ドコモ光セット割の適用条件と割引額を解説!毎月スマホ代はいくら割引になるの?

NTT docomoの携帯電話やスマホなどを契約している人が自宅のネット回線をドコモ光にすると「ドコモ光セット割」という割引が適用可能です。ドコモ光セット割の割引額は契約中のNTT docomoの携帯電話やスマホのプランによって違いがあります。また、ドコモ光セット割を適用する為の条件もありますので、これからドコモ光を契約予定のNTT docomoユーザーはドコモ光セット割の割引額や適用条件などを把握しておきましょう。

監修者長井
アクセスありがとうございます。
「トクハヤネット」監修者の長井です。

この記事ではNTT docomoユーザーがドコモ光を契約する事により適用可能な「ドコモ光セット割」の割引額や適用条件などを初心者の人でも解りやすく解説したいと思います。

関連記事
スマホ以外(ガラケー)を契約中の場合は以下の記事が参考になります。
ドコモ光はガラケーの場合に割引などメリットはある?セット割でなくドコモ光期間限定割引で500円割引?

ドコモ光セット割の基礎知識と適用条件

NTT docomoのモバイル回線(携帯電話やスマホ、タブレットなど)を契約している人が、自宅のインターネット回線をドコモ光にする事で「ドコモ光セット割」という割引が適用できます。

そこでまずは、ドコモ光セット割とはどんな割引制度の事なのか、そして割引適用可能な条件について解説します。

ドコモ光セット割とは

「ドコモ光セット割」という割引制度は、携帯電話やスマホなどNTT docomoを契約して利用している人が、自宅のインターネット回線も「ドコモ光」を契約する事で適用される割引です。

NTT docomoの携帯・スマホ契約とネット契約で適用可能

この「ドコモ光セット割」を簡単に言えば「携帯スマホ契約もネット契約もドコモにしてくれてありがとう」という意味合いの割引制度です。

質問者
ドコモの携帯電話やスマホを契約している人がドコモ光も契約すると適用可能な割引が「ドコモ光セット割」という訳ですね?
監修者長井
はい、その通りです。ドコモユーザーがドコモ光を契約すると適用可能な割引が「ドコモ光セット割」なので、auやSoftBankなどドコモ以外の携帯・スマホを契約している人は適用できない割引です。

割引対象は携帯代・スマホ代

ドコモ光セット割を適用するとドコモ光の月額料金が割引になると思っている人もいるようですが大間違いです。

ドコモ光セット割は携帯代・スマホ代が割引対象

「ドコモ光セット割」はドコモ光の料金が割引されるのではなく、NTT docomoの契約中の携帯代・スマホ代が割引対象です。
たまに「ドコモ光セット割なのに、ドコモ光の料金が割引されず、いつから割引になるのか?」という質問を見かける事があります。完全に勘違いしています。ドコモ光 セット割はドコモ光が割引になるのではなく、NTTdocomoの契約している携帯やスマホ、タブレットが割引対象です。

質問者
ドコモ光セット割ってドコモ光の月額料金が割引されるんじゃないのね?
監修者長井
はい、その通りです。ドコモ光セット割が適用されると契約中のNTT docomoの携帯電話やスマホの料金が割引されます。

適用条件のペア回線とは

「ドコモ光セット割」を適用させる条件は、上記でもご紹介しましたが「ドコモ光契約」とNTT docomoの「携帯電話契約」の両方の契約をする事が最大の適用条件となります。

この「ドコモ光の契約」と組み合わせるNTT docomoの「携帯電話(スマホ等)の契約」のことを「ペア回線」と言います。
ドコモ光の契約と紐づけする携帯契約をペア回線という

ドコモ光セット割は、ドコモ光の契約と組み合わせた(紐づけした)「ペア回線」の携帯電話やスマホの契約の料金が割引される訳です。

監修者長井
ドコモ光セット割は、ドコモ光契約と携帯電話契約とを組み合わせて「ペア回線」にする事が適用の条件です。要は「自宅のネット回線」と「携帯」をセット契約するって事です。

契約名義が同一名義でないと適用できない

ドコモ光セット割を適用するには「ドコモ光の契約」と「NTT docomo携帯電話契約」が適用条件と上記でご紹介しましたが契約名義は別々でもいいのでしょうか?

ドコモ光セット割の適用条件は契約名義が同一である必要があります。
ドコモ光とNTT docomo携帯電話の両方の契約者名義は同一でなければなりません。

例えば、ドコモ光の契約はAさん、NTT docomo携帯電話の契約は知り合いのBさんだったとします。AさんとBさんは当然名義が違いますから、Aさんのドコモ光契約とBさんの携帯電話契約をペア回線にして「ドコモ光セット割」は適用出来ません。

質問者
ドコモ光セット割を適用する条件は、ドコモ光とドコモ携帯の契約名義が同一でないと適用する事ができないんですね。
監修者長井
はい、その通りです。ドコモ光とドコモの携帯・スマホの両方の契約がドコモ光セット割の適用条件なので、それぞれの契約名義が違うと適用出来ません。

申込手続き方法について

NTT docomoの携帯・スマホを契約中でドコモ光を後から契約した場合、ドコモ光セット割は申込手続き不要で割引適用が開始されます。

しかし、ドコモ光を契約中で後からNTT docomoのスマホを契約した場合は、ドコモ光セット割を適用する手続きが必要です。
  • NTT docomoのスマホを契約中で後からドコモ光を契約する場合
    ⇒ドコモ光セット割手続き不要
  • NTT docomoのスマホとドコモ光を同時契約する場合
    ⇒ドコモ光セット割手続き不要
  • ドコモ光を契約中で後からNTT docomoのスマホを契約する場合
    ⇒ドコモ光セット割手続き必要

ドコモ光を契約中でNTT docomoのスマホを後から契約して「ドコモ光セット割」を適用する場合は、以下の電話番号へ電話をして割引適用の申し込みをしてください。

問い合わせ電話番号
ドコモの携帯電話からの場合:151(無料)
一般電話などからの場合:0120-800-000
受付時間:午前9時〜午後8時(年中無休)
参照:お電話窓口のご案内

質問者
既にNTT docomoのスマホを契約している人がドコモ光を契約した場合は、ドコモ光セット割の手続きは不要なんですね。
監修者長井
はい、その通りです。また、NTT docomoのスマホとドコモ光を同時契約する際もドコモ光セット割の手続きは不要です。手続きが必要なのは、ドコモ光を契約中で後からNTT docomoのスマホを契約した場合です。

NTT docomoのギガプランを契約中のドコモ光セット割

NTT docomoではデータ通信料が月額基本料金に含まれた以下の料金プランが人気です。以下の4つのスマホ料金プランの事を「ギガプラン」と呼ぶことにします。

  • 5Gギガホ
  • 5Gギガライト
  • ギガホ
  • ギガライト

そこでまずは、NTT docomoのスマホを上記4つの「ギガプラン」を契約している場合のドコモ光セット割の割引額や適用条件などを詳しく解説いたします。

「ギガホ」「ギガライト」のドコモ光セット割の割引額

上記のNTT docomoのスマホ料金プラン「ギガプラン」を契約中の人がドコモ光を契約するとドコモ光セット割が適用されてスマホ1回線につき「500円」もしくは「1,000円」が毎月割引されます。

スマホの料金プランによって以下のように割引額に違いがあります。

料金プランドコモ光セット割
毎月の割引額
5Gギガホ1,000円割引
ギガホ1,000円割引
5Gギガライト
/ギガライト
  • ステップ4:~7GB
    1,000円割引
  • ステップ3:~5GB
    1,000円割引
  • ステップ2:~3GB
    500円割引
  • ステップ1:~1GB
    割引なし

参照:ドコモ光セット割

上記がドコモ光セット割の毎月の割引額です。現在契約中のNTT docomoのスマホ料金プラン「ギガプラン」によって割引額が500円と1,000円の違いがある事がご理解いただけると思います。ただし「5Gギガライト」「ギガライト」のデータ通信量が1GB以下のプランだと割引がありません。

また、ここで重要なのが「スマホ1回線につき」毎月割引される点で、さらに家族まで割引対象になる点です。
家族の割引については以下で詳しく解説します。

質問者
NTT docomoのスマホをギガプランで契約中でドコモ光を契約して「ドコモ光セット割」を適用すると、最大毎月1,000円もスマホ代が割引されるってこと?
監修者長井
はい、その通りです。「5Gギガホ」や「ギガホ」を契約中なら毎月スマホ代が1,000円割引、「5Gギガライト」や「ギガライト」を契約中でも最大1,000円毎月割引されます。家族のスマホ代も割引されるのでNTT docomoユーザーはドコモ光の契約がおすすめなのです。

「ファミリー割引」内の家族まで割引対象に

上記で「ドコモ光セット割は家族まで割引対象」とご紹介しました。この「家族まで割引対象」になる詳細を詳しく解説します。

NTT docomoのスマホを家族で契約すると「ファミリー割引」が適用できます。
「ファミリー割引」内の家族への国内通話料は無料になります。

「ファミリー割引」の家族の定義は以下のイラストのような「三親等」までです。

引用:ファミリー割引

上記イラストのように「三親等」の最大20回線までファミリー割引のグループに組み込まれて、ファミリー割引内の国内通話料は無料です。

このファミリー割引の「代表回線契約者」がドコモ光を契約してドコモ光セット割を適用させるとファミリー割引内の家族のNTT docomoスマホ代まで毎月割引になる事が最大のメリットです。

例えば「あなた」とあなたの「配偶者」の夫婦2人、そして子供1人、あなたのご両親2人の合計5人が全員「ギガホ」でスマホを契約中でファミリー割引のグループ内だったとします。そして、代表回線契約者のあなたがドコモ光を契約してドコモ光セット割を適用したとします。

すると、以下のようなイラストになります。

ドコモ光セット割はファミリー割引内の
家族のスマホ代まで割引に

ファミリー割引の代表回線であるあなたがNTT docomoのスマホを「ギガホ」で契約中でドコモ光も契約する事で「ドコモ光セット割」が適用されて、あなたのスマホ代が毎月1,000円割引されます。その他にも、ファミリー割引内の家族もNTT docomoの「5Gギガホ」「ギガホ」「5Gギガライト」「ギガライト」を契約中であれば、その家族のスマホ代まで毎月割引されます。

上記の例であれば家族内で最大5,000円も毎月割引されることになります。

質問者
NTT dococmoの国内通話が家族間で無料になる「ファミリー割引」内の家族のスマホ代までドコモ光セット割は毎月割引適用されるっこと?
監修者長井
はい、そうなんです。だからNTT docomoのギガプランで契約している家族が多い場合は、自宅のネット環境もドコモ光を契約してドコモ光セット割を適用させると大変お得になる訳です。

ドコモ光セット割と併用可能な割引

上記で解説したように、ドコモ光セット割を適用させるとファミリー割引内の家族のスマホ代まで毎月割引になります。さらに、ドコモ光セット割と併用可能な以下の割引がありますので、さらにお得にNTT docomoのスマホを利用する事ができます。

  • dカードお支払割
  • みんなドコモ割
  • 5Gギガホ割・ギガホ割

dカードお支払割

ドコモ光セット割と併用可能な「dカードお支払割」は、NTT docomoの毎月スマホ料金をdカードというクレジットカードから支払うと毎月170円割引されます。

dカードお支払割170円割引

参照:dカードお支払割

みんなドコモ割

ドコモ光セット割と併用可能な「みんなドコモ割」は、家族間の通話が無料になる「ファミリー割引」のグループ内に「5Gギガホ」「ギガホ」「5Gギガライト」「ギガライト」を契約している人がいれば、グループ内の契約回線数に応じて各回線ごとに最大1,000円割引されます。

みんなドコモ割
  • 1回線
    割引なし
  • 2回線
    500円割引
  • 3回線以上
    1,000円割引

参照:みんなドコモ割

例えば、ファミリー割引のグループ内に「5Gギガホ」と「ギガホ」のスマホ料金プランで契約する2人がいたとします。

みんなドコモ割は各スマホ代が割引に

「みんなドコモ割」は、ファミリー割引のグループ内で2回線ある場合は500円割引ですので、それぞれのスマホ代から毎月500円割引されます。もし、ファミリー割引のグループ内で3回線以上あればそれぞれのスマホ代から毎月1,000円割引される、という訳です。

5Gギガホ割・ギガホ割

ドコモ光セット割と併用可能な「5Gギガホ割」と「ギガホ割」は、NTT docomoのスマホ料金プランを「5Gギガホ」もしくは「ギガホ」で契約すると、初回適用月から最大6ヶ月間1,000円がスマホ代から毎月割引されます。

5Gギガホ割
ギガホ割
最大6ヶ月間
1,000円割引

参照:5Gギガホ割ギガホ割

質問者
「dカードお支払割」「みんなドコモ割」「5Gギガホ割(ギガホ割)」は、ドコモ光セット割と併用可能な割引なのでさらにお得にNTT docomoのスマホが利用できるって事ですね?
監修者長井
はい、その通りです。ドコモ光セット割はNTT docomoの「5Gギガホ」「ギガホ」「5Gギガライト」「ギガライト」のスマホ代から最大1,000円が毎月割引されますが、「dカードお支払割」「みんなドコモ割」「5Gギガホ割(ギガホ割)」を併用可能なので、さらにスマホ代が割引になる事が解りますね。

「カケホーダイ&パケあえる」を契約中のドコモ光セット割

上記では「ギガプラン」のドコモ光セット割について解説しましたが、ここから「パケットパック」を契約中の場合のドコモ光セット割について解説します。

既に新規受付を終了しているNTT docomoのスマホ料金プランである「パケットパック」をまだ契約している人も多くいる事だと思います。

パケットパック特徴
  • ウルトラシェアパック100
  • ウルトラシェアパック50
  • ウルトラシェアパック30
  • ベーシックシェアパック
家族でデータ通信量を
分け合うプラン
  • ウルトラデータLLパック
  • ウルトラデータLパック
  • ベーシックパック
1人でデータ通信量を
使うプラン

「ウルトラシェアパック100」「ウルトラシェアパック50」「ウルトラシェアパック30」「ベーシックシェアパック」は、スマホでインターネットをする「データ通信量」を家族で分け合って使うNTT docomoのスマホ料金プランです。

一方、「ウルトラデータLLパック」「ウルトラデータLパック」「ベーシックパック」は、家族でデータ通信量を分け合うのではなく1人でデータ通信量を使うスマホ料金プランです。

これらの料金プランは既に新規受付を終了しており、これからNTT docomoのスマホを契約する人はこれらのプランで契約出来ません。
監修者長井
上記の料金プランで契約している人がドコモ光を契約してもドコモ光セット割が適用可能ですのでご安心ください。

シェアパックのドコモ光セット割

NTT docomoのスマホ料金プランには、家族とデータ通信量を分け合う「シェアパック」というプランがありました。(※「シェアパック」は現在は契約できません。)

パケットパックデータ
通信量
月額料
ウルトラ
シェアパック100
100GB25,000円
ウルトラ
シェアパック50
50GB16,000円
ウルトラ
シェアパック30
30GB13,500円
ベーシック
シェアパック
〜30GB15,000円
〜15GB12,000円
〜10GB9,000円
〜5GB6,500円

参照:シェアパックベーシックシェアパック・ウルトラシェアパック

例えば、「ウルトラシェアパック100」を契約している場合のイメージは以下の通りです。

シェアパックはデータ通信量を分け合う

例えば、「ウルトラシェアパック100」を契約する「親回線」に家族の契約「子回線」を追加する事で家族でデータ通信量の100GBを共有(シェア)して利用できる料金プランです。

このデータ通信量を家族で分け合えるNTT docomoの「シェアパック」の親回線の人(代表者)ドコモ光を契約するとドコモ光セット割が適用可能です。
「シェアパック」を契約中の場合のドコモ光セット割の割引額は以下です。

パケットパックドコモ光セット割
ウルトラ
シェアパック100
3,500円割引
ウルトラ
シェアパック50
2,900円割引
ウルトラ
シェアパック30
2,500円割引
ベーシック
シェアパック
  • ステップ4:~30GB
    1,800円割引
  • ステップ3:~15GB
    1,800円割引
  • ステップ2:~10GB
    1,200円割引
  • ステップ1:~5GB
    800円割引

参照:ドコモ光セット割

例えば、「ウルトラシェアパック100」を契約している場合、ドコモ光セット割を適用する事で「親回線」の人のスマホ代が毎月3,500円割引されます。

質問者
データ通信量を家族で分け合うシェアパックを契約していてもドコモ光セット割が適用されるんですね?
監修者長井
はい、その通りです。NTT docomoのスマホのデータ通信量を分け合う「シェアパック」の親回線の人がドコモ光セット割の割引対象です。子回線のスマホ代は割引されません。

1人でデータ通信量を使うプランのドコモ光セット割

上記では家族でデータ通信量を分け合う「シェアパック」のドコモ光セット割の割引額などをご紹介しましたが、データ通信量を1人で使う「パケットパック」もドコモ光セット割の対象です。

パケットパックデータ
通信量
月額料
ウルトラ
データLLパック
30GB8,000円
ウルトラ
データLパック
20GB6,000円
ベーシックパック〜20GB7,000円
〜5GB5,000円
〜3GB4,000円
〜1GB2,000円

参照:ベーシックパック・ウルトラデータパック

「ウルトラデータLLパック」「ウルトラデータLパック」「ベーシックパック」でNTT docomoのスマホを契約している人は、家族でデータ通信を分け合うのではなく1人でデータ通信量を使う料金プランです。

例えば「ウルトラデータLLパック」を契約している場合、月額8,000円で30GBのデータ通信量を1人で使う料金プランです。
これら1人でスマホのデータ通信量を使う「パケットパック」を契約中の場合のドコモ光セット割の割引額は以下です。

パケットパックドコモ光セット割
ウルトラ
データLLパック
1,600円割引
ウルトラ
データLパック
1,400円割引
ベーシックパック
  • ステップ4:~20GB
    800円割引
  • ステップ3:~5GB
    800円割引
  • ステップ2:~3GB
    200円割引
  • ステップ1:~1GB
    100円割引

参照:ドコモ光セット割

例えば「ウルトラデータLLパック」を契約している場合の月額料は8,000円ですが、ドコモ光セット割を適用すると毎月1,600円割引されて月額料が6,400円になります。

質問者
ドコモ光セット割はNTT docomoの1人でデータ通信量を使うスマホ料金プラン「パケットパック」を契約していても適用可能なんですね。
監修者長井
はい、その通りです。ただし、契約している「パケットパック」の料金プランによってドコモ光セット割の毎月の割引額に違いがあります。

まとめ

この記事ではNTT docomoユーザーがドコモ光を契約するて適用可能な「ドコモ光セット割」について詳しく解説してみましたがいかがだったでしょうか。

ドコモ光セット割はドコモ光の月額料金でなくNTT docomoのスマホ代から毎月割引されます。ドコモ光セット割は、NTT docomoのスマホ契約者とドコモ光の契約者が同一名義でなければ適用できません。既にNTT docomoのスマホを契約している場合はドコモ光を契約すると手続き不要でドコモ光セット割が適用されますが、ドコモ光を契約していて後からNTT docomoのスマホを契約した場合はドコモ光セット割を適用する為の手続きが必要です。

ドコモ光セット割の割引額はNTT docomoの契約プランが「5Gギガホ」「ギガホ」なら毎月1,000円割引、「5Gギガライト」「ギガライト」なら毎月1,000円割引されます。また、既に新規契約の受付が終了している料金プラン「ウルトラシェアパック100」などもドコモ光セット割の適用が可能です。

ドコモ光新規契約・転用・事業者変更で
最大20,000円キャッシュバック中
▼只今、開通工事費が無料▼
キャンペーン詳細はこちら
GMOとくとくBB公式サイト
A. NTT docomoのスマホとドコモ光を両方契約する事で適用される割引の事です。
A. 既にNTT docomoのスマホを契約している場合は申込不要です。ドコモ光を契約中で後からNTT docomoのスマホを契約した場合は151もしくは0120-800-000へ電話をしてください。
A. NTT docomoで契約するスマホの料金プランによってドコモ光セット割の割引額に違いがあるので、一言では割引額をお伝え出来ません。
A. ドコモ光セット割の割引期間は永年です。ドコモ光セット割の対象プランとドコモ光を契約している期間はずっと毎月割引されます。