商標登録取得のお知らせ

【解説】コミュファ光の引越し全部ガイド|引越し手順や費用、エリア外だった場合の代替回線

コミュファ光を契約中の方で引越しのご予定ですね?

契約中のコミュファ光をそのままに引越し先でも継続利用する場合には「引越し手続き」が必要です。

引越し先の住居ではコミュファ光の回線を引き込む工事が必要となります。工事実施日は引越し手続きから約1~2ヶ月後となりますので引越し先が決まったら早めの手続きが必要です。

しかし、コミュファ光の引越しには最大の注意点があります。

コミュファ光の引越しの注意点
引越し先のご住所や建物がコミュファ光の提供エリアである必要があります。

コミュファ光を提供している都道府県は「愛知県」「岐阜県」「三重県」「静岡県」「長野県」の計5県ですので、5県以外の都道府県へ引越しされる方はコミュファ光を解約して他社の代替回線へ乗り換える必要があります。

また、コミュファ光を提供している5県への引越しであっても提供エリア外の地域や建物だった場合にもコミュファ光を解約して解約して他社の代替回線へ乗り換える必要があります。

そこでこの記事では、コミュファ光を契約中の方で引越し先でも継続利用したい方向けに、引っ越し手続きの手順や引越しで発生する費用、そして提供エリア外への引越しの方におすすめのコミュファ光以外の代替回線を解説します。

以下、表示する金額はすべて「税込」です。

コミュファ光の引越し手続き手順

「コミュファ光を引越し先でも継続利用したい!」
そんなコミュファ光の契約者向けに引越し手続きの手順から解説します。

大まかな引越し手続きの手順は以下です。

引越し手順
  1. 引越し先の都道府県が提供エリアか確認する
  2. 引越し先で契約可能か検索して手続きする
  3. 現住所で回線撤去工事を実施する
  4. 引越し先で開通工事を実施する

コミュファ光の引越し手続きの流れは上記4ステップです。

以下で詳しく手順を解説します。

Step① 引越し先の都道府県が提供エリアか確認する

まずは、引越し先の都道府県はどこなのかによって対応が異なってきます。

引越し先の
都道府県
対応
愛知県、岐阜県、三重県、
静岡県、長野県
下記のStep2へ
上記5県以外
への引越し
コミュファ光を解約。
引越し後に他社へ乗り換え。

契約中のコミュファ光を継続契約する引越し先の都道府県が「愛知県」「岐阜県」「三重県」「静岡県」「長野県」の5県の場合には「Step2」へお進みください。

しかし、引越し先のご住所の都道府県が「愛知県」「岐阜県」「三重県」「静岡県」「長野県」の5県以外の方はコミュファ光の提供エリア外となりますので解約して他社へ乗り換える必要があります。

提供エリア5県以外へ引越しの方はこちら

ワンポイントアドバイス
コミュファ光は愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、そして長野県の計5県のみで提供されているインターネット接続サービスなので、提供されている5県以外への引越しの場合はコミュファ光を継続契約することが出来ません。

Step② 引越し先で契約可能か検索して手続きする

愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県の5県への引越しであってもコミュファ光を契約できないエリアや建物があります。

その為「引越し先の住所は提供エリア内か」「引越し先の建物はコミュファ光を契約できるか」を確認していきます。

引越し先でもコミュファ光を契約可能か確認するには引越し先の郵便番号や番地、建物名まで解っている必要がありますので事前に準備しておきましょう。

引越し先でもコミュファ光を契約できるか確認する方法は以下の2通りがあります。

引越し先のエリア確認方法
  1. コミュファ コンタクトセンターへ電話をする
  2. エリアチェックページで確認する

上記2つのいずれかの方法で契約可能な提供エリアか、そして引越し手続きまで可能です。

①コミュファ コンタクトセンターへ電話をする

引越し先でもコミュファ光を継続利用可能なエリアかを確認する1つ目の方法は、コミュファ光の契約者向けの「コミュファ コンタクトセンター」へ電話をする方法です。

コミュファ コンタクトセンター
電話番号:0120-218-919
受付時間:9時~18時まで

上記の電話番号へ受付時間内に電話をするとオペレーターが対応します。

オペレーターに引越し先の詳しい住所(郵便番号や番地、建物名など)を伝えて、引越し先でも契約して利用可能かを確認してもらいましょう。もし、コミュファ光が引越し先でも継続利用可能だった場合にはそのまま電話で引越し手続きが出来ます。

しかし、引越し先ではコミュファ光が契約出来ない場合には代替回線を検討しましょう。

②エリアチェックページで確認する

2つ目の解約可能な確認方法としては公式サイトの「エリアチェックページ」です。

引越し先の建物が「戸建住宅」か「集合住宅」かによってエリアチェックページが異なります。

上記のリンク先から提供エリアかを確認してください。

引越し先が「戸建住宅」でエリアチェック後に上記のような画面になればコミュファ光が契約可能な地域と判断できます。【引越しお申し込み】というボタンからそのまま引越し手続きをすることも可能です。

引越し先が「集合住宅」でエリアチェック後に上記のような画面になればコミュファ光が契約可能な建物と判断できます。【引越しお申し込み】というボタンからそのまま引越し手続きをすることも可能です。

しかし、エリアチェック画面でコミュファ光の提供エリア外だった場合や提供していない建物だった場合には代替回線を検討しましょう。

Step③ 現住所で回線撤去工事を実施する

引越し前の現住所で利用していたコミュファ光の回線を撤去する「回線撤去工事」を実施します。

現住所での回線撤去工事には立ち会いが必要です。

回線撤去工事の日時について
Step2で電話で引越し手続きをする場合にはオペレーターに回線撤去工事に立ち会える希望日時を伝えます。また、エリアチェックページから引越し手続きする場合には回線撤去工事を実施する希望日時を選択できます。

但し、回線撤去工事の希望日時は添えない場合が多いです。その為、引越しが決まったら現住所で実施する回線撤去工事の日程も含めて早めに引越し手続きすることをおすすめします。

Step④ 引越し先で開通工事を実施する

続いて、引越し先の住所でコミュファ光で利用する回線を宅内へ引き込む「開通工事」を実施します。

引越し先での開通工事は立ち合いが必要です。
開通工事の所要時間は約30分~1時間半程度です。

また、引越し手続きから1~2ヶ月後の工事実施となります。

開通工事は新規契約者や引越し手続きをした方々の順番となりますので、1日でも早く開通工事を実施したい方は、引越し先が決まったらなるべく早く引越し手続きをするように心掛けましょう。

以上で、コミュファ光の引越し手順は終了です。

コミュファ光の引越しで発生する費用

コミュファ光の引越し手順に続いて気になるのが費用です。

コミュファ光の引越しで発生する主な費用は以下です。

主な引越し費用

  • 移転事務手数料
  • 引越し前の現住所で実施する撤去工事費
  • 引越し先で実施する開通工事費
  • 引越しに伴うメニュー変更手数料
  • 光電話工事費
  • 光テレビ新設工事費

引越し特典について
コミュファ光を契約中の方が引越し先でも継続して利用する場合コミュファ光を引越し先で2年間利用することを約束できる方は引越し費用を無料、もしくは割引してくれる「引越し特典」があります。
主な引越し費用
移転事務手数料770円
撤去工事費
  • 光ネット撤去工事
    13,200円
    引越し特典適用で無料
  • 光テレビ撤去工事
    18,700円
    引越し特典適用で無料
開通工事費
引越先が
戸建住宅の場合
  • 光テレビ契約あり
    27,500円が
    引越し特典適用で
    無料
  • 光テレビ契約なし
    27,500円が
    引越し特典適用で
    3,300円
開通工事費
引越先が
集合住宅の場合
  • 光電話契約あり
    27,500円が
    引越し特典適用で
    無料
  • 光電話契約なし
    27,500円が
    引越し特典適用で
    3,300円
メニュー変更
手数料
3,300円
引越し特典適用で無料
光電話工事費3,300円
引越し特典適用で無料
光テレビ
新設工事費
最大20,570円
引越し特典適用で無料

参照:引越し・建替え特典

以下で詳しく解説します。

移転事務手数料

移転事務手数料770円

コミュファ光を引越し先でも継続利用する場合には「移転事務手数料」として770円が発生します。

また、戸建住宅の建替えに伴い、サービスを一時停止する場合にも事務手数料770円が発生します。

引越し前の現住所で実施する撤去工事費

コミュファ光のインターネット回線の撤去工事費は13,200円です。また、現住所で光テレビに加入している場合には光テレビの回線撤去工事費として18,700円が発生します。

但し、これらの撤去工事費を無料にすることが可能です!

光ネット
撤去工事費
13,200円
引越し特典適用で無料
光テレビ
撤去工事費
18,700円
引越し特典適用で無料

コミュファ光を引越し先で2年間利用の約束を条件現住所で実施する撤去工事費が無料になる「引越し特典」があります。

ワンポイントアドバイス
引越し先でコミュファ光を継続利用する際に「2年間」の利用を約束するだけで現住所で実施する撤去工事費(13,200円)が無料になる特典です。

引越し先で実施する開通工事費

引越し先でコミュファ光を継続利用する場合にはコミュファ光で利用するインターネット回線を宅内へ引き込む開通工事が実施されます。

しかし、上記で解説した撤去工事費同様に引越し先で2年間コミュファ光を利用することを約束すると「引越し特典」として引越し先で実施する開通工事費が無料、もしくは減額されます。

引越し先の
住居タイプ
インターネット
開通工事費
戸建住宅
  • 光テレビ契約あり
    27,500円が
    引越し特典適用で
    無料
  • 光テレビ契約なし
    27,500円が
    引越し特典適用で
    3,300円
集合住宅
  • 光電話契約あり
    27,500円が
    引越し特典適用で
    無料
  • 光電話契約なし
    27,500円が
    引越し特典適用で
    3,300円

本来、開通工事費は27,500円です。

引越し先が戸建住宅の場合、光テレビの契約がある場合は開通工事費は無料に、光テレビの契約がない場合でも3,300円で開通工事を実施できます。

また、引越し先が集合住宅の場合、光電話の契約がある場合は開通工事費が無料に、光電話の契約がない場合でも3,300円で開通工事が実施可能です。

引越し先の契約プランが「30Mホーム」の場合は光テレビ契約ありで12,100円、光テレビ契約なしの場合は通常通り27,500円の開通工事となります。

また、引越し先プランが「30MマンションF」の場合は光電話契約ありで12,100円、光電話契約なしの場合は通常通り27,500円の開通工事となります。

引越しに伴うメニュー変更手数料

引越しによっては住居タイプが変更になる場合があります。

  • 現住所は「戸建住宅」で引越し先が「集合住宅」となる場合
  • 現住所は「集合住宅」で引越し先が「戸建住宅」となる場合

このように引越しに伴い住居タイプが変更になる場合にはメニュー変更手数料として3,300円の支払いが発生します。

メニュー変更手数料3,300円
引越し特典適用で無料

しかし、引越し先でコミュファ光を2年間利用を約束すると「引越し特典」としてメニュー変更手数料も無料になります。

光電話工事費

引越し前の現住所でコミュファ光電話も加入中で引越し先でも光電話を継続利用する場合には、引越し先で光電話の工事も実施されます。

光電話の工事費は3,300円です。

光電話工事費3,300円
引越し特典適用で無料

しかし、引越し先でコミュファ光を2年間利用を約束すると「引越し特典」として光電話工事費が無料になります。

但し、現住所の光電話で利用中の電話番号をそのまま引越し先でも利用する場合には「番号ボータビリティ工事費」として2,200円の支払いが発生します。

また、同一電話番号が利用可能かをNTTが調査する「同一番号移転可否情報調査料」として1,100円も必要です。

光テレビ新設工事費

引越し先が「戸建住宅」で光テレビを新たに加入する場合には光テレビ新設工事費として最大20,570円の支払いが発生します。

光テレビ
新設工事費
最大20,570円
引越し特典適用で無料

しかし、引越し先でコミュファ光を2年間利用を約束すると「引越し特典」として光テレビ新設工事費が無料になります。

引越し先がコミュファ光提供エリア外だった場合の代替回線

コミュファ光を提供している都道府県は「愛知県」「岐阜県」「三重県」「静岡県」「長野県」です。

引越し先の都道府県が上記5県以外だった場合、そして5県内の引越しであってもコミュファ光が契約できない地域や建物だった場合は、コミュファ光を通常通りに解約するしか方法がありません。

コミュファ光を継続して引越し先で利用したくても契約不可の地域・建物だった場合は特に免除などはなく通常通りの解約となってしまいます。

コミュファ光の解約については以下の関連記事で詳しく解説しています。

コミュファ光が契約できない引越し先だったとは言え、インターネット回線は必要です。

そこで、引越し先でコミュファ光契約不可だった場合におすすめの代替回線をご紹介します。

携帯キャリアおすすめ
代替回線
auビッグローブ光
ドコモドコモ光
SoftBank
又は
Y!mobile
ソフトバンク光

コミュファ光を引越し先で契約出来なかった方は、現在契約している携帯電話・スマホのキャリアによっておすすめの代替回線に違いが出てきます。

auを契約中なら「ビッグローブ光」、ドコモを契約中なら「ドコモ光」、そしてSoftBank又はY!mobileを契約中なら「ソフトバンク光」がそれぞれおすすめです。

以下で詳しく解説します。

auスマートバリュー適用可能な「ビッグローブ光」

引越し先でコミュファ光が契約出来かなったauの携帯スマホ契約者には、auの携帯スマホ代が毎月割引されるauスマートバリューが適用可能な「ビッグローブ光」がおすすめです。

ビッグローブ光
基礎情報
月額料金
  • 戸建住宅
    2年プランの場合
    ⇒5,698円
    3年プランの場合
    ⇒5,478円
  • 集合住宅
    2年プランの場合
    ⇒4,488円
    3年プランの場合
    ⇒4,378円
契約手数料
  • 2年プランの場合
    1,100円
  • 3年プランの場合
    3,300円
開通工事費月額料金割引で
実質無料
セット割auスマートバリュー
au契約者限定
代理店特典
  • ネット契約のみで
    29,000円
    キャッシュバック
  • ネット+光電話契約で
    33,000円
    キャッシュバック

代理店NNC限定
2021年9月30日終了予定

ビッグローブ光の月額料金は2年契約の「2年プラン」と3年契約の「3年プラン」で異なります。

引越し先が「戸建住宅」の場合はビッグローブ光を2年プラン契約で月額5,698円・3年プラン契約で月額5,478円です。また、引越し先が「集合住宅」の場合はビッグローブ光を2年プラン契約で月額4,488円・3年プラン契約で月額4,378円です。

どちらにしても契約期間が長い3年プランで契約した方が2年プランより安く利用できます。

引越し先でビッグローブ光を新規契約した場合には回線を宅内へ引き込む開通工事を実施します。この開通工事費は戸建住宅なら19,800円・集合住宅なら16,500円の支払いが発生します。

しかし、戸建住宅の場合は月額料金から月々825円が24ヶ月間割引され戸建住宅の場合は月額料金から初回814円割引、2ヶ月目以降は月々682円が23ヶ月間割引されるため工事費は実質無料となります。

auの携帯スマホ契約者がビッグローブ光のインターネット契約に加えて光電話へも加入するとauの携帯スマホ代が毎月割引される「auスマートバリュー」が適用可能となるメリットがあります!

auスマートバリューの詳細はこちら

\最大33,000円キャッシュバック中/
ビッグローブ光の受付サイト
★正規代理店NNコミュニケーションズ★

ドコモ光セット割が適用可能な「ドコモ光」

引越し先でコミュファ光が契約出来かなったドコモの携帯スマホ契約者には、ドコモの携帯スマホ代が毎月割引されるドコモ光セット割が適用可能な「ドコモ光」がおすすめです。

ドコモ光
基礎情報
月額料金
  • 戸建住宅
    5,720円
  • 集合住宅
    4,400円

※タイプAの場合

契約手数料3,300円
開通工事費開通工事費
無料特典中
セット割ドコモ光セット割
ドコモ契約者限定
プロバイダ
GMO
限定特典
コミュファ光から
契約乗り換えで
20,000円
キャッシュバック
プロバイダGMO限定

ドコモ光の月額料金は引越し先が戸建住宅の場合は月額5,720円・集合住宅の場合は月額4,400円です。また、ドコモ光契約時の初期費用として契約事務手数料3,300円と開通工事費の支払いが発生します。

但し、現在ドコモ光を契約した場合の開通工事は無料です。

また、ドコモの携帯スマホ契約者がドコモ光も契約するとドコモ光セット割」が適用されます。

さらに、ドコモ光のプロバイダである「GMOとくとくBB」の特設ページからドコモ光を契約すると、コミュファ光など他社から契約を乗り換えた方限定で20,000円がキャッシュバックされる点も見逃せません!

コミュファ光を引越し先で契約できず、ドコモ光へ乗り換えた場合でも20,000円キャッシュバックの対象となりますのでご安心ください!
\引越し先でドコモ光へ乗換える/
ドコモ光の申込はこちら
★プロバイダGMOの特設ページ★

おうち割光セット適用可能な「ソフトバンク光」

引越し先でコミュファ光が契約出来かなったSoftBank又はY!mobileのスマホ契約者には、SoftBank/Y!mobileのスマホ代が毎月割引されるおうち割光セットが適用可能な「ソフトバンク光」がおすすめです。

ソフトバンク光
基礎情報
月額料金
  • 戸建住宅
    5,720円
  • 集合住宅
    4,180円
契約手数料3,300円
開通工事費26,400円

他社から乗り換えで
24,000円
キャッシュバック

セット割おうち割光セット
SB/Y!m契約者限定
代理店特典37,000円
キャッシュバック
代理店NNC限定
2021年9月30日終了予定

ソフトバンク光の月額料金は引越し先が戸建住宅の場合は月額5,720円・集合住宅の場合は月額4,180円で、契約時の初期費用として契約事務手数料3,300円と開通工事費26,400円の支払いが発生します。

開通工事費26,400円の支払いは必要なものの、コミュファ光など他社からソフトバンク光へ乗換えた方限定の「SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引キャンペーン」が適用されてSoftBankから24,000円がキャッシュバックされます。
キャッシュバックは申請が必要です。

また、SoftBank/Y!mobileの携帯スマホ契約者がソフトバンク光のインターネット契約に加えて光電話へも加入するとSoftBank/Y!mobileのの携帯スマホ代が毎月割引される「おうち割光セット」が適用可能となる点もメリットです!

\37,000円キャッシュバック中/
ソフトバンク光の申込受付サイト
★正規代理店NNコミュニケーションズ★

まとめ

この記事ではコミュファ光契約中の引越し予定の方向けに、引越し先でも継続利用するための引越し手続きの手順や引越し費用、そして引越し先が提供エリア外でコミュファ光が継続利用できない場合の代替回線を解説しました。

コミュファ光の引越し手続きの手順は以下でした。

コミュファ光の引越し手順
  1. 引越し先の都道府県が提供エリアか確認する
  2. 引越し先で契約可能か検索して手続きする
  3. 現住所で回線撤去工事を実施する
  4. 引越し先で開通工事を実施する

コミュファ光は「愛知県」「岐阜県」「三重県」「静岡県」「長野県」の5県で提供されているインターネット接続サービスなので、5県以外の都道府県への引越しはコミュファ光を解約して他社へ乗り換えるしか方法がありません。

また、引越し先の都道府県が提供している5県であっても一部地域や建物によってコミュファ光を継続利用できない場合があります。その場合にもコミュファ光を解約して他社へ乗り換えるしか方法がありません。

コミュファ光が引越し先でも提供エリアかの確認方法、そして引越し手続き方法は以下の2つがあります。

コミュファ光の引越し手続き方法

コミュファ光の引越しに必要な費用は「移転事務手数料(770円)」を筆頭に現住所で実施する「撤去工事費」、引越し先で実施する「開通工事費」「光電話工事費」「光テレビ新設工事費」などがありますが、引越し先でコミュファ光を2年間利用することを約束するとほとんどの引越し費用が無料、もしくは割引されます。