完全版!OCN光の引っ越し手続き方法!移転工事費用や違約金は必要?乗り換えも検討しよう!

OCN光のインターネットを契約中の人が引っ越しが決まった場合には、引っ越し先でも利用するための移転手続きをしなければなりません。引っ越しを機にOCN光を解約する人は違約金も気になる事でしょう。

そこで今回はOCN光の契約者が引っ越しする場合の手続き方法や移転先の移転工事費用、解約する場合の違約金についてご紹介したいと思います。また、引っ越し先ではOCN光以外のインターネットを検討している人におすすめのネット回線もご紹介します。

OCN光の引っ越し手続き方法

現在、OCN光を契約している人が引っ越し先の住所でも継続してOCN光を利用する場合には手続きが必要です。OCN光の引っ越し手続きは以下の流れで行います。

スポンサーリンク

Step1. OCNマイページで引っ越し手続きをする

OCN光の引っ越し手続きはOCN会員専用ページである「OCNマイページ」で手続きをします。

OCNマイページからOCN光の引っ越し手続きを行う

OCNマイページにアクセスすると「OCN光 引越しの手続き」という大き目のボタンがありますので、そこをクリック(タップ)します。すると、ログイン画面になりますのでログインします。

ログイン後、「設置場所住所」「ご契約者住所」「請求書送付先住所」等の変更をすれば手続き完了です。

OCNマイページで手続き出来る場合と出来ない場合

OCNマイページで引っ越し手続きが出来るのは以下のような場合です。

同エリア内の引越しはOCNマイページで手続き

「OCNマイページ」で引っ越し手続きできるのは、

  • 現在の住所と引越し先住所が同じNTT東日本エリアの場合
  • 現在の住所と引越し先住所が同じNTT西日本エリアの場合

以上のような場合には,OCNマイページで引っ越し手続きを行います。

例えば、東京都から埼玉県へ引っ越す場合、同じNTT東日本エリア内なのでOCNマイページで引っ越し手続きが可能です。

但し、OCNマイページでOCN光の引っ越し手続きが出来ない場合もあります。そのような場合は以下のようなエリアをまたぐ引っ越しの場合です。

エリアをまたぐ引越しはマイページで手続き出来ない

上記イラストのようにNTT東日本エリアからNTT西日本エリアに、その逆でNTT西日本エリアからNTT東日本エリアへ引っ越す場合にはOCNマイページでOCN光の引っ越し手続きが出来ません。

例えば、東京都から大阪府へ引っ越す場合、同じNTTエリア内ではないのでOCNマイページで引っ越し手続きが出来ません。

このようにエリアをまたぐ引っ越し手続きは以下の電話番号へ電話をして手続きを行ってください。

OCN光引っ越し手続き
電話番号:0120-506-506
受付時間:10時~19時(日曜祝日・年末年始は休み)
管理人
OCN光の引っ越し手続きは基本的にOCNマイページにログインして手続きするんですね。ただ、NTT東日本・NTT西日本をまたぐような引っ越しには電話して手続きするんですね。

Step2. 工事日時の連絡がある

上記の方法でOCN光の引っ越し手続きを行うと、2週間後くらいでNTTから手続きの内容確認と移転工事についての電話があります。NTTから電話があると、引っ越し先で移転工事を行う日時を打ち合わせます。

移転工事にはNTTの委託工事業者が自宅へ来て光回線を引き込む開通工事を行いますので、基本的に立ち合いが必要です。

引っ越し先でも継続利用する場合に行われる開通工事のことを「移転工事」と呼びます。

ご存知だとは思いますが、OCN光は「光回線」を使ったインターネット接続サービスです。その為、引っ越し先でもOCN光を利用する場合、「光回線」を引っ越し先の自宅へ引き込む工事が必要になります。

Step3. 移転工事(開通工事)がある

上記Step2でNTTから電話があり打ち合わせた日時にNTT委託工事業者が引っ越し先の住所へやってきます。

近くの電柱から光回線を引き込んだり、マンションなど集合住宅の場合は宅内にある回線を部屋で使えるようにする工事が行われます。約1時間程度の工事で終了します。

ちなみに、引っ越し先の建物によって工事業者が来る「派遣工事あり」と工事業者が来ない「派遣工事なし」があります。派遣工事あり・なしは引っ越し手続きの際にNTTが建物の状況を判断します。

Step4. パソコンなどで設定する

移転工事(開通工事)が終わるとパソコンなどでOCN光でインターネットが出来るように自分自身で設定を行います。接続設定などに不安がある人はサポートセンターに電話すれば教えてくれます。

管理人
以上が簡単なOCN光の引っ越し手続きの流れです。意外に簡単ですが、引っ越し先での移転工事に立ち会うのが面倒なくらいですね。

スポンサーリンク

OCN光の引っ越しに伴う移転工事費用

上記でもご紹介したようにOCN光の契約者が引っ越しして、引っ越し先でもOCN光を継続利用する場合、移転先でも光回線を引き込む「移転工事」が必要です。移転(引っ越し)の費用としては移転工事費用が必要です。

この移転工事費用はOCN光を契約した際に支払った開通工事費と同じ額が必要です。

引っ越し先の移転工事費用

OCN光を現在契約中の人なら覚えていると思いますが、OCN光を初めて契約した際には開通工事をしたと思います。その時の開通工事費を一括か分割で払っているはずです。

引っ越し先でも初めて開通工事をした時とまったく同じ工事費用が必要なんです。

戸建てタイプの場合(一戸建て)

以下は、引っ越し先が戸建てタイプ(一戸建て)の場合のOCN光の移転工事費用です。

工事区分 工事費用
一括払い 分割払い
派遣工事
あり
屋内配線を
新設する場合
18,000円 初回3,000円

2回目以降
500円×30回
屋内配線を
新設しない場合
7,600円 初回1,600円

2回目以降
200円×30回
派遣工事なし 2,000円

マンションタイプの場合(集合住宅)

以下は、引っ越し先がマンションタイプ(集合住宅)の場合のOCN光の移転工事費用です。

工事区分 工事費用
一括払い 分割払い
派遣工事
あり
屋内配線を
新設する場合
15,000円 初回3,000円

2回目以降
400円×30回
屋内配線を
新設しない場合
7,600円 初回1,600円

2回目以降
200円×30回
派遣工事なし 2,000円

「派遣工事あり・なし」や「屋内配線の新設する・しない」で移転工事費用が違います。しかし、今の段階で引っ越し先の自宅・建物が「派遣工事あり・なし」や「屋内配線の新設する・しない」は解りません。

移転工事費用はOCN光の引っ越し手続きをした後にNTTから電話がある際に尋ねてみましょう。ただ、最低でも18,000円・15,000円は移転工事費用として必要だと思っていてよいでしょう。

他に引っ越しで必要な費用はあるの?

上記でご紹介したように、OCN光を引っ越し先の自宅でも利用する場合には光回線を再度引き込む移転工事費用が必要でした。

移転工事費用の他にもOCN光の引っ越しに伴う費用は必要なのでしょうか?

引っ越し先でもOCN光を継続して利用する場合は移転工事費用以外の費用は必要ありません。

管理人
引っ越し先でもOCN光を利用する場合には移転工事費用以外の費用はないんですね。

引っ越しでOCN光を解約する際の違約金

引っ越しを機に今まで契約していたOCN光を解約する人もいるかもしれません。OCN光を解約する場合には違約金(解約金)が必要な場合があります。

では、引っ越しを機にOCN光を解約した際に違約金の支払いが必要な場合とはどんな場合でしょうか?

契約プランでOCN光の違約金が必要な場合あり

引っ越し先ではOCN光を継続利用しない場合は解約します。その解約には違約金(解約金)が「必要な場合」「必要ではない場合」があります。

違約金の支払いが「必要・不要」は、契約中のOCN光のプランで異なります。

標準プラン
月額料金
2年自動更新型割引
月額料金
ファミリータイプ
(戸建て)
6,200円 5,100円
マンションタイプ
(集合住宅)
4,700円 3,600円

OCN光のプランは「標準プラン」と「2年自動更新プラン」があります。
上記の月額料金表で解るように、多くの人が月額料金が安い「2年自動更新プラン」で契約しているようです。

この月額料金が安い方のプラン「2年自動更新プラン」で契約している人は、引っ越しの解約の際には違約金(解約金)の支払いが必要です。

OCN光の違約金詳細

上記でご紹介したように「2年自動更新プラン」でOCN光を契約している場合に解約すると以下の違約金(解約金)の支払いが必要になります。

標準プラン 2年自動更新型割引
解約金
(違約金)
支払い不要 11,000円

OCN光の月額料金が高い方の「標準プラン」で契約している人は違約金の支払いは不要です。一方、月額料金が安い方の「2年自動更新プランで契約している人は違約金の支払いが11,000円必要です。

管理人
引っ越しを機会にOCN光を解約する人は、現在契約中のプランを確認してください。2年自動更新プランで契約していたら11,000円の違約金の支払いが必要だと考えていた方が良さそうですね。

OCN光を解約し引越し先で負担なく他社へ乗り換える方法

上記でOCN光を引っ越し先でも利用する為の手続きや移転工事費用などをご紹介してきました。また、引っ越しを機にOCN光を解約する為に必要な違約金もご紹介しました。

でも、
「引っ越しで必要な移転工事費は払いたくない!」
「解約するにも違約金は払いたくない」
そんな人もたくさんいると思います。

そんな人はOCN光を解約してソフトバンク光へ乗り換える事をおすすめします。

では、なぜソフトバンク光をおすすめするのかをご紹介します。

違約金や撤去工事費用を負担してくれる

ソフトバンク光はOCN光など他社から乗り換えてくれた人に対して、他社の解約に必要な「違約金」や「撤去工事費用」を最大10万円までキャッシュバックしてくれるキャンペーンを実施しています。

OCN光 標準プラン 2年自動更新型割引
解約金
(違約金)
支払い不要 11,000円

上記でもご紹介しましたが引っ越しを機にOCN光を解約する場合「2年自動更新プラン」で契約していた人は11,000円もの高額な違約金の支払いが必要です。

引っ越し先ではOCN光を解約してソフトバンク光へ乗り換えると、この11,000円のOCN光の違約金をSoftBankが後日全額キャッシュバックしてくれるのです。

管理人
OCN光を解約して引っ越し先では違うネット回線を検討しているのであれば、ソフトバンク光へ乗り換えれば違約金を負担してくれるので安心ですね。

乗り換えで開通工事費をキャッシュバック

引っ越し先では当然インターネット接続に必要な光回線を引き込む開通工事が必要です。引っ越し先でも継続してOCN光を利用する場合でも移転工事費用が必要だと上記でもご紹介しましたよね。

ソフトバンク光も引っ越し先では以下の開通工事費用が必要です。

ソフトバンク光 開通工事費
派遣工事あり① 24,000円
派遣工事あり② 9,600円
派遣工事なし 2,000円

ソフトバンク光は最大で24,000円の開通工事費用が必要です。

が、ここからが重要です。

OCN光から(他社から)ソフトバンク光へ乗り換えた人に対して、支払った開通工事費を後日SoftBankがキャッシュバックしてくれるキャンペーンを実施しています。

キャッシュバック額
工事費が24,000円
だった場合
24,000円を
後日キャッシュバック
工事費が9,600円
または2,000円
だった場合
10,000円を
後日キャッシュバック
管理人
引っ越し先ではOCN光を解約してソフトバンク光へ乗り換えると開通工事費用もキャッシュバックされるから負担がないんですね。

申し込みは代理店キャンペーンサイトでさらにお得に!

上記のように現在契約中のOCN光を解約して引っ越し先ではソフトバンク光へ乗り換えると負担がありません。

もし、引っ越しを機会にソフトバンク光へ乗り換える申し込みをするのであれば、株式会社NEXTという正規代理店が運営するキャンペーンサイトがお得です。

正規代理店NEXT社のキャンペーンサイト

なんと、ソフトバンク光をこの正規代理店キャンペーンサイトから申し込むと32,000円もキャッシュバックしてくれる、代理店独自キャンペーンを実施しています。

代理店独自
キャンペーン
ソフトバンク光新規契約で
32,000円キャッシュバック
キャンペーン
期間
2018年9月まで
管理人
引っ越し先ではOCN光を解約してソフトバンク光へ乗り換えると初期費用の負担がありませんね。また、NEXTという正規代理店キャンペーンサイトで申し込めば32,000円もキャッシュバックされて、さらにお得に乗り換えができますね。

ソフトバンク光の申し込みはこちら
正規代理店キャンペーンサイト

OCN光からソフトバンク光へ乗り換える流れ

引っ越し先ではソフトバンク光へ乗り換える場合には、引っ越し前に必ずソフトバンク光の申し込みをしてください。引っ越し先でのソフトバンク光の開通工事日が決まってからOCN光の解約手続きを行います。

簡単な流れは以下です。

  1. 引っ越し前に乗り換えるソフトバンク光の申し込み
  2. 引っ越し先での開通工事日が決まるとOCN光を解約
  3. 引っ越し先でソフトバンク光の開通工事が完了
  4. OCN光へ支払った違約金等の領収書をSoftBankへ提出
  5. SoftBankからOCN光の違約金を還元してもらう

ソフトバンク光をお得に乗り換えられるキャンペーンサイト

まとめ

今回は現在OCN光を契約中の人向けに引っ越し手続き方法を中心にした内容でご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?OCN光の引っ越し手続きはOCNマイページかエリアをまたぐ場合は電話で手続きが可能でしたね。ただ、OCN光を引っ越し先でも利用する場合には移転工事費用が必要ですし、解約するにしても違約金の支払いが必要でした。なるべく負担なく引っ越し先でもインターネットを利用したいのであればソフトバンク光へ乗り換えると良い事が解りましたね。

OCN光からソフトバンク光へ
乗り換える申し込みはこちら
正規代理店キャンペーンサイト

違いは何?「OCN光withフレッツ」と「OCN光」の違いについて徹底比較して解説してみた!

2018.08.23

OCN光の転用だけでキャッシュバックキャンペーンあり!勧誘されたままの手続きはデメリット!

2018.07.10

2018年度版OCN光の速度は糞って評判は本当?利用者の口コミから評判を判断しよう!

2018.05.28

【2018年11月版】OCN光のキャンペーンを徹底比較!キャッシュバックで新規でも転用でもお得に加入する方法

2016.06.07

スポンサーリンク