コミュファ光はフレッツ光からの転用が出来ないって本当?

現在NTTフレッツ光を契約中の人がコミュファ光へ転用出来ないのか調べている人も多いようです。転用という手続きは基本的に工事不要でフレッツ光から光コラボレーションへ簡単に乗り換える事ですが、コミュファ光へ転用は可能なのでしょうか?

そこで今回はフレッツ光からコミュファ光へ転用可能なのか、そもそも転用とはどんな手続きの事なのかなどを初心者向けに解りやすくご紹介したいと思います。

コミュファ光は転用が出来る?出来ない?

転用はフレッツ光を契約中の場合に、他のインターネット回線(光コラボ)への乗り換えを工事をする必要がなく契約変更が可能となる手続きの事です。転用は工事不要で乗り換える事が出来るのであれば、フレッツ光からコミュファ光へ転用したいと考えている人もいるようです。

フレッツ光からコミュファ光へ転用出来るのか、それとも出来ないのかを理解するには「光コラボレーション」と「転用」を簡単でいいので理解しておいた方が納得出来ます。

光コラボレーションとは

光コラボレーション(通称、光コラボ)というインターネット接続サービスがあります。
例えば、代表的な光コラボのサービス名は以下です。

ドコモ光、ソフトバンク光、ニフティ光、ビッグローブ光、OCN光…etc

上記の他にも500社を超える光コラボが提供されています。

ドコモ光やソフトバンク光をはじめとする光コラボ各社は「光回線」を利用してインターネットに接続するサービスです。光コラボで利用される「光回線」には大きな特徴があります。

光コラボはフレッツ光と同じ「光回線」を借りて提供

コミュファ光も同様に「光回線」を利用してインターネットに接続するサービスですが、光コラボで利用される「光回線」はフレッツ光と全く同じNTTから借りて利用しています。

例えば、ソフトバンク光はSoftBank社が提供していますが自前で光回線を持っていません。そこでSoftBank社はNTTからフレッツ光で利用されている光回線を借りてソフトバンク光を提供しています。

このようにフレッツ光の光回線をNTTから借りて提供しているサービスを「光コラボ」と言います。

管理人
光コラボレーションというインターネット接続サービスは、自前で光回線を持っておらず、NTTからフレッツ光で利用されている光回線を借り入れて提供しているサービスの事なんですね。

フレッツ光から光コラボへ転用できる理由

そもそも「フレッツ光」というサービスは、NTT東日本とNTT西日本が提供しています。なので、フレッツ光で使用する光回線は当然ですがNTT東日本とNTT西日本が所有する光回線を使う訳です。

フレッツ光はNTT所有の光回線を使用

そして、光コラボはどうでしょう。

上記でご紹介したように、光コラボはNTTの「フレッツ光」で使用する光回線を借りて提供しているインターネット接続サービスでしたよね。

光コラボもフレッツ光で使用する光回線

という事は「フレッツ光」と「光コラボ」まったく同じ光回線を利用している訳です。

現在フレッツ光を契約中の人が光コラボへ乗り換える際は、同じ光回線を利用するので工事をする必要がありませんよね。工事不要ですがフレッツ光から光コラボへ契約変更する手続きは必要です。その契約変更手続きの事を「転用」と言います。
管理人
転用とはフレッツ光を契約している人が、フレッツ光の光回線をそのまま利用出来る「光コラボ」へ契約変更する手続きの事なんですね。

コミュファ光は自前の光回線を使用している

さて、少し本題に戻しますがコミュファ光も「光回線」を使ってインターネットに接続するサービスです。コミュファ光で使用する「光回線」はコミュファが自前で持っている光回線を使います。

コミュファ光は自前の光回線を使う

フレッツ光や光コラボはNTT所有の光回線を利用してインターネットに接続しますが、コミュファ光の場合はコミュファが自前で所有する光回線を利用します。

ここでご理解頂ける人もいると思いますが、フレッツ光から光コラボへは同じ光回線なので「転用可能」です。しかし、フレッツ光からコミュファ光へは使用する光回線が違うので「転用不可」という事になります。

以下で更に詳しくご説明します。

コミュファ光正規代理店キャンペーンサイトはこちら

フレッツ光からコミュファ光へ転用は不可能

上記でご紹介したように、ドコモ光やソフトバンク光などはフレッツ光と同じ光回線を利用しています。その為、フレッツ光を契約中なら光コラボへ転用という手続きだけで契約変更が可能です。

しかし、フレッツ光からコミュファ光へは転用出来ません。
その理由を更に詳しくご紹介したいと思います。

コミュファ光の光回線が違うから転用不可

もう一度、上記のおさらをしますが「転用」とはフレッツ光から光コラボへ契約変更する手続きです。「転用」が工事不要で出来る理由は、「フレッツ光」と「光コラボ」は同じ「光回線」を使っているからです。

上記イラストのように、光コラボはNTT所有の光回線コミュファ光はコミュファ所有の光回線を使ってインターネットに接続しています。

光コラボとコミュファ光は使う「光回線」が違う

フレッツ光と光コラボは同じ光回線なので工事不要で転用が可能です。
しかし、フレッツ光とコミュファ光は違う光回線なのでそもそも転用が出来ません。

フレッツ光からコミュファ光へは転用不可

もうご理解頂けたと思いますが、NTTフレッツ光とコミュファ光とでは使用する光回線が違います。その為、工事が不要な「転用」という手続きで契約変更する事が出来ないのです。

管理人
コミュファ光はフレッツ光の契約者が転用という手続きで契約変更できない理由は、そもそもインターネット接続に使っている光回線がまったく別物で所有者が違うだからなんですね。

転用出来ないならどうすればいいの?

上記でご紹介したように、フレッツ光を契約中の人はコミュファ光へ転用出来ません。

しかし、フレッツ光からコミュファ光へ乗り換えたい人もいますよね。では、フレッツ光からコミュファ光へ転用出来ないのであれば、どのような手続きで乗り換えれば良いのでしょうか?

フレッツ光からコミュファ光へ乗り換えたい人は、フレッツ光を解約してコミュファ光を新規契約するしか方法がありません。

  • フレッツ光⇒解約
  • コミュファ光⇒新規契約

コミュファ光の新規契約は工事が必要

フレッツ光からの転用とは異なりコミュファ光を新規契約するので、コミュファ光で使用する「光回線」を引き込む開通工事が必要になります。

管理人
フレッツ光を契約している人はコミュファ光へ転用出来ないので、フレッツ光を解約してコミュファ光を新規契約します。その際、コミュファ光で使用する光回線を引き込む開通工事が必要なんですね。

お得にコミュファ光を新規契約する方法

フレッツ光からコミュファ光へ転用は出来ませんが、コミュファ光を新規契約する事でフレッツ光から乗り換える事が当然可能となります。

しかし、お得にコミュファ光へ新規契約したいですよね。
そこでおすすめするのがコミュファ光正規代理店のキャンペーンサイトです。

新規契約でキャッシュバック

コミュファ光新規契約でキャッシュバック
代理店キャンペーンサイトはこちら

上記のキャンペーンサイトは、コミュファ光の正規代理店である株式会社NEXTが自社運営するキャンペーンサイトです。コミュファ光の新規契約をこのキャンペーンサイトから申し込む30,000円のキャッシュバックがNEXT社から貰えるので大変お得に申し込む事が出来ます。

管理人
フレッツ光からコミュファ光へ転用は出来ませんが、コミュファ光をお得に新規契約出来るキャンペーンサイトを利用して申し込めばお得にフレッツ光から乗り換える事が出来ますね。

まとめ

今回はフレッツ光を契約中の人がコミュファ光へ転用可能かをご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?転用とはフレッツ光で利用している光回線と同じ光回線を利用する光コラボへ契約を変更する手続きの事でした。フレッツ光と光コラボは同じ光回線なので、フレッツ光から光コラボへは工事不要で転用手続きだけで乗り換え可能です。しかし、フレッツ光とコミュファ光は利用する光回線が違いますので転用が出来ません。フレッツ光からコミュファ光へ契約を切り替えたい人は転用ではなく、フレッツ光を解約しコミュファ光を新規契約する手続きとなります。コミュファ光の新規契約は転用とは違い光回線を自宅へ引き込む開通工事が必要です。ただ、コミュファ光へ転用出来なくてもお得に新規加入できるキャンペーンサイトで申し込むといいですね。

コミュファ光の申し込みはこちら
高額キャッシュバック実施中

評判が酷い?コミュファ光の速度やサービス内容から評判が悪いのか調べてみた

2018.03.01

コミュファ光テレビとは?チャンネル番組表や料金紹介、NHK受信料は必要?BS 4Kにも対応!

2018.01.19

コミュファ光の料金センター!料金プラン(明細)を詳しく解説してみた

2016.09.13

【2018年12月版】コミュファ光のキャンペーンを公式と代理店で比較したら驚いた

2016.06.16

スポンサーリンク