【解約方法】ビッグローブ光を解約したい!連絡先電話番号や解約金について

今は、ビッグローブ光以外にもドコモ光やソフトバンク光など人気があるインターネット接続サービスがあるため、ビッグローブ光を解約して他のサービスへ乗り換える人も多くいるようです。しかし、いざビッグローブ光を解約しようと考えた時にどのように解約すればいいのか解らないものですよね。

そこで今回はビッグローブ光の解約方法や連絡先電話番号、解約金など解約に関する事を徹底的に調査してみたいと思います。


ビッグローブ光の解約方法・連絡先は電話?

まずは、ビッグローブ光の解約方法について調べてみたいと思います。

ビッグローブ光の解約についての連絡先は、以下の2つの方法があります。

  1. 電話
  2. Web(インターネット)

1つ目は、ビッグローブのカスタマーサポートインフォメーションデスクへ電話をする方法、2つ目は、インターネットのお問い合わせフォームで送信する方法です。

ビッグローブ光の解約電話番号

ビッグローブ光の解約を願い出る電話番号は以下です。

  • 0120-86-0962(通話料無料)
  • 03-6385-0962(通話料有料)

上記のフリーダイヤルは一般電話のみ利用できます。
携帯電話などフリーダイヤルで繋がらない電話から通話する場合は2つ目の03から始まる電話番号へ連絡してください。受付時間は365日OKで時間は9:00~21:00の間のみとなります。

ビッグローブ光の解約問い合わせ先(Web)

ビッグローブ光の解約方法は、上記でご紹介した電話番号へ電話をする以外にもビッグローブのお問い合わせ先へ連絡をして解約した旨を送信することも可能です。24時間受け付けています。

⇒ビッグローブお問い合わせ先

ビッグローブのお問い合わせ先フォームへアクセスすると名前やメールアドレスなどを選択・入力する画面になります。

ご質問内容の欄は選択できるようになっています。今回解約するのはビッグローブ光ですので「固定回線(ビッグローブ光)」を選択します。

ご連絡先電話番号を入力しておくと、折り返しビッグローブ光の担当者から連絡が来ます。解約の電話番号へ電話しても繋がりにくい場合は、通話料を払いたくない場合はこちらに折り返し先電話番号を入力しておくといいですね。

⇒SoftBank Airなら工事不要!
今ならキャッシュバックあり!

スポンサーリンク

ビッグローブ光の解約には解約金が必要?

ビッグローブ光を解約する際に気になる事といえば、解約金を支払わなくてはならないのかという点でしょう。ビッグローブ光の料金プランには2年契約の「2年プラン」と3年契約の「3年プラン」があり、どちらも契約更新月には解約金は不要ですが、それ以外の月に解約すると解約金が必要となります。

解約金が不要となる契約更新月とは

ビッグローブ光の解約時に解約金が必要なく解約できる更新月とはいつになるのでしょうか?

ビッグローブ光(2年プラン)の更新月

ビッグローブ光(2年プラン)を契約中の場合、24ヶ月単位の契約となっています。例えば12月にビッグローブ光を契約した場合、2年目が終わった12月が契約更新月となり、その月に解約すれば解約金は不要、それ以外の月で解約すれば解約金が必要ということになります。

ビッグローブ光(3年プラン)の更新月

ビッグローブ光(3年プラン)を契約中の場合、36ヶ月単位の契約となっています。例えば12月にビッグローブ光を契約した場合、3年目が終わった12月が契約更新月となり、その月に解約すれば解約金は不要、それ以外の月で解約すれば解約金が必要ということになります。

ビッグローブ光の解約金詳細

上記でご紹介したように契約更新月以外のビッグローブ光の解約には解約金が必要です。では、更新月以外での解約には解約金はいくら支払わなくてはならないのでしょうか?

プラン名 解約金
ビッグローブ光(2年プラン) 9,500円(税抜)
ビッグローブ光(3年プラン) 20,000円(税抜)

上記表がビッグローブ光の解約金詳細です。
ビッグローブ光(2年プラン)を契約している人は、24ヵ月目以外の解約には9,500円(税抜)の解約金、ビッグローブ光(3年プラン)を契約している人は、36ヵ月目以外の解約には20,000円(税抜)の解約金が必要になります。

ビッグローブ光の解約時に返却・工事は必要?

ビッグローブ光の解約金が理解できたところで、最後に解約に伴う返却物はあるのか、工事は必要なのかを調べてみます。

ビッグローブ光からレンタルしたモデムやルーターは返却

ビッグローブ光を契約した際に自宅に設置されたモデムやルーターなどレンタルしている機器は返却が必要になります。返却方法についてはビッグローブ光から後日送られてくる書面に詳しく記載されています。

解約にも工事が必要な場合あり

ビッグローブ光をマンションやアパートなど集合住宅で利用している人が解約する場合には工事が必要となります。もう忘れている人もいるかもしれませんがビッグローブ光開通時には業者が自宅へ来て工事をしたと思います。それと似たような工事が解約にも必要となります。

工事には立ち合いが必要な場合と、立ち合いが不要の場合とがあります。
立ち合い工事が必要かどうかは現在利用している建物の状況によりますので、ビッグローブ光の解約時にオペレーターへ質問してください。

もし、立ち合い工事が必要な場合は、上記でご案内したレンタル機器(モデムやルーターなど)は、工事業者が回収してくれますので返却は不要です。

まとめ

今回はビッグローブ光の解約に伴う解約方法や解約金、工事などについて調査してみましたが、いかがだったでしょうか。

ビッグローブ光の解約の問い合わせ・連絡先は電話やWebで可能です。Webの問い合わせフォームへ解約の連絡をしても、電話がかかってきます。その際に、解約希望を伝える以外に解約金の詳しい金額や工事が必要なのかも含めて問い合わせを行いましょう。

工事不要のインターネット
SoftBank Air
▼今なら!キャッシュバック中▼

【エリア検索】ビッグローブ光が利用可能な提供エリアを確認する方法

2018.06.04

悪い評判!?ビッグローブ光はガチで酷い?評判や口コミをまとめてみた(2018年度版)

2018.05.25

【2018年12月版】ビッグローブ光キャンペーン比較決定版!公式サイトよりキャッシュバックがお得なのはここだ!

2017.09.08

ビッグローブ光のauセット割で月額料金を割引させる方法

2016.09.08

スポンサーリンク