ソフトバンク光の最速プラン「ファミリー・10ギガ」!




ソフトバンク光が2020年4月1日から10ギガプラン(最大通信速度10Gbps)をサービス提供しています。今まではソフトバンク光の最大通信速度は1Gbpsなので10ギガのプランを契約すると10倍の速度でインターネットを利用する事が可能です。

監修者長井
アクセスありがとうございます。
「トクハヤネット」監修者の長井です。

この記事では、2020年4月1日から提供開始・申込受付開始したソフトバンク光のファミリー・10ギガの契約可能な提供エリアや月額料金、ホームゲートウェイ(N)のレンタルなどについてまとめてご紹介してみたいと思います。

ソフトバンク光のファミリー・10ギガとは

ソフトバンク光は2020年4月1日に新プラン「10ギガ」のサービス提供と申し込みを開始しました。10ギガの新プランはその名の通りに最大通信速度が10Gbpsとなる最速のインターネットを実現するプランです。

そこでまずは、ソフトバンク光の「10ギガ」プランの概要をまとめてご紹介します。

最大通信速度が従来現行プランの10倍

ソフトバンク光の従来現行プランの最大通信速度は1Gbps(1000Mbps)です。しかし、2020年4月1日から提供開始した「ソフトバンク光 ファミリー・10ギガ」の最大通信速度は従来現行プランの10倍の速度である10Gbps(10000Mbps)となり最速です。

従来の10倍の最大通信速度となる10ギガ
プラン最大通信速度
ソフトバンク光
ファミリー 10ギガ
10Gbps
ソフトバンク光
従来現行プラン
1Gbps

参照:SoftBank 光 ファミリー・10ギガ(戸建て向け)
参照:SoftBank 光

最大通信速度1Gbpsでも動画などを十分楽しめる速度ですが、安定した速度でインターネットを利用したい人などは従来現行プランの1Gpbsの10倍の最大通信速度となるソフトバンク光「10ギガ」プランは魅力的です。

ファミリープラン(戸建住宅)限定

ソフトバンク光の最大通信速度が10ギガで利用できる正式なプラン名は「SoftBank 光 ファミリー・10ギガ」です。プラン名に「ファミリー」と付いている事で解るように、ソフトバンク光の10ギガプランは「ファミリープラン(戸建住宅)限定」です。

ソフトバンク光 10ギガは戸建住宅限定
ソフトバンク光
ファミリー 10ギガ
戸建住宅
契約可能
集合住宅
(マンション)
×
契約不可

参照:SoftBank 光 ファミリー・10ギガ(戸建て向け)

残念ながらソフトバンク光の10ギガプランを契約可能なのは戸建住宅のみなので、マンションなどの集合住宅では契約する事が出来ません。

関連記事
ソフトバンク光を戸建住宅で契約予定の人は以下の記事もお読みください。
ソフトバンク光を戸建住宅についてまとめてみた!

10ギガプランが契約可能な提供エリアについて

ソフトバンク光の通常プラン(最大通信速度1Gbps)は全国的に契約する事が可能です。

しかし「SoftBank 光 ファミリー・10ギガ」は、以下の表のように提供エリアが狭いので全国的に契約する事が出来ません。

2020年7月21日時点のファミリー・10ギガの提供エリアは以下です。

ソフトバンク光
ファミリー・10ギガ
提供エリア
対象世帯数
(2020年4月現在)
東京8区の一部
東京都内
(世田谷区/杉並区/大田区/練馬区/江戸川区/葛飾区/足立区/板橋区)
の一部エリア
目黒区、中野区、品川区、北区、江東区、渋谷区、新宿区、
文京区、豊島区、墨田区、狛江市、調布市、三鷹市の
一部エリアでも提供開始
約113万世帯
大阪市約59万世帯
名古屋市約45万世帯

参照:SoftBank 光 ファミリー・10ギガ(戸建て向け)

ソフトバンク光の10ギガプランの提供エリアは、東京都の8区の一部、そして大阪市と名古屋市のみで大変狭いです。その為、ソフトバンク光を10ギガで契約したくても契約できない人がまだまだ多いのが現状です。

関連記事
ソフトバンク光のエリア検索方法は以下の記事をお読みください。
ソフトバンク光が契約可能なエリアを検索する方法

光電話は「ホワイト光電話」のみ

ソフトバンク光では光回線を利用した固定電話サービス「ホワイト光電話」「光電話(N)」「BBフォン」を提供しています。

しかし、ソフトバンク光 10ギガプランで契約可能な光電話「ホワイト光電話」のみです。

ソフトバンク光
従来現行プラン
(1ギガ)
ソフトバンク光
10ギガ
契約可能な
光電話
  • ホワイト光電話
  • 光電話(N)
  • BBフォン
ホワイト光電話

ソフトバンク光の従来現行プランの「1ギガ」では、ホワイト光電話や光電話(N)、BBフォンのいずれかで光電話を契約可能でした。しかし、10ギガプランでは「ホワイト光電話」のみですので、光電話(N)やBBフォンは契約する事が出来ません。

関連記事
ソフトバンク光の光電話の詳細は以下の記事をお読みください。
電話オプション「ホワイト光電話」「光電話(N)」「BBフォン」の違い

ソフトバンク光 10ギガの月額料金などの費用

ソフトバンク光 ファミリー・10ギガは速度が速いので、契約を検討している人もいるのではないでしょうか。しかし、当然ながらソフトバンク光の10ギガを契約する際の初期費用や契約後の月額料金などの費用面も気になるところです。

ここからは、ソフトバンク光 ファミリー・10ギガの費用についてまとめてご紹介します。

月額料金について

ソフトバンク光 ファミリー・10ギガは、2年間で自動更新付きの「2年自動更新プラン」と契約期間がない「自動更新なしプラン」で月額料金に違いがあります。

※以下の金額はすべて「税抜」です。

2年自動更新
プラン
自動更新なし
プラン
SoftBank 光
ファミリー・10ギガ
月額料金
6,300円7,400円
ホームゲートウェイ(N)
10ギガ
月額レンタル料
500円
月額合計6,800円7,900円
SoftBank 光10ギガ
スタートキャンペーン
(24カ月間)
-1,100円
ホームゲートウェイ(N)
10ギガ
月額利用料無料
キャンペーン
(24カ月間)
-500円
24ヶ月間の
月額料金
5,200円6,300円

参照:「SoftBank 光 ファミリー・10ギガ」の概要

ソフトバンク光の10ギガプランの月額料金は「2年自動更新プラン」だと月額6,300円「自動更新なしプラン」だと月額7,400円です。「2年自動更新プラン」の方が月額1,100円安いので多くの人が「2年自動更新プラン」で契約すると思われます。

また、ソフトバンク光の10ギガプランでは「ホームゲートウェイ(N)」と呼ばれる機器のレンタルが必要でレンタル料は月額500円です。その為、この機器のレンタル料を含めると「2年自動更新プラン」は月額6,800円、「自動更新なしプラン」は月額7,900円となります。

しかし、24ヶ月間は「スタートキャンペーン」で月額1,100円割引、ホームゲートウェイ(N)のレンタル料の無料キャンペーンで月額500円、合計月額1,600円が24ヶ月間割引されますので、「2年自動更新プラン」の24ヶ月間の月額料金は5,200円「自動更新なしプラン」の24ヶ月間の月額料金は6,300円となります。
関連記事
その他の実施中キャンペーン一覧は以下の記事をお読みください。
ソフトバンク光契約者対象のキャンペーン一覧

工事費や契約事務手数料などの初期費用について

ソフトバンク光の10ギガプランを契約する際に必要な初期費用としては「開通工事費」と「契約事務手数料」があります。

※以下の金額はすべて「税抜」です。

SoftBank 光 10ギガ
初期費用
契約事務手数料3,000円
工事費24,000円
・派遣あり
・屋内配線新設

参照:SoftBank 光 ファミリー・10ギガ(戸建て向け)

上記の通り、ソフトバンク光 10ギガプランの契約事務手数料は3,000円、開通工事費は24,000円で従来現行プラン(最大通信速度1Gbps)と同じです。

土日祝日で開通工事を実施する場合、「土日休日工事割増金」の3,000円が工事費に加算されて請求されます。また、開通工事費の支払いは「一括/24回/36回/48回/60回」から選択可能です。

関連記事
ソフトバンク光の工事費の詳細は以下の記事をお読みください。
ソフトバンク光の工事費をまとめてご紹介!

ソフトバンク光 10ギガは転用・事業者変更などが不可

現在、フレッツ光を契約中の人は工事不要でソフトバンク光へ乗り換えられる「転用」という手続きがあります。また、他社の光コラボを契約中の人も工事不要でソフトバンク光へ乗り換えが可能な「事業者変更」という手続きがあります。

しかし、ソフトバンク光の10ギガプラン「転用」「事業者変更」ともに不可です。
また、ソフトバンク光以外のSoftBankのネット契約(SoftBank AirやADSLなど)を契約中でソフトバンク光へ契約を乗り換える「サービス変更」の手続きも10ギガプランは不可です。

ソフトバンク光
従来現行プラン
(1ギガ)
ソフトバンク光
10ギガ
新規契約〇可能〇可能
転用〇可能×不可
事業者変更〇可能×不可
サービス変更〇可能×不可

参照:SoftBank 光 ファミリー・10ギガ(戸建て向け)

例えば、フレッツ光を現在契約中でソフトバンク光へ転用したい場合、10ギガプランは転用不可なのでフレッツ光を一度解約してソフトバンク光10ギガプランを新規契約して開通工事を新たに実施する方法がありません。

ソフトバンク光 10ギガプランの「おうち割 光セット」の条件

SoftBankのスマホなどを契約している人がソフトバンク光も契約する事で毎月スマホ代が割引される「おうち割 光セット」ですが、ソフトバンク光のインターネット契約以外にオプションにも契約する必要があります。

※以下の金額はすべて「税抜」です。

おうち割光セット
適用に必要な
オプション
ソフトバンク光
従来現行プラン
(1ギガ)
ソフトバンク光
10ギガ
ルーター
レンタル
光BBユニット
レンタル
光BBユニット
レンタル
Wi-FiWi-FiマルチパックWi-Fiマルチパック
固定電話
サービス
ホワイト光電話、
光電話(N)+BBフォン、
BBフォン、
いずれかの契約
ホワイト光電話
オプション
合計月額料
500円500円

参照:SoftBank 光 ファミリー・10ギガ(戸建て向け)
参照:おうち割 光セット

ソフトバンク光の1ギガプランを契約している場合で「おうち割 光セット」を適用したい場合は、上記表のように3つのオプションサービスの契約が必要です。3つのオプションサービスは「おうち割 光セット」を適用する事で合計月額500円となります。

一方、ソフトバンク光の10ギガプランで「おうち割 光セット」を適用したい場合、「光BBユニット」と「Wi-Fiマルチパック」、「ホワイト光電話」の3つのオプションサービスの契約が必要となります。

光BBユニットのレンタル料は通常月額467円(税抜)、Wi-Fiマルチパックは月額990円(税抜)、ホワイト光電話の月額基本料は通常467円(税抜)で合計月額1,924円ですが、「おうち割 光セット」を適用すると月額500円となります。

関連記事
おうち割光セットの詳細は以下の記事をお読みください。
おうち割 光セットでスマホ代が毎月最大1,000円割引は嘘!?

まとめ

この記事では2020年4月1日からサービスが開始されたソフトバンク光の最大通信速度10Gbpsを実現する「ファミリー・10ギガ」についてご紹介してみましたがいかがだったでしょうか。

ソフトバンク光の従来の最大通信速度は1ギガですが、それよりも10倍速度が速い最大通信速度10ギガの「ソフトバンク光 ファミリー・10ギガ」は戸建住宅限定のプランです。その為、マンションタイプにお住まいの人は契約する事が出来ません。また、サービスの提供が開始される2020年4月1日時点では契約可能なエリアが東京都の一部と大阪市と名古屋市の一部に限られていますので、契約できる人がまだ少ないのが現状です。

ソフトバンク光 ファミリー・10ギガの月額料金は、スタートキャンペーンなどが適用されて24ヶ月間は「2年自動更新プラン」は月額5,200円・「自動更新なしプラン」は月額6,300円で利用する事が出来ます。また、ソフトバンク光の10ギガを契約時に必要な初期費用(工事費や契約事務手数料など)は、最大通信速度1Gbpsとまったく同様です。

ソフトバンク光新規契約で
33,000円キャッシュバックに増額中!
▼2020年9月30日終了予定▼
キャンペーンサイトはこちら

A. いいえ、ソフトバンク光ファミリー10ギガプランは戸建住宅限定でマンションでは契約出来ません。
A. 東京都の一部と大阪市、名古屋市のみで契約可能です。
A. ソフトバンク光ファミリー10ギガプランの月額料金は2年契約で24ヶ月間は5,200円、25ヶ月目以降は6,300円です。
A. いいえ、転用や事業者変更は出来ません。ソフトバンク光ファミリー10ギガは新規契約のみで受け付けています。

スポンサーリンク



ABOUT US

トクハヤネットの監修者・執筆者です。フレッツ光をはじめ各社プロバイダやソフトバンク、イーモバイル(現ワイモバイル)のインターネット回線の元販売員として活動していた経験多数。