ニフティ光の転用詐欺に注意!キャンセルして転用番号を取り直しキャッシュバックを貰う方法!

現在フレッツ光を契約している人がニフティ光へ転用しようと考えている人もいるようです。しかし、ニフティ光へ「転用する」という事がただのプラン変更だと勘違いしている人も多く、転用がどういう意味なのかを深く理解していない人も多くいるのも事実です。

そこで今回はフレッツ光からニフティ光への転用を検討している人向けに、転用とはどういう事なのか、転用詐欺に気を付ける点、転用申込後にキャンセルできるのかなどをご紹介したいと思います。

長文ですが、すべて読んで頂くとニフティ光の転用を理解してお得に転用出来るようになります。

ニフティ光への詐欺のような転用営業に注意

現在NTTフレッツ光を契約している人なら、フレッツ光からニフティ光へ「転用」という簡単な手続きだけで契約を変更する事が可能です。基本的に転用は工事費も不要なので本当に簡単です。

転用は手続きが簡単なので、しっかりと説明もしないままにフレッツ光からニフティ光へ転用させようとする電話営業や訪問販売など詐欺のような手口を使う悪質な営業会社・営業マンがいます。

管理人
ニフティ光の転用は電話営業などからの手続きはおすすめしません。
転用手続きだけでキャッシュバックが貰える方法は後でご紹介します。

そこでここからは、ニフティ光の詐欺のような手口や営業トーク、そして転用手続き後のすぐにキャンセルする方法をご紹介します。

安い料金プランが出来た・料金改定されたと詐欺トーク

私も経験があるのですが、フレッツ光を契約していてプロバイダ「ニフティ」を利用している人に、電話で「ニフティ光」への転用を営業する電話がかかってくることがあります。

そんな電話営業に限って以下のような嘘の説明をする人が多くいます。

「新しい安い料金プランが出来ました!」
「料金プランの改定がありました!」

フレッツ光からニフティ光への転用は新しい料金プランの変更ではありません。

転用はフレッツ光からニフティ光へ契約自体を変更する手続きなので、「新しい料金プランが出来た」「料金プランの改定があった」という説明は虚偽であり詐欺で間違いです。

インターネット初心者をいい事に、ニフティ光へ転用する事を「プランが改定された」などと詐欺トークをしている場合があるので注意しましょう。

管理人
ちなみに、私の携帯電話にも「料金改定されて料金が安くなる」と営業電話がありましたが、よくよく説明を聞くと転用でした。「それって料金改定ではなく転用なので詐欺で虚偽説明です!」と注意してやりました。

ニフティ光へ転用すると本当に安くなるのか

ニフティ光の転用を営業してくる人は、以下のように転用する事で月額料金が安くなる事を強調してくる人が多くでウンザリします。

「ニフティ光へ転用すると安くなります!」

現在契約中のフレッツ光の契約内容も解っていないのに、ニフティ光へ転用すると月額料金が安くなるのかは絶対に解りません。その為「ニフティ光へ転用すると安くなる」という説明はあなたの契約内容も解らないのに言っている詐欺に近い説明です。

ニフティ光へ転用するとフレッツ光よりも安くなるかは、現在のフレッツ光の契約内容をしっかりと把握した上で解るものなので、料金が高くなる場合も考えられます。営業マンに言われるがままにニフティ光へ転用しないように注意しましょう。

それを証拠に、そのような説明を受けた場合は「では、私の現在のフレッツ光の月額料金はいくらですか?」「私が契約しているフレッツ光のオプションは何ですか?」と質問してください。きっと、契約内容まで把握していませんので答えられません…。

管理人
現在のフレッツ光の月額料金よりもニフティ光に転用すると安くなるという説明は、フレッツ光の契約内容を把握しないままに営業マンが勝手に言っているだけと思っていいですね。

ニフティ光への転用は工事費が不要?

「フレッツ光からニフティ光へ転用すると工事費不要です!」そんな説明を受けて嘘じゃないか、詐欺じゃないのかと心配している人もいる事だと思います。

通常は他のインターネット接続サービスへ変更する(乗り換える)と開通工事が必要で工事費の支払いも必要になります。しかし、フレッツ光からニフティ光へ転用する場合は手続きだけ工事費は必要ありません。

では何故、ニフティ光へ転用すると工事費が不要なのかというと、ニフティ光は契約中のフレッツ光の「光回線」をそのまま利用するからです。

ニフティ光へ転用するとフレッツ光の光回線をそのまま利用する

ニフティ光はインターネットに接続する為に利用する「光回線」を、NTT東日本とNTT西日本のフレッツ光で利用する「光回線」を借りてサービス提供しています。

このようにフレッツ光でも利用されるNTTの光回線を借りて提供しているインターネットs接続サービスのことを「光コラボレーション」と言います。

その為、現在NTTフレッツ光を契約中の場合は利用している「光回線」をそのまま転用するニフティ光でも利用するので開通工事が不要で工事費の支払いも必要ないのは事実です。

管理人
ニフティ光はNTTのフレッツ光で利用している「光回線」を借りて提供してるから、フレッツ光からニフティ光へ転用する場合は工事費が不要なんですね。

ニフティ光へ転用すると変更になる点と月額料金について

NTTフレッツ光を契約中なら「転用」という簡単な手続きでニフティ光へ乗り換えられます。

しかし、ニフティ光へ転用すると変更になる点もありますし、当然月額料金も変更になります。そうです、転用は契約を変更する手続きの事なのです。

そこでここから、ニフティ光へ転用したらどこが変更になるのかの押さえておきたい変更点と転用後の月額料金をご紹介したいと思います。

転用で契約先が変更になる

NTTフレッツ光を契約している人は「NTT東日本」か「NTT西日本」と契約しています。しかし、ニフティ光へ転用すると契約先がNTTから「ニフティ株式会社」へ変更になります。

サービス名契約先
フレッツ光NTT東日本
(東日本電信電話株式会社)
NTT西日本
(西日本電信電話株式会社)
ニフティ光ニフティ株式会社

まずは、フレッツ光からニフティ光へ転用すると、契約先がNTT東日本・NTT西日本からニフティ株式会社へ変更になる点を押さえておきましょう。

管理人
ニフティ光へ転用すると契約先も変更になるんですね。

転用するとプロバイダとセット契約

まずは簡単に「プロバイダ」の役割を以下のイラストで説明します。

プロバイダはネット接続する為に重要な役割

「プロバイダ」とは、インターネット接続業者の事です。プロバイダを利用しないと(契約しないと)インターネットには接続出来ません。もっと解りやすく説明すれば「あなたの代わりにネット接続している」のがプロバイダの役割です。

ここで本題に戻ります。

NTTフレッツ光の場合は基本的にあなたの好きなプロバイダを利用出来ます。

フレッツ光はあなたの利用したいプロバイダを選べる

上記のイラストのように、フレッツ光の場合は契約者が利用したいプロバイダを選べて個別で契約します。例えば、フレッツ光で利用するプロバイダは「ニフティ」でも「ソネット」でも「ビッグローブ」でもいい訳です。もしプロバイダを「ニフティ」で利用していても「OCN」へプロバイダを変更する事も可能です。

しかし、ニフティ光の場合プロバイダ「ニフティ」とのセット契約となります。もっと言えば、ニフティ光へ転用するとプロバイダは「ニフティ」限定となります。

ニフティ光はプロバイダ「ニフティ」限定

その為、ニフティ光へ転用するとフレッツ光のように好きな利用したいプロバイダと契約出来ません。また、ニフティ光へ転用後にプロバイダを「ニフティ」から他社プロバイダへ変更する事も出来ません。

管理人
ニフティ光へ転用するとプロバイダは「ニフティ」とセット契約になるから、プロバイダは「ニフティ」限定で他社プロバイダは一切利用出来ないんですね。

ニフティ光へ転用すると月額料金も変更になる

上記でもご紹介したように、フレッツ光からニフティ光へ転用する事は契約先も契約内容も変更する手続きになるので月額料金が変更になります。また、ニフティ光はプロバイダ「ニフティ」とのセット契約なので、ニフティ光の月額料金の中にプロバイダ料が含まれています。

サービス名フレッツ光ニフティ光
料金体系フレッツ光の
光回線使用料
+
利用するプロバイダ料
ニフティ光の
月額料金のみ
(プロバイダ料含む)

フレッツ光の場合は「光回線」の使用料に加えて、利用しているプロバイダから「プロバイダ料」が個別に請求されているはずです。しかし、ニフティ光はプロバイダ「ニフティ」とのセット契約なので、ニフティ光の月額料金のみ別途プロバイダ料の支払いは不要となる契約となります。

では、フレッツ光とニフティ光の月額料金を比較してみます。
※以下、表示する料金はすべて税別です。

サービス名フレッツ光ニフティ光
月額料金3,750円3,980円
プロバイダ料950円不要
毎月の支払い
合計
4,700円3,980円

上記の料金は「マンションタイプ」の契約した場合です。

フレッツ光とプロバイダ「ニフティ」で契約していた場合、フレッツ光の月額料金は3,750円、ニフティのプロバイダ料は950円、合計4,700円です。一方、ニフティ光の月額料金はプロバイダ料が含まれているので月額3,980円のみです。

「やっぱり、フレッツ光よりニフティ光の方が安いじゃん!」そう思った人もいるかもしれませんが、ここでご紹介しているフレッツ光のマンションタイプの月額料金3,750円は一般的な料金です。あなたのフレッツ光の契約は長期契約割引が適用されていたりして、ここでご紹介した月額料金3,750円よりも安い契約をしている場合もあります。

上記でもご紹介したように現在のフレッツ光の月額料金や契約内容をしっかり把握する事がとても大事にです。何も考えずにニフティ光へ転用手続きする前に「フレッツ光+プロバイダ料」を洗い出し、ニフティ光の月額料金とどちらが安いかを比較してみましょう。

ニフティ光へお得に転用する方法

上記でご紹介したように、ニフティ光への転用の注意点や転用後の月額料金などの変更点を把握する事が重要です。営業マンが電話や訪問の勧誘で言われるがままニフティ光へ転用してはいけません。

しかし、よくよく検討した上で「ニフティ光の方が安い」と判断したら、フレッツ光からニフティ光へ転用手続きをしましょう。

そこでここからは、ニフティ光へお得に転用できる方法をご紹介します。

営業電話や訪問販売の勧誘から転用手続きしてはダメ

ニフティ光はフレッツ光を契約している人に対してニフティ光への転用を案内する電話営業や訪問販売の活動を行っている場合があります。

もしかしたら、あなたもニフティ光への転用を勧誘されて迷っているかもしれませんね。私はせっかくニフティ光へ転用手続きするのですから、あなたにお得に手続きしてほしいです。

ここで1つアドバイスをすると、電話や訪問なのでニフティ光の転用の勧誘してくる人から転用手続きをしてもお得ではありません。何故ならキャッシュバック特典がないからです。

基本的にニフティ光の転用を勧誘してくる人は、ニフティの人ではなく「代理店」の営業マンです。
ニフティ光の勧誘は代理店の人がしている。

「ニフティ光への転用の勧誘は、ニフティの人でしょ?」と思っている人が多くいますが、勧誘してくる多くの人は代理店の人です。代理店とはニフティ光の申込受付をニフティ社から正式に認められている会社の事です。

ここでクイズです。さて、この電話や訪問で勧誘してきた代理店の営業マンからニフティ光の転用手続きをするとどうなるでしょうか?

答えは、「営業マンだけが得をする」です。

営業マンは代理店から報酬ゲット!

このような転用の勧誘をしてくる営業マンは、勧誘した人からニフティ光の転用手続きをしてもらうと営業マンは代理店から報酬が貰えるのです。その為、営業マンは成果報酬の給料アップが目的だけであなたをしつこく勧誘してくるのです。

何の見返りもなくニフティ光を転用した本人(あなた)は全然お得ではありません。

管理人
勧誘してきた人からニフティ光の転用手続きをするとキャッシュバックなどなく、全然お得に転用出来ませんね。

転用手続きは優良代理店のキャンペーンサイトがお得!

フレッツ光からニフティ光へ転用手続きを始める人におすすめのキャンペーンサイトがあります。

転用手続きでキャッシュバックが貰える!

上記写真はニフティ光の正規代理店である株式会社NNコミュニケーションズが自社運営しているキャンペーンサイトです。このキャンペーンサイトからニフティ光の転用手続きをする10,000円もの現金がキャッシュバックしてくれます。

ニフティ光の転用手続きで
10,000円キャッシュバック
キャンペーンサイトはこちら

では、何故この代理店「NNコミュケーションズ社」のキャンペーンサイトから転用手続きをすると10,000円もキャッシュバックしてくれるのでしょうか?

キャンペーンサイト運営だけで勧誘は一切していない。

このキャンペーンサイトを運営しているNNコミュニケーションズという代理店は、電話営業や訪問販売などでの勧誘は一切行っておらず、ニフティ光を申し込めるキャンペーンサイトだけを運営しています。

営業マンが間に居ないのでキャッシュバック可能!

電話営業の時のように代理店とあなたの間には営業マンがいませんよね。その為、営業マンに報酬を支払う必要がないので、報酬の一部を転用手続きをしてくれたあなたに現金キャッシュバック出来る訳です。

管理人
ニフティ光の転用手続きはこのキャンペーンサイトでするだけで10,000円も貰えてお得ですね。

ニフティ光の転用手続きを至急キャンセルする方法

上記でご紹介したように、ニフティ光の転用手続きはNNコミュニケーションズ社のキャンペーンサイトですると10,000円もキャッシュバックがありお得ですよね。しかし、この事を知らずに電話営業や訪問販売などから転用手続きをしてしまった人もいるかもしれません。

そんな人の為にニフティ光の転用手続きを「至急」キャンセルする方法をご紹介します。

電話営業の転用キャンセルはしてくれない?

電話営業や訪問販売の営業マンからニフティ光の転用手続きをしてしまった人が、転用手続き後すぐにキャンセルを申し出ても可能であっても「出来ません。」と言われる事があります。

キャンセル出来ないの一点張り

転用のキャンセルに応じてくれない理由は簡単で営業マンの報酬がなくなるからです。

さて、このような事態になってしまった場合、至急ニフティ光の転用手続きを一旦キャンセルする方法はあるのでしょうか?

至急転用手続きをキャンセルする2つの方法

フレッツ光からニフティ光へ転用手続きをすると約1週間ほどで転用(契約変更)が完了になります。

ニフティ光の転用手続きを申し込んだ日から1週間以内であれば、転用自体を一旦キャンセル出来る方法が2つ程ありますのでご紹介します。

  1. 転用承諾番号を再発行する
  2. ニフティ社に直接電話する

まずは、上記2つの方法を試してみてください。転用手続き日から1週間程度であれば営業マンから「転用のキャンセルは出来ない」と言われても転用をキャンセル可能な場合があります。

上記2つの方法を詳しく以下で解説しています。

転用承諾番号を再発行して転用をキャンセルする

まず1つ目にご紹介した「転用承諾番号を再発行する」という転用手続きのキャンセル方法を詳しくご紹介します。

上記でもご紹介しましたが、ニフティ光はNTT東日本・NTT西日本のフレッツ光で利用する「光回線」を借りて提供しています。その為、フレッツ光からニフティ光へ転用する手続きには、フレッツ光で利用してきた「光回線」をそのままニフティ光でも使う事を承諾する為の「転用承諾番号」という番号が必要です。

転用承諾番号の例
①「E」の場合はNTT東日本。「W」の場合はNTT西日本。
②の4桁は「転用承諾番号」の有効期限。
③が転用承諾番号

既に転用手続きをした人は経験があると思いますが、
フレッツ光からニフティ光へ転用する場合は、契約者本人が上記のような「転用承諾番号」をNTTへ電話をするなどして取得する必要があります。

しかし、この「転用承諾番号」は再度NTTから取得し直す(再発行する)効力を失います。
例えば、既に取得した転用承諾番号が「E 1231 987654」だったとします。そして、NTTへ転用承諾番号の再発行をして新しく取得した転用承諾番号が「E 0130 654321」になったとします。すると、「E 1231 987654」の効力は失い、新たに取得した「E 0130 654321」が有効になります。

ニフティ光の転用手続きのキャンセルを受け付けてくれなかった場合は、一度NTTへ電話をして転用承諾番号を再発行して取得し直してみてください。

転用承諾番号
取得先
NTT東日本NTT西日本
電話番号0120-140-2020120-553-104
受付時間9時~17時
(年末年始除く)
9時~17時
(年末年始除く)

新たに取得した転用承諾番号を教えなければ転用はキャンセル扱いになります。

管理人
ニフティ光の転用手続き日から1週間程度ならNTTから「転用承諾番号」を再発行すればキャンセル出来そうですね。

ニフティ社に直接転用のキャンセルを伝える

電話営業や訪問販売の営業マンが転用手続きのキャンセルを受け付けてくれなかった場合には、ニフティ光を提供している株式会社ニフティへ直接電話しましょう。

ニフティ光申込デスク
(電話番号)0120-50-2210
(受付時間)10:00~19:00

上記のニフティ光の申込デスクの電話番号へ電話をしてください。

そして、オペレーターに「ニフティ光の転用のキャンセルを代理店が受け付けてくれない」旨の話をして、「一旦転用手続きをキャンセルしたい」と直接的に言ってください。

フレッツ光からニフティ光へ転用が完了するまでに転用申込日から10日~20日程度かかりますので、転用が完了していなければキャンセル出来る可能性があります。

管理人
ニフティ光の転用手続きは済んだけど、冷静になって考えてみたいと思った人は、今すぐにニフティ光へ直接電話をして転用のキャンセルを申し出てください。

まとめ

今回はニフティ光の転用について詳しくご紹介してみましたがいかがだったでしょうか?フレッツ光を契約している人は転用という簡単な手続きでニフティ光へ契約変更出来ます。簡単な手続きなのでインターネット初心者に詐欺のような虚偽の情報を教えてニフティ光へ転用させる営業マンがいるのは事実です。ニフティ光へ転用を検討している人はよく転用という手続きを理解して、現在契約中のフレッツ光の月額料金と比較もしてください。また、ニフティ光の転用手続きは正規代理店のキャンペーンサイトで行うと10,000円もキャッシュバックしてくれるのでお得です。万が一、ニフティ光の転用を一旦キャンセルしたいと思った人は至急NTTから転用承諾番号を再発行したり、ニフティ光へ直接電話をしてみてください。

忙しい人の為の一発比較
簡単クイック比較

各インターネット接続サービスで一番お得の申し込み先はどこかを比較するのも面倒で時間がないという人に、当ブログ管理者がおすすめする申し込み先1社をご紹介しています!