理人
ソフトバンク光へ事業者変更して、SoftBankの携帯代が毎月割引になる「おうち割 光セット」を適用しようと考えている人は、事前に「おうち割 光セット」の条件や申し込み方法なども確認しておきましょう。

まとめ

今回はソフトバンク光へ他社光コラボから事業者変更を検討している人向けに、事業者変更とはどんな手続きなのか、そして事業者変更する方法をご紹介してみましたがいかがだったでしょうか。事業者変更とは光コラボ間の契約変更手続きの事で光回線を再利用して工事をする必要なく契約を乗り換えられる手続きの事でした。ソフトバンク光も光コラボなので、他社光コラボを契約中の人ならソフトバンク光へ事業者変更する事で工事不要で乗り換えが可能です。事業者変更するには契約中の光コラボで事業者変更承諾番号を取得してから、ソフトバンク光へ申し込む流れでした。ソフトバンク光への事業者変更は公式サイトやソフトバンクショップなどでも申し込み可能ですが、15,000円キャッシュバックしてくれる正規代理店NEXT社のキャンペーンサイトで手続きするとお得です。

ソフトバンク光新規契約で
33,000円キャッシュバックに増額中!
▼2019年12月31日終了予定▼
キャンペーンサイトはこちら

事業者変更でもお得なキャンペーンを比較しよう!事業者変更でもキャッシュバックがある?(2019年12月版)

事業者変更承諾番号の取得方法!発行手数料や有効期限はあるのか?

光コラボ間の事業者変更(再転用)が可能に!光コラボ間の乗り換えが簡単に!

スポンサーリンク