2018年6月版!ドコモ光加入契約キャンペーンを比較してみた。新規も転用もお得な申込み先はどこ?

ドコモ光は様々な場所で申込みをすることができますが、申し込み先によってキャンペーン内容に違いがあり、最大20,000円ほど損して申し込んでしまう残念な人もいます。

そこで今回はドコモ光に新規及び転用(乗り換え)での加入契約を考えている人に向けて一番お得に申し込めるキャンペーンを徹底的に比較してみたいと思います。

※以下に記載するキャンペーンは2018年6月現在のものです。

目次

まず、ドコモ光のキャンペーンの違いを理解しよう

ドコモ光は、加入契約してくれた人に対してドコモ自体が実施している「公式キャンペーン」があります。実はそれ以外にもドコモ光の申し込みを受け付けている代理店が独自で実施している「代理店キャンペーン」もあります。

公式
キャンペーン
ドコモ自体が公式に実施するキャンペーン。
ドコモ光を申し込んでくれた人すべてが対象。
代理店
キャンペーン
ドコモ光の受付を行う代理店が独自に実施するキャンペーン。
その代理店で申し込んでくれた人が対象。

公式キャンペーンはドコモ光に加入契約した人が平等に権利があるキャンペーンです。

一方、代理店キャンペーンは、ドコモ光を申し込んだ場所(会社)が独自で行っているキャンペーンです。その為、この代理店キャンペーンが充実したところでドコモ光を申し込めばお得に加入できるという訳なのです。

ドコモ光の代理店とは
ちなみに、ドコモ光の申し込みを受け付けている主な代理店は以下の4箇所です。

  • ドコモショップ
  • 家電量販店(ビックカメラ・ヨドバシ・ヤマダなど)
  • プロバイダのホームページ
  • ドコモ光正規代理店のホームページ

ドコモ自体が実施するドコモ光の主な公式キャンペーン

ドコモ光を加入してくれたすべての人が対象になるドコモが行う公式キャンペーンは以下のようなものが主に行われています。

ドコモ光新規工事費無料キャンペーン

ドコモ光を新規加入で申込み、ご自宅に回線を引き込むための基本工事費は通常18,000円程度必要です。しかし、この基本工事費が最大18,000円が無料になる公式キャンペーンを2018年5月7日まで実施しています。
※工事費無料キャンペーンは終了しました。

dポイントプレゼントキャンペーン

ドコモ光を新規加入して開通した人、またフレッツ光から転用(乗り換えた)人に対してdポイントをプレゼントする公式キャンペーンです。

新規加入 dポイントを20,000ポイントプレゼント
(20,000円分)
 転用
(フレッツから乗り換え)
dポイントを10,000ポイントプレゼント
(10,000円分)

代理店が独自で行うドコモ光のキャンペーン

次に、ドコモ光の申し込みを受け付けている代理店が主に行っているキャンペーンをご紹介します。

申し込み先
(代理店)
キャンペーン内容
 ドコモショップ 5,000円程度の商品券
 家電量販店 5,000円~10,000円程度の
商品券やポイント
 プロバイダ
ホームページ
10,000円以上の現金キャッシュバック
 正規代理店
ホームページ
5,000円程度の現金キャッシュバック

上記の各代理店が独自に実施しているキャンペーン表を見るだけでどこでドコモ光を申し込んだ方がお得なのかがご理解頂けますよね。

絶対、プロバイダ(GMOとくとくBB)のホームページでドコモ光を申し込んだ方がお得だと解ります!

ドコモ光のプロバイダ独自キャンペーンを比較

ドコモ光に対応しているプロバイダのocnやso-net、ビッグローブ、楽天ブロードバンド、とくとくBBなども代理店なので、ドコモ光の加入契約申し込みをすることができます。

しかし、プロバイダ各社でも独自で行うドコモ光加入キャンペーン内容に違いがあります。そこで、主なプロバイダで独自で行うキャンペーンを以下で比較してみました。

プロバイダが独自で行うドコモ光キャンペーン比較表

プロバイダ名 ドコモ光加入で実施する
主な独自キャンペーン内容
 OCN ・セキュリティソフト(12ヶ月無料)
・訪問サポート(初回のみ無料)
So-net ・ウイルスチェックサービス
・セキュリティソフト(最大24ヶ月無料)
・訪問サポート(初回のみ無料)
ビッグローブ ・セキュリティソフト(12ヶ月無料)
・訪問サポート(初回のみ無料)
 楽天ブロードバンド ・特になし
 とくとくBB 最大25,000円現金キャッシュバック
WiFiルーターレンタル無料
・セキュリティソフト(12ヶ月無料)
・訪問サポート(初回のみ無料)

大手のプロバイダであるOCNやSo-net、ビッグローブ、楽天ブロードバンドなどは、ドコモ光の加入独自キャンペーンはセキュリティソフトや訪問サポートが無料くらいです。

しかし、人気が高いプロバイダであるGMOとくとくBBでドコモ光を申し込むと、現金を最大16,000円キャッシュバックしてくれたり、WiFiルーターのレンタル料が無料など、他のプロバイダとは比較にならない程に充実した独自キャンペーンを実施しています!

GMOとくとくBB公式サイト

GMOとくとくBBでドコモ光加入で受けられるキャンペーン

大手プロバイダであるGMOとくとくBBのホームページでドコモ光の加入契約申し込みを行うと、独自で実施しているキャンペーンが充実していることは、上記でもご紹介した通りです。

GMOとくとくBBのホームページでドコモ光を申し込めば、とくとくBBが独自で行う「代理店キャンペーン」とドコモ自体が行う「公式キャンペーン」を二重で受けられるのでお得になります!

ドコモ光がお得に申し込めるおすすめのとくとくBBホームページ

では、とくとくBBのホームページからドコモ光を申し込むと、どんなキャンペーンを受ける事が出来るのかを以下で詳しく解説してみたいと思います。

GMOとくとくBB公式サイト

基本工事費無料キャンペーン

プロバイダであるGMOとくとくBBのホームページからドコモ光を申し込むとドコモ公式キャンペーンである「工事費無料キャンペーン」も対象になります。

引用:https://gmobb.jp/lp/docomohikari/

キャンペーン期間 2018年5月7日まで【終了】
キャンペーン内容 ドコモ光新規加入に伴う
基本開通工事費が無料

この工事費無料キャンペーンは、2018年5月7日までと期間がありますのでそれまでに申し込みが必要です。土日祝日の工事や基本工事以上の工事内容になった場合は別途工事費が請求されます。

とくとくBBホームページ限定!キャッシュバックキャンペーン

GMOとくとくBBのホームページからドコモ光の加入契約申し込みを行うと最大25,000円もキャッシュバックしてくれる限定キャンペーンを実施しています。

引用:https://gmobb.jp/lp/docomohikari/

キャンペーン期間 2018年6月1日(金)~
※予告なく終了する場合あり
キャンペーン内容 ■ドコモ光新規の場合
5,000円または3,500円
キャッシュバック!

■フレッツ光から転用の場合
3,500円キャッシュバック!

■ドコモ光新規
+ひかりTV(2ねん割)同時加入の場合
11,000円または16,000円
キャッシュバック!

■フレッツ光から転用
+ひかりTV(2ねん割)同時加入の場合
25,000円キャッシュバック!

プロバイダGMOとくとくBBのホームページから新規でドコモ光を申し込むと全国どこに住んでいても最大25,000円キャッシュバックされるキャンペーンです。

単純にドコモ光の新規契約なら「5,000円もしくは3,500円」のキャッシュバック、フレッツ光からの転用なら「3,500円」のキャッシュバックです。

一方、ドコモ光とひかりTV(2ねん割)を同時に申し込むと、新規契約なら「11,000円もしくは16,000円」のキャッシュバック、フレッツ光からの転用なら「25,000円」のキャッシュバックです。

5,000円と3,500円キャッシュバックの違い

とくとくBBでドコモ光へ新規契約すると「5,000円」と「3,500円」のキャッシュバックですが違いはあなたがお住まいの地域で違います。

全国的にはとくとくBBでドコモ光を新規契約すると3,500円のキャッシュバックですが、関西エリアだけ増額されて5,000円のキャッシュバックとなっています…。(関西の人はいいですね)

ただ、関西エリアでもフレッツ光からドコモ光へ転用の場合は3,500円のキャッシュバックです!

とくとくBBでもドコモ光加入でdポイントがもらえる

プロバイダのとくとくBBのホームページからドコモ光を申し込むと公式キャンペーンであるdポイントが最大20,000ポイントももらえます!

引用:https://gmobb.jp/lp/docomohikari/

キャンペーン期間 2018年5月8日から
キャンペーン内容 ■ドコモ光新規の場合
dポイント20,000pt
■フレッツ光から転用の場合
dポイント10,000pt

dポイントは、ドコモのスマートフォン代に利用できたり、コンビニなどの支払いの際に利用できる便利なポイントです。dポイントを受け取るためにはドコモ光の契約者がドコモのスマートフォンや携帯電話を契約していてdポイントの会員であることが条件です。

便利なWiFiルーターのレンタルが無料キャンペーン

GMOとくとくBBならではのドコモ光独自キャンペーンなのが、WiFiルーターが無料でレンタルできるキャンペーンです。

引用:https://gmobb.jp/lp/docomohikari/

WiFiルーターを設置すると、LANケーブルを利用せずにパソコンでインターネットに接続できます。また、スマートフォンやタブレット端末、ゲーム機、テレビなどWiFiに対応した機器すべてがインターネットに接続できるようになるので便利です。

そんな、WiFiルーターがとくとくBBでドコモ光を申し込むと無料でレンタルできるのです。無料レンタル期間は設けていません。ドコモ光を契約してプロバイダをGMOとくとくBBを利用しておけばずっと無料でWiFiルーターをレンタルすることができます。

レンタル料は通常月額300円必要なのでお得にドコモ光を加入契約することができますよね。

セキュリティソフトが1年間無料で利用できる

インターネットは様々な脅威がありリスクをなくすようにセキュリティソフトをパソコンやスマートフォンに導入することは常識になっています。そんなセキュリティソフトが1年間無料で利用できるキャンペーンを実施しています。

引用:https://gmobb.jp/lp/docomohikari/

GMOとくとくBBのホームページからドコモ光の加入契約を申し込むと、1年間セキュリティソフトが無料で利用できるキャンペーンが適用されます。

通常は月額500円必要なので1年間(12ヶ月)無料なので6,000円分が無料で利用できる計算になりますよね。

ドコモ光加入でiPad(タブレット)やパソコン、PS4プレゼントキャンペーン

以前はインターネット回線を新規で申し込むと、キャッシュバックや商品券以外にもiPadなどのタブレット端末やパソコン、ゲーム機のPS4プレゼントキャンペーンなどを行っている時代もありました。

しかし、現在ドコモ光の新規加入でiPad、パソコン、PS4などのプレゼントキャンペーンは行っていません。

iPadやパソコン、PS4などが欲しい場合は、ドコモ光を新規加入契約してキャッシュバックしてくれる所で申し込んで、そのキャッシュバックを使って購入しれば少しはお得に手に入れる事ができますよ。

ドコモショップや家電量販店のドコモ光店頭キャンペーンは損

ドコモ光は、ドコモショップや家電量販店などの店頭でも申し込み可能で、各独自の代理店キャンペーンを実施しています。

上記でも少し書きましたが、ドコモ光を申込みできる主な代理店は以下の4箇所です。

  • ドコモショップ
  • 家電量販店(ビックカメラ・ヨドバシ・ヤマダなど)
  • プロバイダのホームページ
  • ドコモ光正規代理店のホームページ

正直言って、ドコモ光を「ドコモショップ」や「家電量販店」で加入申し込みをすると損します。なぜ、損するのかの理由を以下でご説明します。

ドコモショップでドコモ光を申し込むと損な理由

ドコモショップの店頭でドコモ光を新規加入・転用の申し込みをすることは出来ますが、高額なキャッシュバックや商品券をもらえません。

ドコモショップでドコモ光を申し込むと損!

実際にドコモショップを何店舗か行ってみて、店頭のスタッフに「ドコモ光を申し込むと何かキャンペーンがありますか?」と質問してみましたが、ほとんどが以下のようなキャンペーン内容でした。

プロバイダとくとくBBのホームページのキャンペーンと比較するとどれだけ損するか解ると思います。

申込み先 ドコモショップ GMOとくとくBB
ホームページ
新規申し込み 3,000円商品券 最大16,000円
キャッシュバック
 転用申し込み
フレッツ光からの乗り換え
特になし
公式キャンペーンのみ対象
最大25,000円
キャッシュバック

なんと、ドコモショップでドコモ光を新規契約の申し込むとたったの3,000円の商品券だけです。転用では特典は何もないんです!

それでもキャンペーンが充実していないドコモショップでドコモ光を申し込みますか?

家電量販店もドコモ光のキャンペーンはおすすめしない

大手家電量販店であるヨドバシカメラ、ビックカメラ、エディオン、ケーズデンキ、ノジマ、ヤマダ電機でもドコモ光を加入手続きすると各家電量販店独自のキャンペーンを実施しています。

しかし、家電量販店の店頭で実施してるキャンペーンはあまりお得ではありません。

引用:biccamera.co.jp/shoplist/shop-033.html

ヨドバシカメラのドコモ光の独自キャンペーンについて

ヨドバシカメラは東京など関東を中心に店舗展開する大手家電量販店です。ヨドバシカメラもドコモ光の正規代理店の1つなので、新規加入や転用手続きをすることもできます。しかし、ヨドバシカメラ独自のドコモ光キャンペーンは、ヨドバシカメラだけで利用できるポイントを5,000円分還元する程度です。それもドコモ光が開通したら開通証明書を店舗へもっていかなくてはなりません。面倒だしポイント額も少ないのでおすすめしません。

ビックカメラも実施するドコモ光独自キャンペーンについて

ビックカメラも一度は聞いたことがあると思いますが大手の家電量販店です。主要都市に店舗を構えるビックカメラでも店舗でドコモ光の加入手続きをすることができる正規代理店です。しかし、ビックカメラもヨドバシ同様にビックカメラ限定のポイントを5,000円分程度を還元するだけです。ポイント額は少ないので家電を買う足しにもなりません。10,000円分以上のポイントであれば少し考えますがやはり現金キャッシュバックの方が魅力的です。

エディオンのドコモ光独自キャンペーンは充実していない

エディオンも大手の家電量販店の1つで、ドコモ光の新規加入申し込みや転用手続きもすることができます。しかし、エディオンは自社で提供するエディオン光というインターネットサービスを持っています。その為、ドコモ光の加入手続きするために店頭へ行くとエディオン光をゴリ押ししてきます。とてもウンザリします。ドコモ光の独自キャンペーンもなく、まったくエディオンでドコモ光を申し込むメリットはありません。

その他、ケーズデンキ・ヤマダ電機・ノジマのドコモ光キャンペーン

上記でご紹介した以外のケーズデンキやヤマダ電機、ノジマなどの家電量販店でもドコモ光の申し込み者に対して独自のキャンペーンを実施しています。しかし、ケーズデンキ、ヤマダ電機、ノジマでのみ利用できる商品券やポイントを5,000円~10,000円分還元する程度です。

ドコモ光加入でディズニー?旅行?日経電子版?

ドコモ光のキャンペーンでディズニーに招待されたり、旅行が当たったり、日経電子版が無料で購読できるようなものはあるのでしょうか?

ドコモ光でディズニーご招待キャンペーン

2017年に関東・甲信越エリアのドコモショップでドコモ光の加入手続きをすると、東京ディズニーシーで行われる貸し切りパーティーに招待されるキャンペーンを実施していました。

しかし、東京ディズニーシーへのご招待キャンペーン期間は終了して現在は行っていません。

ドコモはディズニーに公式スポンサーなので、またこのようなキャンペーンを行うかもしれませんが未定です。ドコモ光に加入するとディズニーへ招待するようなキャンペーンは今まで行っていなかったので、今後期待できないキャンペーンでしょう。

ドコモ光のキャンペーンで旅行はある?

せっかくドコモ光に加入するのだけら、旅行に行けるようなキャンペーンを探している人もいるようです。旅行じゃなくても旅行券くらいは欲しいですよね。

しかし、ドコモ光に加入して旅行が当たるようなキャンペーンは行っていません。

旅行って最低30,000円くらいはするでしょう。そんな金額をドコモ光に加入しただけでプレゼントしてしまうとドコモ光自体が破綻しそうです。今後は抽選で何名様旅行プレゼントというものはあるかもしれないので期待したいですね。

日経電子版が無料になるドコモ光のキャンペーン

日経新聞をスマートフォンやタブレットなどで手軽に見る事ができる日経電子版ですが月額4,200円も費用が必要です。

実は2015年頃、ドコモ光に加入すると日経電子版が3ヶ月間無料で見る事ができるキャンペーンを実施していた時期がありました。しかし、現在はキャンペーンを行っていません。

まとめ

今回はドコモ光を新規加入契約する人、フレッツ光から転用乗り換えをする人に対して、お得に申し込めるキャンペーンを比較してみましたがいかがだったでしょうか?ドコモ光はドコモショップや家電量販店、プロバイダ各社でも申し込みをすることができて、各自独自のキャンペーンを実施していることがお解り頂けたと思います。様々キャンペーンを比較した中でも今一番お得なのがプロバイダのGMOとくとくBBのホームページからドコモ光を申し込む方法でしたね。ぜひ、皆さんも損することなくお得にドコモ光を申込みしてくださいね。

ドコモ光の詳細やお申し込みはこちら
プロバイダとくとくBB公式サイト

忙しい人の為の一発比較
簡単クイック比較

各インターネット接続サービスで一番お得の申し込み先はどこかを比較するのも面倒で時間がないという人に、当ブログ管理者がおすすめする申し込み先1社をご紹介しています!