転用の注意点!ビッグローブ光の転用承諾番号を取得する方法や工事費など転用に関する基礎知識

NTTフレッツ光を契約中の人の場合はビッグローブ光へ簡単に転用(乗り換え)する事が出来ます。しかし、ビッグローブ光へ転用するデメリットや注意点はないのでしょうか?

そこで今回はフレッツ光からビッグローブ光へ転用を考えている人向けに、転用承諾番号の取得方法や転用による工事費、勧誘された場合に比較すべきキャッシュバックキャンペーンなどを解りやすくご紹介していきたいと思います。


ビッグローブ光へフレッツ光から「転用」するとは

NTTフレッツ光からビッグローブ光へ転用する方法をご紹介する前に「転用(てんよう)」とは一体どういうなのかを初心者向けに簡単に説明したいと思います。

実は転用をよく理解していない人が多くいるように感じます。そこで以下で解りやすく説明していますので転用について簡単でもいいので理解しておいてください。

フレッツ光は「回線」と「プロバイダ」の契約は別

フレッツ光を契約している人はビッグローブ光へ転用という簡単な手続きで変更する事が出来る事はご理解いただけていると思います。

まずは、以下のイラストをご覧ください。

フレッツ光の場合

上記イラストはNTTフレッツ光を契約している場合の簡単な図になります。

インターネットに接続してくれるプロバイダまでを結ぶ「光回線」はNTTと契約します。そして、インターネットに接続してくれるプロバイダは各社と契約しています。

以下がフレッツ光の基本的な契約形態です。

  • 光回線契約 ⇒ NTT東日本・NTT西日本と契約
  • プロバイダ契約 ⇒ 利用する各社1社と契約

このように、フレッツ光の場合には「光回線」と「プロバイダ」の契約は別々です。契約が別なので請求もNTTとプロバイダ2か所から来るため、月のフレッツ光の合計請求額を把握しづらい所もあります。

管理人
フレッツ光は「光回線」の契約はNTT、「プロバイダ」の契約は利用する各社とします。その為、契約は2か所で行い、請求も2か所から来るんです。

ビッグローブ光など転用すると契約は1つ

では、フレッツ光からビッグローブ光へ転用するとどうなるのでしょうか?

転用すると「光回線」と「プロバイダ」はセット契約

フレッツ光の場合は「光回線」と「プロバイダ」の契約は基本別々でした。

しかし、ビッグローブ光へ転用すると「光回線」と「プロバイダ」はセット契約となります。その為、契約はビッグローブと契約するだけです。当然、請求はビッグローブ1ヶ所からになるんです。

ビッグローブ光の場合、ビッグローブがNTTから光回線を借りて自社プロバイダ「BIGLOBE」とセットで提供している訳です。

管理人
ビッグローブ光へ転用すると「光回線」と「プロバイダ」がセットになっているから、契約も請求もBIGLOBEの1ヶ所になるんですね。

転用すると契約先が変わる

以上の説明を表にまとめると以下のようになります。

光回線
契約
プロバイダ
契約
フレッツ光
の場合
NTT東日本
NTT西日本
プロバイダ各社
ビッグローブ光
の場合
BIGLOBE
(光回線+プロバイダのセット契約)

このようにビッグローブ光へ転用手続きをすると、光回線とプロバイダの契約はBIGLOBEにまとめられます。

例えば、フレッツ光でプロバイダを「OCN」で契約している人がビッグローブ光へ転用すると、NTT東日本・NTT西日本と契約していた光回線契約は自動で解約されBIGLOBEへ引き継がれます。しかし、今までフレッツ光で利用してきたプロバイダ「OCN」は自分で解約手続きをしなければなりません。

フレッツ光からビッグローブ光へ転用すると、

  • 光回線契約 ⇒ 自動解約 ⇒ BIGLOBEへ引き継ぎ契約
  • プロバイダ契約 ⇒ 自分で解約 ⇒ BIGLOBEへ変更

管理人
フレッツ光からビッグローブ光へ転用すると「光回線」「プロバイダ」それぞれの契約はBIGLOBEへ変更されるんですね。

ちなみにビッグローブ光への転用手続きは簡単です。
以下で詳しくご紹介します。

ビッグローブ光の転用手続きはこちら

ビッグローブ光へ転用する方法

上記ではビッグローブ光へ転用すると契約が変わるという事を長々と書きました。「何だか契約が変わって面倒」と思ってしまった人もいるかもしれませんが転用方法はとても簡単です。

転用承諾番号をNTTから取得する

まず、転用手続きで「転用承諾番号」という番号が必要です。
この転用承諾番号はNTT東日本・NTT西日本で取得します。

フレッツ光で利用していた光回線を転用してもそのまま使う

実はビッグローブ光で使用する「光回線」はフレッツ光で使用していた「光回線」をそのまま利用します。

上記でも説明しましたが、フレッツ光の光回線はNTT東日本・NTT西日本と契約しています。ビッグローブ光へ転用するとフレッツ光の光回線をそのまま利用しますが、光回線契約はNTT東日本・NTT西日本からBIGLOBEへ契約変更されます。その光回線の契約変更の承諾をNTT東日本・NTT西日本から取得する必要があります。

それが「転用承諾番号」なのです。

転用承諾番号の取得方法と必要なもの

では、ビッグローブ光へ転用するために必要な転用承諾番号の取得方法をご紹介します。

まず、フレッツ光をNTT東日本で契約している人はNTT東日本で、フレッツ光をNTT西日本で契約している人はNTT西日本で転用承諾番号を取得します。取得方法は以下の2つの方法があります。

  1. NTT東日本・NTT西日本のホームページで取得
  2. NTT東日本・NTT西日本へ電話して取得

転用承諾番号は各社ホームページか電話番号へ電話すると取得する事が出来ます。ホームページは小さい文字が記載されており何だか面倒です。私の場合は直接電話をして取得しました。

転用承諾番号
取得先
NTT東日本 NTT西日本
電話番号 0120-140-202 0120-553-104
受付時間 9時~17時
(年末年始除く)
9時~17時
(年末年始除く)

上記フリーダイヤルへ電話をすると「転用承諾番号」を発行するオペレーターが直接対応してくれます。詳しい取得方法は下記の関連記事をご覧ください。

【関連記事】実際にNTTで転用承諾番号を電話で取得してみた体験談

転用手続きは正規代理店がおすすめ!

転用承諾番号を取得した後はビッグローブ光の転用手続きを行います。

転用手続きはビッグローブ光公式サイト、家電量販店、電話などで勧誘された営業マンから手続きする事が出来ますが、一番お得に転用できるのは正規代理店キャンペーンサイトです。

転用手続きだけなのに10,000円キャッシュバック

通常、転用手続きではキャッシュバックなどは貰えません。しかし、ビッグローブ光の正規代理店「株式会社NEXT」のキャンペーンサイトから転用手続きすると、この代理店独自のキャンペーンとして10,000円も現金をキャッシュバックしてくれます。

管理人
他の会社や場所でビッグローブ光の転用手続きをしても、10,000円なんて絶対にキャッシュバックしてくれませんので、超お得に転用できるキャンペーンサイトなんです。
ビッグローブ光の転用手続きなら
正規代理店キャンペーンサイト

ビッグローブ光の転用を勧誘された時の注意点

フレッツ光からビッグローブ光への転用を電話営業や訪問販売で勧誘された人が結構多くいるようです。もし、ビッグローブ光へ転用の勧誘をされた人は以下の注意点を確認してみてください。

月額料金が安くなるという勧誘

「フレッツ光からビッグローブ光へ転用すると料金が安くなりますよ。」と勧誘された人も多いようです。

ビッグローブ光
3年プラン
一戸建て
(ファミリータイプ)
集合住宅
(マンションタイプ)
月額料金 4,980円
プロバイダ料込
3,980円
プロバイダ料込

上記のようにビッグローブ光の月額料金にはプロバイダ料込みで、一戸建てなら4,980円・集合住宅なら3,980円です。フレッツ光の月額料金よりも安くなる場合があります。

しかし、あなたのフレッツ光の契約状況でビッグローブ光よりもフレッツ光の方が安い場合も考えられます。

管理人
「ビッグローブ光へ転用したら安くなる」という勧誘を鵜呑みにせず、今現在のフレッツ光とプロバイダの月額料金をしっかり計算して、ビッグローブ光の月額料金と比較してくださいね。

転用でキャッシュバックキャンペーン

フレッツ光からビッグローブ光へ転用の勧誘を受けて、そのまま転用手続きを進めてもいいです。しかし、勧誘されたまま転用手続きすると損しますよ。

ぜひ、勧誘してきた会社や営業マンに
「転用するから10,000円キャッシュバックして」
と聞いてみてください。

絶対に10,000円は転用だけではキャッシュバックしてくれません!

転用でも10,000円キャッシュバック

それに比べて、上記でもご紹介したビッグローブ光の正規代理店である株式会社NEXTが自社運営するキャンペーンサイトで転用手続きすると10,000円もキャッシュバックしてくれます!

転用手続き先 転用による
キャッシュバック特典
勧誘会社
(訪問・電話)
なし
正規代理店
キャンペーンサイト
10,000円
キャッシュバック

皆さんだったら、どちらからビッグローブ光への転用手続きをしますか?小学生でもどちらがお得に転用できるか解りますよね。

管理人
ビッグローブ光を勧誘されるがまま転用すると何もお得ではないので注意しましょう。せっかく転用するのですからキャンペーンサイトでお得に手続きしてくださいね。
転用手続きがお得に出来る
正規代理店キャンペーンサイト

プロバイダが変更になる

フレッツ光でプロバイダをBIGLOBEを利用している以外の人(OCNやYahoo!BB、So-netなど)BIGLOBE以外のプロバイダを契約している人がビッグローブ光へ転用するとプロバイダが「BIGLOBE」へ変更されます。

その為、利用してきたプロバイダのメールアドレスなどが利用できなくなりますので注意してください。

管理人
フレッツ光でBIGLOBE以外のプロバイダを契約している人がビッグローブ光へ転用すると、メールアドレスやオプションが利用できなくなります。継続利用も出来ますが月額料金が必要です。よく確認してくださいね。

転用するとフレッツ光へ簡単に戻せない

フレッツ光からビッグローブ光へは転用手続きで簡単に契約変更できます。

しかし、一度転用してしまうと簡単にフレッツ光へ戻す事が出来ません。

転用すると光回線はビッグローブ光専用に。

転用するとフレッツ光で利用してきた光回線をビッグローブ光専用の光回線へ変更されます。

ビッグローブ光専用になった光回線はフレッツ光では使えない

ビッグローブ光専用に変更された光回線は、フレッツ光へ戻しても転用のようにそのまま使えなくなります。その為、ビッグローブ光へ転用した後にフレッツ光へ戻してもそのまま光回線が利用出来ません。再度工事をする必要がありその際には工事費の支払いが必要になります。

また、フレッツ光へ戻すとなるとビッグローブ光の解約金の支払いが必要になりますし、フレッツ光は新規契約しなければならなくなります。

管理人
フレッツ光へビッグローブ光へ転用すると、光回線はビッグローブ光専用の光回線になります。その為、転用後にフレッツ光へ戻すとフレッツ光の新規契約、光回線の工事、ビッグローブ光の解約金の支払いが必要になります。

転用手続きで10,000円キャッシュバック中

ビッグローブ光へ転用すると工事費は必要?

上記でも簡単に説明しましたが、フレッツ光からビッグローブ光へ転用すると、フレッツ光で利用してきた光回線をそのまま利用します。

その為、基本的にビッグローブ光へ転用しても工事不要で工事費は必要ありません。

工事費が必要な場合もあり

上記でもご紹介したようにビッグローブ光へ転用しても工事費は不要です。

しかし、フレッツ光で契約している回線の種類フレッツ光の契約中のプランが以下の場合には工事が必要になります。

NTT東日本エリア
Bフレッツ ニューファミリータイプ、
フレッツ 光ライト(ファミリータイプ/マンションタイプ)
NTT西日本エリア
Bフレッツ ファミリー100タイプ、Bフレッツ マンションタイプ、Bフレッツ ワイヤレスファミリータイプ、フレッツ・光プレミアム (ファミリータイプ/マンションタイプ)、フレッツ 光ライト(ファミリータイプ/マンションタイプ)

上記のフレッツ光のプランで契約中の場合にビッグローブ光へ転用すると、高速のインターネットが利用できる光回線へ切り替える工事が必要で工事費の支払いも必要です。

管理人
工事費についてはビッグローブ光の正規代理店キャンペーンサイトで申し込み、折り返しスタッフから電話がありますので、その際に工事費について詳細を質問してください。

その他、ビッグローブ光へ転用した場合の疑問

上記ではビッグローブ光への転用すると契約が解る事や転用方法(転用承諾番号の取得)、勧誘された場合の注意点など詳しくご紹介しました。

最後にビッグローブ光へ転用した場合の疑問をご紹介します。

転用後に転用をキャンセルできるのか?

フレッツ光からビッグローブ光へ転用手続きをした後、「やっぱり転用をキャンセルしたい」と思う人もいることでしょう。

フレッツ光からビッグローブ光へ転用手続きをすると、転用される日「転用切替日」が伝えられます。この「転用切替日前」であれば基本的に転用のキャンセルは可能です。

また、転用で工事が必要だった場合、「工事日前」であれば転用のキャンセルは可能です。

管理人
転用切替日前や工事日前なら転用のキャンセル可能なんですね。

しかし、「転用切替日」が過ぎて転用が完了した場合転用の工事が完了した場合にはキャンセル出来ません。

ビッグローブ光へ転用後の接続設定は難しい?

フレッツ光からビッグローブ光へ転用した場合、自分で接続設定の変更をしなくてはなりません。

「えっ!?自分で設定を変更するの!?」と思った人もいるかもしれませんが、そこまで難しい接続設定ではありません。

もし、転用による設定が解らない場合はビッグローブ光の「テクニカルサポートデスクデスク」という問い合わせ番号へ電話をするとオペレーターがインターネット接続設定のサポートをしてくれます。

ビッグローブ光
転用による
設定方法など
質問可能
通話料無料
0120-68-0962
上記電話番号が使えない場合は
03-6328-0962(有料)
受付時間 9:00~18:00
365日受付
管理人
高齢の親も転用して接続設定出来たくらいですから大丈夫です(笑)

まとめ

今回はビッグローブ光への転用に関する情報を初心者の人でも解りやすいようにご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?フレッツ光を契約している人は転用という超簡単な手続きだけでビッグローブ光へ変更できます。転用は光回線とプロバイダの2つの契約をBIGLOBEへまとめる(セットにする)手続きです。転用手続きもNTTへ転用承諾番号を取得して正規代理店キャンペーンサイトなどで手続きをするだけです。特に最近ではビッグローブ光を勧誘する会社や営業マンが多いですが、もし転用手続きするのであれば勧誘してきた所で申し込むと特典が何もないため損します。必ず正規代理店キャンペーンサイトで手続きして、代理店独自の10,000円キャッシュバックキャンペーンでお得にビッグローブ光へ転用しましょう。

ビッグローブ光のお申し込みはこちら
転用でもキャッシュバック実施中!

忙しい人の為の一発比較
簡単クイック比較

各インターネット接続サービスで一番お得の申し込み先はどこかを比較するのも面倒で時間がないという人に、当ブログ管理者がおすすめする申し込み先1社をご紹介しています!