ビッグローブ光電話でナンバーディスプレイについて。月額料金はいくら?

ビッグローブ光のインターネット接続サービスのオプションとして人気のある「光電話」ですが、ナンバーディスプレイも利用可能です。しかし、ビッグローブ光電話でナンバーディスプレイを利用する場合の料金など気になる点がありますよね。

そこで今回はビッグローブ光の光電話のオプション(付加サービス)であるナンバーディスプレイとはどんなオプションサービスなのか、そして月額料金はいくらなのかをご紹介したいと思います。

ビッグローブ光の光電話「ナンバーディスプレイ」とは

そもそもビッグローブ光は「光回線」を使用した高速のインターネット接続サービスです。そんなビッグローブ光のオプションとして人気があるのが「光電話」です。ビッグローブ光の「光電話」には様々なオプション(付加サービス)が用意されています。そんな数ある光電話のオプションで今回ご紹介するのが「ナンバーディスプレイ」です。

そこで、まずは簡単にビッグローブ光の光電話について、そして光電話のオプションサービス「ナンバーディスプレイ」についてご紹介したいと思います。

光電話とは

ますは簡単にビッグローブ光のオプションサービス「光電話」について簡単に説明します。

ビッグローブ光のインターネット接続で利用する「光回線」を使用する固定電話サービスが「光電話」です。

ビッグローブ光電話は「光回線」が使われる

今まで自宅の固定電話の回線は「アナログ回線」や「デジタル回線」を使用していましたが、現在は「光回線」の普及により、インターネット接続以外にも固定電話の通話でも「光回線」が利用されています。そんなビッグローブ光のインターネット接続でも利用される「光回線」を使っている固定電話サービスが「光電話」です。

ビッグローブ光の光電話についての詳細は【関連記事】でご紹介しています。

ビッグローブ光の「光電話」基礎知識!電話料金や工事費の気になる費用、電話番号が変わるのか?

ナンバーディスプレイ(発信者番号表示)について

上記でもご紹介したように、ビッグローブ光のインターネット接続でも利用する回線「光回線」を使って提供されている固定電話が「光電話」です。そんなビッグローブ光「光電話」のオプションが今回ご紹介する「ナンバーディスプレイ」です。

ビッグローブ光電話では「ナンバーディスプレイ」の正式名称を「発信者番号表示」と言います。ここでは「発信者番号表示」を一般的に知られている名称の「ナンバーディスプレイ」という言葉を使ってご紹介します。
相手の電話番号を表示するオプション

この「ナンバーディスプレイ」というビッグローブ光電話のオプションサービスは、着信があった場合に電話をしてきた相手の電話番号をあなたの電話機の画面に表示するオプションです。

ナンバーディスプレイを利用する事で電話に出る前に、誰からの着信なのか把握できるので、知らない番号からの着信には出ないなどの対応が可能になる安心のオプションサービスです。

管理人
ビッグローブ光電話でも追加で利用可能な「ナンバーディスプレイ」は電話してきた相手の電話番号を電話機のディスプレイに表示するオプションなんですね。

ビッグローブ光電話の「ナンバーディスプレイ」利用料金

ビッグローブ光のオプション「光電話」の付加サービス「ナンバーディスプレイ」を利用するには、光電話の基本月額料金や通話料以外にも別途料金の支払いが必要です。

そこでここからは、ビッグローブ光の「光電話」の付加サービス「ナンバーディスプレイ」利用料金についてご紹介したいと思います。

月額利用料金について

ビッグローブ光電話を契約して、着信時に相手の電話番号を電話機に表示させる「ナンバーディスプレイ(正式名称:発信者番号表示)」を利用したい場合の月額利用料金は以下です。

ナンバーディスプレイ
月額利用料金
月額400円(税別)

上記の料金の通り、ビッグローブ光電話の「ナンバーディスプレイ」利用料金は月額400円です。

上記でも少しご紹介しましたが、ビッグローブ光電話を利用する場合には「月額基本料」と電話した際の「通話料」が必要です。ナンバーディスプレイを利用する場合、これら「月額基本料」と「通話料」とは別に400円の支払いが必要になります。

基本プラン
月額基本料500円
付加
サービス
ナンバーディスプレイ
月額400円
合計900円

ビッグローブ光電話の基本プランの場合、月額基本料は500円、ナンバーディスプレイも利用する場合は月額400円、合計900円+通話料の支払いが必要になる訳です。

管理人
ビッグローブ光電話でナンバーディスプレイも利用したい場合には、月額400円の利用料金の支払いが必要なんですね。

A(エース)プランでナンバーディスプレイ以外もお得に

上記でご紹介したように、ビッグローブ光電話の基本プランは月額基本料500円です。しかし、基本プランの他にも「A(エース)プラン」という光電話のプランがあります。

ビッグローブ光電話のA(エース)プランの月額基本料は1,500円で、基本プランより毎月1,000円高いです。しかし、1,000円高い「A(エース)プラン」ですが「無料通話分」ナンバーディスプレイを含む5つの付加サービスが利用出来ます。

基本プランA(エース)
プラン
月額基本料500円1,500円
特典480円分の
無料通話付
付加
サービス
ナンバーディスプレイ
月額400円
・発信者番号表示
・ナンバー・リクエスト
・迷惑電話ブロック
・通話中着信通知
・自動転送
・着信お知らせメール
合計900円1,500円

ビッグローブ光電話の「A(エース)プラン」には480円分の無料通話が可能な特典が付いています。その為、月額基本料1,500円-無料通話分480円=実質1,020円ナンバーディスプレイを含む5つの付加サービス利用可能なのでおすすめです。

管理人
もし、ビッグローブ光の光電話のナンバーディスプレイも利用するなら、月額基本料が基本プランより高いですが「A(エース)プラン」で契約した方が良さそうですね。

ビッグローブ光電話のナンバーディスプレイだけを解約した場合

ビッグローブ光電話を契約中で、付加サービスである「ナンバーディスプレイ」も利用している人もたくさんいる事だと思います。しかし、「ナンバーディスプレイは必要ないな…。」と思ったらナンバーディスプレイだけを解約する事も当然可能です。

ナンバーディスプレイだけを解約する方法

ビッグローブ光の「光電話」の付加サービスである「ナンバーディスプレイ(発信者番号表示)」だけを解約する場合には以下の電話番号へ電話をします。

ナンバーディスプレイ
解約申出先
BIGLOBEカスタマーサポート
インフォメーションデスク
電話番号0120-86-0962
(通話料無料)
受付時間9:00~18:00
(年中無休)

上記のビッグローブ光の契約者専用のサポートセンター「BIGLOBEカスタマーサポート インフォメーションデスク」という電話番号へ電話をすると「ナンバーディスプレイ(発信者番号表示)」だけを解約する事が可能です。

ナンバーディスプレイの解約金や日割りについて

上記のように、ビッグローブ光電話の付加サービスである「ナンバーディスプレイ(発信者番号表示)」だけ解約出来る事がご理解頂けたと思います。しかし、ナンバーディスプレイだけ解約した場合には解約金の支払いは必要なのでしょうか?また、解約した月は日割り計算されるのでしょうか?

ナンバーディスプレイのみ
解約した場合
解約金不要
月途中での解約日割り計算されません。

ビッグローブ光電話の「ナンバーディスプレイ」だけを解約しても解約金の支払いは不要です。また、月途中で「ナンバーディスプレイ」を解約しても日割り計算されません。解約した月の「ナンバーディスプレイ」月額料金は全額支払いが必要です。

まとめ

今回はインターネット接続サービス「ビッグローブ光」のオプション「光電話」の付加サービスである「ナンバーディスプレイ」についてご紹介してみましたがいかがだったでしょうか?「ナンバーディスプレイ(正式名称:発信者番号表示)」は、着信があった場合に発信者の電話番号を電話機に表示させる不可サービスです。電話に出る前に相手の電話番号が表示されるので安心です。ビッグローブ光電話の「ナンバーディスプレイ」利用料金は月額400円ですが、5つの付加サービスと無料通話480円分が付いた「A(エース)プラン」の方が良さそうな感じですね。「ナンバーディスプレイ」だけの解約もビッグローブ光のサポートセンターへ電話をすれば可能です。

ビッグローブ光新規契約で
現金35,000円キャッシュバック中!
▼2019年11月30日まで!▼
キャンペーンサイトはこちら

忙しい人の為の一発比較
簡単クイック比較

各インターネット接続サービスで一番お得の申し込み先はどこかを比較するのも面倒で時間がないという人に、当ブログ管理者がおすすめする申し込み先1社をご紹介しています!