ビッグローブ光の引っ越し手続き方法!引っ越しに伴う工事費、料金、違約金について

ビッグローブ光を契約して利用中の場合に引っ越しが決まった場合、どのような手続きが必要になるのか気になりますよね。また、引っ越し先でビッグローブ光を継続利用する場合、引っ越し先の自宅の工事費はいくらになるのかも気になります。

監修者長井
アクセスありがとうございます。
「トクハヤネット」監修者の長井です。

この記事では、ビッグローブ光を契約中に引っ越しが決まった時の手続き方法や引っ越し先での継続利用に伴う工事費、その他料金や費用、引っ越しで解約する場合の違約金についてご紹介したいと思います。

ビッグローブ光の引っ越し手続き方法

ビッグローブ光を契約利用中で引っ越しが決定して、引っ越し先でも継続してビッグローブ光を利用する場合には引っ越し手続きが必要です。

引っ越しに伴う工事費や料金などの費用面をご紹介する前に、ビッグローブ光の引っ越し手続きの方法をご紹介します。ビッグローブ光の大まかな引っ越し手続きの流れは以下です。

引越手続の流れ
  1. 引っ越し(移転)手続きをする
  2. 引っ越し先で開通工事を実施する
  3. 引っ越し先での接続設定

以下で詳しく解説していきます。

①引っ越し(移転)手続きをする

現在ビッグローブ光を利用している住所から違う住所へ引っ越しして、引っ越し先でもビッグローブ光を利用する場合には移転手続きが必要です。

ビッグローブ光の移転手続きは以下の「引越し相談窓口」へ電話をします。

引っ越し移転手続き
電話番号:0120-92-1740
受付時間:9時~20時(年中無休)
出典:BIGLOBE引越しナビ

当然ですが引っ越し先の住所がまだ決まっていない段階から移転手続きをしても、引っ越し先がビッグローブ光に対応したエリアかが解りません。

また、引っ越し先でもビッグローブ光で利用する光回線を自宅へ引き込む工事が必要ですが、開通工事には移転手続き後から1ヶ月~2ヶ月後になってしまいます。その為、引っ越し先の住所が決定したら速やかに手続きする事をおすすめします。

監修者長井
引越日の1~2か月前を目安に引っ越し手続きしてください。

引っ越し手続きに必要なもの

ビッグローブ光の引っ越し手続きは上記でご紹介した電話番号へ電話をしますが、手続きには以下の情報が必要となります。

  1. ユーザID
  2. 契約者氏名
  3. BIGLOBEに登録している電話番号
  4. 現在の回線設置住所
  5. 引越し先の回線設置住所

まず、引っ越し手続きの電話の前に上記の情報を前もって準備しておきましょう。

ユーザーIDなどが解らない場合、契約時に郵送されてきた「BIGLOBE会員証」に記載されています。マイページにログインする事でも確認が可能です。

②引っ越し先で開通工事を実施する

引っ越し先でもビッグローブ光を契約を継続して利用する場合には、引っ越し先の自宅でもビッグローブ光で利用する「光回線」を引き込む開通工事が必要になります。

ビッグローブ光はNTT東日本・NTT西日本の光回線を借りて提供されている為、開通工事にはNTTから派遣された委託工事業者が引っ越し先へ来て工事を行います。

監修者長井
この引っ越し先での開通工事に伴う工事費の支払いが必要な場合と不要な場合があります。詳しい工事費については後で詳しくご紹介します。

③引っ越し先での接続設定

引っ越し先の開通工事が終了したら、自宅に設置されたモデムやお持ちのパソコンなどでビッグローブ光へ接続する為の簡単な設定を行います。

これでビッグローブ光の引っ越し(移転)手続きは終了です。

監修者長井
接続設定に不安がある人もビッグローブ光のサポートセンターへ問い合わせするとオペレーターが対応してくれ教えてくれますので安心してください。
以上、引っ越しする住所でもビッグローブ光を継続利用する為の簡単な流れをご紹介しました。続いてビッグローブ光の引っ越しに伴う費用について詳しくご紹介します。

引っ越しに伴うビッグローブ光の移転費用

引っ越しが決まったら、ビッグローブ光を継続して利用したくても気になるのが費用についてでしょう。そこでここからはビッグローブ光を引っ越しする住所でも継続して契約する場合の移転費用についてご紹介したいと思います。

今の引っ越し前の住所でもビッグローブ光を開通させるには光回線を引き込む工事が必要でした。同様に引っ越し先でも光回線を引き込む工事が必要です。

引っ越し先の工事費の支払い「必要な場合」と「不要な場合」があります。

引っ越し(移転)先の工事費は契約プランが重要

上記でビッグローブ光の「引っ越し先の工事費が必要な場合と不要な場合がある」とご紹介しました。この工事費が必要・不要の違いは現在契約中のビッグローブ光のプランによって異なっているのです。

ビッグローブ光には3年契約の「3年プラン」と2年契約の「2年プラン」があります。
※以下の金額は税抜です。

プランビッグローブ光
3年プラン
ビッグローブ光
2年プラン
月額料金
  • 戸建住宅
    4,980円
  • 集合住宅
    3,980円
  • 戸建住宅
    5,180円
  • 集合住宅
    4,080円
契約期間36ヶ月
(自動更新)
24ヶ月
(自動更新)
違約金20,000円9,500円

出典:ビッグローブ光「ひかり」コース(3年プラン)
出典:ビッグローブ光「ひかり」コース(2年プラン)

ビッグローブ光の3年プランと2年プランの大きな違いは月額料金です。

契約期間が長い3年プランの方が2年プランより月額料金が200円安いです。その代わりに契約期間中の解約に支払う違約金が3年プランの方が高めになっています。

監修者長井
まず、あなたが契約中のビッグローブ光のプランは「3年プラン」か「2年プラン」かを確認しましょう。
関連記事
契約期間については以下の記事が参考になります。
ビッグローブ光の契約期間は2年縛り?3年縛り?料金プランの違いを徹底解説!

移転工事費用が必要な場合と不要な場合

ここからが本題なのですが、ビッグローブ光を3年プランで契約している人だけ引っ越し先の工事費が不要です。

契約中プランビッグローブ光
「3年プラン」
ビッグローブ光
「2年プラン」
引っ越し先の
開通工事費
不要必要

出典:引越しする際、移転工事費はいくらかかりますか

ビッグローブ光を3年プランで契約している人が引っ越し先でも継続利用する場合、引っ越し先の開通工事費の支払いは「不要」です。何回も引っ越ししても引っ越し先の工事費は不要なのです。
一方、ビッグローブ光を3年プラン以外(2年プランなど)で契約している場合には引っ越し先の開通工事費の支払いは「必要」になります。

監修者長井
現在、3年プランでビッグローブ光を契約している人は引っ越し先の工事費は0円なんです。
ワンポイントアドバイス
これからビッグローブ光を新規契約予定で、今後引っ越しする予定がありそうな場合は「3年プラン」で契約すると、引っ越し先の工事費が無料になるのでおすすめです。

ビッグローブ光を引っ越し理由で解約した場合の違約金

引っ越し先ではビッグローブ光を継続利用しない場合も考えられます。その場合、引っ越し理由でビッグローブ光を解約した場合には違約金(解約金)の支払いは必要なのでしょうか?

解約したら違約金の支払いは必要

引っ越しに伴い仕方なくビッグローブ光を解約すると「引っ越しが理由だから」と違約金の免除は当然ですが一切ありません。

契約中プランビッグローブ光
「3年プラン」
ビッグローブ光
「2年プラン」
解約に伴う
違約金
20,000円9,500円

出典:2年プラン違約金3年プラン違約金

ビッグローブ光の契約期間中の解約は、引っ越し理由であろうとも上記のような違約金の支払いが必要です。解約や違約金についての詳細は以下の関連記事をご覧ください。

監修者長井
引っ越しを理由でビッグローブ光を解約しても違約金の支払いは必要です。
関連記事

工事費の残債も一括払い

引っ越しでビッグローブ光を解約する場合には違約金以外にも気にしておかなくてはならないのが「工事費の残債」です。

以下は工事費の一例です。引っ越し前の今の住所のビッグローブ光の工事費は「一括払い」か「分割払い」の2つから選択しているはずです。

工事費
「一括払い」
の場合
工事費
「分割払い」
の場合
ファミリー
タイプ
30,000円750円
(40回)
マンション
タイプ
27,000円490円
(40回)

出典:開通工事費は分割払いにできますか

もし、分割払いの40回を選択していた場合で引っ越しに伴う解約で残債がある場合一括で支払う必要があります。例えば、40回の分割ですが30回目で解約する場合には残債(残りの10回分)を一括払いする必要があります。

監修者長井
違約金以外にもビッグローブ光の工事費分割の残債があれば一括での支払いが必要なんです。
関連記事

引っ越し先がビッグローブ光のエリア外だった場合

引っ越し先でも継続契約したままビッグローブ光を利用したい!と思っても、もし引越し先の住所がビッグローブ光の提供エリア外だった場合はどうなってしまうのでしょうか?

引っ越し先がエリア外だった場合の対処方法

ビッグローブ光を引っ越しする住所でも継続して利用してくても提供エリア外だった場合ですが、残念ながらビッグローブ光は解約となります。

上記でもご紹介した電話番号へ電話をしてビッグローブ光の移転手続きをしますが、引っ越しの住所のエリアが万が一提供エリア外だった場合には解約手続きとなってしまいます。

その際、通常通りの解約となりますので違約金や工事費残債の支払いが必要になってしまいます。

監修者長井
移転住所がビッグローブ光のエリア外だったら仕方なく解約になります。

しかし、引っ越しする自宅でもインターネットは必要です。

ビッグローブ光が引っ越し先で提供エリア外だった場合、ビッグローブ光を解約してから他社回線サービスを検討するしか方法がありません。

引っ越し先がエリア外ならフレッツ光・光コラボも契約不可

もし、引っ越し先がビッグローブ光の提供エリア外だった場合、他社のインターネット回線を検討しなければなりませんが1点理解しておく必要があります。

ビッグローブ光はNTTの光回線を利用する
「光コラボ」というサービス

ビッグローブ光「NTT東日本」「NTT西日本」の「光回線」を利用して提供している光コラボレーション(略して、光コラボ)と呼ばれるサービスです。

ビッグローブ光以外にも同じ光回線を
利用しているサービスがある。

ビッグローブ光と同じように「NTT東日本」「NTT西日本」の光回線を利用するサービスは、「フレッツ光」をはじめ、大手の光コラボ「ドコモ光」「ソフトバンク光」などがあります。

主な光コラボレーション
ビッグローブ光、ドコモ光、ソフトバンク光、OCN光、ソネット光、ニフティ光、エキサイト光、U-NEXT光、DTI光、ぷらら光、など
フレッツ光をはじめ、上記のような光コラボレーションサービスは、ビッグローブ光とまったく同じ光回線を利用しています。その為、引っ越し先がビッグローブ光のエリア外と判定された場合、「フレッツ光」や「他社の光コラボ」もエリア外となり契約不可です。
関連記事
ビッグローブ光のエリア検索方法は以下の記事をお読みください。
【エリア検索】ビッグローブ光が利用可能な提供エリアを確認する方法

引っ越し先がエリア外だった場合のおすすめ回線

上記でご紹介したように、ビッグローブ光が引っ越し先で「エリア外」と判定された場合、フレッツ光や他社光コラボもエリア外となり契約する事が出来ません。

そこで、引っ越し先がビッグローブ光で利用する「NTTの光回線」が引かれておらずエリア外だった場合におすすめするインターネット回線をご紹介します。

エリア外の場合に検討すべき回線

  1. auひかり
  2. NURO光
  3. ソフトバンクエアー

auひかり

「auひかり」はKDDIが提供している光回線を利用したインターネット接続サービスです。

auひかりは基本KDDIの光回線

「auひかり」は一部のエリアで「NTTの光回線」を利用しています。
しかし、基本的にはKDDIが所有する「光回線」を利用している為、ビッグローブ光がエリア外でも「auひかり」は契約可能な提供エリア内の可能性があります。

万が一、引っ越し先でビッグローブ光がエリア外だった場合は、まず「auひかり」の契約を検討してみてください。
\最大52,000円キャッシュバック中/
キャンペーンサイトはこちら
auひかりの詳細は正規代理店へ

NURO光

auひかりの次に検討すべきインターネット回線は「NURO光(ニューロひかり)」です。
「NURO光」はプロバイダの「So-net」で有名なソニーグループのソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供している光回線を利用したインターネット接続サービスです。

NURO光の光回線はNTT

NURO光は「NTTの光回線」をSo-netが借り入れて提供しているサービスです。

「フレッツ光」やビッグローブ光のような「光コラボ」も「NTTの光回線」を利用していますが、「ダークファイバー」と呼ばれる少し違う光回線なので、引っ越し先でビッグローブ光がエリア外でもNURO光ならエリア内の可能性があります。

\45,000円キャッシュバック中/
NURO光公式サイトはこちら
NURO光の詳細は公式サイトへ

ソフトバンクエアー

「光回線」を利用するインターネット接続サービスがすべてエリア外で契約出来ない場合の最終手段としておすすめなのが「ソフトバンクエアー」です。

SoftBank Airは「電波」を使ったネット接続

ソフトバンクエアーは、ビッグローブ光など「光回線」を利用するのではなく、携帯電話やスマホと同じように「電波」を利用してインターネットに接続するサービスです。「電波」を利用するので工事不要なので手軽に始められるのが特徴です。

ソフトバンクエアーは「電波」を利用する為に提供エリアはありますが、契約後ネットに繋がらなかったり速度が遅い場合は8日以内なら無料キャンセルが可能です。
\30,000円キャッシュバック中/
キャンペーンサイトはこちら
詳細は正規代理店のWebサイトへ

まとめ

この記事では、ビッグローブ光を契約し利用中の場合に引っ越しが決まった時の移転手続き方法などを中心にご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

引っ越し先でもビッグローブ光を継続利用する場合にはBIGLOBEへ電話をして引っ越しの手続きを行います。引っ越しの住所が決まったらなるべく早く移転手続きをしましょう。

引っ越しの自宅での開通工事費ですがビッグローブ光を3年プランで契約している人は何度引っ越しをしても引っ越し先の工事費は無料です。万が一、引っ越しの住所がビッグローブ光のエリア外だった場合は解約するしかありませんので、他のインターネット接続サービスを検討しましょう。

ビッグローブ光新規契約で
最大44,000円キャッシュバック中!
▼2020年11月30日まで!▼
キャンペーンサイトはこちら
A. ビッグローブ光を契約中で引っ越し先でも継続契約する場合は「0120-92-1740」へ電話をしてください。
A. はい。引っ越し先でもビッグローブ光を継続契約する場合も引っ越し先でも改めて工事が必要です。
A. ビッグローブ光を3年プランで契約している場合は引っ越し先の工事費は無料になります。
A. 引っ越し先がビッグローブ光のエリア外だった場合は通常通りの解約となります。