フレッツ光(光プレミアム・bフレッツ)がサービス終了!?

NTT東日本とNTT西日本が提供しているインターネット接続サービス「フレッツ光」。そんなフレッツ光の光プレミアムやbフレッツのサービスが終了すると案内が来ている人がいるようです。

そこで今回は、フレッツ光プレミアムやbフレッツのサービス終了時期はいつなのか、終了の理由はなぜなのか、切り替え(キリカエ)・乗り換え方法はどんな手続きが必要なのか、などをご紹介したいと思います。

この際ドコモ光へ乗り換え
▼詳細はこちら▼

フレッツ光ネクストや光プレミアム、bフレッツの違い

フレッツ光というインターネット接続サービス名は聞いた事がある人はたくさんいると思います。NTT東日本とNTT西日本が提供しているということも知っている人もたくさんいます。しかし、フレッツ光の事を調べていると「フレッツ光ネクスト」「光プレミアム」「bフレッツ」といくつものサービス名がありよく理解出来ませんよね。まずは違いを簡単に理解しておきましょう。

各サービス名の回線違い

「フレッツ光ネクスト」「光プレミアム」「bフレッツ」の違いって一体どこが違うのでしょうか?簡単に言えば光ファイバー回線に違いがあります。

サービス名 光ネクスト
ハイスピードタイプ
光ネクスト 光プレミアム bフレッツ
 提供エリア NTT東日本
NTT西日本
NTT東日本
NTT西日本
NTT西日本 NTT東日本
NTT西日本
 提供開始 2009年10月~ 2008年3月~ 2005年3月~ 2001年8月~
 回線速度 下り:200Mbps
上り:100Mbps
下り:100Mbps
上り:100Mbps
下り:100Mbps
上り:100Mbps
下り:100Mbps
上り:100Mbps
アクセス
区間速度
 1Gbps  1Gbps  1Gbps  100Mbps

上記表を見て頂ければお解りになると思いますが、bフレッツよりも光ネクストの方が安定した高速のインターネットを実現できる光ファイバー回線へ進化しています。

各サービス名の総称がフレッツ光

NTT東日本とNTT西日本が提供しているインターネット接続サービス名には「光ネクスト」や「光プレミアム」「bフレッツ」といったサービス名が並んでいますが、各サービス名の総称をフレッツ光と呼んでいます。

⇒お得にフレッツ光から
ドコモ光へ乗り換える

フレッツ光がサービス終了し新規販売停止!?

ここからフレッツ光がサービス終了!?という本題となります。

NTT西日本が提供しているフレッツ光では「光プレミアム」「bフレッツ」というサービス名があります。光プレミアムは2005年から、bフレッツは2001年からサービス提供が開始されています。光プレミアムとbフレッツの新規販売は既に停止しており、随時サービス提供を終了します。

NTT西日本の光プレミアムとBフレッツのいつ終了?廃止終了日と時期について

以下表は、NTT西日本の光プレミアムとbフレッツのサービス終了日や時期です。

サービス名 サービス終了時期
光プレミアム 2019年1月31日
Bフレッツ
マンションタイプ
2017年1月31日
 Bフレッツ
ファミリー100タイプ
2017年11月30日
  Bフレッツ
ビジネスタイプ
2017年11月30日
  Bフレッツ
ベーシックタイプ
2017年11月30日

bフレッツに関しては既にサービス終了しているため、現在NTT西日本から案内が来ている人は光プレミアム利用者ということになります。

NTT西日本の人は、次世代の光ファイバー回線を利用した「フレッツ光ネクスト」への切り替えや移行手続きが必要です。

誤解がないように書いておきますが、「光プレミアム」や「bフレッツ」という光ファイバー回線を利用したサービスを終了するだけで、フレッツ光がサービス終了するわけではありません。

NTT東日本のフレッツ光「bフレッツ」終了時期は?

上記はNTT西日本の光プレミアムやbフレッツのサービス終了時期についてお伝えしましたが、NTT東日本のフレッツ光「bフレッツ」はいつサービス提供が終了するのでしょうか?

2018年4月9日にNTT東日本が発表した内容ですと、家庭向けのbフレッツである「ニューファミリータイプ」は2020年1月末に提供を終了し、法人向けのbフレッツである「ベーシックタイプ」と「ビジネスタイプ」は2021年1月末で提供が終了します。

サービス名 サービス終了時期
Bフレッツ
ニューファミリータイプ
(家庭向け)
2020年1月末
Bフレッツ
ベーシックタイプ
(法人向け)
2021年1月末
 Bフレッツ
ビジネスタイプ
(法人向け)
2021年1月末

NTT東日本の家庭向けBフレッツ「ニューファミリータイプ」を契約している人は2020年2月からインターネットに接続出来なくなります。

ちなみに、NTT東日本のBフレッツのシリーズである「Bフレッツ ハイパーファミリータイプ」と「Bフレッツ マンションタイプ」を契約していた人は、勝手に平成27年7月24日までに「フレッツ光ネクスト」という最新のサービスに移行されていますので何も心配ありません。

光プレミアムやbフレッツが終了する理由

NTT東日本が提供してきた「bフレッツ」やNTT西日本が提供してきた「光プレミアム」や「bフレッツ」がサービスを終了する理由はなぜなのでしょうか?

2001年からサービス開始されたbフレッツ、2005年からサービス開始された光プレミアムよりも、現在一般的になってきている2009年からサービス開始された「光ネクスト」の光ファイバー回線の方がより安定した通信品質を誇っています。

過去に比べて現在はインターネットでリアルタイムな動画を配信したり視聴したり出来る時代です。そんな時代に合わせて光ファイバー回線の安定と向上を常にNTTは行っており、これからは時代に合った「フレッツ光ネクスト」への切り替えが急務となっていました。

フレッツ光プレミアム終了案内電話は詐欺!?

上記でご紹介したように、NTT西日本が2005年から提供していきたフレッツ光プレミアムのサービス提供が2019年1月31日に終了します。その為、光プレミアムを利用している人へNTT西日本や利用しているプロバイダから「光プレミアム提供終了の案内」として電話が来ているようです。

終了を知らない人は詐欺ではないかと思うのも仕方ありませんよね。

光プレミアムが終了するのは事実なので詐欺ではありません。しかし、「フレッツ光が終了する」という電話案内は詐欺に近いウソです。

フレッツの「光プレミアム」というサービスが終了
フレッツ光自体が終了×

しつこいようですが、フレッツ光は終了しません。
フレッツの光プレミアムというサービスが2019年1月31日に終了するだけです。「フレッツ光が終了するので、他の○○○光へ乗り換えましょう」という案内であれば詐欺に近いウソの電話営業です!

⇒光プレミアム終了の
タイミングでドコモ光へ

フレッツ光プレミアム・bフレッツ終了に伴う移行切り替え工事

上記でもご紹介しましたが、NTT東日本エリアの人でbフレッツを利用していた人は、フレッツ光ネクストへの乗り換え移行は手続き不要で終了します。

しかし、NTT西日本エリアの人で「光プレミアム」を利用していた人は、フレッツ光ネクストへの乗り換え移行の手続きは必要です。「光プレミアム」と「光ネクスト」で利用する回線は違うので切り替え工事が必要になる場合があります。

光プレミアムから光ネクストへの切り替え工事費

通常、光回線をインターネットを利用する自宅へ引き込む工事費は20,000円を超える高額な場合が多いですが、現在、フレッツ光の光プレミアムを利用している人は次世代のフレッツ光ネクストへ切り替えるための工事費は無料もしくは低額で済みます。

切り替え前 切り替え後 派遣なし
工事費
派遣あり
工事費
フレッツ
光プレミアム

ファミリータイプ
フレッツ 光ネクスト
ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼/
ファミリー・ハイスピードタイプ/
ファミリータイプ
 無料  2,000円
フレッツ 光ネクスト
マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼/
マンション・ハイスピードタイプ/
マンションタイプ
 –  無料
フレッツ
光プレミアム

マンションタイプ
(ひかり配線方式)
フレッツ 光ネクスト
マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼/
マンション・ハイスピードタイプ/
マンションタイプ
 無料  2,000円
フレッツ
光プレミアム

マンションタイプ
(VDSL方式)
フレッツ 光ネクスト
マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼/
マンション・ハイスピードタイプ/
マンションタイプ
 無料  無料
フレッツ 光ネクスト
ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼/
ファミリー・ハイスピードタイプ/
ファミリータイプ
 –  無料
フレッツ
光プレミアム

マンションタイプ
(LAN方式)
フレッツ 光ネクスト
マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼/
マンション・ハイスピードタイプ/
マンションタイプ
 –  無料
フレッツ 光ネクスト
ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼/
ファミリー・ハイスピードタイプ/
ファミリータイプ
 –  無料
フレッツ
光プレミアム

エンタープライズ
タイプ
フレッツ 光ネクスト
ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼/
ファミリー・ハイスピードタイプ/
ファミリータイプフレッツ 光ネクスト
マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼/
マンション・ハイスピードタイプ/
マンションタイプフレッツ 光ネクスト
ビジネスタイプ
 –  無料

現在利用中の切り替え前の光プレミアムのプランを調べて、その光ネクストのプランへ切り替えるのか、切り替えに伴う移行工事費が異なります。ただ、上記表のように切り替えの際に必要な工事は無料か2,000円程度で、次世代のフレッツ光ネクストが利用できるようになります。

フレッツ光プレミアム終了で切り替えはプロバイダへの連絡も必要?

フレッツ光の光プレミアムやbフレッツを利用している人は、光回線の契約はNTTとしています。しかし、その他にもインターネットへ接続してくれるプロバイダとも契約しています。

フレッツ光の光プレミアムやbフレッツのサービス終了に伴う「光ネクスト」へ切り替えには、インターネット接続事業者であるプロバイダへの連絡も必要なのでしょうか?

光ネクストへの切り替えには念のためプロバイダへ確認

フレッツ光プレミアムに対応していたプロバイダでも、フレッツ光ネクストに対応していないプロバイダもあります。

その為、フレッツ光プレミアムサービス終了に伴うフレッツ光ネクストへの切り替えの際は、念のため現在利用中のプロバイダへ「光ネクストに対応しているか」の確認が必要です。

もし、光ネクストに対応していないプロバイダを利用している人が、フレッツ光プレミアムから切り替えた場合、インターネットに接続できない事になります。

終了するフレッツ光プレミアムから他社へ切り替え移行しよう

NTT西日本がサービス提供してきたフレッツ光プレミアムが2019年1月31日に終了することは上記でもお伝えしてきました。終了に伴いNTT西日本はフレッツ光ネクストへの切り替え移行を案内しています。

このタイミングでフレッツ光から光コラボレーションのドコモ光やソフトバンク光、auひかりなど他社のインターネット接続サービスへ切り替える人も多くいるようです。

もし、フレッツ光プレミアムから他社へ切り替えや乗り換えを希望している人は、現在契約している携帯電話やスマートフォン事業者が提供するサービスがおすすめです。

終了のフレッツ光プレミアムからドコモ光へ

サービス終了するフレッツ光プレミアムはNTT西日本が提供していますが、同じNTTグループのNTTドコモが提供しているドコモ光へ乗り換える人もいるようです。

自宅の光回線のインターネットと携帯電話やスマートフォンを両方ドコモにするとセット割が適用になり毎月最大5,700円も携帯代が割引になります。

ドコモの契約している料金プランなどでセット割引額が異なります。

⇒割引額をシミュレーション!
ドコモ光申し込みならGMO

終了のフレッツ光プレミアムからソフトバンク光へ

もし、現在ソフトバンクの携帯電話やスマートフォンを契約して利用している人は、フレッツ光プレミアムが終了するタイミングで、ソフトバンク光へ乗り換えてみるのもおすすめです。

フレッツ光プレミアムからソフトバンク光へ乗り換えると工事費は必要ありません。「NTT西日本のbフレッツ、フレッツ光プレミアムから変更される場合は工事費はかかりません。」とソフトバンクの公式サイトにも記載があります。

また、ソフトバンク光の正規代理店で新規加入の申し込みをすれば高額なキャッシュバックキャンペーンも実施していますのでお得にフレッツ光プレミアムから切り替え乗り換えが可能です。

⇒ソフトバンク光加入で
高額キャッシュバック中!
【詳細はこちら】

auのスマホならauひかりへ

上記でご紹介したドコモ光やソフトバンク光同様に、auのスマートフォンを利用している人が終了するフレッツ光プレミアムを利用しているのであればauひかりへの切り替えもおすすめです。

auひかりとスマートフォンもauなら「auスマートバリュー」というセット割が適用になりますので、毎月のスマホ代が割引になります。

auひかりの正規代理店から申し込めば40,000円以上のキャッシュバックキャンペーンも実施しているので、ソフトバンク光同様にお得に光プレミアムから乗り換え可能ですよ。

⇒auひかりへ乗り換えで
4万円以上もらえる!
【詳細はこちら】

まとめ

今回はサービス提供終了するNTT西日本のフレッツ光プレミアムから光ネクストへの切り替え移行の案内や既にサービス提供が終了しているNTT東日本のbフレッツとの違いなどを中心にご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

「フレッツ光が終了する」と勘違いしている人も多くいるようですが、フレッツ光のサービス「光プレミアム」と「bフレッツ」が終了し、新しい「フレッツ光ネクスト」への移行案内が行われているだけです。詐欺ではないので安心してください。

ただ、このまま光プレミアムやbフレッツを利用しているとサービス自体終了するのでインターネットに接続できなくなります。その為、光ネクストや他社のドコモ光などへ切り替えるか乗り換える必要が出てくるわけです。

フレッツ光からドコモ光へ乗り換えよう!
詳細はこちら

【違いは何】ドコモ光とNTTフレッツ光の違いは?料金やメリットとデメリットを比較してみた

2018.01.04