商標登録取得のお知らせ

コミュファ光は市販の無線LANルーター(バッファロー等)でもWi-Fi接続可能!

コミュファ光では市販の無線LANルーターが利用可能かお調べですね?

コミュファ光契約後は「ホームゲートウェイ」と呼ばれる機器が設置されますが、このホームゲートウェイにはWi-Fi機能が内蔵されているので、別途無線LANルーターを用意しなくてもWi-Fi接続が可能です。

しかし、コミュファ光のホームゲートウェイのWi-Fi機能が不満で有名メーカーの「無線LANルーター(バッファローなど)を利用してWi-Fi接続したい!」と考えている方が一定数いらっしゃいます。

まずは結論!
コミュファ光は使いたい市販の無線LANルーター利用可能です!

コミュファ光でWi-Fi接続する際に設置されたホームゲートウェイの内蔵機能を利用することも可能ですが、別途用意した市販の無線LANルーターを利用することも当然可能です。

この記事では、コミュファ光を契約中の市販無線LANルーターを利用したい方向けに、ホームゲートウェイの基礎情報や市販無線LANルーターの利用設定方法などを中心に解説します。

\コミュファ光が未契約の方/
高額キャッシュバック実施中
★申込契約で最大35,000円還元★

コミュファ光は市販無線LANルーター(バッファローなど)も利用可!

コミュファ光契約後に設置されたホームゲートウェイにはWi-Fi機能が内蔵されているので、本来は特に無線LANルーターを別途用意することなくWi-Fiが利用できます。

しかし、契約者の中には別途用意したバッファローなどの高機能な無線LANルーターを利用されたい方もいます。

そこでまずは、インターネット初心者の方にも解りやすいようにコミュファ光のホームゲートウェイの基礎情報、そしてバッファロー製などの市販無線LANルーターが利用可能かを解説します。

本来、無線LANルーターは不要

コミュファ光のインターネット接続に欠かせない機器が「ホームゲートウェイ」です。

ホームゲートウェイの一例

既にコミュファ光を契約中の方は上記画像のような機器が設置されていると思いますが、これがまさしく「ホームゲートウェイ」でコミュファ光のインターネット接続に欠かせない機器です。

※ホームゲートウェイのサイズは辞書程度です。

ホームゲートウェイとパソコンをLANケーブルで有線接続することも可能ですが、Wi-Fi機能が内蔵されているため無線LANルーターを個別に用意して設置する必要がなくWi-Fi接続することが可能です。

ワンポイントアドバイス
他社のインターネット回線でWi-Fiを利用する場合、ホームゲートウェイのWi-Fi機能を利用するための月額利用料の支払いが発生したり、個別に無線LANルーターを用意して設置する必要があります。

しかし、コミュファ光の場合はホームゲートウェイのWi-Fi機能の利用料は不要、個別に無線LANルーターを用意不要でWi-Fi接続することができます。

市販の無線LANルーターも利用可能!

上記で解説したように、コミュファ光のインターネット接続に欠かせないホームゲートウェイにWi-Fi機能が内蔵されているため、本来は無線LANルーターを用意して設置する必要はありません。

しかし、コミュファ光契約者の中にはホームゲートウェイのWi-Fi機能を利用せず、バッファローなどの高機能無線LANルーターを設置してWi-Fi接続したいと考えている方もいます。

市販無線LANルーター
コミュファ光は市販の無線LANルーターを設置して利用可能です!

コミュファ光のネット接続で利用するホームゲートウェイのWi-Fi機能を利用せず、ホームゲートウェイと別途用意した市販の無線LANルーターを繋ぐことにより、高機能無線LANルーターが発するWi-Fiを利用可能となります。

ワンポイントアドバイス
コミュファ光は市販の無線LANルーターの利用も可能ですが、ホームゲートウェイは必ずインターネット接続に必要な機器です。その為、無線LANルーターを設置したとしてもホームゲートウェイを取り外すことは一切出来ません。

コミュファ光の市販無線LANルーター(バッファロー)設定方法

上記で解説したように、コミュファ光でもホームゲートウェイのWi-Fi機能を利用せず、バッファローなどの高機能無線LANルーターを個別に設置してもWi-Fi接続は可能です。

ここからは、コミュファ光で市販されている無線LANルーターでWi-Fi接続する設定方法を解説します。

以下で解説する無線LANルーターはバッファロー製のものです。

市販の無線LANルーター設定は意外に簡単!

特にインターネット回線や無線LANルーターについてあまり詳しくない初心者の方にとって、コミュファ光で無線LANルーターを個別に設置する事は難しく考えがちです。

しかし、市販無線LANルーターの設置は意外に簡単です!

コミュファ光の公式サイトには以下のように紹介されています。

お客さま所有ブロードバンドルータを「アクセスポイントモード」に設定のうえご利用ください。
引用:よくあるご質問

市販無線LANルーターを利用する場合「アクセスポイントモードに設定しないといけない」と記載がありますね。

インターネット初心者の方にとっては意味が解らずにパニックになると思いますが安心してください!

バッファロー製の無線LANルーターなら意味の解らない設定は不要です。

ワンポイントアドバイス
コミュファ光で市販の無線LANルーターを利用するのであれば、無線LANルーターを「アクセスポイントモード」に設定します。バッファロー製の無線LANルーターでいう「ブリッジモード」のことです。

バッファロー製なら「AUTO」にするだけ

コミュファ光のインターネット接続に利用するホームゲートウェイのWi-Fi機能を利用せずに、市販の無線LANルーターでWi-Fi接続する場合には個別に設置した無線LANルーターの設定を「アクセスポイントモード(ブリッジモード)」にします。

バッファローは「AUTO」のみ
バッファロー製の無線LANルーターを利用する場合は「AUTO(オート)」モードにするだけ。

バッファロー製の無線LANルーターのモードを「AUTO」にすると自動で、コミュファ光のホームゲートウェイにWi-Fi機能が付いているのか、付いていないのかを判別してくれますので簡単です。

質問者
「AUTOモードにするだけ」と言われても…難しくないの?
監修者長井
まったく難しくありません。スイッチを切り替えるだけです!

上記画像は、バッファロー製の「WSR-5400AX6」という高機能な無線LANルーターです。

 

上記画像のようにバッファロー製の無線LANルーターの背面には「AUTO」や「MANUAL」というスイッチがあります。

のスイッチを「AUTO」に合わせるだけです。

そしてコミュファ光のホームゲートウェイとLANケーブルで繋げて電源を入れれば設定は終了です。

\高機能無線LANルーター/
バッファロー製の製品はこちら
ワンポイントアドバイス
コミュファ光でホームゲートウェイのWi-Fi機能を利用せずに個別に設置した無線LANルーターのWi-Fiを利用したい場合には、バッファロー製が高機能で設定簡単でおすすめです。

コミュファ光のWi-Fiが繋がりにくい場合の対処法

コミュファ光のホームゲートウェイでWi-Fi接続するにしろ、市販無線LANルーターを設置してWi-Fi接続するにしろ、設置している部屋から離れるとWi-Fiが繋がりにくくなる事があります。

上記で解説したバッファロー製の無線LANルーターは、4LDKや3階建向けにも対応した高機能で広範囲なWi-Fiが利用可能ですが、それでも建物の構造上、別の部屋ではWi-Fiが繋がりにくい場合もあります。

そんな時にも中継器を設置すると解消する可能性があります。

Wi-Fiが繋がりにくい場合

  • 中継器を購入して設置する
  • コミュファ光メッシュWi-Fiをレンタルする

中継器を購入して設置する

ホームゲートウェイ(無線LANルーター)を設置している部屋はWi-Fiが良好なのにも関わらず、設置している部屋以外で「Wi-Fiが弱い」「繋がりにくい」場合には中継器を設置してみましょう。

コンセントに差すタイプの中継器

現在販売されている中継器はコンセントに差すだけの簡単なタイプばかりです。

Wi-Fiが弱い又は繋がりにくい部屋に「中継器」をコンセントに差すと、無線LANルーターが発しているWi-Fiを受信します。受信したWi-Fiを中継器がさらに発信するためWi-Fiが繋がりやすくなります。

バッファロー製の中継器はこちら

ワンポイントアドバイス
中継器はWi-Fiを中継して電波を強化するための機器のことです。Wi-Fiが弱い部屋の中間などに設置することでWi-Fiを繋がりやすくするものです。

コミュファ光メッシュWi-Fiをレンタルする

上記で解説した中継器と同様の機能を持つ「コミュファ光メッシュWi-Fi」というオプションサービスがあります。

この機器をコミュファ光からレンタルしてWi-Fiが繋がりにくい部屋に設置すると、中継器同様の機能を利用できます。

オプション名コミュファ光メッシュWi-Fi
月額料880円(2台分)
最低利用期間6ヶ月間

コミュファ光メッシュWi-Fiは2台分利用できて月額880円です。
※1台のみの契約はできません。(必ず2台で月880円)

最低利用期間は6ヶ月間です。
※6ヶ月以内にオプション解約しても6ヶ月分の月額料が必要。

現在、最大2ヶ月間の無料お試し特典を実施してますので、まずは利用してみたい方はコミュファ光へ直接申し込みをしてみてください。

コミュファ光メッシュWi-Fiの詳細はこちら

まとめ

この記事ではコミュファ光でも市販の無線LANルーターを利用してWi-Fi接続する方法を中心に解説しました。

コミュファ光を契約するとインターネットに接続する為に「ホームゲートウェイ」という機器が必要ですが、この機器には最初からWi-Fiが利用できる機能が内蔵されているため個別に無線LANルーターを設置する必要がありません。

但し、どうしてもバッファローなどの高機能無線LANルーターを設置したい場合には、設置した無線LANルーターを「アクセスポイントモード(ブリッジモード)」にする必要がありますが、バッファロー製の場合にはモードを「AUTO」にするだけなので簡単です。

もし、コミュファ光のホームゲートウェイのWi-Fiに不満の方は、バッファロー製などの高機能な無線LANルーターを個別に購入して設置してはいかがでしょうか。