ビッグローブ光とWiMAXとはどちらの契約が良い?サービス内容の違いを比較してみた!

ビッグローブ光とWiMAX(ワイマックス)はどちらもインターネット接続サービスなので、どちらと契約したら良いのか悩んでいる人もいるようです。ビッグローブ光とWiMAXはインターネットに接続するサービスという点では共通していますが、接続方法などに違いがあり、利用用途を理解しておかないと契約後に後悔するかもしれません。

そこで今回は、ビッグローブ光とWiMAXの違いをインターネット初心者の人でも解るように様々比較しながらご紹介してみたいと思います。

ビッグローブ光新規契約で
現金35,000円キャッシュバック中!
▼2019年9月30日まで!▼

【2019年9月版】ビッグローブ光キャンペーン比較決定版!公式サイトよりキャッシュバックがお得なのはここだ!

2017.09.08

ビッグローブ光とWiMAXの違いを徹底比較

ビッグローブ光もWiMAX(ワイマックス)もインターネット接続サービスで共通していますが、それ以外では様々違いがあります。契約前なら違いをよく理解して契約する事をおすすめします。

そこで、ビッグローブ光とWiMAXを様々な観点から比較してサービス内容の違いをご紹介します。

インターネット接続方法に大きな違い

まず、「ビッグローブ光」と「WiMAX」の大きな違いとして理解しておいた方が良いのがインターネット接続方法の違いです。インターネットに接続するには「回線」が必要ですが、ビッグローブ光とWiMAXは利用する「回線」に違いがあるのです。

インターネット接続方法に違い

ビッグローブ光は「光回線」を利用してインターネットに接続しますが、WiMAXは携帯電話同様に「電波」を利用してインターネットに接続します。

サービス名 接続方法
ビッグローブ光 光回線
WiMAX 電波

ビッグローブ光は電柱などを使って張り巡らされた「光回線」という線を利用してインターネットに接続しています。一方、WiMAXは携帯電話やスマホと同じように「WiMAX」という通信技術の「電波」を利用してインターネットに接続しています。

このように、ビッグローブ光とWiMAXとではインターネットに接続する方法が違う事を必ず理解しておきましょう。

管理人
まず「ビッグローブ光」と「WiMAX」の違いで理解しておくべき事は「光回線」か「電波」かのインターネットの接続方法が違う点なんですね。

ビッグローブ光のキャンペーンサイトはこちら

ビッグローブ光は開通工事が必要

次にご紹介する「ビッグローブ光」と「WiMAX」の違いは開通工事の有無です。

開通工事が「必要」か「不要」かの違い

「ビッグローブ光」は「光回線」を使ってインターネットに接続しますので、新規契約後は「光回線」を自宅へ引き込む開通工事が必要です。一方、「WiMAX」は「電波」を使ってインターネットに接続するサービスなので開通工事が不要です。

サービス名 新規契約後の
開通工事の有無
ビッグローブ光 必要
WiMAX 不要

ビッグローブ光で利用する「光回線」はNTTが所有する光回線を借りて提供されていますので、新規契約後はNTTの委託工事業者が自宅へ訪問して開通工事を実施します。開通工事費はビッグローブ光の契約者が負担しますが、標準工事費相当額が毎月値引きされて工事費無料となる特典があります。

ビッグローブ光の工事費は高い!?実質工事費無料キャンペーンで負担なし?

2018.07.05
「工事が不要だからワイマックスと契約しよう…」と思った人は、工事不要という理由だけでワイマックスを契約してはいけません。その理由は後で詳しくご紹介します。
管理人
ビッグローブ光は光回線を引き込む開通工事が契約初期に必要なのに対して、WiMAXは電波を利用するので携帯電話やスマホ同様に工事不要なんですね。

月額料金にも違いがある

ビッグローブ光もWiMAXもインターネット契約なので当然ですが月額料金の支払いが必要です。ビッグローブ光とWiMAXは月額料金に違いがあります。

月額料金を比較する際に解りやすくする為に契約プランは以下と比較します。

  • ビッグローブ光
    3年プラン(3年契約自動更新)
  • BIGLOBE WiMAX 2+
    Flat ツープラス ギガ放題(3年契約自動更新)
    「ハイスピードモード」のWiMAX 2+が月間データ通信量上限なし。

BIGLOBE WiMAX 2+公式サイトはこちら

サービス名 月額料金
ビッグローブ光
  • ファミリータイプ
    (一戸建て)
    4,980円
  • マンションタイプ
    (集合住宅)
    3,980円
BIGLOBE
WiMAX 2+
  • 1ヶ月目~2ヶ月目
    3,345円
  • 3ヶ月目~24ヶ月目
    4,030円
  • 25ヶ月目~36ヶ月目
    4,380円
  • 37ヶ月目以降
    4,380円

ビッグローブ光は、戸建向けの「ファミリータイプ」と集合住宅向けの「マンションタイプ」で月額料金が違います。「ファミリータイプ」の場合は月額4,980円、「マンションタイプ」の場合は月額3,980円です。

一方、BIGLOBE WiMAX 2+の契約プラン「Flat ツープラス ギガ放題」は、契約期間によって月額料金が変動します。契約2ヶ月目までは月額3,345円で、24ヶ月目までは月額4,030円、36ヶ月目までは月額4,380円、37ヶ月目以降は月額4,380円です。徐々に月額料金が上がっていきます。

管理人
ビッグローブ光とWiMAXとでは契約プランも月額料金も違いがあるんですね。

インターネットの最大速度と速度制限について

「ビッグローブ光」と「WiMAX」を比較しておいてほしい点はインターネットの最大通信速度速度制限の有無です。最大通信速度と速度制限の比較は以下です。

サービス名 下り最大
通信速度
速度制限の
有無
ビッグローブ光 最大1Gpbs
(1000Mbps)
なし
WiMAX 最大440Mbps あり

「ビッグローブ光」の最大通信速度は1Gpbs(1000Mbps)です。基本的に速度制限はありませんので、月間〇GB以上の通信をしたからといって速度は低下しません。

一方、「BIGLOBE WiMAX +2」の最大通信速度は440Mbpsです。WiMAXの場合、スマホと同じように速度制限があります。「ハイスピードプラスエリアモード」でインターネットをすると月間7GBのデータ通信量の速度制限があります。(混雑回避の為、速度制限「3日間で10GB以上利用時」があり)

管理人
ビッグローブ光は光回線を利用しているので最大速度が1Gbpsと高速ですが、WiMAXは電波を利用しているのでビッグローブ光よりも最大通信速度が遅いんですね。

ビッグローブ光の申込契約でキャッシュバック

結局ビッグローブ光とWiMAXならどちらが良いのか

上記ではビッグローブ光とWiMAXの違いを様々な観点から比較してご紹介しました。しかし、「違いは解ったけど、結局どちらと契約したら良いのか解らない!」という人もいる事でしょう。

そこでここからは、ビッグローブ光とWiMAXのどちらと契約した方が良いのかをご紹介します。

メインの利用が外出先ならWiMAX

上記でもご紹介したように、ビッグローブ光は「光回線」を、WiMAXは「電波」を利用してインターネットに接続するサービスという違いがありましたね。

外出先での利用が多い人はWiMAX

ビッグローブ光は「光回線」を利用するので、外出すると当然ビッグローブ光でインターネットに接続する事はできません。しかし、WiMAXは「電波」を利用するので、電波のエリア内であれば自宅でも外出先でもインターネットに接続できます。

サービス名 自宅
(屋内)
外出先
(屋外)
ビッグローブ光 ネット接続
可能
ネット接続
不可
WiMAX ネット接続
可能
ネット接続
可能

その為、外出先でのインターネット接続が多い営業マンなどはWiMAXがおすすめです。

外出先の利用ならWiMAX

但し、外出先はスマホで十分と言う人はビッグローブ光がおすすめです。
その理由は以下で詳しく解説します。
管理人
外出先でインターネット接続する利用がメインのビジネスマン・営業マンならWiMAXですけど、外出先はスマホでの十分という人は自宅は高速のビッグローブ光が良さそうですね。

WiMAXよりビッグローブ光をおすすめする理由

私個人的にはWiMAXよりもビッグローブ光の方をおすすめします。その理由はいくつかあるのですが、ビッグローブ光をおすすめする理由は以下です。

外出先はWiMAXよりスマホで十分

「外出先でインターネットに接続する機会が多い!」という人はWiMAXがおすすめですが、外出先でインターネットを使うのであれば今はスマホで十分ですよね。

営業マンなど仕事で営業先や取引先でパソコンを使ってインターネットに接続しないといけない場面が多々ある人はWiMAXは便利かもしれません。しかし、外出先で検索するなど通常の使い方であればスマホで十分です。

下記でご紹介しますが、外出先はスマホを利用して自宅は高速のインターネットを利用したいという人はWiMAXよりもビッグローブ光と契約する事がおすすめです。

管理人
外出先での利用がメインならWiMAXですが、自宅で動画などパケット通信量を気にせずに楽しみたいのであれば、速度制限がなく高速のビッグローブ光がいいんですね。

ビッグローブ光の方が安定性が高い

スマホでインターネットをしていたら「速度が遅いな」「表示が遅くでイライラする」「圏外で繋がらない」などの経験をした人もいるのではないでしょうか?

WiMAXもスマホと同じように「電波」を利用してインターネットに接続します。その為、WiMAXでインターネットに接続する場所や時間帯で速度が不安定になる可能性が高いです。また、WiMAXの「電波」は直進性が高い電波なので建物内や地下などでは電波が弱くなり繋がりにくくなる可能性もあります。

自宅利用がメインなら速度が安定しているビッグローブ光

一方、ビッグローブ光は「光回線」を利用するのでWiMAXとは違い速度が安定しています。自宅で安定した高速のインターネットを利用したいのであればWiMAXよりもビッグローブ光と契約する事をおすすめします。

管理人
自宅メインで高速のインターネットを利用したいのであれば、速度が不安定なWiMAXよりも光回線で速度が安定したビッグローブ光がおすすめなんですね。

まとめ

今回はビッグローブ光とWiMAXを様々な観点から比較して違いをご紹介してみましたがいかがだったでしょうか。ビッグローブ光もWiMAXもインターネットに接続するサービスですが、インターネットに接続する回線が光回線と電波で違いがありますし、開通工事の有無、月額料金、最大通信速度などに違いある事がご理解いただけたと思います。WiMAXは電波を利用するので外出先でも利用可能ですが、電波なので速度が不安定になる弱点があります。一方、ビッグローブ光は光回線を利用するので自宅以外の外出先では利用できませんが速度が安定しています。自宅メインでインターネット接続を利用したいのであれば断然ビッグローブ光をおすすめします。

ビッグローブ光の新規契約こちら
代理店キャンペーンサイト

【エリア検索】ビッグローブ光が利用可能な提供エリアを確認する方法

2018.06.04

悪い評判!?ビッグローブ光はガチで酷い?評判や口コミをまとめてみた(2019年度版)

2018.05.25

【2019年9月版】ビッグローブ光キャンペーン比較決定版!公式サイトよりキャッシュバックがお得なのはここだ!

2017.09.08

ビッグローブ光のauセット割で月額料金を割引させる方法

2016.09.08

スポンサーリンク