【マカフィー無料】ビビック光を契約するとウイルス・セキュリティ対策ソフト「マカフィー」が無料!

九州電力の子会社であるQTNetが提供するインターネット接続サービス「ビビック光」を契約すると、マカフィーというウイルス対策・セキュリティ対策ソフトが無料で利用する事が出来ます。インターネットに接続するパソコンやスマホなどの端末は、ウイルスに感染する恐れがある為セキュリティ対策ソフトのインストールは当たり前の時代です。

そこで今回はビビック光を契約中の人が無料で利用可能な「マカフィー」についてや設定方法、そしてウイルス対策ソフトの重要性をご紹介したいと思います。

ビビック光新規契約で
総額20,000円還元中!
▼詳細はこちら▼


【2019年7月版】ビビック光の正規代理店キャンペーンサイト!キャッシュバックが貰えるのでお得!

2016.08.22

ビビック光契約中なら無料で使えるマカフィーについて

インターネットに接続するパソコンやスマホなどの端末にセキュリティ対策ソフトをインストールする事で様々な脅威から守る事が出来ます。ウイルス対策ソフト・セキュリティ対策ソフトと呼ばれるもので有名なのが「ウイルスバスター」や「ノートン」、そして今回ご紹介する「マカフィー」です。

そんな「マカフィー」をビビック光を契約している人は無料で利用する事が出来ます。

BBIQトータルセキュリティ(マカフィー)が無料

ご自宅でビビック光を契約してインターネットを利用している人は「BBIQトータルセキュリティ」が無料で利用可能です。この「BBIQトータルセキュリティ」はセキュリティ対策ソフトで有名な「マカフィー」を利用して提供されています。

BBIQトータルセキュリティ
(マカフィー)
ビビック光契約中は
無料

ビビック光を契約するとマカフィーが無料で利用出来る事を知らない人も多いようで、そんな人は「ウイルスバスター」や「ノートン」などを購入してパソコンやスマホなどにインストールしているようです。

しかし、ビビック光はマカフィーが無料で利用できるので別途ウイルス・セキュリティ対策ソフトを購入する必要はありません。

管理人
ビビック光を契約している人は特典として「マカフィー」が無料で利用できるので、わざわざセキュリティ対策ソフトを購入する必要がないんですね。

最大5台まで無料で利用可能

上記でご紹介したように、ビビック光を契約するとマカフィーが無料で利用可能となりますが、なんと最大5台まで無料で利用する事が出来ます。

BBIQトータルセキュリティ
(マカフィー)
5台まで
無料

引用:https://www.bbiq.jp/hikari/internet/service/security/

ビビック光で無料で使えるマカフィーは最大5台まで利用可能なので、「パソコン2台+スマホ2台+タブレット1台」の合計5台という使い方や、「パソコン1台+スマホ4台」という使い方も無料で可能なのです。

管理人
ビビック光のマカフィーは5台まで無料で利用できるので、パソコン以外にも持っているスマホまで無料でウイルス対策できますね。

ビビック光新規契約で代理店限定キャッシュバック中

iPhone・iPadなどiOSは利用不可

上記ではビビック光の特典として「BBIQトータルセキュリティ(マカフィー)」が5台まで無料で、パソコンやスマホなどで利用出来る、とご紹介しました。

しかし、iPhoneやiPadなどのiOSでは「BBIQトータルセキュリティ(マカフィー)」を残念ながら利用する事が出来ません。

「BBIQトータルセキュリティ(マカフィー)」で利用出来るのは以下です。

  • Windows(パソコン)
  • Mac(パソコン)
  • Android(スマホ、タブレット)
Windows
OS
Windows 10 (32ビット / 64ビット)
Windows 8.1 (32ビット / 64ビット)
Windows 8 (32ビット / 64ビット)
Windows 7 (32ビット / 64ビット)
Mac
OS
macOS 10.12 以降
Android
OS
Android 9.0
Android 8.0 / 8.1
Android 7.0 / 7.1
Android 6.0
Android 5.0 / 5.1
Android 4.2 / 4.3 / 4.4

以上のOSであれば、「BBIQトータルセキュリティ(マカフィー)」を無料で5台まで利用出来ます。その為、iPhoneやiPadのOSである「iOS」は利用不可という事になります。

管理人
ビビック光を契約すると無料で利用可能なマカフィーはiOSに対応していないので、iPhoneやiPadは利用する事が出来ないんですね。

iPhoneやiPadのセキュリティなら「ノートン」がおすすめ

ビビック光で無料利用可能なマカフィーのウイルス対策内容

上記でご紹介したように、ビビック光を契約するとパソコンやスマホなど5台まで無料でマカフィーを利用出来て、ウイルス対策・セキュリティ対策が可能です。しかし、iPhoneやiPadなどのiOSにはマカフィーは対応していません。では、iOS以外のOSすべてが無料で対策出来るのかと言えば違います。

そこでここからは、ビビック光が契約者に対して無料で提供しているマカフィーは、どのようなウイルス対策・セキュリティ対策が可能で、どんなOSに対応しているのかをご紹介します。

BBIQトータルセキュリティ(マカフィー)の対策内容

ビビック光が契約者に無料提供している「BBIQトータルセキュリティ(マカフィー)」でウイルス対策・セキュリティ対策可能な内容は以下の9個です。

  1. ウイルス対策(ウイルススキャン)
  2. ハッカー対策(パーソナルファイアウォール)
  3. スパイウェア対策
  4. 個人情報保護(プライバシーサービス)
  5. 迷惑メール対策(スパムキラー)
  6. ゴミデータ推積防止(PCクリーンアップ)
  7. 有害サイトブロック(保護者機能)
  8. 盗難・紛失防止(ロック&ワイプ)
  9. オンラインバックアップストレージ

上記のように、無料で大変多くのウイルス対策・セキュリティ対策が可能です。

しかし、一点注意が必要です。それは、上記9個のウイルス対策・セキュリティ対策はすべてのOSに対応していません。

iOSは利用不可なのは上記でご紹介した通りですが、上記9個にはWindowsしか対応していない対策、Macは対応していない対策、Androidのみ利用可能な対策があります。詳しくは以下でご紹介します。

各対策の内容と対応OS

上記でご紹介したように、ビビック光を契約するとマカフィーで上記9個のウイルス対策・セキュリティ対策が無料で利用可能です。しかし、すべてのOSに対応していません。

そこで、以下で9個の対策内容と対応しているOSについて一覧でご紹介します。

対応OS 内容
ウイルス対策 Windows
Mac
Android
ウイルスを自動で
検知して駆除する。
ハッカー対策 Windows
Mac
パソコンをハッカーの
ハッキングから守る。
スパイウェア対策 Windows
Mac
Android
データ流出の恐れがある
スパイウェアを常にブロックする。
個人情報保護 Windows
Mac
Android
ネットショッピングなどで
個人情報の漏洩を防ぐ。
迷惑メール対策 Windows 迷惑メールや
フィッシング詐欺から守る。
ゴミデータ推積防止 Windows ハードディスクに推積した
不要データを一括削除。
有害サイトブロック Windows 有害サイトと自動判別して
閲覧を規制する。
盗難・紛失防止 Android 遠隔操作でスマホにロックが可能。
スマホの位置を追跡可能。
オンライン
バックアップ
ストレージ
Android 自動でデータをバックアップ。
データ消失のリスクに備えられる。

上記のように、ビビック光で無料で利用可能なマカフィーは9種類の対策が可能ですが、利用するOSによって利用出来るOSと利用出来ないOSがある事がご理解頂けると思います。

ビビック光の優良代理店キャンペーンサイトはこちら

ビビック光の無料提供しているマカフィーのセキュリティ設定に必要なもの

ビビック光を契約中はずっと無料で利用可能な「BBIQトータルセキュリティ(マカフィー)」ですが、設定する際に必要なものと知っておくべき情報があります。マカフィーをインストールして利用を開始する為にはビビック光から書面で送られてくるIDやパスワードが必要です。

ビビック光の契約中に無料で利用できる「BBIQトータルセキュリティ(マカフィー)」を設定する方法は公式サイトに詳しく記載がありますので、ここでは設定に必要な情報をご紹介します。

ID・パスワード・メールアドレスが必要

「BBIQトータルセキュリティ(マカフィー)」をインストールして設定するには、まず以下の情報が必ず必要になるので準備をしておきます。

  1. BBIQのログイン
  2. IDBBIQのログインパスワード
  3. BBIQのメールアドレス

「ログインID」や「パスワード」、「メールアドレス」はビビック光を契約した後に郵送されてくる「BBIQ登録内容のお知らせ」という書類に記載されています。

郵送されてきた書類に記載

この情報がなければマカフィーが無料で利用出来ませんので、インストールする前に必ず用意しておきましょう。ちなみに、この書類は重要ですので大切に保管しておきます。

これらの情報を専用ページにアクセスして情報を入力する事でログインが可能となり、マカフィーのインストールが出来るようになります。

2台目以降はメールアドレスを追加する必要がある

上記でご紹介したように、ビビック光のマカフィーは5台まで無料で利用可能とご紹介しました。そして、インストールするにはビビック光のメールアドレスが必要です。

実は契約時に指定する「基本メールアドレス」で1台マカフィーを利用している場合、2台目以降は「基本メールアドレス」でインストール・設定する事が出来ません。

マカフィーを利用する台数と同じだけのビビック光のメールアドレスを追加で作成する必要があります。

メールアドレスの追加はこちら

ちなみに、ビビック光では5つまで無料でメールアドレスを追加する事が出来ます。その為、マカフィーを5台利用する場合は、追加で4つのメールアドレスを作らなければならない、という訳です。

まとめ

今回はビビック光を契約すると無料でウイルス対策ソフト・セキュリティ対策ソフトである「マカフィー」が利用出来る事についてご紹介してみましたがいかがだったでしょうか。もし、これからビビック光を新規契約する予定の人はわざわざセキュリティソフトを購入する必要がありません。しかし、利用出来るOSがWindows、Mac、Androidだけで、iPhoneやiPadなどiOSは利用できない為、iOSの人は別途セキュリティ対策ソフトを購入する事をおすすめします。

ビビック光の新規契約はこちら
現金キャッシュバック還元中

ビッグローブ光のウイルス・セキュリティ対策は重要!導入すべき理由とおすすめのツールとは?

2019.06.26

ソフトバンクエアーはウイルス・セキュリティ対策も重要!おすすめのセキュリティソフトなどをご紹介!

2018.11.06

セキュリティ対策ツール・ウイルスクリアはドコモ光転用後どうなるの?

2018.04.12

ソフトバンク光のウイルス・セキュリティ対策ツールは無料じゃない!ソフトの種類と料金、安くする方法!

2018.04.10

スポンサーリンク