商標登録取得のお知らせ

[解説]ソフトバンク光は法人契約可能!但し、代表者個人名義の方がお得に契約できる!

ソフトバンク光の法人契約をお考えですね。

会社のインターネット回線をソフトバンク光で契約したいと希望する株式会社や有限会社などの法人の方も結構いらっしゃいますが、会社の経費や会計の関係で「契約名義は法人名義にしたい!」というご質問を頂く事があります。

結論から申し上げますと、

結論
ソフトバンク光は法人名義での契約は可能です。
ただし、契約時のキャッシュバック等の特典は受け取れません…。
また、法人契約にはデメリットもあります…。

ソフトバンク光は法人名義で契約することは可能です。

ただし、ソフトバンク光を個人名義で契約するよりも法人名義で契約する方がデメリットが多いので、法人名義でのデメリットもよく理解した上で契約する必要があります。

また、申込窓口の限定特典でよくあるキャッシュバックなども法人契約では受け取れません。

その為、ソフトバンク光は可能であれば法人契約するよりも法人の代表者個人名義で契約した方がお得です!

この記事では、ソフトバンク光を法人契約予定の方に向けて、個人名義での契約との違いや法人契約でのデメリット、法人契約時に必要な必要書類と申し込み方法、法人代表者が個人名義の方がお得に契約できる理由などをまとめて解説します。
この記事の監修・執筆:長井 智
インターネット販売代理店で10年以上、各社光回線やプロバイダなどを販売。現在は豊富な経験を活かし回線情報を配信し、自らネット回線の販売代理店としても活動中。総務省届出番号:J2034807
プロフィール

\代表者個人名義で契約/
ソフトバンク光の申込はこちら
新規契約で37,000円還元中!
※以下、記載金額はすべて税込です。

ソフトバンク光の法人名義と個人名義の契約内容の違い

ソフトバンク光は法人名義での契約は可能です。

しかし、ソフトバンク光を個人名義で契約した場合と法人名義で契約した場合の違いを気にする方が多くいらっしゃいます。

そこでまずは、ソフトバンク光を法人と個人で契約した場合の契約内容や月額基本料金の違いを解説します。

法人名義で契約しても契約内容はまったく同じ!

ソフトバンク光は法人名義で契約することは可能ですが、個人名義での契約と何が違うのでしょうか。

個人名義での契約と同じ
ソフトバンク光を法人名義で契約したとしても個人名義での契約内容と同じです。

法人名義で契約すると、法人専用の特典や個人名義での契約内容とは違うようなイメージを持っている方もいらっしゃいます。

しかし、ソフトバンク光を法人名義で契約したとしても個人名義での契約とまったく同じです。

法人名義で契約するとソフトバンク光の契約者名義が「株式会社〇〇〇」のほうに法人名で契約できるというだけで、契約内容や契約プラン等は個人名義で契約した際と同じです。

法人契約でも個人契約と同じ月額基本料金

ソフトバンク光の契約申し込みを法人名義でご検討中の方の中には「法人専用の月額料金(契約プラン)はあるのですか?」という質問を頂くことがあります。

個人名義の料金と同じ
ソフトバンク光を法人名義で契約しても個人名義で契約した場合の月額基本料(契約プラン)と全く同じです。

ソフトバンク光は法人専用の契約プランはありません。
個人名義で契約した場合と同じ契約プランとなります。)

以下、ソフトバンク光を契約した場合の初期費用と月額基本料(契約プラン)です。

契約プラン2年自動更新プラン
初期費用
  • 契約事務手数料
    3,300円
  • 回線工事費
    最大26,400円
月額基本料
  • 戸建住宅
    月額5,720円
  • 集合住宅
    月額4,180円

出典:SoftBank

ソフトバンク光を法人契約しても個人契約同様に「2年自動更新プラン」での契約で、月額基本料金も個人契約と同じで戸建住宅(ファミリータイプ)の場合は月額5,720円・集合住宅(マンションタイプ)の場合は月額4,180円となります。

会社のオフィスが一軒家等の戸建の場合は「戸建住宅」での契約となります。
また、ビルやマンションなどの場合は「集合住宅」での契約となります。

また、ソフトバンク光を法人名義で契約したとしても契約事務手数料(3,300円)の支払いは初回契約時に必ず発生しますし、法人名義で「新規契約」した際に実施する回線工事の工事費用も個人契約とまったく同じです。

ワンポイントアドバイス
ソフトバンク光の法人名義での契約は契約者名が「法人名義」になるというだけであり、契約内容や月額基本料金、契約プランなどは個人契約とまったく同じで違いがありません。

ソフトバンク光を法人契約する場合のデメリットを理解する

ソフトバンク光を法人名義で契約することは可能です。

ただし、法人契約する場合には以下のようなデメリットもあるので理解しておく必要があります。

法人契約のデメリット
  1. 申込窓口の限定特典(キャッシュバック)などがない
  2. 法人名義から個人名義への名義変更ができない
  3. 固定ipアドレスを利用できない

以下で詳しく解説します。

デメリット①:申込窓口の限定特典(キャッシュバック)などがない

ソフトバンク光を申し込む窓口(正規代理店)によっては申込窓口限定のキャッシュバック特典などがあるため、個人契約の場合は正規代理店等での契約がお得です。

例えば、2022年6月現在に正規代理店のエヌズカンパニーが運営する申込受付サイト経由でソフトバンク光を新規契約すると37,000円のキャッシュバックを受け取ることが可能です。(但し、個人契約のみ)

しかし、ソフトバンク光を法人契約する申し込み方法法人申込専用の電話番号のみとなっており、ソフトバンクショップや家電量販店、正規代理店が運営する申込受付サイトでは申し込みが一切できません。

その為、ソフトバンク光を契約する限定特典のキャッシュバックを実施する正規代理店で契約できませんので、契約時にキャッシュバックを受け取ることできずお得に契約できません。

もし、ソフトバンク光を法人の代表者名義(個人名義)で契約可能であれば、正規代理店のエヌズカンパニーが運営する申込受付サイトで新規契約をすると37,000円が受け取れるのでお得です!

法人名義でなく法人の代表者名義(個人名義)でも契約可能!

ワンポイントアドバイス
ソフトバンク光の契約名義が代表者名義(個人名義)であっても会社の為(事業の為)に利用しているのであれば、ソフトバンク光の料金(支出)は経費にすることが可能です。
\代表者個人名義で契約/
ソフトバンク光の申込はこちら
新規契約で37,000円還元中!

デメリット②:法人名義から個人名義への名義変更ができない

ソフトバンク光を法人名義で契約後に、何らかの理由で代表者の個人名義へ変更したい場合もあるかもしれませんが、ソフトバンク光は契約後に名義変更が一切出来ません。

ソフトバンク光を法人代表者名義(個人名義)で契約した後に法人名義への変更も出来ません。

ソフトバンク光は契約後に契約者の名義変更は一切認められていません。

その為、ソフトバンク光を契約する前には「法人名義の法人契約が良いのか」、それとも「代表者名義の個人契約が良いのか」をよくよく検討しておく必要があります。

ワンポイントアドバイス
例えば、法人名義で契約したソフトバンク光を個人名義へ変更しなければならなくなった場合は、ソフトバンク光を一旦解約して個人名義で新規契約しなければなりません。(新規契約は再度回線工事が必要となり工事費の支払いも発生します。)

その為、今後の事業によっては法人の廃業が考えられる場合は個人名義で契約しておく方が良いでしょう。

デメリット③:固定ipアドレスを利用できない

ソフトバンク光はプロバイダ「Yahoo!BB」とのセット契約です。

プロバイダとは、インターネット接続事業者の事です。
プロバイダを利用しなければインターネットに接続できません。

ただし、Yahoo!BBは固定IPサービスを提供していません。

Yahoo! BBでは固定IPサービスを提供していないため、グローバルIPアドレスを固定してご利用いただくことは出来ません。
引用:SoftBank

IPアドレスはパソコンやスマホなどインターネットに接続する機器に電話番号や住所のように機器を特定する役割をしていますが、IPアドレスが変動する「動的IPアドレス」とIPアドレスが変動しない「固定IPアドレス」があります。

ソフトバンク光で利用するYahoo!BBをはじめとする多くのプロバイダは「動的IPアドレス」です。

例えば、大企業のように自社でサーバーを所有している法人で社員などがサーバーにデータを保存したり共有している場合にはIPアドレスが変動してしまうとサーバーへアクセスしづらくなります。

ワンポイントアドバイス
自社サーバーを設置している法人の場合は固定IPが利用できないソフトバンク光はおすすめしません。

しかし、「自社サーバーを所有していない」「サーバーはレンタルしている」という法人なら問題なくソフトバンク光を利用することができます。

ソフトバンク光を法人契約する場合の「おうち割」の注意点

ソフトバンク光は「おうち割光セット」と呼ばれる割引が適用できます。

おうち割光セットとは
ソフトバンク光の契約者、そしてその契約者の家族が契約しているSoftBank・Y!mobileのモバイル料金(スマホ代など)が毎月割引される制度のことを「おうち割光セット」と言います。

おうち割光セットの適用条件などはこちら

「おうち割光セット」のSoftBank・Y!mobileの対象プランと毎月の割引額は以下。

おうち割光セット
対象プラン
割引額/月
  • データプランメリハリ無制限
    /データプランミニフィット+
  • データプランメリハリ
    /データプランミニフィット
  • データプラン50GB+
    /データプランミニ
  • データ定額 50GBプラス
    /ミニモンスター
  • データ定額
    50GB/20GB/5GB
  • パケットし放題フラット
    for 4G LTE
  • パケットし放題フラット
    for 4G
  • 4G/LTEデータし放題フラット
  • 4Gデータし放題フラット+
1,100円
割引
  • データ定額
    (おてがるプラン専用)
  • データ定額ミニ2GB/1GB
  • データ定額(3Gケータイ)
  • パケットし放題フラット
    for シンプルスマホ
  • iPad 専用
    ベーシックデータ定額プラン
    for 4G LTE
  • タブレット専用
    ベーシックデータ定額プラン
    for 4G
550円
割引

出典:SoftBank

おうち割光セット
対象プラン
割引額/月
  • シンプル S/M/L
1,188円
割引
  • スマホベーシックプラン
    S/M/R/L
  • スマホプラン S
  • データベーシックプラン L
  • データプラン L
  • Pocket WiFi プラン 2
550円
割引
  • スマホプラン M/R
770円
割引
  • スマホプラン L
1,100円
割引

出典:Y!mobile


ただし、ソフトバンク光を法人契約した場合は「おうち割光セット」には以下の注意点があります。

おうち割の注意点
  1. 法人契約したSoftBankモバイル契約のみが適用対象となる
  2. 法人契約したY!mobileであっても割引の適用外となる

以下で詳しく解説します。

注意点①:法人契約したSoftBankモバイル契約のみが適用対象となる

ソフトバンク光を「法人契約」すると、おうち割光セットの割引対象となるSoftBankスマホも「法人契約」である必要があります!個人契約するSoftBankスマホは適用外!)

ソフトバンク光を「法人契約」した場合、おうち割光セットを適用可能なスマホは「法人契約」のみ!

例えば、ソフトバンク光を法人契約した契約名義が「株式会社SUZUKI」だったとすると、同じ名義の「株式会社SUZUKI」で法人契約したSoftBankスマホであれば「おうち割光セット」を適用可能です。

ただし、ソフトバンク光を法人契約した契約名義が「株式会社SUZUKI」で、おうち割光セットを適用したいSoftBankスマホが「個人契約」だった場合は適用することが出来ません…。
ソフトバンク光を法人契約した会社の代表者個人名義であっても適用不可です。
ワンポイントアドバイス
SoftBankスマホを法人代表者の個人名義で契約している場合、そしてSoftBankスマホを個人名義で契約する家族がいる場合は、ソフトバンク光を「法人契約」するとおうち割光セットは適用できません。

おうち割光セットは家族を含む10回線まで割引適用可能なので、SoftBankスマホを契約している家族が多い場合には「おうち割光セット」を適用することでその分毎月の通信費が削減することができます。

注意点②:法人契約したY!mobileであっても割引の適用外となる

おうち割光セットはSoftBankとY!mobileの対象プラン(スマホ等)に適用可能です。

ただし、Y!mobileのスマホを法人契約している場合「おうち割光セット」の適用対象外です!

Y!mobileの法人契約は「おうち割光セット」の対象外となっていますので、ソフトバンク光とY!mobileの両方を法人契約していたとしても「おうち割光セット」を適用不可です!

ソフトバンク光とY!mobileの両方を同一名義で個人契約している場合には、「おうち割光セット」を適用してY!mobileのスマホ代を毎月割引することができます。

ワンポイントアドバイス
現在、Y!mobileを法人の代表者の個人名義で契約している方やY!mobileを契約する家族がいる方などはソフトバンク光を法人契約すると「おうち割光セット」が適用できませんので、ソフトバンク光を法人代表者の個人名義で契約すると良いでしょう。

ソフトバンク光を法人契約する場合の申込方法と必要書類

ソフトバンク光を法人名義で契約する場合の申込方法と契約時に必要な書類を解説します。

法人契約に関する問い合わせや申し込み

ソフトバンク光を法人契約で申し込み法人契約に関する問い合わせは以下の電話番号へ電話をします。

SoftBank公式サイトに記載の電話番号は個人契約に関する問い合わせ先となりますので、ソフトバンク光を法人契約したい方や質問がある方は以下の電話番号へ連絡してください。
電話番号法人契約専用
0120-901-491
受付時間9時~18時
土日祝・年末年始除く

上記の電話番号へ受付時間内に電話をしてオペレーターに「ソフトバンク光を法人契約したい」と伝えると申し込みや法人契約に関する問い合わせが可能となっています。

ワンポイントアドバイス
ソフトバンク光の法人契約は一部のソフトバンクショップの店舗でも申し込みが可能ですが、法人契約を受け付けていないショップもあるため、上記の電話番号から申し込みや問い合わせをすると良いでしょう。

法人契約する際の必要書類

様々な契約を法人名義で行う場合は登記簿謄本などの書類が必要となりますが、ソフトバンク光を法人契約する場合でも以下のような必要書類がありますので申し込み前に事前に準備してきましょう。

法人契約の必要書類

  1. 契約法人の確認書類
  2. 担当者の本人確認書類
  3. 在籍確認書類(社員証や名刺など)
  4. 法人印(角印または丸印)
  5. 「代表者のクレジットカード」又は
    「法人名義の口座番号+届出印」

ソフトバンク光を法人契約する場合の必要書類としては、まず法人であることを証明できる「登記簿謄(抄)本」、「現在(履歴)事項証明書」、「印鑑登録証明書」のいずれか1点が必要です。
発行から3ヶ月以内の原本)

また、申し込みを行う担当者の運転免許証などの「本人確認書類」と会社に在籍していること確認できる「確認書類(社員証など)」の提出も必要です。

主な本人確認書類
  • 運転免許証
    又は運転経歴証明書
  • 日本国パスポート
  • 個人番号カード
    (マイナンバーカード)
  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障害者手帳

申し込みが法人の代表者でも本人確認書類の提出も必要です。

ソフトバンク光の月額基本料金の支払いは「クレジットカード」又は「口座振替」のいずれかです。

クレジットカード払いの場合は、法人の代表者名義のクレジットカードが必要です。
また、口座振替での支払いの場合は、法人名義の口座情報が必要となります。

ワンポイントアドバイス
ソフトバンク光を法人の代表者名義(個人名義)で契約する場合は、代表者の「本人確認書類」と「クレジットカード又は口座情報」だけで契約可能ですが、法人契約となると登記簿や社員証、法人印などの準備しなければならない必要書類が多くなってしまいます。

ソフトバンク光を法人契約でなく代表者個人名義で契約するとお得!

ソフトバンク光を法人契約する場合は基本的にSoftBankへ直接電話で申し込む方法のみです。

しかし、法人契約とは違ってソフトバンク光を個人名義で契約する場合はSoftBank公式サイトやソフトバンクショップ・家電量販店の店舗、そして正規代理店の申込受付サイトなどで様々な申込窓口で契約することが可能です。

新規契約で37,000円を確実に受け取れる申込窓口

ソフトバンク光を個人契約する場合はSoftBank正規代理店であるエヌズカンパニーが自社で運営してる申込受付サイトで契約する事でエヌズカンパニー限定特典してキャッシュバックを受け取ることが可能です!

正規代理店ではソフトバンク光の法人契約は出来ません!
申込窓口エヌズカンパニー
申込受付サイト
限定特典
  • 新規契約で
    37,000円
    キャッシュバック
  • 転用・事業者変更で
    15,000円
    キャッシュバック
受取時期課金開始月の翌々月末に
指定した口座に振り込み
受取条件
  • エヌズカンパニーの
    申込受付サイトで申し込む
  • 申込月を含む6ヶ月以内に
    ソフトバンク光を開通させる
  • 申込日から30日以内に
    支払い方法の登録を完了させる
受取申請申込後の電話確認の際に
振込口座番号を伝えるだけ!
面倒な申請は不要!
特典期間2022年6月30日終了予定
※但し、継続の可能性もあり

ソフトバンク光を法人名義で契約するのではなく、法人代表者の個人名義で契約可能であれば正規代理店エヌズカンパニーの申込受付サイトで新規契約すれば37,000円が確実に受け取ることができます。

フレッツ光からの「転用」や他社光コラボからの「事業者変更」の場合は15,000円キャッシュバックとなります。

SoftBank正規代理店の中には、ソフトバンク光のインターネット契約以外にも様々な有料オプションサービスへ加入させられる悪質な代理店もありますので注意が必要です。
ワンポイントアドバイス
ソフトバンク光を法人代表者の個人名義で契約する場合は、ソフトバンク光のインターネット契約だけで確実にキャッシュバックが受け取れるエヌズカンパニーなどの優良な代理店から申し込みしましょう!
\ネット契約だけで還元中/
ソフトバンク光の申込はこちら
法人代表者個人名義なら契約可能

エヌズカンパニーで契約すれば1年間は月額1,097円~

ソフトバンク光を法人代表者の個人名義で正規代理店エヌズカンパニーで「新規契約」すると37,000円を受け取る事ができますが、このキャッシュバックをソフトバンク光の支払いに充てると1年間は実質月々3,083円割引される計算になります!

受け取ったキャッシュバック37,000円÷12ヶ月=3,083円!
集合住宅戸建住宅
月額基本料4,180円5,720円
キャッシュバック37,000円÷12ヶ月
実質3,083円割引
37,000円÷12ヶ月
実質3,083円割引
実質支払額/月
  • 12ヶ月目まで
    月額1,097円
  • 13ヶ月目以降
    月額4,180円
  • 12ヶ月目まで
    月額2,637円
  • 13ヶ月目以降
    月額5,720円

ソフトバンク光を正規代理店エヌズカンパニーで新規契約して、エヌズカンパニーから受け取った37,000円をソフトバンク光の1年間の支払いに利用すれば、集合住宅(ビル等)の場合は12ヶ月間実質月額1,097円・戸建住宅(一軒家等)の場合は12ヶ月間実質月額2,637円で利用できる計算です。

ox class=”yellow_box” title=”ワンポイントアドバイス” type=”ttl”]正規代理店エヌズカンパニーでソフトバンク光を新規契約後、回線工事が終了した月(開通月)の翌々月末にエヌズカンパニーからキャッシュバックが指定しておいた口座に振り込まれます。

悪質な代理店とは異なり、エヌズカンパニーはソフトバンク光のインターネット契約のみでキャッシュバックが受け取れるので、有料サービスに強制加入させられることもなく安心です![/box]

\契約後は確実に還元!/
ソフトバンク光の申込はこちら
安心の正規代理店で契約しよう

まとめ

ソフトバンク光の法人契約を検討中の方に向けて、個人契約との違いや法人契約のデメリット、おうち割光セットを適用する際の注意点、そして法人契約の申し込み方法や必要書類などをまとめて解説しました。

ソフトバンク光は法人名義での契約も可能ではありますが、法人契約する際は個人契約とは違って基本的にはSoftBankの法人専用窓口の電話番号で申し込みする方法となります。その為、正規代理店では法人契約が出来ない為、正規代理店が独自で実施するキャッシュバック特典などを受け取れません。

ソフトバンク光を法人契約しても個人契約しても契約内容や契約プラン、月額基本料金はまったく同じです。(ソフトバンク光の契約者名義が法人名義になるだけです。)

また、ソフトバンク光を法人契約すると個人契約しているSoftBank携帯(スマホ等)は「おうち割光セット」の適用外となりますし、法人契約しているY!mobileはおうち割の適用外です。

ソフトバンク光などのインターネット料金の経費に関しては、契約者名義が法人である事は重要ではなく「「事業に利用している」という事実が重要であるため、法人代表者の個人名義で契約しても経費として計上できます。

その為、どうしても会計上、法人名義でなければならない場合を除けば、ソフトバンク光は法人の代表者の個人名義で契約した方が何かと便利ですし、正規代理店で申し込めばキャッシュバックも受け取れるのでお得に契約することが出来ます。

\法人代表者の個人で契約/
ソフトバンク光の申込はこちら
新規契約で37,000円還元中
ソフトバンク光は法人契約可能ですか?
はい、ソフトバンク光のインターネット契約は法人名義での契約が可能です。また、ソフトバンク光の固定電話サービス(ホワイト光電話・BBフォン・光電話N)やその他のオプションサービス(光BBユニットレンタル、Wi-Fiマルチパックなど)も法人名義で契約可能です。
ソフトバンク光の法人契約と個人契約の違いは?
ソフトバンク光の法人契約と個人契約の違いはありません。ソフトバンク光を法人契約すれば契約者名義が「法人名義になる」というだけです。法人・個人問わず、ソフトバンク光の契約内容、契約プラン、月額基本料、初期費用(工事費など)は同じです。
ソフトバンク光を法人契約する際の申し込みは?
ソフトバンク光を法人名義で契約したい場合には、SoftBank法人専用の電話番号(0120-901-491)へ電話をしてください。法人契約の問い合わせも可能です。
ソフトバンク光を法人契約する際の必要書類は?
ソフトバンク光を法人契約する場合に必要な書類は「契約法人の確認書類」、「担当者の本人確認書類在籍確認書類(社員証や名刺など)」、「法人印(角印または丸印)」、そして支払いに関わる「代表者のクレジットカード」又は「法人名義の口座番号+届出印」が必要です。
ソフトバンク光を法人代表者の個人名義で契約できますか?
はい、もちろん可能です。ソフトバンク光を法人代表者の個人名義で正規代理店エヌズカンパニー経由で新規契約すれば限定特典の37,000円キャッシュバックが受け取れます。また、法人代表者自身、又は法人代表者の家族が契約するSoftBank・Y!mobileのスマホ代が毎月割引可能なおうち割光セットも適用可能です。