「楽天コミュニケーションズ光」から「楽天ひかり」に!何が変わったのかを調べてみた!

2019年7月1日よりサービス名が「楽天コミュニケーションズ光」から「楽天ひかり」へ変更になりました。サービス名が「楽天ひかり」へ変更になりましたが、他にも変更になった点があるのでしょうか?

そこで今回は「楽天コミュニケーションズ光」から「楽天ひかり」へサービス名が変更になった点以外にも、月額料金や連絡先などの変更点があるのかをご紹介したいと思います。

楽天ひかり新規申込で
15,000円キャッシュバック中!
▼詳細はこちら▼

楽天ひかりをキャンペーンでお得に申し込める方法【2019年9月版】

2017.08.25

楽天コミュニケーションズ光から楽天ひかりに変更点

以前、楽天が提供していた光コラボレーション「楽天コミュニケーションズ光」という覚えにくく長いサービス名でした。しかし、2019年7月1日より「楽天コミュニケーションズ光」から「楽天ひかり」へサービス名を変更しました。

変更前
2019年6月30日まで
変更後
2019年7月1日から
サービス名 楽天コミュニケーションズ光 楽天ひかり

サービス名が変更になった以外に変更になった点はあるのでしょうか?2019年6月30日まではサービス名が長く解りづらかった「楽天コミュニケーションズ光」ですが、2019年7月1日からは覚えやすい「楽天ひかり」へのサービス名が変更になりました。ちなみに正式には「楽天光」ではなく「楽天ひかり」で、光はひらがな表記となっています。

スポンサーリンク

ロゴが変更になった

「楽天コミュニケーションズ光」から「楽天ひかり」へサービス名が変更になったので、ロゴマークも変更になりました。

ロゴデザインも一新

上記のように、楽天コミュニケーションズ光から楽天ひかりのサービス名の変更に伴いロゴデザインも一新されて変更になっています。変更後のロゴは楽天市場などでも利用されている「Rakuten」のロゴの後に「光」と漢字で表記された新しいロゴマークになっています。

管理人
サービス名が2019年7月から「楽天ひかり」へ変更になった事で、ロゴマークも新しく変更されたんですね。

サービス提供会社も変更になった

2019年7月1日より「楽天コミュニケーションズ光」から「楽天ひかり」へサービス名が変更になっただけではなくサービス提供会社も変更になりました。

変更前
2019年6月30日まで
変更後
2019年7月1日から
提供会社 楽天コミュニケーションズ
株式会社
楽天モバイル
株式会社

楽天コミュニケーションズ光を提供していたのは、楽天コミュニケーションズ株式会社という会社でした。しかし、2019年7月1日よりサービス名が「楽天ひかり」へ変更になったと同時にサービス提供会社も「楽天モバイル株式会社」へ変更になりました。

楽天モバイル株式会社は格安スマホなどで有名で、2019年10月からはドコモ、au、ソフトバンクに次ぐ第4のキャリアとして開始する注目の会社です。

楽天モバイル公式サイトへ

管理人
「楽天ひかり」へサービス名を変更後には、提供会社が楽天コミュニケーションズ株式会社から楽天モバイル株式会社へ変更にもなっているんですね。

スポンサーリンク

楽天ひかりへ変更で今までの契約はどうなるのか

上記でご紹介したように、楽天コミュニケーションズ光は2019年7月1日から「楽天ひかり」へとサービス名を変更されました。また、提供会社も楽天コミュニケーションズ株式会社から「楽天モバイル株式会社」へ変更になっています。

ここで疑問となるのが、今までの契約はどうなってしまうのかと言う点です。

そこでここからは、楽天コミュニケーションズ光を既に契約中の人が楽天ひかりへ変更になって今までの契約は変更になるのかをご紹介したいと思います。

契約内容は変更なく継続

2019年6月30日以降に楽天コミュニケーションズ光を契約していた人は、2019年7月1日よりサービス名が「楽天ひかり」へ変更され、契約する提供会社も「楽天モバイル株式会社」へ自動で変更されました。

サービス名や提供会社が変更されたからといって契約内容の変更はなく、今までの従来通りに契約は継続されており変わらず利用可能です。

具体的に説明すると「会社分割」によって楽天コミュニケーションズ光を契約していた人は、契約内容はそのままで楽天モバイル株式会社へ契約内容が継承されています。なので、サービス名や提供会社が変更されたからといって手続きをする必要がありません。

その為、楽天コミュニケーションズ光で契約していた月額料金やオプションなどの契約内容は変更がなく、同じ契約内容で「楽天ひかり」を継続して利用可能です。

管理人
楽天コミュニケーションズ光の契約内容は、手続き不要でそのままの契約内容で楽天ひかりを利用できる訳ですね。

まとめ

今回は2019年7月1日に「楽天コミュニケーションズ光」から「楽天ひかり」へサービス名が変更になった点を中心にご紹介してみましたがいかがだったでしょうか。覚えにくい「楽天コミュニケーションズ光」というサービス名からシンプルで解りやすい「楽天ひかり」へサービス名が変更になったのでロゴマークも新しくなっています。また、「楽天コミュニケーションズ光」のサービス提供会社は楽天コミュニケーションズ株式会社でしたが、「楽天ひかり」へ変更になったのと同時にサービス提供会社は楽天モバイル株式会社へ変更になりました。サービス名とロゴマーク、そして提供会社の変更だけなので、既に契約していた人は契約内容をそのまま継承されているので手続きする必要が一切ありませんので安心してください。

これから「楽天天ひかり」
新規契約する人はこちら
限定キャッシュバック中

【全6社代理店】楽天ひかりの正規代理店を徹底比較してみた!

2018.11.21

楽天ひかりではIPv6が使えない?IPv6接続方式が利用できる方法!

2018.11.08

楽天ひかりの速度は遅いの?利用者の評判から速度について調査してみた!

2018.10.30

楽天ひかりのプロバイダはどこ?

2018.05.22

スポンサーリンク