ソフトバンク光とビッグローブ光乗り換えならどっち?比較しながら違いを解説!




ソフトバンク光とビッグローブ光のどちらかで新規契約やフレッツ光から乗り換え(転用)を悩んでいる人はよく比較してから申し込みをしましょう。

ソフトバンク光もビッグローブ光も光回線を利用したインターネット接続サービスですが、月額料金やサービス内容、スマホや携帯電話とのセット割引などに違いがあります。

監修者長井
アクセスありがとうございます。
「トクハヤネット」監修者の長井です。

この記事では、契約後や乗り換え(転用)後に後悔しないためにも、ソフトバンク光とビッグローブ光の違いを解りやすく比較してご紹介したいと思います。

ソフトバンク光・ビッグローブ光両方NTTの光回線を利用

上記で少しご説明しましたが、ソフトバンク光もビッグローブ光も「光回線」を利用して高速のインターネットを提供しているサービスです。

実はソフトバンク光もビッグローブ光も自前の光回線を持っていません。

ソフトバンク光もビッグローブ光もNTT光回線を借りている

では、どうサービスを提供しているのかというと両社とも「NTTのフレッツ光の光回線」を借りて提供しているサービスなのです。そうです、両サービスとも同じ光回線なのです。

このようにNTTが提供しているフレッツ光の光回線を借りて提供しているインターネット接続サービスを「光コラボレーション(略して、光コラボ)」と呼ばれています。ソフトバンク光とビッグローブ光も同じ「光コラボレーション事業者」という事になります。
監修者長井
ソフトバンク光もビッグローブ光もNTTの光回線を借りて提供しているインターネット接続サービスなので、同じ光回線を利用しているので光回線に違いはありません。では、何がどう違うのかを以下で詳しく説明していきます。

ソフトバンク光とビッグローブ光の違いをよく比較しよう

これからソフトバンク光かビッグローブ光へフレッツ光から乗り換え(転用)しようと考えている人、そして、まだ自宅に光回線を引いていなくて新規契約の申し込みをしようと考えている人も、それぞれの違いをよく比較した上で申し込みをしてくださいね。

下記でご紹介しているソフトバンク光とビッグローブ光の違いは以下です。

  1. 月額料金
  2. 契約先
  3. 初期費用
  4. プロバイダ

※以下、料金に関わる部分は税抜表記です。

①月額料金の違いと比較

まず、毎月支払う月額料金は家計に響くので重要な比較ポイントなので、ソフトバンク光とビッグローブ光の月額料金の違いから比較していきます。月額料金は契約する建物によって「戸建住宅(ファミリータイプ)」と「集合住宅(マンションタイプ)」に分けられます。

ソフトバンク光ビッグローブ光
戸建住宅
(ファミリータイプ)
5,200円 4,980円
集合住宅
(マンションタイプ)
3,800円 3,980円

出典:SoftBank 光(光回線) 料金(価格・初期費用)
出典:ビッグローブ光「ひかり」コース(3年プラン)

戸建住宅(ファミリータイプ)の月額料金はソフトバンク光は5,200円ビッグローブ光は4,980円です。という事は、戸建住宅(ファミリータイプ)ならビッグローブ光の方が毎月220円安い計算になります。

一方、集合住宅(マンションタイプ)の月額料金はソフトバンク光は3,800円ビッグローブ光は3,980円です。という事は、集合住宅(マンションタイプ)ならソフトバンク光の方が毎月180円安い計算になります。

  • 一戸建て(戸建タイプ)
    ⇒ビッグローブ光の方が毎月220円安い
  • 集合住宅(マンションタイプ)
    ⇒ソフトバンク光の方が毎月180円安い

監修者長井
月額料金だけで比較すると、一戸建てならビッグローブ光・集合住宅ならソフトバンク光の方が若干安く利用できますね!

契約先に違いがある

もう何となくあなたもお解りの事と思いますがあえて説明しますと、ソフトバンク光とビッグローブ光は契約先が違います。

ソフトバンク光ビッグローブ光
契約先 ソフトバンク株式会社 ビッグローブ株式会社

インターネット接続サービス名に社名が付いているので説明不要でしょうが一応ご紹介しておくと、ソフトバンク光はソフトバンク株式会社と、ビッグローブ光はビッグローブ株式会社と契約するので契約先に違いがあります。

契約事務手数料や工事費などの初期費用を比較

次に比較するのは契約する際に支払いが必要な「事務手数料」や、光回線を自宅へ引き込む為の「開通工事費」などの初期費用です。

ソフトバンク光ビッグローブ光
契約事務
手数料
 3,000円 3,000円
 工事費 24,000円一戸建て:30,000円
集合住宅:27,000円

出典:SoftBank 光(光回線) 料金(価格・初期費用)
出典:ビッグローブ光「ひかり」コース(3年プラン)

ソフトバンク光とビッグローブ光の申し込みをすると両サービスとも契約事務手数料として3,000円が徴収されます。

ちなみに、契約事務手数料はソフトバンク光・ビッグローブ光に限らず、すべての回線手続きの際に3,000円徴収されます。スマホや携帯電話の契約の際も必ず3,000円支払っているんですよ。

光回線を自宅へ引き込む開通工事費ですが、ソフトバンク光の場合は戸建て・マンションに違いはなく24,000円です。一方、ビッグローブ光の場合は戸建てなら30,000円、マンションなら27,000円の工事費となります。

ちなみに、フレッツ光からの「転用」と他社光コラボからの「事業者変更」の場合、開通工事費の支払いは不要です。
引っ越しシーズンなどの時期は特に各社キャンペーンとして工事費を無料にしたり、工事費分をキャッシュバックしたり月額料金を割引しています。そのようなキャンペーンの時期に申し込みをすると工事費が実質無料になったりするので狙い目です!
監修者長井
工事費を比較するとソフトバンク光の方が安いですがどちらも20,000円を超える工事費なので負担が大きいです。その為、月額料金を割引して工事費を実質無料にしてくれるキャンペーンを実施している時期に申し込むと負担が少なくなりますよ。
関連記事
ソフトバンク光の工事費は以下の記事をお読みください。
ソフトバンク光の工事費をまとめて徹底解説!

プロバイダに違いがある

これから新規契約の申し込みをする人もフレッツ光から乗り換え(転用)、そして他社光コラボから乗り換え(事業者変更)する人も知っておいて欲しい事がプロバイダの違いです。

フレッツ光を利用している人ならお解りだとは思いますが、フレッツ光はインターネット接続事業者であるプロバイダはあなたの好きなプロバイダを利用出来ていました。

しかし、ソフトバンク光とビッグローブ光はプロバイダを自由に選べず指定されたプロバイダでしか利用できません。
ソフトバンク光ビッグローブ光
プロバイダYahoo!BBBIGLOBE

ソフトバンク光の場合はSoftBankグループのプロバイダ「Yahoo!BB」、ビッグローブ光の場合はプロバイダ「BIGLOBE(ビッグローブ)」がセットになっています。それ以外のプロバイダは利用できませんし、プロバイダだけを後で乗り換える事も出来ません。

監修者長井
極端な例ですが、ソフトバンク光を契約してプロバイダをBIGLOBEで利用する事が出来ませんし、その逆でビッグローブ光を契約してプロバイダをYahoo!BBで利用する事も出来ないって事です。
関連記事
ソフトバンク光のプロバイダは以下の記事をお読みください。
ソフトバンク光のプロバイダはYahoo!BB限定?他のプロバイダは利用できないのか?

結局ソフトバンク光とビッグローブ光はどちらが良い?

上記ではソフトバンク光とビッグローブ光を様々な所から比較してきましたが、月額料金や工事費なども多少違いはあるものの大きな違いがありませんでしたよね。

「結局、どっちがいいのよ!」ってあなたの声が聞こえてきそうです。
確かに、ソフトバンク光とビッグローブ光は大きな違いもありませんし、申し込みはどちらが良いのか解りませんよね。

比較したけど結局とっち?
結論から先に言いますと、
現在契約しているスマホや携帯電話の会社によっておすすめする先が異なります。
スマホや携帯電話がSoftBankやY!mobileなら「ソフトバンク光」、
スマホや携帯電話がauなら「ビッグローブ光」がおすすめです!

余談ですが「えっ、私ドコモなんだけど」という人はドコモ光がおすすめです。
では、何故ソフトバンクやワイモバイルの人はソフトバンク光、auの人はビッグローブ光がおすすめかというと「セット割」があるからです。

ソフトバンク光の「おうち割光セット」

ソフトバンクやワイモバイルのスマホなどを契約している人がソフトバンク光も契約するとセット割である「おうち割光セット」が適用できます。

ソフトバンク光でおうち割光セットが適用できる

おうち割光セットは、ソフトバンクとワイモバイルのスマホなどを契約している人が「ソフトバンク光」のインターネットとソフトバンク光のオプション光電話など(月額500円)に加入する事で、毎月のスマホ代が最大1,000円割引になるセット割です。
出典:おうち割光セット

おうち割光セットは、ソフトバンクとワイモバイルのスマホなどを契約している人が「ソフトバンク光」のインターネットとソフトバンク光のオプション光電話など(月額500円)に加入する事で、毎月のスマホ代が最大1,000円割引になるセット割です。

割引されるソフトバンクとワイモバイルのスマホは契約者だけでなく、契約者の家族のソフトバンク・ワイモバイルのスマホ代まで割引されます。

家族4人ソフトバンクスマホで、おうち割光セットで毎月1,000円割引になるとしたら、4人×1,000円=毎月4,000円もスマホ代が割引されるんです。
監修者長井
おうち割光セットの毎月のスマホ代割引額は契約しているプランによって異なります。

関連記事
おうち割光セットについては以下の記事で詳しく解説しています。
おうち割 光セットでスマホ代が毎月最大1,000円割引は嘘!?

ビッグローブ光の「auスマートバリュー」と「auセット割」

auのスマホや携帯電話を契約している人がビッグローブ光も契約すると「auスマートバリュー」「auセット割」といった割引が適用できます。「auスマートバリュー」と「auセット割」は若干違いのある割引なので、更に詳しく以下で説明します。

auスマートバリュー

「auスマートバリュー」は、auのスマホ等を契約している人がビッグローブ光の「インターネット」と「光電話」を契約すると適用できる割引制度です。

auスマートバリュー
ビッグローブ光のインターネットとオプションである光電話(月額基本料500円)に加入すると、auスマホ代が毎月最大2,000円割引になります。

契約者以外の契約者の家族のauスマホ代も割引されます。

監修者長井
auスマートバリューを適用した場合のauスマホ代の毎月割引額は、auスマホの契約プランによって割引額が違います。auスマートバリューや割引額の詳細は下のリンクからご確認ください。
auスマートバリュー詳細はこちら
出典:auスマートバリュー

auセット割

続いて「auセット割」は、auのスマホ等を契約している人がビッグローブ光の「インターネット」を契約すると適用できる割引制度です。

auセット割

auセット割は上記でご説明したauスマートバリューと似ていますが、決定的に違う点はビッグローブ光のインターネット契約のみで適用できる点です。

auスマホなどauセット割対象のプランで契約していれば、ビッグローブ光を契約する事でauスマホ代が毎月最大1,200円割引されます。ビッグローブ光契約者以外の契約者の家族のauスマホ代も割引されます。

監修者長井
auスマートバリューはビッグローブ光の光電話も契約しなければ適用できませんが、auセット割ならビッグローブ光のネット契約のみで毎月最大1,200円も割引されるので嬉しいですよね。

「auスマートバリュー」と「auセット割」の併用はできません。
出典:auセット割

関連記事
auセット割とauスマートバリューの解説は以下の記事をお読みください。
ビッグローブ光のauセット割とは?auスマートバリューとの違いも徹底解説!

ソフトバンク光とビッグローブ光比較まとめ

この記事ではソフトバンク光とビッグローブ光のどちらかへ新規契約・乗り換え(転用)した方が良いかを様々な観点から比較してご紹介してみましたがいかがだったでしょうか?

ソフトバンク光もビッグローブ光も光コラボレーションなのでNTTフレッツ光の光回線を利用しているので回線自体は一緒ですが、月額料金や工事費(初期費用)、プロバイダなどが違う事がお解り頂けたと思います。しかし、あまり違いがなくどちらが良いか悩んだ人はぜひ現在契約しているスマホがソフトバンクかauかで判断してみてくださいね。

ソフトバンク光新規契約で
33,000円キャッシュバックに増額中!
▼2020年9月30日終了予定▼
キャンペーンサイトはこちら
A. どちらもNTT東西のフレッツ光の光回線を利用した光コラボレーションで共通していますが、月額料金などの契約形態に違いがあります。
A. 携帯・スマホ契約がSoftBankなら「ソフトバンク光」、auなら「ビッグローブ光」がおすすめです。
A. プロバイダは「ソフトバンク光」の場合はYahoo!BB、「ビッグローブ光」の場合はBIGLOBEです。

スポンサーリンク



ABOUT US

トクハヤネットの監修者・執筆者です。フレッツ光をはじめ各社プロバイダやソフトバンク、イーモバイル(現ワイモバイル)のインターネット回線の元販売員として活動していた経験多数。