ピカラ光ネットはauスマートバリュー適用でauスマホが割引でお得過ぎる!

ピカラ光ネットは四国4県で提供しているインターネット接続サービスですが、auのスマホや携帯電話を契約している人がピカラ光ネットを契約するとauスマートバリューが適用されてお得になる事をご存知でしょうか。

そこで今回はピカラ光ネットの契約でauスマホ代が割引になるauスマートバリューの適用条件や割引額などを初心者の人でも解るように詳しくご紹介したいと思います。

ピカラ光ネットでauのスマホ代が割引できる理由

ピカラ光ネットは株式会社STNetが提供するインターネット接続サービスです。しかし、auのスマホや携帯電話を契約している人がピカラ光ネットを契約すると毎月のスマホ代が割引になるauスマートバリューを適用可能です。

そこで、まずはピカラ光ネットを提供する株式会社STNetとはどんな会社なのか、何故ピカラ光ネットを契約するとauのスマホ代が割引になるのかをご紹介したいと思います。

ピカラ光ネットを提供する会社について

なぜピカラ光ネットを契約するとauのスマホ代・携帯代が割引になるのかをご紹介する前に、ピカラ光ネットを提供している会社を理解しましょう。

ピカラ光ネットというインターネット接続サービスを提供しているのは株式会社STNet(以下、STNet社)という会社です。このSTNet社は四国電力の子会社です。

STNet社は四国電力の子会社

STNet社が提供しているインターネット接続サービス「ピカラ光ネット」は四国4県のみで提供されています。STNet社は四国電力の子会社である為、四国電力管轄の4県でのみピカラ光ネットを提供しているのです。

管理人
ピカラ光ネットを提供するSTNet社は四国電力の子会社なんですね。その為、提供エリアが四国電力管轄の4県限定なんですね。

ピカラ光契約で何故auが割引になるのか

上記でご紹介したように、ピカラ光ネットを提供しているのは「STNet社」です。一方、auのスマホや携帯電話を提供しているのは皆さんもご存知の「KDDI」です。

「STNet」と「KDDI」は完全な別会社です。

しかし、まったく別会社が提供しているサービスなのに、何故ピカラ光ネットを契約するとauのスマホ代や携帯電話代が毎月割引になるのでしょうか?

両社は提携している関係

ピカラ光ネットを提供する「STNet社」と、auを提供する「KDDI」は資本関係はなく子会社でもグループ会社でもありません。しかし、「STNet社」と「KDDI」の両社は提携関係にあります。

その為、STNet社が提供するピカラ光ネットの契約者がauのスマホも契約していた場合に「セット割」としてauのスマホ代を毎月割引する事が出来るのです。

管理人
STNet社はKDDIと提携しているから、ピカラ光ネットを契約すればauの代金が毎月割引する事が出来るんですね。

ピカラ光新規契約で高額キャッシュバック中

ピカラ光ネットでauスマートバリューを適用する条件

上記でご紹介したように、STNet社とKDDIは提携関係にあるので、ピカラ光ネットを契約するとauのスマホ代・携帯代が毎月割引適用出来ます。この割引を「auスマートバリュー」と言います。

しかし、auスマートバリューを適用する条件をあまり詳しく知らない人が多いようです。

そこでここからは、ピカラ光ネットを契約するとauの代金が割引になる「auスマートバリュー」を適用される為に知っておくべき内容を初心者でも解るようにご紹介します。

au以外のスマホ代や携帯代は割引されない

auのスマホや携帯電話、タブレットを契約している人が「ピカラ光ネット」も契約する事で、毎月のスマホ代・携帯代が割引できる「auスマートバリュー」を適用可能です。

ピカラ光とauの組み合わせで割引になる

毎月のスマホ代・携帯代の割引対象は「au」です。

ドコモやソフトバンクの契約者は割引対象外

ドコモやソフトバンクのスマホや携帯電話を契約している人が「ピカラ光ネット」を契約しても「auスマートバリュー」を適用する事は出来ませんし、当然スマホ代・携帯代の割引もされません。

管理人
要はドコモやソフトバンクの契約者はスマホ代・携帯代が割引になる「auスマートバリュー」は対象外という訳ですね。

au代金を割引にする為の契約条件

上記でご紹介したように、auスマホ・携帯の契約者がピカラ光ネットを契約すると「auスマートバリュー」を適用可能で毎月auの代金が割引される事はご理解頂けたと思います。

しかし、単純にau契約者がピカラ光の「ネット契約」をするだけでは適用出来ません。

下記イラストは「auスマートバリュー」を適用される為の契約条件をイメージにしたものです。

auスマートバリュー適用の契約条件

まず、上記イラストの左側「au」の部分を見てください。
当然、auの代金を割引するauスマートバリューなので「auスマホ」「auケータイ」「auタブレット」のどれかを契約している事がまず第一条件です。この事は説明不要だと思います。

次にイラスト右側の「ピカラ」の部分を見てください。
auスマートバリューの割引を適用させる為には、ピカラ光の「インターネット契約」に加えて「光電話」の契約も必要です。

ピカラ光は「光回線」を使ってインターネットに接続するサービスですが、オプションとして光回線を使った固定電話サービス「光電話」も提供しています。

このようにauユーザーがピカラ光のインターネット契約だけしてもau代金が割引になる「auスマートバリュー」を適用出来ません。auスマートバリューを適用するには、ピカラ光の「インターネット契約」と「光電話契約」が条件なのです。

管理人
auスマートバリューは、ピカラ光のネット契約と光電話契約、両方の契約が適用条件なんですね。

auスマートバリュー適用条件「光電話」とは

上記でもご紹介したように、auのスマホ代・携帯代を毎月割引してもらう為には、ピカラの「ネット」の契約以外に「光電話」も契約する事がauスマートバリューの適用条件です。

光電話は「光回線」を使った固定電話サービス

一般的な固定電話は「電話回線」を使いますが、「光電話」はピカラ光ネットのインターネット接続で利用する「光回線」を使って提供される固定電話サービスです。

一般的なNTT固定電話(加入電話)には、通話料とは別に月額基本料金が必要です。ピカラ光の「光電話」も契約すると通話料とは別に月額基本料金500円の支払いが毎月必要です。

以下の表は、NTT固定電話とピカラ光「光電話」の月額基本料金を比較した表です。

月額基本料
NTT西日本
加入電話
1,660円
(税別)
ピカラ
光電話
500円
(税別)

NTT西日本加入電話の月額基本料金は1,660円です。一方、ピカラ「光電話」の月額基本料金は500円です。月にすると1,160円も「光電話」の方が安くなります。

管理人
auスマートバリュー適用に必要なピカラ光電話は、自宅にNTT固定電話を設置している人は基本料が安くなるし、au代金も安くなるのでいいですね。

固定電話が必要ない場合も契約が必要?

上記では、auスマートバリューを適用する為に必要なピカラ光ネットの固定電話サービス「光電話」を簡単にご紹介しました。

しかし、今の時代は自宅に固定電話を設置していない家庭も増えてきています。そこで疑問となるのが、auスマートバリュー適用条件でもある「光電話」は、自宅に固定電話を設置しなくても契約が必要なのかという点です。

auスマートバリューを適用したいなら契約必要

自宅に固定電話を設置していない人、設置したくない人、いろいろな考えを持っている人が思いますが、auスマートバリューを適用したいのであれば必ずピカラ光の「光電話」の契約は必要です。

現在、自宅に固定電話を設置していない人も、auスマートバリューに必要な契約「ピカラ光の光電話」を契約しても電話機を「設置してもいい」「設置しなくてもいい」訳です。
管理人
要は、auスマートバリューを適用したければピカラ光の「ネット契約」に加えて「光電話契約」も欠かせないという訳ですね。

ピカラ光をお得に新規契約できる!

ピカラ光ネットのauスマートバリューを適用する手続き方法

上記ではピカラ光ネットでauスマートバリューを適用する為の条件をご紹介しました。しかし、ピカラ光のネット契約と光電話契約をしただけではau代金が割引されません。auスマートバリューを適用するには手続きが必要なのです。

そこでここからはauスマートバリューを適用条件を満たしたピカラ光ネットの契約後に行う手続き方法、そして必要書類などをご紹介します。

お得にピカラ光を申し込む方法

auのスマホや携帯電話を契約している人がピカラ光ネットのインターネット契約と光電話契約をするとauスマートバリューが適用可能となります。その為、当然ですがピカラ光を申し込む必要があります。

お得にピカラ光ネットを申し込む方法があります。それは、正規代理店NEXT社のキャンペーンサイトからピカラ光を申し込むと大変お得に契約出来ます。

高額キャッシュバック特典があるキャンペーンサイト

上記のキャンペーンサイトはピカラ光の正規代理店である株式会社NEXTが自社運営しています。このキャンペーンサイトからピカラ光ネットを新規契約すると最短2ヶ月後に25,000円も現金キャッシュバックが貰えます。

auユーザーでピカラ光ネットがまだ未契約の人は、このキャンペーンサイトからピカラ光の契約申し込みをする事をおすすめします。公式サイトよりもお得に契約可能です。

ピカラ光ネットの契約申込はこちら
お得なキャンペーンサイト

ピカラ光ネットの契約完了後にauショップで手続き

ピカラ光ネットの「インターネット契約」と「光電話契約」が完了したら、auスマホ代・携帯代が毎月割引となるauスマートバリューが適用可能となります。

適用可能になったらauスマートバリューを適用する手続きを行う必要があります。

auスマートバリューを適用する為の手続きをしなければ、適用条件であるピカラ光ネットの契約をしていたとしても、auスマホ代・携帯代が毎月割引されませんので必ず手続きをしましょう。

auスマートバリューの適用条件を満たしたピカラ光の契約(ネット+光電話)が完了後は、お近くの「auショップ」で割引適用する手続きを行います。

ピカラ光ネットの場合、My auや電話などではauスマートバリューの適用手続きが出来ませんので、必ずauショップの店舗へ行って手続きをしなければなりません。

管理人
ピカラ光ネットのネット契約と光電話契約が終わったら、auスマホ代・携帯代を割引してくれるauスマートバリューの適用手続きをauショップの店舗で行うんですね。

適用手続きに必要な書類

上記でご紹介したように、auスマートバリューの適用条件を満たしたピカラ光の契約完了後はauショップで割引適用の手続きを行います。その手続きの際には以下の書類等が必要です。

・ご印鑑(法人の場合は法人印)
・ご本人さま確認書類(原本)
・現在ご利用中のau電話本体
・ご家族関係の証書書類(必要に応じて)
引用:https://www.au.com/support/service/common/smartvalue/

「印鑑」は説明不要ですね。「本人確認書類」は運転免許証やパスポートなど一般的に本人確認として利用される原本です。それと現在auで契約しているスマホや携帯電話の本体が必要です。

家族関係の証書書類

最後の必要書類「ご家族関係の証書書類(必要に応じて)」という部分が気になりますね。

実はauスマートバリューは契約者のau代金以外にも家族のau代金も毎月割引してくれます。その為、家族のau代金も割引してもらう為にピカラ光ネットの契約者の家族である証明が必要なのです。

1親等内の家族の場合は「家族関係申告書」に記入するだけでOKです。
但し、ピカラ光ネット契約者と「同一姓でない場合」や「同一住所でない場合」の家族の証明書は以下のような家族証明書が必要です。

  • 健康保険証(有効期限内)
  • 住民票(続柄記載/発行日より3カ月以内)
  • 戸籍謄本(発行日より3カ月以内)
管理人
auスマートバリューの手続きにはピカラ光ネット契約者の印鑑や本人確認書類などが必要なんですね。契約者家族のau代金も割引させるには家族である証明書も必要なんだね。

まとめ

今回はピカラ光ネットを契約すると毎月au代金が割引になるauスマートバリューをご紹介してみましたがいかがだったでしょうか?ピカラ光ネットを提供するSTNetとKDDIは提携関係になるので、ピカラ光ネットのネット契約と光電話契約をするとauのスマホ代・携帯電話代を毎月割引してくれるauスマートバリューを適用出来ます。auスマートバリューの適用条件であるピカラ光ネットの契約完了後は、自分でauショップへ行ってから手続きしてください。ピカラ光ネットを未契約のauユーザーは正規代理店のキャンペーンサイトで契約手続きするとどこよりもお得に契約が出来るのでおすすめです。

ピカラ光ネットの申込はこちら
未契約のauユーザーにオススメ
キャッシュバック実施中

評判は悪い?ピカラ光ネットの利用者の口コミから評判を確認しよう

2018.12.05

ピカラ光ネットのWi-Fi利用方法!無線LANルーターはレンタルと市販、どちらがおすすめ?

2018.11.15

ピカラ光ネットの料金は高い安い?月額料金表や長期割引ずっトク割について

2018.01.15

ピカラ光ネットのキャッシュバックキャンペーンを徹底比較(2018年12月版)

2017.09.27

スポンサーリンク