評判は悪い?ドコモ光の「エディオンネット」というプロバイダについて

ドコモ光は「エディオンネット」という対応プロバイダがあります。エディオンネットは家電販売の大手であるエディオンが提供しているプロバイダです。しかし、あまり知られていないのでドコモ光のプロバイダ選びで「エディオンネット」が気になっている人もいるでしょう。

そこで今回はドコモ光に対応した「エディオンネット」を提供している会社やプロバイダとしての評判、そして速度や解約方法など総合的にご紹介したいと思います。

ドコモ光のプロバイダ「エディオンネット」とは

ドコモ光を契約する際に重要なプロバイダ選びですが、初心者の人は営業マンから言われるがままに選んでいませんか?特に家電量販店のエディオンでドコモ光を申し込もうとすると「エディオンネット」というプロバイダを勧められます。

そこでまずはエディオンネットというドコモ光のプロバイダを簡単にご紹介したいと思います。

エディオンネットとは家電量販店が提供するプロバイダ

今回ご紹介するドコモ光に対応している「エディオンネット」は大手家電量販店のエディオンが提供しているプロバイダです。エディオンネットはドコモ光のプロバイダ以外にも、フレッツ光やauひかり、WiMAXなどのプロバイダも提供しています。

エディオンは家電販売店をメインに展開しているので、エディオンネットはエディオンの店舗へ来店した顧客に営業しているようです。その為、エディオンに店舗へ行かない人は、エディオンネットというプロバイダを知らない・聞いたことがない人が多い訳です。

管理人
ドコモ光で利用可能なプロバイダ「エディオンネット」は家電量販店のエディオンが提供しているんですね。

エディオンネットを利用した場合の月額料金

ドコモ光は対応しているプロバイダの中から1つを選択して利用します。ドコモ光のプロバイダは大きく2つの「タイプA」と「タイプB」に分けられ月額料金に違いがあります。

今回ご紹介している「エディオンネット」というプロバイダはドコモ光の「タイプA」に属しています。ドコモ光のタイプAのプロバイダを利用すると、ドコモ光の月額料金は以下です。

建物タイプ ドコモ光(タイプA)
月額料金
戸建てタイプ 5,200円
マンションタイプ 4,000円

上記の料金表は「タイプA」に属するプロバイダを利用した場合で2年契約した場合のドコモ光の月額料金です。エディオンネットは「タイプA」に属しているプロバイダなので、ドコモ光でプロバイダを「エディオンネット」を利用する場合、一戸建ての場合は月額5,200円マンションの場合は月額4,000円です。

管理人
家電量販店エディオンが提供するプロバイダ「エディオンネット」はドコモ光のタイプAに属しているので月額料金はタイプAが適用されるんですね。

エディオンネットよりオススメのプロバイダはこちら

ドコモ光対応プロバイダのエディオンネットの評判

ドコモ光でエディオンネットをプロバイダとして利用する事を検討している人は利用者の評判を見るのが一番です。しかし、エディオンネットの利用者の口コミや評判がインターネット上にはほとんどありませんでした。

そこで、ドコモ光の対応プロバイダのエディオンネットの評判が少ない理由、そして元ネット回線の販売者である私がエディオンネットの評判を書いてみたいと思います。

エディオンネットの評判が少ない理由

上記でも書きましたが、ドコモ光のプロバイダでもある「エディオンネット」の利用者の評判がインターネット上には少ないです。口コミや評判が少ない理由は以下のような事が考えられます。

  • エディオンネットというプロバイダが知られていない
  • そもそもエディオンネットを利用している人が少ない

ドコモ光のプロバイダ選びで初めて「エディオンネット」というプロバイダがある事を知った人も多い事だと思います。一般的によく知らないプロバイダは利用しないものです。その為、そもそもドコモ光のプロバイダを「エディオンネット」で利用している人が少ないので評判や口コミが少ない可能性があります。

そんな数少ないエディオンネットの評判をネット上で探してみるとツイッターで以下のようなツイートがありました。

エディオンネットで何か不満があったのでしょうか。

さらには、

これは問題ですね。
インターネットには接続障害があるのですが、障害が起きてインターネットに接続出来ない場合にはすぐに障害が起きている旨をユーザーに伝えるべきです。しかし、エディオンネットでは「障害が発生しておりました」と過去形ですね。怒る気持ちも解ります。

管理人
ドコモ光のプロバイダをエディオンネットで契約している人が少ないので、利用者の評判や口コミも少ないのですね。

エディオンネットにする必要性はあるのか

私が評判を書くとすれば、ドコモ光のプロバイダをエディオンネットにする必要性は感じないという事です。エディオンネットは家電量販店のエディオンが提供しているプロバイダです。私だったらプロバイダの歴史が長い老舗で人気のあるプロバイダを利用します。

エディオンの店舗で営業され、一般的に知られていない「エディオンネット」をドコモ光のプロバイダで利用するメリットが私には感じられません。

では、「ドコモ光のプロバイダでエディオンネット以外はどこが評判が良いの?」というあなたの声が聞こえてきそうです。そこで、以下で私がおすすめで評判が良いプロバイダとエディオンネットを比較していますのでご確認ください。

管理人
ドコモ光をエディオンネットというプロバイダを利用する必要性が感じられないですね。

ドコモ光のプロバイダ公式キャンペーンサイト

ドコモ光の他社プロバイダとエディオンネットを比較

私はドコモ光のプロバイダ選びで悩んでいる人にはエディオンネット以外の評判が良い「GMOとくとくBB」をおすすめしています。「GMOとくとくBB」はドコモ光のプロバイダ利用者が増加している人気のあるプロバイダの1社です。

そこでドコモ光のプロバイダ「エディオンネット」と「GMOとくとくBB」を様々な観点から比較していみたいと思います。

プロバイダ独自キャンペーンを比較

ドコモ光をプロバイダ「エディオンネット」で利用する契約をしても、契約時にプロバイダが独自で実施するキャンペーンはありません。しかし、プロバイダ「GMOとくとくBB」の公式キャンペーンサイトからドコモ光を申し込むと現金キャッシュバックが独自特典として貰えます。

お得にドコモ光を契約出来るキャンペーンサイト

プロバイダ エディオンネット GMO
とくとくBB
プロバイダ独自
キャッシュバック
なし 最大
15,000円
プロバイダ
主な独自特典
なし
  1. セキュリティソフト
    12ヶ月間無料
  2. Wi-Fiルーター
    レンタル無料
  3. 訪問サポート
    1回無料

上記表のように、ドコモ光を契約する際にプロバイダをエディオンネットにしても特典がなくお得に契約出来ません。しかし、ドコモ光をプロバイダ「GMOとくとくBB」のキャンペーンサイトから申し込むと最大15,000円のキャッシュバックがある他、Wi-Fiが利用できるようになるルーターを無料でレンタルしてくれるなど特典が満載です。

ドコモ光の申し込みはこちら
GMOとくとくBBキャンペーンサイト

キャッシュバック実施中

プロバイダ独自サービスも比較

ドコモ光のプロバイダ各社はプロバイダ利用者に対して様々なサービスも提供しています。このプロバイダ独自のサービスも各社によって全然違います。

そこで、ドコモ光のプロバイダを「エディオンネット」と「GMOとくとくBB」で利用した場合にどのくらい独自サービスが違うのかを比較してみました。

サービス内容 GMO
とくとくBB
エディオン
ネット
メール メール
アドレス数
15個 1個
メール
容量
無制限 1GB
メール
ドメイン
gmobb.jp enjoy.ne.jp
セキュリティ メール
ウィルス
チェック
迷惑メール
フィルタ
セキュリティ
ソフト
12ヶ月間
無料
なし
サポート リモート
サポート
なし なし
訪問
サポート

初回無料
なし

ドコモ光でエディオンネットを利用するとメールアドレスは1個のみ無料でメール容量も1GBしかありません。一方、GMOとくとくBBなら無料で15個もメールアドレスを作れてメール容量も無制限です。

また、エディオンネットの場合はインターネットのセキュリティソフトは最初から有料での提供ですが、GMOとくとくBBなら1年間もセキュリティソフトが無料で使えます。

管理人
ドコモ光のプロバイダはエディオンネットよりもGMOとくとくBBの方がサービスが充実していますね。

ドコモ光のプロバイダ「エディオンネット」の速度と解約方法

上記ではドコモ光のプロバイダであるエディオンネットについての評判や他社と比較などを行ってきましたが、最後にエディオンネットの多い疑問として速度と解約についてご紹介したいと思います。

エディオンネットの速度はIPv6で速い?

最近のプロバイダはIPv6という新しい通信方式を採用していればインターネットの速度が速いとされています。

今回ご紹介してきたエディオンネットもIPv6に対応しているプロバイダなので速度は速い可能性があります。ただ、エディオンネットの接続方式は「IPoE方式」ではなく「PPPoE方式」なので利用者が多く混雑すると速度が低下する可能性があります。

IPv6の詳細は関連記事にて詳しくご紹介しています。
【関連記事】ドコモ光のIPv6対応プロバイダはどこがおすすめ
管理人
ドコモ光のエディオンネットはIPv6に対応しているものの、接続方式が従来の「PPPoE方式」なので速度が微妙かもしれませんね。

ドコモ光のエディオンネットを解約する方法

ドコモ光はエディオンネット以外にも20社を超えるプロバイダを利用出来ます。その為、エディオンネットから別のプロバイダへ変更も可能です。

もし、現在ドコモ光を契約中でプロバイダをエディオンネットを利用しているのであれば、他のプロバイダへ変更する事もおすすめです。その場合はエディオンネットへ解約を申し出るのではなく、ドコモ光へ連絡してプロバイダを変更したい旨を伝えます。

エディオンネットの速度や対応など不満がある場合はドコモ光を解約するのではなく他社プロバイダへ変更してみて速度に違いがあるか検討するのも一つの方法です。

管理人
ドコモ光でエディオンネットを使用している場合、解約するのではなく他社プロバイダへ変更してみるのもいいですね。

まとめ

今回はドコモ光に対応したプロバイダ「エディオンネット」について詳しくご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?エディオンネットは家電量販店のエディオンが提供しているプロバイダでドコモ光のタイプAに属しています。ドコモ光のプロバイダでエディオンネットを利用している人が少ない影響なのかネット上には評判や口コミがほどんどありません。その為、エディオンネットの評判を調べる事がほぼ不可能な状態です。ドコモ光のプロバイダ選びは大変重要ですが、私個人的にはエディオンネットはおすすめしません。エディオンネットよりもドコモ光の契約時の特典やサービスが充実しているプロバイダ「GMOとくとくBB」をおすすめします。

ドコモ光の申し込みはこちら
GMOとくとくBB
公式キャンペーンサイト

【2018年度版】最悪な評判!?ドコモ光の速度やプロバイダなどの口コミや評判を見て検討しよう

2018.06.13

【料金の違い】ドコモ光の5つある料金プランを徹底解説!

2018.05.17

【2018年12月版】ドコモ光契約時キャンペーンを比較してみた。新規も転用もお得な申込み先はどこ?

2018.02.06

ドコモ光のおすすめプロバイダはどこ?料金や特徴で選ぼう(2018年度)

2016.09.15

スポンサーリンク