ビビック光のプロバイダについて。IPv6に対応してる?プロバイダは乗り換え変更可能?

ビビック光 プロバイダ




ビビック光を契約する前に「ビビック光ではプロバイダの契約はしなくていいの?」と疑問を持たれた人も多いようです。NTTフレッツ光の場合は回線契約のみなので個別にプロバイダと契約しなければなりません。しかし、ビビック光の場合はプロバイダを個別契約する必要がないようです。

監修者 長井
アクセスありがとうございます。
トクハヤネット」監修者の長井です。

この記事では、初心者の人の為にプロバイダの役割、そしてビビック光のプロバイダ契約は必要か不要か、プロバイダはどこになるのか、契約後のプロバイダ変更(乗り換え)は可能か、IPv6接続は可能かを詳しくご紹介したいと思います。

ビビック光新規契約で
最大30,000円還元中
▼詳細はこちら▼
キャンペーンサイトはこちら

ビビック光のプロバイダについて

ビビック光の契約を検討中の人はプロバイダについても気になる点が多くありますよね。例えば、ビビック光の契約にはプロバイダの個別契約は必要か不要か、プロバイダはどこになるのか、など疑問を持つ人も多くいらっしゃるようです。

そこでまずは、インターネット回線の初心者の為に、プロバイダの役割を簡単にご紹介してからビビック光のプロバイダについてご紹介してみたと思います。

プロバイダの役割について

インターネット回線の初心者の人でも一度は「プロバイダ」という言葉を聞いた事がある人もいると思います。プロバイダはインターネットに接続する為に重要な役割をしています。

ご存知の方も多いと思いますが、ビビック光は「光回線」を利用してインターネットに接続するサービスです。「光回線」でインターネットに接続する場合には「プロバイダ」も重要な役割をしています。解りづらいと思いますので、下記イラストをご覧ください。

プロバイダがインターネットに接続してくれている

ビビック光をはじめとする「光回線」を使ったインターネット接続サービスに欠かせないのが「プロバイダ」という存在です。プロバイダを日本語にすると「インターネット接続業者」となります。自宅に引き込まれた「光回線」の先には「プロバイダ」と接続されています。その「プロバイダ」があなたの代わりにインターネットに接続してくれています。

このようにインターネットに接続するには「プロバイダ」の役割が大変重要なのです。

管理人
ビビック光のような「光回線」を使ってネット接続する場合、光回線の先にはプロバイダがあって、プロバイダがインターネットに接続してくれているんですね。

ビビック光のプロバイダはどこ?

NTTフレッツ光の場合は、フレッツ光を契約すると「光回線」の契約のみなので、個別にプロバイダと契約しなければインターネットに接続する事が出来ません。では、ビビック光を契約するとプロバイダはどこになるのでしょうか?

ビビック光を契約するとプロバイダも「ビビック」になります。

ビビック光はプロバイダも「ビビック」

ビビック光を契約すれば「光回線」もビビック「プロバイダ」もビビックとなります。要するに、ビビック光を契約すると「光回線」と「プロバイダ」のセット契約という事です。

管理人
ビビック光を契約すると光回線とプロバイダがセット契約となる為、プロバイダも「ビビック」になるんですね。

ビビック光契約後にプロバイダ変更(乗り換え)は可能なのか

上記でご紹介したように、ビビック光を契約するとプロバイダも「ビビック」となります。しかし、ビビック光を契約後にプロバイダだけを変更し乗り換える事は可能なのでしょうか?

そこでここからは、ビビック光を契約した後にプロバイダ「ビビック」から違う他社プロバイダへ乗り換える事は可能なのかをご紹介します。

プロバイダの乗り換えは不可

ビビック光を契約後にインターネット接続に重要なプロバイダの速度などに不満があった場合、プロバイダだけを変更し乗り換えたいと思う人もいるようです。

しかし、ビビック光ではプロバイダだけを乗り換える事は不可です。

上記でご紹介したように、ビビック光の契約は「光回線」と「プロバイダ」のセット契約です。その為、プロバイダだけをビビックから他社へ変更する事が不可能な契約となっています。

管理人
ビビック光では光回線とプロバイダのセット契約なので、契約後にプロバイダだけ乗り換える事が出来ない契約なんですね。

今後プロバイダを乗り換える可能性がある人は

インターネット回線の初心者の人はプロバイダだけを変更して乗り換える人はあまりいませんが、中にはプロバイダだけを変更する人もいます。しかし、上記でご紹介したように、ビビック光では契約後にプロバイダだけを変更する事が出来ません。

もし、インターネット回線の契約後にプロバイダだけを乗り換える可能性がある人は、ビビック光ではなく違うインターネット回線の契約をおすすめします。

以下では、ビビック光と同じ提供エリアでプロバイダが変更可能なインターネット回線、もしくは、プロバイダとセットで契約出来るインターネット回線をご紹介します。
サービス名プロバイダ
乗り換え
対応
プロバイダ
ドコモ光可能25社から選択可能
ソフトバンク光不可Yahoo!BBのみ
auひかり原則不可7社から選択可能
ビッグローブ光不可BIGLOBEのみ

各サービスのプロバイダをここで説明すると長くなります。そこで以下の関連記事に詳しくご紹介していますのでアクセスして参考にしてみてください。

ビッグローブ光 プロバイダはどこ?

ビッグローブ光のプロバイダはどこ?料金や契約後の変更は可能などプロバイダの気になる点をまとめてみた!

ドコモ光 プロバイダは変更可能

ドコモ光のプロバイダ変更は可能なの?変更方法や流れ、必要な料金などをまとめてみた!

ソフトバンク光のプロバイダはYahoo!BB限定?他のプロバイダは利用できないのか?

ビビック光のプロバイダはIPv6対応か

最近、インターネットを契約する人でプロバイダがIPv6接続可能かを重視している人も結構います。その理由としては、プロバイダがIPv6に対応しIPv6接続が可能だとインターネットの速度が速いと言われているからです。

そこで最後にビビック光のプロバイダ「ビビック」はIPv6に対応しているのかをご紹介します。

プロバイダ「ビビック」はIPv6非対応

結論から先にお伝えすると、ビビック光はIPv6に対応していません。

上記でも何度もご紹介していますように、ビビック光はプロバイダ「ビビック」とセット契約となっています。ビビック光で利用するプロバイダ「ビビック」がIPv6に未だ対応していません。

基本的にIPv6に対応していないプロバイダは順次対応しているようですが、現在のところプロバイダ「ビビック」がIPv6に対応するアナウンスはされていません。

管理人
ビビック光でセット契約となるプロバイダ「ビビック」は今のところはIPv6接続出来ないんですね。

まとめ

この記事ではビビック光のプロバイダに関してまとめてご紹介してみましたがいかがだったでしょうか。

ビビック光は光回線とプロバイダのセット契約で、プロバイダは「ビビック」となります。その為に、ビビック光を契約後、プロバイダだけを変更し乗り換える事が出来ません。利用したいプロバイダが決まっている人や契約後にプロバイダを乗り換える可能性がある人は、ビビック光以外のインターネット回線を検討する事もおすすめします。また、ビビック光のプロバイダ「ビビック」はIPv6に対応していません。もしIPv6接続を希望する人も他社の契約を検討してみましょう。

スポンサーリンク



ABOUT US

トクハヤネットの監修者・執筆者です。フレッツ光をはじめ各社プロバイダやソフトバンク、イーモバイル(現ワイモバイル)のインターネット回線の元販売員として活動していた経験多数。