ピカラ光ねっとのプロバイダはどこ?速度が速いIPv6にプロバイダは対応してるのか?

インターネットに接続してくれる業者の事をプロバイダと言いますが、ピカラ光ネットを契約するとプロバイダはどこになるのか疑問を持っている人も多くいるようです。また、インターネットの速度が速いとされているIPv6接続がピカラ光ネットで可能なのかも解らない所だと思います。

そこで今回はピカラ光ネットのプロバイダはどこになるのか、プロバイダの役割とは何なのか、IPv6接続は可能なのか、など初心者の方でも解るようにご紹介したいと思います。

ピカラ光ネット新規契約で
現金25,000円キャッシュバック中!
▼2019年11月30日まで!▼
キャンペーンサイトはこちら

ピカラ光ネットのプロバイダについて

ピカラ光ネットは「光回線」を使ったインターネット接続サービスです。光回線を使ったインターネット接続サービスはピカラ光ネット以外でも様々提供されていますが、他の一部サービスだとプロバイダを別途契約しなければならない場合もあります。そこで疑問となるのがピカラ光ネットを契約するとプロバイダはどこになるのか、プロバイダ契約は別途必要なのかという点です。

そこでまずは、初心者向けにプロバイダの役割を簡単に説明してから、ピカラ光ネットのプロバイダはどこになるのか、別途契約は必要なのか、プロバイダだけ乗り換える事は可能なのかをご紹介します。

プロバイダの役割(初心者向け)

インターネットに接続する為に必ず必要となるのが「プロバイダ」です。プロバイダを日本語変換にすると「インターネット接続業者」となり、あなたの代わりにインターネットに接続してくれる業者の事です。初心者の方でも解りやすくする為に以下のイラストをご覧ください。

プロバイダがインターネットに接続してくれている

ピカラ光ネットのように「光回線」を使ったサービスの場合、自宅からプロバイダまでは「光回線」を利用して繋がっています。そして、プロバイダがあなたの代わりにインターネットに接続してくれています。

このように「回線」と「プロバイダ」はインターネット接続に切っても切れない存在なのです。

管理人
インターネットにはプロバイダが接続してくれているから、ネット接続には重要な役割を持っているんですね。

ピカラ光ネットのプロバイダは「ピカラ」

ここから本題に戻しますが、ピカラ光ネットを契約するとインターネット接続に重要なプロバイダはどこになるのか疑問に持っている人がいるようです。

結論からお伝えすると、ピカラ光ネットのプロバイダは「ピカラ」です。

ピカラ光ネットのインターネット契約をするとプロバイダは同時に「ピカラ」となり、回線とプロバイダはセットでの契約となっています。

ピカラ光ネットのプロバイダも「ピカラ」

ピカラ光ネットを契約すると、「光回線」もピカラの回線を使用します。また、「プロバイダ」もピカラとなります。要は、ピカラ光ネットを契約するとプロバイダ「ピカラ」とセット契約になっている訳です。その為、ピカラ光ネットは「OCN」や「ぷらら」、「ビッグローブ」、「ヤフーBB」などピカラ以外のプロバイダを利用する事が出来ません。

管理人
ピカラ光ネットを契約するとプロバイダは「ピカラ」限定となるんですね。その為、ピカラ光ネットを契約すると他社プロバイダは利用できないんですね。

プロバイダ乗り換えは可能なのか

NTTフレッツ光やドコモ光などは、利用しているプロバイダを変更し乗り換える事が可能です。その為に、ピカラ光ネットを契約後にプロバイダ「ピカラ」から他社プロバイダへ乗り換えが可能なのか知りたい人もいるようです。

上記でもご紹介したように、ピカラ光ネットはプロバイダ「ピカラ」限定のインターネット接続サービスです。その為、ピカラ光ネットを契約後にプロバイダ「ピカラ」から他社プロバイダへ乗り換えが不可能です。

ピカラ光ネットの契約をそのままにプロバイダだけを乗り換える事が出来ないので、もしプロバイダ「ピカラ」に不満があった場合はピカラ光ネット自体の契約を解約するしか方法がありません。

管理人
ピカラ光ネットはプロバイダ「ピカラ」とのセット契約なので、契約後にプロバイダだけを乗り換える事が出来ないんですね。

ピカラ光ネットはIPv6接続に対応しているのか

巷では「プロバイダがIPv6接続に対応しているとインターネットの速度が速い」と言われています。その為、ピカラ光ネットを契約前にはIPv6に対応しているのか調べている人も多いようです。

そこでここからは、ピカラ光ネットを契約するとIPv6接続は可能なのか、IPv6接続する為に必要な機器や条件はあるのかなどをご紹介したいと思います。

IPv6接続可能はプランがある

ピカラ光ネットには大きく分けると以下のように3つのプランに分ける事が出来ます。

プラン最大通信速度
ピカラ光ねっと
1Gプラン
最大1Gbps
(1000Mbps)
ピカラ光ねっと
100Mプラン
100Mbps
光らいと100Mbps

ピカラ光ネットには速度が速い「1Gプラン」と、1Gプランより速度が遅い「100Mプラン」があります。また、インターネットを利用した分だけ月額料金が変動する(2段階定額制)の「光らいと」というプランもあります。

ピカラ光ネットでIPv6接続可能なプラン「ピカラ光ねっと1Gプラン」と「光らいと」のみです。「ピカラ光ねっと100Mプラン」はIPv6に対応していません。

ピカラ光ネットでIPv6接続可能なプランは以下。

  • ピカラ光ネット(1Gプラン)
  • 光らいと

その為、これからピカラ光ネットを契約予定でIPv6接続も希望している人は「ピカラ光ねっと1Gプラン」で契約する事をおすすめします。

管理人
ピカラ光ネットでIPv6接続できるプランがあるんですね。

IPv6接続にはピカラ無線ルーターが必要

上記でご紹介したように、ピカラ光ネットでIPv6接続するには「1Gプラン」か「光らいと」を契約する必要があります。実はこのプランを契約したからと言ってIPv6接続出来ません。

ピカラ光ネットでIPv6接続するには「1Gプラン」か「光らいと」のプランで契約すると共に「ピカラ無線ルーター」が必ず必要となります。

IPv6接続に必要な「ピカラ無線ルーター」

上記の機器は、Wi-Fiが利用出来るようになる無線LANルーター機能付きの機器です。

ピカラ無線ルーター
レンタル料
光ねっと+光電話レンタル料
無料
光ねっとのみ
(光電話契約なし)
レンタル料
月額600円(税別)

インターネット接続サービス「ピカラ光ネット」と固定電話サービス「光電話」を同時契約している人は無料でレンタル可能なルーターです。しかし、光電話は契約せず「ピカラ光ネット」のみ契約している人は無料レンタルされず有料でレンタルが可能です。

ピカラ光ネットでIPv6接続したい場合には、この「ピカラ無線ルーター」をレンタルしなければ、IPv6接続する事が出来ません。

「ピカラ光ネット」と「ピカラ光電話」を両方契約している場合にはこの「ピカラ無線ルーター」を無料でレンタルする事が出来ますが、「ピカラ光ネットのみ」契約してIPv6接続したい場合には月額600円でレンタルしなければいけないという訳です。

管理人
ピカラ光ネットでIPv6接続したい場合には、対応プランに契約すると共に「ピカラ無線ルーター」のレンタルをしなければIPv6接続出来ないんですね。

まとめ

今回はピカラ光ネットのプロバイダとIPv6接続についてご紹介してみましたがいかがだったでしょうか?ピカラ光ネットのプロバイダは「ピカラ」限定となっています。その為、ピカラ光ネット契約時に「ピカラ」以外のプロバイダを利用する事が出来ませんし、契約後にプロバイダだけ乗り換える事も不可という事になります。ピカラ光ネットはIPv6接続は可能ですが、「光ねっと 1Gプラン」もしくは「光らいと」のどちらかのプランで契約する必要があります。また、ピカラ無線ルーターをレンタルしなければピカラ光ネットでIPv6接続する事が出来ない事もご理解頂けたと思います。

ピカラ光の新規契約はこちら
限定キャッシュバック中

忙しい人の為の一発比較
簡単クイック比較

各インターネット接続サービスで一番お得の申し込み先はどこかを比較するのも面倒で時間がないという人に、当ブログ管理者がおすすめする申し込み先1社をご紹介しています!