auひかりで人気プロバイダ「GMOとくとくBB」が利用可能に!

KDDIが提供するインターネット接続サービス「auひかり」で利用可能なプロバイダは7社でしたが、人気プロバイダである「GMOとくとくBB」も利用可能になりました。しかし、「GMOとくとくBBって知らない…」という人もいるかもしれませんね。

そこで今回は、auひかりで利用可能になったプロバイダ「GMOとくとくBB」についてや、GMOとくとくBBの公式キャンペーンページでauひかりの契約申込をした場合の限定キャッシュバックなどをご紹介してみたいと思います。

auひかりでGMOとくとくBBが利用可能に

auひかりを契約する際にはインターネットに接続する業者である「プロバイダ」を選択する事が可能です。以前は7社のプロバイダだけ利用可能でしたが、現在は人気プロバイダ「GMOとくとくBB」もauひかりで利用可能となりました。

そこでまずは、auひかりでも利用可能となったGMOとくとくBBというプロバイダをご紹介して、どこで申し込むと契約できるのかなどをご紹介します。

GMOとくとくBBとは

上記でもご紹介したように、auひかりで人気プロバイダの「GMOとくとくBB」を利用できるようになりました。しかし、インターネット回線やプロバイダにあまり詳しくない人は「GMOとくとくBB」というプロバイダを聞いたことがない人もいるかもしれませんね。

「GMOとくとくBB」は2009年にサービスを提供開始した比較的新しいプロバイダです。現在は、会員数も130万人を突破するなど利用者数を伸ばしている人気のプロバイダです。
現在「GMOとくとくBB」は、フレッツ光をはじめドコモ光、WiMAX、そして今回ご紹介するauひかりのプロバイダとしてサービスを提供中です。
管理人
auひかりでも利用可能なGMOとくとくBBというプロバイダは、会員数が増加している人気のプロバイダで、フレッツ光やドコモ光などのプロバイダでもあるんですね。

auひかりのプロバイダについて

auひかりを契約すると利用したいプロバイダを以下の7社から選択します。

  1. @nifty
  2. @TCOM
  3. ASAHIネット
  4. au one net
  5. BIGLOBE
  6. DTI
  7. So-net

auひかりを契約申し込み可能な場所といえば、auショップや大手家電量販店などの店舗、訪問や電話による勧誘、そして正規代理店のキャンペーンサイトなどがあります。このようなところでauひかりを契約すると上記7社のプロバイダから選択するしかありません。

管理人
現在でもauひかりのプロバイダは7社から1社を選択するんですね。でも「GMOとくとくBB」の文字が見当たりませんね…。

GMOとくとくBB公式ページ限定

もし、人気プロバイダである「GMOとくとくBB」をauひかりで利用したい場合、auひかりの契約申し込み「GMOとくとくBB」の公式キャンペーンページから申し込む必要があります。

GMOとくとくBBのauひかり申込サイト

上記の画像がプロバイダ「GMOとくとくBB」の公式キャンペーンページです。

この公式キャンペーンページでauひかりの契約申し込みをすると、auひかりで利用するプロバイダは「GMOとくとくBB」を利用することになります。

要は、auショップなどの店舗や正規代理店のキャンペーンサイトなどでauひかりの契約申し込みをしても「GMOとくとくBB」をプロバイダとして利用するための契約ができない訳です。

管理人
auひかりでプロバイダ「GMOとくとくBB」を利用したいのであれば、公式キャンペーンページからauひかりを申し込む必要がある訳ですね。

auひかり契約可能なGMOとくとくBBのキャンペーンページ

上記でご紹介したように、人気プロバイダである「GMOとくとくBB」をauひかりでも利用したい場合は、GMOとくとくBB公式キャンペーンページで契約申し込みをする必要があります。このプロバイダ公式キャンペーンページでは、独自特典が用意されています。

そこでここからは、プロバイダの「GMOとくとくBB」の公式キャンペーンページからauひかりを契約するとどんな特典が受けられるのかご紹介します。

特典1. 月額料金の割引特典

auひかりの契約をプロバイダ「GMOとくとくBB」指定キャンペーンページで申し込みして契約すると、限定でauひかりの月額料金が割引特典が受けられます。

「GMOとくとくBB」の公式サイトでも、auひかりを申し込めるページがたくさんあります。この月額料金割引特典は、指定されたページでauひかりを申し込んだ人限定の特典ですので注意が必要です。

auひかりの月額料金割引特典の条件は以下です。

  • 「GMOとくとくBB」の指定ページでauひかりを契約する
  • auひかりのインターネット契約とひかり電話契約を同時契約する
  • 戸建住宅の場合は「ホームずっとギガ得プラン」の3年契約をする
  • 集合住宅の場合は「お得プランA」または「お得プラン」で契約する
  • 申込から6ヶ月後の月末までに利用開始となった場合が対象

※以下の金額はすべて税別です。

戸建住宅の月額料金割引特典について

一戸建てなどの「戸建住宅」でauひかりを「GMOとくとくBB」の指定ページから契約申し込みをすると、以下のようにauひかりの月額料金が割引されます。

通常
月額料金
割引適用後
月額料金
1~
11ヶ月目
5,100円4,000円
12~
23ヶ月目
5,000円4,000円
24~
36ヶ月目
4,900円4,000円
37ヶ月〜4,900円4,900円

契約初月の月額料金は無料です。

また、月額料金の割引特典を受けられると、通常月額料金よりも1~11ヶ月目まで毎月1,100円割引、12~23か月目まで毎月1,000円割引、24~36か月目まで毎月900円割引されます。

管理人
という事は、auひかりをプロバイダ「GMOとくとくBB」の指定ページで契約すると、月額料金が総額34,900円も割引される特典という訳ですね。

集合住宅の月額料金割引特典について

マンションなどの「集合住宅」でauひかりを「GMOとくとくBB」の指定ページから契約申し込みをすると、以下のようにauひかりの月額料金が割引されます。

auひかり
契約プラン
通常
月額料金
割引適用後
月額料金
  • V8
  • G8
4,100円2,900円
  • V16
  • G16
  • 都市機構DX
  • 都市機構G
3,800円2,600円
  • マンションギガ
4,050円2,850円

集合住宅の月額料金割引特典は、利用開始月の翌月から23か月目限定の割引となっています。24か月目以降は通常の月額料金となります。

管理人
GMOとくとくBBのauひかり月額料金割引特典は、集合住宅で契約可能なプランによって割引額に違いがあるんですね。

特典2. キャッシュバック特典

プロバイダ「GMOとくとくBB」の指定ページでauひかりを契約すると、「GMOとくとくBB限定のキャッシュバック」や他社から乗り換える人向けの「新スタートサポート」キャッシュバックの特典が受けられます。

GMOとくとくBB限定キャッシュバック

GMOとくとくBBのプロバイダ公式サイトの限定ページからauひかりを契約すると契約プランに応じて最大30,000円のキャッシュバックを受け取れます。

ホーム
  • ずっとギガ得プラン契約で
    30,000円
    キャッシュバック
  • ギガ得プラン契約で
    30,000円
    キャッシュバック
  • 標準プラン契約で
    10,000円
    キャッシュバック
マンション
  • お得プラン契約で
    30,000円
    キャッシュバック
  • お得プランA契約で
    30,000円
    キャッシュバック
  • 標準プラン契約で
    10,000円
    キャッシュバック
管理人
GMOとくとくBBの限定ページからauひかりを契約すると、GMOとくとくBBから最大30,000円もキャッシュバックしてくれるんですね。

他社から乗り換えでキャッシュバック

他社からauひかりへ契約を乗り換えると「新スタートサポート」というKDDIが実施している特典を受ける事ができます。他社からauひかりへ契約を乗り換え、さらに条件を満たしていると「新スタートサポート」で最大30,000円がキャッシュバックされます。

ホームau WALLET 残高へのチャージ
または郵便為替で
30,000円キャッシュバック
マンションau WALLET 残高へのチャージ
または郵便為替で
10,000円キャッシュバック
+
月額利用料金から差し引いて還元
最大20,000円
(1,000円/ 月×最大20か月)

ホームタイプの条件は、auひかり(ネット+電話+電話オプションパックEX)で契約して、インターネット契約は「auひかり ホーム ずっとギガ得プラン」で契約する事が条件です。

また、マンションタイプの条件は、auひかり(ネット+電話+電話オプションパック)で契約して、インターネット契約は「標準プラン」「お得プランA」「お得プラン」で契約する事が条件となります。

他社FTTH(フレッツ光など)、ADSLサービス、モバイルデータ通信端末からauひかりへ契約を乗り換える人が対象で、auひかり、auひかりちゅら、ひかりJ、ビックローブ光、コミュファ光、eo光、ピカラ光、メガ・エッグ、BBIQ、So-net 光、エディオンネット (基本パック、IoTパック) 、KDDIが指定するケーブルテレビ事業者サービスは対象外です。
管理人
auが指定している以外のフレッツ光などのインターネット契約からauひかりへ乗り換える場合は、条件を満たすと最大30,000円のキャッシュバックが受けられる「新スタートサポート」が適用されるんですね。

まとめ

今回はauひかりで人気プロバイダ「GMOとくとくBB」を利用できる方法などを中心にご紹介してみましたがいかがだったでしょうか。フレッツ光やドコモ光などの有名インターネット接続サービスのプロバイダとして人気のある「GMOとくとくBB」がauひかりのプロバイダとしても利用可能です。ただし、店舗や正規代理店サイトなどでauひかりを契約してもプロバイダ「GMOとくとくBB」を利用する事ができません。auひかりでプロバイダを「GMOとくとくBB」を利用する場合は、「GMOとくとくBB」の公式サイトの限定ページからauひかりを申し込む必要があります。限定ページではキャッシュバックなどの特典もあるのでおすすめです。

auひかりプロバイダ
GMOとくとくBB

▼申し込みはこちら▼
限定ページはこちら

ドコモ光のプロバイダ「GMOとくとくBB」とは?プロバイダ選びに悩んだらGMOがおすすめ!

スポンサーリンク