ドコモ光のプロバイダは訪問サポートが初回無料?訪問して設定してくれる料金とは

ドコモ光を新規契約して無事に開通すると契約者自身でインターネットが利用できるように設定しなければなりませんが、インターネット回線の初心者にとってハードルが高く難しく感じている人も多いようです。そんな人に対して、自宅へ訪問して設定してくれる訪問サポートを実施しているドコモ光のプロバイダも一部あります。

そこで今回は、ドコモ光の契約後に契約者自身で行う接続設定などの初期設定を訪問サポートしてくれるプロバイダをご紹介すると共に、初回無料なのか有料で料金の支払いが必要なのか、そして訪問サポートを実施するおすすめのプロバイダをご紹介します。

初心者にはドコモ光の訪問サポート付のプロバイダを利用しよう

まだ自宅にインターネットの環境がなく、これからドコモ光を新規契約する場合は開通工事後に自分でインターネットに接続できるように初期設定を自分で行う必要があります。しかし、インターネット回線の初心者にとっては、自分でパソコンなどを使いインターネットに接続できるように初期設定などに不安がある人も多いと思います。

そこでまずは、ドコモ光を新規契約して開通工事後に、初回無料で訪問サポートで初期設定してくれるプロバイダを中心にご紹介したいと思います。

新規契約後の初期設定について

ドコモ光を「新規契約」すると、自宅に工事業者が訪問してプロバイダまで接続する為の「回線」を宅内へ引き込む開通工事が実施されます。

開通工事後には「ONU」が設置される

開通工事後には、「ONU」と呼ばれる機器が設置されて電柱などから宅内へ引き込まれた回線と接続されます。回線はプロバイダと接続されて、プロバイダがインターネットに接続してくれます。ただ、これだけではインターネットに接続できません。

パソコンなどで初期設定

ドコモ光で初めてインターネットに接続する前には、パソコンなどで初期設定する必要があります。また、スマホなどでもWi-Fiが利用できるように設定しなくてはなりません。この初期設定などに不安を持っている人が結構多いのです。

管理人
このように、ドコモ光の新規契約後・開通工事後に自分で行う初期設定を訪問サポートなどで代行してくれないかと考えている初心者の人が多いみたいです。

訪問サポートを初回無料で提供するプロバイダ

上記のように、ドコモ光で初めてインターネットに接続するには接続設定、そしてWi-Fiが利用できるようにする設定など初期設定をする必要があり、初心者の人にとってはハードルが高いと思います。

そこで、自宅に訪問してインターネット接続設定などの初期設定を初回無料で実施してくれる「訪問サポート」で提供しているドコモ光のプロバイダが一部あります。

訪問サポートを初回無料で提供しているドコモ光のプロバイダは以下です。

  1. plara
  2. GMOとくとくBB
  3. @nifity
  4. DTI
  5. BIGLOBE
  6. Tigers-net
  7. hi-ho
  8. SIS
  9. ic-net
  10. SYNAPSE
  11. 楽天ブロードバンド
  12. OCN
  13. @TCOM
  14. @ちゃんぷるネット

現在、ドコモ光で利用可能なプロバイダは24社ありますが、初期設定などの訪問サポートを初回無料で提供しているプロバイダは14社だけとなっています。

訪問サポートを提供するドコモ光のプロバイダは、一部の地域では無料訪問サポートが対象外、もしくは交通費が必要な場合があります。

それ上記以外のプロバイダの訪問サポートは料金が必要な有料、もしくは訪問サポートの提供がありませんので、インターネット回線の初心者の人がドコモ光を新規契約する際は、なるべく上記のプロバイダで契約する事をおすすめします。

管理人
ドコモ光のプロバイダの中には、訪問して初期設定をしてくれる訪問サポートが初回無料で利用できるプロバイダもあるんですね。初心者には嬉しい特典ですね。

ドコモ光の初回無料の訪問サポートのおすすめプロバイダ

上記でご紹介したように、これからドコモ光を契約する初心者の人は、訪問サポートが初回無料で利用できるプロバイダで契約する事をおすすめします。しかし、初回無料で訪問サポートを提供しているプロバイダは14社もあり、どこのプロバイダでドコモ光を契約した方が良いのか解りませんよね。

そこでここからは、ドコモ光を新規契約予定の初心者の人におすすめの初回無料の訪問サポートが付いているプロバイダをご紹介したいと思います。

訪問サポートが付いた「GMOとくとくBB」

ドコモ光をドコモショップなどの店舗で契約すると、ショップ店員がおすすめするプロバイダをそのまま契約してしまう人が多いように感じます。

初心者の人には、ドコモ光のプロバイダである「GMOとくとくBB」の公式キャンペーンページでドコモ光を新規契約する事をおすすめします。

ドコモ光に対応したプロバイダ「GMOとくとくBB」

「GMOとくとくBB」というプロバイダは、ドコモ光に対応したプロバイダで契約件数を伸ばしている人気のプロバイダです。何より「訪問サポート」の初回無料特典が付いている点が初心者の人におすすめです。

引用:https://gmobb.jp/service/docomohikari/houmon/

ドコモ光対応プロバイダである「GMOとくとくBB」の公式キャンペーンサイトでドコモ光を契約すると、開通12ヶ月目の1年間なら初回だけ無料で「訪問サポート」を利用する事が出来ます。

プロバイダ「GMOとくとくBB」を利用するドコモ光契約者が、初回無料で訪問サポートが可能な設定メニューと設定台数は以下の通りです。

GMOとくとくBB
初回無料
訪問サポートメニュー
設定可能
台数
インターネット接続設定各1台
Wi-Fi設定Wi-Fi親機1台

子機1台
メール設定1アカウント
ひかりTV for docomo
接続設定
各1台
dTVインストール
接続設定
各1台
dTVチャンネルインストール
接続設定
各1台
管理人
ドコモ光のプロバイダである「GMOとくとくBB」で契約すれば、インターネット接続設定やWi-Fi設定、メール設定などの初期設定を訪問サポートで初回無料で代行してくれるんですね。

訪問サポート以外の特典も満載

上記でご紹介した訪問サポートが初回無料で利用できる特典があるプロバイダの「GMOとくとくBB」ですが、公式キャンペーンサイトでドコモ光を契約すれば、さらに特典が満載でお得です。

ドコモ光の契約が可能は「GMOとくとくBB」のキャンペーンページ

上記の画像は、プロバイダ「GMOとくとくBB」のドコモ光を契約申込ができる公式キャンペーンページです。このキャンペーンページでドコモ光を契約すると利用するプロバイダは「GMOとくとくBB」となり、今回ご紹介した訪問サポートが初回無料で利用できる特典が付いてきます。

それだけではありません。

このプロバイダ「GMOとくとくBB」の公式キャンペーンページでドコモ光を契約すると、「訪問サポート初回無料」特典以外にも「キャッシュバック」や「Wi-Fiルーター無料レンタル」などの特典も受ける事が出来ます。

GMOとくとくBBで
受けられる特典
特典内容
新規工事費
無料
戸建住宅19,800円、
集合住宅16,500円の
基本工事費が無料
キャッシュバック最大20,000円
キャッシュバック
dポイント
プレゼント
最大
10,000ポイント
プレゼント
Wi-Fiルーター
無料レンタル
Wi-Fiが利用可能になる
Wi-Fiルーター
無料レンタル
セキュリティソフト
1年間無料
パソコン・スマホの
セキュリティサービス
1年間無料
ドコモ光のプロバイダ
GMOとくとくBB
キャンペーンページ
管理人
ドコモ光の契約をプロバイダ「GMOとくとくBB」の公式キャンペーンページで申し込むと、訪問サポート初回無料特典以外にもキャッシュバックなどの特典が満載でお得なんですね。

まとめ

今回はドコモ光を契約後の初期設定を代行してくれる訪問サポートが初回無料で利用可能なプロバイダを中心にご紹介してみましたがいかがだったでしょうか。ドコモ光を契約するとインターネットに接続する為の設定やWi-Fiが利用できるようにする設定は自分で初期設定しなければならず、初心者の人にはよく解らずに不安だと思います。ドコモ光のインターネット接続業者であるプロバイダの中には、この初期設定を初回無料で訪問サポートしてくれるプロバイダが14社あります。その中でも「GMOとくとくBB」というプロバイダのキャンペーンページからドコモ光を契約すると、訪問サポート初回無料の特典以外にもキャッシュバックがWi-Fiルーター無料レンタルなどの特典があるのでお得です。これからドコモ光を契約予定の初期設定に不安がある初心者の人は訪問サポートなどの特典があるGMOとくとくBBのプロバイダ公式キャンペーンページで契約する事をおすすめします。

忙しい人の為の一発比較
簡単クイック比較

各インターネット接続サービスで一番お得の申し込み先はどこかを比較するのも面倒で時間がないという人に、当ブログ管理者がおすすめする申し込み先1社をご紹介しています!