メガエッグの料金確認!料金プラン(メガ王 ギガ王)の違いや工事費について

メガエッグは中国地方の5県(広島・岡山・山口・鳥取・島根)限定で中国電力グループが提供しているインターネット接続サービスの1つです。そんなメガエッグでインターネットを始める際に気になるのが料金全般についてでしょう。

そこで今回はメガエッグの料金プランの詳細や初期費用の料金、毎月の月額料金の支払いなど、料金についてだけを徹底的に調査してみたいと思います。

長文になりますがすべて読んで頂ければ、メガエッグの料金全般が初心者でも理解できるように解りやすく書いております。

メガエッグ正規代理店
キャンペーンサイトはこちら

スポンサーリンク

目次

メガエッグの料金プランについて

まずはメガエッグでインターネットを始める際に一番確認しておきたい月額料金プランを把握しておきましょう。メガエッグの料金は「一戸建てやマンション」など利用する建物によっても異なりますし、「メガ王やギガ王」といったプランによっても異なりますので、よく確認しておきたいところです。

メガエッグの「メガ王とギガ王」の違い

メガエッグの料金プランを確認する際にまずつまづくのが「メガ王とギガ王」というプランの違いです。

出典:megaegg.jp

この「メガ王とギガ王」の違いは通信速度の違いなのです。

プラン名 最大通信速度
ギガ王  1Gbps(1000Mbps)
メガ王  100Mbps

それぞれのインターネットの通信速度は、ギガ王プランの場合は1Gbps、メガ王プランの場合は100Mbpsです。ギガ王の1Gbpsは単位をMbpsに変更すると1000Mbpsです。ということはメガ王の100Mbpsの10倍の速さがあるということになります。

ただし、メガエッグの料金プラン「ギガ王」は「メガ王」より速度は速いですが月額料金が高く設定されています。インターネットの速度を重視したいという人はメガエッグの「ギガ王」の料金プランへ加入することになるでしょう。

ファミリーコースとファミリーコースプラスの違い

上記でご紹介したギガ王とメガ王の違いにより、以下のようなメガエッグの料金プランの選び方ができるのではないでしょうか。

「速度を重視したいからギガ王プラン」
「速度より料金を重視したいからメガ王プラン」

しかし、ギガ王にもメガ王にも「ファミリーコース」と「ファミリーコースプラス」に、マンションタイプの人は「スタンダードコース」と料金プランがさらに細分化されています。

ファミリーコース?ファミリーコースプラス?

一戸建ての場合のコース内容

一戸建ての人のメガエッグのプラン内容は以下の表にまとめています。

プラン ギガ王
ファミリーコース
ギガ王
ファミリーコース
プラス
プラン内容
  1. 最大速度1Gbps
  2. セキュリティ付
  3. メールアドレス
    5個まで無料
  1. 最大速度1Gbps
  2. セキュリティ付
  3. メールアドレス
    5個まで無料
  4. リモートサポート
  5. 訪問サービスが
    初回のみ無料

以上のように「ファミリーコースプラス」の方が若干充実したプラン内容になっていますが、ファミリーコースの方が月額料金が安いです。

マンションの場合のコース内容

プラン ギガ王・メガ王
ファミリーコース
ギガ王・メガ王
ファミリーコース
プラス
ギガ王・メガ王
スタンダードコース
プラン内容
  1. 最大速度1Gbps
  2. セキュリティ付
  3. メールアドレス
    5個まで無料
  1. 最大速度1Gbps
  2. セキュリティ付
  3. メールアドレス
    5個まで無料
  4. リモートサポート
  5. 訪問サービスが
    初回のみ無料
  1. 最大速度1Gbps
  2. メールアドレス
    1個無料

マンションなどの集合住宅のプランも一戸建て同様に「ファミリーコースプラス」の方が若干充実したプラン内容になっています。しかし、内容が充実していないスタンダードコースの方が月額料金が安いです。

一戸建てやマンションで料金が異なる

では、メガエッグの料金プランの明細を確認していきたいところですが、もう1点料金について理解しておかなくてはならないことがあります。それは、メガエッグを利用する建物の構造(一戸建てなのか、マンションなのか)により月額料金が異なるのです。

ではなぜ、「一戸建て」と「マンションやアパートの集合住宅」でメガエッグの料金に違いがあるのでしょうか?

マンションなどの集合住宅の場合、メガエッグの1回線を何世帯かで共有して利用します。一方、一戸建ての場合は、当然ですがメガエッグの1回線を1世帯だけが使うことになります。その為、1回線を何世帯かで共有して利用するマンションやアパートなどの集合住宅の方が月額料金が安く設定されているのです。

スポンサーリンク

⇒今なら公式より
5,000円も多い
キャッシュバック中

メガエッグの料金表(料金明細)

「メガ王とギガ王」の違い、「ファミリーコースとファミリーコースプラス」の違い、そして「一戸建てとマンションでの料金」の違いをご理解いただけたと思いますので、やっとですがメガエッグの料金プラン(明細)を解りやすい表にまとめてみましたのでご確認ください。

※以下、メガエッグの料金表は月額料金の割引がある3年契約の場合で表示しております。

一戸建ての場合のメガエッグ料金表

(一戸建て)ギガ王プラン月額料金

一戸建ての人が速度が速いギガ王プランでメガエッグを契約した場合の月額料金です。

 ファミリーコース ファミリーコースプラス
1年目  月額4,000円  月額4,000円
2~3年目  月額5,000円  月額5,410円
4~6年目  月額5,000円  月額5,410円
7年目以降  月額4,700円  月額5,110円

(一戸建て)メガ王プラン月額料金

一戸建ての人が速度が最大100Mbpsしか出ないメガ王プランでメガエッグを契約した場合の月額料金です。

 ファミリーコース ファミリーコースプラス
 月額5,300円  月額5,781円

マンションの場合のメガエッグ料金表

(マンション)15契約以下で適用されるギガ王メガ王の月額料金

お住まいのマンションでメガエッグの利用が
15契約以下の場合
に適用される月額料金です。

ファミリー
コース
ファミリー
コースプラス
スタンダード
コース
1年目 月額2,200円 月額2,200円 月額2,600円
2~3年目 月額3,800円 月額4,281円 月額3,800円
4~6年目 月額4,000円 月額4,481円 月額3,600円
7年目以降 月額3,800円 月額4,281円 月額3,800円

(マンション)16契約以上で適用されるギガ王メガ王の月額料金

お住まいのマンションでメガエッグの利用が
16契約以上見込めるの場合
に適用される月額料金です。

ファミリー
コース
ファミリー
コースプラス
スタンダード
コース
1年目 月額2,000円 月額2,000円 月額2,400円
2~3年目 月額3,600円 月額4,081円 月額3,200円
4~6年目 月額3,800円 月額4,281円 月額3,400円
7年目以降 月額3,600円 月額4,081円 月額3,200円

メガエッグは料金プランは3年契約?5年契約?

メガエッグの場合、一般的な料金プラン契約期間は3年契約です。

以前は5年契約というプランもあったようですが、現在メガエッグの5年契約は新規で受け付けていませんので契約できません。もし、以前に5年契約した人はそのまま5年契約の長期割引でメガエッグが利用できますが新規契約では契約できないため、3年契約でメガエッグと契約することになります。

複数年契約の割引なしもある

上記でご紹介した料金表は一般的な3年契約の複数年契約割引が適用されたものです。実は3年契約のように複数年契約なしの料金プランもありますが月額料金が高く設定されています。しかし、月額料金が高い代わりにいつ解約しても解約金が必要ありません。

プランやコース変更は可能?

メガエッグの「ギガ王からメガ王」へ、その逆の「メガ王からギガ王」へプランを変更する場合や「ファミリーコースプラスからファミリーコース」へ、その逆の「ファミリーコースからファミリーコースプラス」へコース変更は可能なのでしょうか?

このようにメガエッグの契約している料金プランやコース変更は、一旦解約金を払って解約しなければならない場合と解約金が必要なく変更できる場合とがあります。契約している料金プランとコース、契約年数によって解約金が必要な場合と必要ではない場合がありますので、変更したい場合は一度メガエッグへ相談してください。

⇒メガエッグ申込なら
最短2ヵ月後に20,000円
キャッシュバック中

メガエッグの初期費用について

メガエッグでインターネットを始めるにあたり、月額料金以外にも初期費用は何にいくら必要なのでしょうか?

契約事務手数料が必要

メガエッグを契約する際、契約事務手数料が3,000円必要です。

契約事務手数料
3,000円

「えっ!3,000円も」と思った人もいるかもしれませんが、スマートフォンや携帯電話、その他インターネット回線の契約にも契約事務手数料3,000円を支払っていますよ。

この契約事務手数料は一括か分割での支払いを選択することが可能です。

 支払い方法 一括 分割
契約事務手数料
3,000円
80円×36ヶ月間
(最終月は280円)

メガエッグの工事費は実質無料?

もう1つ忘れてはいけないメガエッグの初期費用はメガエッグの回線を自宅へ引き込む工事に伴う工事費です。

工事費
35,000円

工事費は結構お高めです。しかし、ご安心ください!
メガエッグでは工事費35,000円が実質無料になる割引を行っています。

工事費割引
35ヶ月間×月額1,000円割引
合計で35,000円割引で
実質工事費が無料

メガエッグでは工事費の負担をなくす為に、35ヶ月間メガエッグの月額料金を1,000円割引してくれますので、合計35,000円の割引となり、工事費の35,000円が実質無料になっています。

メガエッグ料金が高いと感じたら料金確認

メガエッグを利用していて「なんだか月額料金が高い」もしくは「突然に高い料金になった」なんて人もいるかもしれません。そんな人のため、なぜメガエッグの料金が高い請求になったかを5つのチェックポイントをご紹介しますので確認してみてください。

料金確認その1「消費税分が加算されている」

メガエッグに契約する前に確認した月額料金に比べると少し高いと感じた人は消費税分を考えていなかった可能性が考えられます。通常、このような料金表示は税抜き表示となっています。

例えば、月額料金が4,000円と思っていた人が4,320円請求が来た場合、消費税分の8%が加算されています。

料金確認その2「不要なオプションに加入」

メガエッグには、ひかり電話やひかりテレビなど様々な有料オプションが用意されています。当然有料オプションなので毎月オプション料金が請求されます。

メガエッグを申し込んだ際に利用しないオプションに加入させられている人もいるかもしれません。メガエッグの料金明細を確認してみて、本当に必要なオプションであるかを確認してみてください。不要なオプションと契約している場合はオプションを解約すれば、その分毎月請求料金が安くなります。

料金確認その3「工事費割引が終了した可能性」

メガエッグを導入する際に必要な工事費用を35ヶ月間は月額料金から最大1,000円割引してくれます。しかし、当然ですが36ヶ月目からは1,000円割引がなくなりますので、急に1,000円程度高い月額料金が請求された可能性があります。メガエッグの契約年数を確認してみてください。

料金確認その4「初回事務手数料と工事費」

メガエッグから初めて料金を請求された際、驚く程に高いと感じる人もいるようです。

契約事務手数料と工事費を一括で指定した人は、初回請求に契約事務手数料3,000円と工事費35,000円の合計38,000円の支払いを行いますのでビックリする人も多くいます。しかし、これは初回請求のみですので次回の請求料金は下がっているはずです。

料金確認その5「契約年数」

3年契約でメガエッグを契約した場合、契約年数に応じて月額料金が変動します。
以下の表は、一戸建てでギガ王プラン(ファミリーコース)を3年で契約した人の月額料金です。

1年目  月額4,000円
2~3年目  月額5,000円
4~6年目  月額5,000円
7年目以降  月額4,700円

1年目は月額4,000円ですが2年目から1,000円アップの月額5,000円になります。突然、1,000円程度高い請求がメガエッグから来た場合は契約年の影響があるかもしれませんので、現在の契約は何年何ヶ月目かを調べてみてください。

⇒どこよりもお得に
メガエッグに申し込める!
【詳細はこちら】

メガエッグの月額料金の支払い方法

メガエッグの月額料金を支払う方法が気になりますよね。
支払い方法は以下の3つから選択することができます。

  • 口座振替
  • 郵便局自動払込み
  • クレジットカード

私のオススメはクレジットカードで支払う方法です。
クレジットカード会社によっては請求の1%がポイント還元されます。クレジットカードで支払えばいつの間にかポイントが貯まっていてお得にお買い物ができるかもしれませんよ。

途中で支払い変更は可能?

口座引き落としからクレジットカード払いへ、またその逆も、途中のメガエッグへ支払い方法の変更は可能です。もちろん手続きが必要です。支払い方法の変更は、メガエッグの会員サイトでも24時間受け付けています。

メガエッグの料金を延滞したら

メガエッグの月額料金を延滞してしまったら、料金支払いの催促が来ますのですぐに支払いましょう。1ヶ月程度の料金延滞であれば可愛い方ですが、2ヶ月も放置すると当然メガエッグの利用停止を食らいます。その後、延滞利息をプラスされた請求がありますが、それも支払わなかった場合は最悪裁判です。もちろん、ブラックリストに入り他のインターネットサービスやスマートフォンなどの契約も出来なくなりますので延滞だけは避けましょう。

メガエッグの料金を比較してみた

実際、他のインターネット接続サービスとメガエッグの月額料金はどのくらい違うのでしょうか?そこで、有名なドコモ光、ソフトバンク光、auひかりとメガエッグの月額料金を比較してみたいと思います。

マンション 一戸建て
ドコモ光 4,000円/月 5,200円/月
ソフトバンク光 3,800円/月 5,200円/月
auひかり 3,800円/月 1年目5,100円/月
2年目5,000円/月
3年目4,900円/月
メガエッグ 1年目2,200円/月
2年~3年目3,800円/月
1年目4,000円/月
2年~3年目5,410円/月

ドコモ光は2年契約(Aタイプ)、ソフトバンク光は2年契約、auひかりは3年契約、メガエッグは一戸建て(ファミリーコースプラス)とマンション(ファミリーコース)で比較

上記の料金表で各社比較してみるとそれ程月額料金の差はありません。

※このページの料金はすべて税抜きです。

まとめ

今回はメガエッグの料金プランやコースの違い、詳しい料金表(明細)、契約年数、初期費用や工事費など料金についてを徹底的に調査してみましたがいかがだったでしょうか?

あと、料金を実質安くする方法といえば、メガエッグを申し込む際に多くのキャッシュバックをもらうかになります。メガエッグの公式サイトで申し込むよりも代理店のキャンペーンサイトで申し込んだ方が高額なキャッシュバックですのでぜひご確認くださいね!

スポンサーリンク

メガエッグ申込ならココ!
公式よりもお得な代理店
20,000円キャッシュバック中

メガエッグ光のエリアをチェックする検索方法

2017.12.26

メガエッグ光キャッシュバックキャンペーンは公式だと損!?

2017.09.22

メガエッグの評判は悪い?auひかりの料金と比較したら驚いた!

2016.07.20

忙しい人の為の一発比較
簡単クイック比較

各インターネット接続サービスで一番お得の申し込み先はどこかを比較するのも面倒で時間がないという人に、当ブログ管理者がおすすめする申し込み先1社をご紹介しています!