ビッグローブ光の解約方法はこちら!解約に伴う解約金や返却物、そして撤去工事などまとめてご紹介!




ビッグローブ光の解約をお考えですね。しかし、契約中のビッグローブ光の解約方法や流れ、解約に伴う解約金(違約金)、開通工事費の残債、回線の撤去工事など解らない事が多い事だと思います。また、ビッグローブ光から他社光コラボへ解約せずに契約を乗り換える事業者変更という手続きもあります。

監修者の長井
アクセスありがとうございます。
トクハヤネット」監修者の長井です。

この記事では、ビッグローブ光の契約を解約予定の方に向けて、知っておくべき解約情報をまとめてご紹介します。

この記事で解ること
①ビッグローブ光の解約方法が解る
②ビッグローブ光の解約金などの解約費用が解る
③ビッグローブ光を解約して乗り換えるおすすめネット回線が解る

ビッグローブ光の解約方法と流れ

ビッグローブ光の解約の流れは以下の3ステップです。

ビッグローブ光の解約手順
  1. 解約を電話で伝える
  2. レンタルしていた機器を返却する
  3. 回線撤去工事を行う場合あり

以下で詳しく解約の流れをご紹介します。

①解約を電話で伝える

ビッグローブ光の解約を申し出る電話番号は以下です。

BIGLOBEカスタマーサポート
インフォメーションデスク

0120-86-0962(通話料無料)
携帯電話/PHS/IP電話の場合、03-6385-0962(通話料有料)
受付時間:9時~18時
出典:BIGLOBEカスタマーサポート

上記のフリーダイヤル「0120-86-0962」は一般電話のみ利用できます。携帯電話などフリーダイヤルで繋がらない電話から通話する場合は「03-6385-0962」の電話番号を利用してください。受付時間は365日OKで時間は9:00~18:00の間のみとなります。

ビッグローブ光の解約には「ユーザID」など契約者の本人確認が行われますので、契約時に郵送されてきた書類等を一式用意しておくとスムーズに解約手続きが可能です。

解約問い合わせフォーム

ビッグローブ光の解約方法は、上記でご紹介した電話番号へ電話をする以外にもビッグローブのお問い合わせ先へ連絡をして解約した旨を送信することも可能です。24時間受け付けています。

ビッグローブお問い合わせフォーム

ビッグローブのお問い合わせ先フォームへアクセスすると名前やメールアドレスなどを選択・入力する画面になります。

ご質問内容の欄は選択できるようになっています。今回解約するのはビッグローブ光ですので「固定回線(ビッグローブ光)」を選択します。ご連絡先電話番号を入力しておくと、折り返しビッグローブ光の担当者から連絡が来ます。

管理人
ビッグローブ光の解約の電話番号へ電話しても繋がりにくい場合や通話料を払いたくない場合はこちらに折り返し先電話番号を入力しておく事をおすすめします。

②レンタルしていた機器を返却する

ビッグローブ光解約後にNTTからレンタルしていた機器を返却する必要があります。

NTTからレンタルしている機器の一例
画像引用:https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1007288.html

NTTのロゴが付いている機器「回線終端装置(ONU)」はNTTからレンタルされていますので、ビッグローブ光を解約後にはNTTへ返却します。

ビッグローブ光を契約していた契約住所へNTTから返却キットが郵送されてきます。

ちなみに、ビッグローブ光を解約後に回線の撤去工事を実施する場合は、工事業者が訪問した際にレンタル機器を回収しますので郵送による返却は不要です。

③回線撤去工事を行う場合あり

ビッグローブ光で利用していた回線を解約に伴い撤去する為の「回線撤去工事」ですが必要な場合不要な場合があります。

ビッグローブ光
契約タイプ
解約に伴う
撤去工事の有無
マンションタイプ基本的に不要
ファミリータイプ賃貸の場合は
管理会社・大家さんの判断
回線撤去工事が必要

基本的にビッグローブ光を「マンションタイプ」で契約していた人は撤去工事は不要です。しかし、ビッグローブ光を「ファミリータイプ」で契約していた賃貸の人は、管理会社や大家さんの判断で回線撤去工事が必要かもしれません。

一戸建ての賃貸は撤去工事が必要かも

ビッグローブ光を「ファミリータイプ」で契約している場合は、電柱から建物へ直接回線が繋がっている状態です。この電柱から建物の間の「回線」が不要と管理会社などが判断すれば回線撤去工事が必要です。しかし、回線はそのままで良いと判断されれば回線撤去工事は不要です。

ちなみに、ビッグローブ光(光コラボ)の解約後に回線撤去工事が必要だった場合の工事費は不要です。但し、「BIGLOBE光 auひかりコース (auひかりとBIGLOBEの契約)」のホームタイプを解約する場合には回線撤去工事が必要で、回線撤去工事費の28,800円(税別)の支払いが必要となります。

ビッグローブ光の解約に必要な解約金などの費用

ビッグローブ光を解約すると解約金(違約金)や設置工事費の残債、解約月の月額料金などの費用が必要です。

ビッグローブ光の解約費用
  1. 解約金(違約金)
  2. 設置工事費の残債(新規契約の場合)
  3. 解約月の月額料金
  4. オプションサービスの解除料

ビッグローブ光を解約すると上記のような費用を一括で支払います。

解約に伴う費用については以下で詳しく解説します。

①解約金(違約金)

ビッグローブ光は2年契約の「2年プラン」と3年契約の「3年プラン」の2つのプランがあり、契約中のプランによって解約金(違約金)に違いがあります。

ビッグローブ光
契約プラン
解約金
(違約金)
2年プラン
(2年契約の自動更新)
9,500円(不課税)
3年プラン
(3年契約の自動更新)
20,000円(不課税)

出典:定期利用期間・違約金(2年プラン)定期利用期間・違約金(3年プラン)

ビッグローブ光を2年プランで契約していた場合の解約金は9,500円、3年プランで契約していた場合の解約金は20,000円です。

但し、ビッグローブ光を解約する時期が「契約更新月」だった場合は解約金は不要です。

ビッグローブ光(2年プラン)の更新月

ビッグローブ光(2年プラン)を契約中の場合、24ヶ月単位の契約となっており、25ヶ月目の契約更新月に解約すれば解約金不要です。

例えば、12月にビッグローブ光を契約した場合、2年目が終わった翌月25ヶ月目の12月が契約更新月となり、その月に解約すれば解約金は不要、それ以外の月で解約すれば解約金が必要ということになります。

ビッグローブ光(3年プラン)の更新月

ビッグローブ光(3年プラン)を契約中の場合、36ヶ月単位の契約となっており、37ヶ月目の契約更新月に解約すれば解約金不要です。

例えば12月にビッグローブ光を契約した場合、3年目が終わった翌月37ヶ月目の12月が契約更新月となり、その月に解約すれば解約金は不要、それ以外の月で解約すれば解約金が必要ということになります。

②設置工事費の残債(新規契約の場合)

ビッグローブ光を契約後に開通工事を実施した場合(ビッグローブ光を新規契約した場合)、工事費を支払いますが高額なのでほぼ「分割払い」している人がほとんどです。また、開通工事費が実質無料キャンペーンを適用した人もいるかもしれません。

  • 工事費を分割払いしている人
  • 工事費実質無料キャンペーンを適用している人

上記のような人は、ビッグローブ光を解約時に工事費の残債がある場合(分割払いの支払いが残っている場合)は、解約時には工事費の残債を一括で支払う必要があります。

ビッグローブ光
契約タイプ
開通工事費
分割額
マンションタイプ675円×40回
ファミリータイプ750円×40回

出典:ビッグローブ光の初期費用(契約事務手数料・工事費)はいくらですか)

ビッグローブ光を3年プランで「マンションタイプ」で新規契約した場合の開通工事費は675円×40回分割、「ファミリータイプ」の開通工事費は750円×40回分割です。

例えば、30ヶ月目でビッグローブ光を解約した場合は分割が40回の分割があと10回分残っていますので、マンションタイプなら675円×10回=6,750円の残債、ファミリータイプなら750円×10回=7,500円の残債を解約時に支払う必要があります。

但し、以下のような人は解約時に工事費残債の支払いは不要です。

工事費残債の支払い不要の場合

  • フレッツ光からビッグローブ光へ転用した人
  • 他社光コラボからビッグローブ光へ事業者変更した人
  • 開通工事から分割回数を超えた月に解約する人

③解約月の月額料金

ビッグローブ光を解約した月の月額料金は日割りされません。

ビッグローブ光を初月や月途中、月末、いつ解約しても解約月の月額料金を全額支払う必要があります。
出典:「ビッグローブ光」の解約月の月額料金は日割りされますか
ビッグローブ光
契約プラン
戸建住宅
(ファミリータイプ)

月額料金
集合住宅
(マンションタイプ)

月額料金
2年プラン5,180円
(税抜)
4,080円
(税抜)
3年プラン4,980円
(税抜)
3,980円
(税抜)

出典:月額基本料金(2年プラン)月額基本料金(3年プラン)

ビッグローブ光の解約月の月額料金は日割りされませんので、上記の月額料金も解約費用として頭に入れておきましょう。

④オプションサービスの解除料

ビッグローブ光のインターネット契約以外のオプションサービスを契約している場合、ビッグローブ光と同時にオプションサービスも解約となります。

ビッグローブ光のオプションサービスを解約する際には解約金の支払いが必要なオプションサービスもあります。

ビッグローブ光を解約前に「ビッグローブ光のオプションサービスを契約しているか」を確認して、オプションサービスを契約中なら解約すると解約金の支払いは必要か、解約金が必要ならいくらかを事前に確認しておく事をおすすめします。

ビッグローブ光を解約して乗り換えるおすすめネット回線

上記でご紹介したように、ビッグローブ光を解約する際には解約金などの費用の支払いが必要です。その為、ビッグローブ光を解約して他社への乗り換えをためらっている人もいるようです。そこで、ビッグローブ光の解約費用を抑えて他社へ乗り換える方法をご紹介します。

ビッグローブ光を解約後の乗り換え先は、現在契約中の携帯電話会社が提供しているインターネット接続サービスがおすすめです。
契約中の
携帯・スマホ
おすすめ
乗り換え先
セット割
NTT docomoドコモ光ドコモ光セット割
SoftBankソフトバンク光おうち割光セット

上記表のように、NTT docomoユーザーはドコモ光を契約すると「ドコモ光セット割」という割引が適用可能です。また、SoftBankユーザーがソフトバンク光のネット契約等の条件を満たす契約をすると「おうち割光セット」という割引が適用可能となります。

ビッグローブ光を解約して上記のような「セット割」が適用可能なインターネット接続サービスへ乗り換えると毎月のスマホ代が割引されるので、毎月の出費が少しでも抑える事が可能です。

ドコモ光へ事業者変更で最大20,000円キャッシュバック

ドコモユーザーにおすすめするドコモ光は、契約中のビッグローブ光を「事業者変更」という手続きで開通工事不要で乗り換える事が可能です。

また、下記のキャンペーンページでビッグローブ光からドコモ光へ事業者変更すると最大20,000円がキャッシュバックされます。

プロバイダGMOとくとくBB
キャンペーンページ

上記画像はドコモ光のプロバイダである「GMOとくとくBB」のキャンペーンページです。このキャンペーンページからドコモ光へ事業者変更手続きをすれば、最大で20,000円もキャッシュバックしてくれる特典を受けられます。

  • ドコモ光へ事業者変更でビッグローブ光の解約と同時に乗り換え可能
  • ドコモ光へ事業者変更で光回線を再利用可能なので工事不要
  • 「GMOとくとくBB」のキャンペーンページで事業者変更すると最大20,000円キャッシュバック

ドコモ光のプロバイダ「GMOとくとくBB」のキャンペーンページでビッグローブ光の解約と同時にドコモ光へ乗り換える「事業者変更」をすれば、キャッシュバックが貰えます。このキャッシュバックをビッグローブ光の解約費用に利用すれば、少しでも解約費用を抑えて乗り換える事が可能です。
\ 最大20,000円キャッシュバック /
キャンペーンサイトはこちら
ドコモ光プロバイダ「GMOとくとくBB」

ソフトバンク光へ事業者変更で15,000円キャッシュバック

ソフトバンク光も上記でご紹介したドコモ光同様に「事業者変更」でビッグローブ光から工事不要で乗り換えが可能です。

また、ソフトバンク光の正規代理店である株式会社NEXTのキャンペーンサイトで事業者変更手続きをすると15,000円がキャッシュバックされます。

ソフトバンク光正規代理店
NEXTのキャンペーンサイト

この株式会社NEXTが運営しているキャンペーンページで、ビッグローブ光からソフトバンク光への事業者変更手続きをすればNEXT社限定で15,000円キャッシュバックが貰えます。

  • ソフトバンク光へ事業者変更でビッグローブ光の解約と同時に乗り換え可能
  • ソフトバンク光へ事業者変更で開通工事不要になる
  • 正規代理店NEXTのキャンペーンサイトで事業者変更すると15,000円キャッシュバック

ビッグローブ光からソフトバンク光へ乗り換える「事業者変更」を正規代理店NEXTのキャンペーンページで手続きすれば15,000円キャッシュバックされます。このキャッシュバックをビッグローブ光の解約費用として利用する事で解約費用を抑える事が出来ます。
\ 15,000円キャッシュバック /
キャンペーンサイトはこちら
正規代理店NEXTの限定特典

ビッグローブ光の解約まとめ

この記事では契約中のビッグローブ光の解約方法を中心に、解約に伴う解約金などの解約費用、そしてビッグローブ光の解約から乗り換え先となるおすすめネット回線までをまとめてご紹介しました。

ビッグローブ光の解約は「0120-86-0962」で電話をすることで解約手続きが可能です。また、ビッグローブ光の解約後にはNTTからレンタルしていた機器を返却したり、場合によっては利用していた回線の撤去工事が必要です。

ビッグローブ光の解約に伴う解約金は、更新月以外の解約なら解約金(違約金)支払いや工事費分割が残ってる場合は残債の一括払い、月途中の解約でも月額料金は日割りできないので解約月の月額料金の支払い、そしてオプションの解除料などの支払いが必要です。

A. ビッグローブ光の解約は「0120-86-0962」へ受付時間内(9時~18時)に電話をすると解約手続きが可能です。
A. ビッグローブ光をマンションタイプで契約中なら解約で撤去工事は基本的に不要です。しかし、ファミリータイプで契約中の場合は解約時に撤去工事が必要な場合があります。
A. 2年プランで契約していた場合は9,500円(不課税)、3年プランで契約していた場合は20,000円(不課税)です。但し、更新月の解約なら解約金は不要です。
A. ビッグローブ光を契約時に開通工事を実施して工事費が分割払いとなっている場合、解約時に分割が残っている場合は残債を一括払いとなります。

スポンサーリンク