ドコモ光専用プロバイダ「ドコモネット」の評判!IPv6対応でも速度が遅い?ルーターやキャンペーンについて

ドコモ光を契約する際に「ドコモネット」という聞きなれないプロバイダを勧められた人も多くいるようです。特にドコモショップの店舗でドコモ光を契約しようとするとドコモネットをゴリ押ししてきます。しかし、ドコモ光は25社あるプロバイダから好きなプロバイダと契約出来ます。

そこで今回は、ドコモ光を提供する NTT docomoのプロバイダであるドコモネットの評判や「ドコモ光ルーター 01」を使用する事で利用可能なIPv6(v6プラス)の速度が速いのか遅いのか、他のプロバイダとのキャンペーン比較などをご紹介したいと思います。

ドコモ光新規契約で
最大20,000円キャッシュバック!
▼今ならdポイント最大2万ptも贈呈中▼

【2019年度版】ドコモ光のプロバイダはどこがおすすめ?全25社のプロバイダを徹底比較してみた!

2018.05.16

【2019年7月版】ドコモ光契約時キャンペーンを比較してみた。新規も転用もお得な申込み先はどこ?

2018.02.06

ドコモ光のプロバイダ「ドコモネット」の評判

ドコモ光の契約申込をする際に、インターネット接続業者である「プロバイダ」を25社の中から1社を選択しなければなりません。インターネット初心者の人がドコモショップでドコモ光を申し込もうとするとプロバイダは「ドコモネットにしましょう」と必ず言われます。

しかし、ドコモ光のドコモネットというプロバイダは、インターネットに多少詳しい私でも使ったことがありませんし、あまり評判も聞く事もありません。

そこで、まずはドコモ光のドコモネットというプロバイダについてや利用者の評判をご紹介します。

ドコモ光のプロバイダについて

ドコモ光はプロバイダを以下の25社の中から選択する事が出来ます。

・ドコモネット・ぷらら・So-net・GMOとくとくBB・DTI・Tigers-net.com・ビッグローブ・エキサイト・アンドライン・ic-net・@nifty・エディオンネット・SYNAPSE・TikiTiki・Rakutenブロードバンド・hi-ho・COARA・@ネクス・SIS・@TCOM・OCN・TNC・Asahi Net・WAKWAK・@ちゃんぷるネット

上記のドコモ光に対応しているプロバイダを見てみると、インターネットに詳しくない人でも一度は聞いた事があるプロバイダ名からまったく知らないプロバイダ名まであると思います。

【関連記事】ドコモ光のプロバイダ全25社を徹底比較してみた!

そもそもプロバイダとは「インターネット接続業者」の事です。

プロバイダを利用しないとネット接続出来ない!

上記イラストを見て頂ければお解りになるかと思いますが、ドコモ光を契約すると自宅に「光回線」が引き込まれ、光回線は「プロバイダ」まで繋がっています。そして、プロバイダがインターネットに接続するという大変重要な役割を持っています。

そんな重要な役割を持っているプロバイダは、ドコモ光を申し込むと25社あるプロバイダから1社を契約者のあなたが選択しなければなりません。

ドコモ光のプロバイダは選べる

ドコモ光を契約する際に選べるプロバイダですが、今回ご紹介する「ドコモネット」を選んでもいいですし、他社の「ビッグローブ」や「ニフティ」「GMOとくとくBB」を選んでもいいのです。という事は、ドコモ光のプロバイダは必ずしも「ドコモネット」である必要がない訳です。

管理人
ドコモ光のプロバイダは25社から選べるので、ドコモネットに限らず好きなプロバイダにしましょう。

ドコモネット利用者の評判

「ドコモネット」というプロバイダは、ドコモ光を提供するNTT docomoが提供しているプロバイダです。しかし、正直言うとドコモネットというプロバイダの評判はあまり聞いた事がありません。

そこで、口コミサイトやツイッターなどで、ドコモネットの評判を調べてみました。


ツイッターでドコモネットの評判を調べていると上記のようなツイートを見つけました。この人の場合、ドコモショップの店舗では「ドコモネットはイマイチ」と言われたようですね。

さらに、口コミサイトでドコモ光のプロバイダであるドコモネットの評判を見てみました。

通常、口コミサイトでは、以下のようにプロバイダの評判を利用者によって評価されています。

ドコモネット以外のプロバイダには評価が付いているが…

しかし、ドコモ光のプロバイダ「ドコモネット」の評判や評価がほとんどありません。

引用:http://kakaku.com/bb/

上記のようにドコモネットのプロバイダの利用者の評判や評価がインターネット上にはほとんどありません。ドコモ光でドコモネットのプロバイダを利用している人が少ない事が理由だと思われます。

管理人
ドコモネットのプロバイダを利用している人の評価が少ないんですね。

総合的にまあまあの評判

評判が少ないドコモ光のプロバイダ「ドコモネット」ですが、多少口コミサイトに利用者の声があったのでご紹介したいと思います。

引用:http://kakaku.com/bb/

上記の口コミはドコモ光でプロバイダをドコモネットを選んで利用している人の口コミを思われますが、「速度は満足できる」と評価していますね。ただ、もう少し料金を安く出来ればよいという評判です。

引用:http://kakaku.com/bb/

上記のドコモネットの利用者も回線速度は問題ないという評判ですね。ドコモ光はdocomoの携帯電話やスマホの契約者にはセット割が適用出来るので「今までより安く出来た」という口コミもありますね。

以上の口コミを見る限りでは、ドコモネットというドコモ光のプロバイダの評判は可もなく不可もなくといった感じでしょうか。

管理人
ドコモネットの評判は少ないながらも口コミを見る限りでは総合的に考えるとまあまあの評判という事でしょうね。

ドコモ光新規加入でキャッシュバック実施中!

ドコモ光のドコモネットは速度が遅い?速いIPv6接続するには

ドコモ光のプロバイダであるドコモネットではIPv6(v6プラス)に対応しています。このIPv6(v6プラス)とは最新の通信方式でインターネットの速度が速いとされています。しかし、ドコモネットで速度が速いIPv6接続するには専用のルーターが必要のようです。

そこで、ここからはドコモネットでも対応しているIPv6(v6プラス)を簡単に説明すると共に、ドコモ光のプロバイダで速度が速いIPv6接続する為に必要なルーターをご紹介します。

速度が遅い場合にはドコモネットのIPv6(v6プラス)

ドコモ光のプロバイダをドコモネットにすると速度が遅いのでは?と契約前に不安に思っている人も多いようです。確かにドコモ光の速度はプロバイダによって遅い・速いが左右されます。

しかし、ドコモネットの場合はIPv6(v6プラス)という最新の通信方式を採用しており速度が速いとされています。IPv6についてここで説明してしまうと長くなりますので簡単に説明します。

IPv6という通信方式のイメージ図

ドコモネットで利用できる通信方式「IPv6(v6プラス)」は、上記のイメージのように、インターネットの利用者が増えても混雑せずにスムーズな通信が可能です。その為、速度が遅いなどのイライラがなく速度が速いとされています。

IPv6について詳しく知りたい人は関連記事をご確認ください。

ドコモ光のIPv6対応プロバイダはどこがおすすめ?料金や対応ルーターなどIPv6についてまとめてみた

2018.07.23

ドコモネットでIPv6接続するには専用ルーターが必要

ドコモ光のプロバイダ「ドコモネット」でIPv6接続する場合には「ドコモ光 ルーター 01」などのIPv6に対応したルーターを利用しなければなりません。

IPv6対応ルーター「ドコモ光ルーター01」

上記のルーターはNTT docomoが販売している「ドコモ光ルーター01」という機種で、ドコモネットで利用すると速度は速いIPv6接続が可能のです。しかし、この「ドコモ光ルーター01」は購入すると10,000円程度する高価なものです。

「こんな高額なルーター買いたくない!」という人は、ドコモ光のプロバイダを「ドコモネット」にするのではなく「GMOとくとくBB」にしましょう!

プロバイダ「GMOとくとくBB」ならIPv6対応ルーターが無料!

ドコモ光のプロバイダ「GMOとくとくBB」のキャンペーンサイトから申し込むと、速度が速いIPv6(v6プラス)の通信が可能なルーターを無料でレンタルしてくれます。

管理人
ドコモネットというプロバイダを選ぶのもいいかもしれませんが、せっかくならドコモ光で速度が速いIPv6(v6プラス)の通信が可能なルーターを無料でレンタルしてくれる「GMOとくとくBB」というプロバイダがおすすめです。
ドコモ光の申込ならプロバイダ
GMOとくとくBB
IPv6対応ルーターが無料

ドコモ光のドコモネットのキャンペーンを他社と比較

ドコモ光を申し込むプロバイダによってキャンペーンや特典に違いがあります。ドコモ光を新規契約する人は特にプロバイダのキャンペーンや特典を比較する事でお得に契約出来るプロバイダが解るものです。

そこでここからは、今回ご紹介したドコモ光のプロバイダ「ドコモネット」と人気急上昇中のプロバイダ「GMOとくとくBB」のサービス内容の違いやキャンペーン特典を比較してみたいと思います。

ドコモネットのキャッシュバックキャンペーンはなし

ドコモ光をはじめとするインターネット回線の契約の特典としてお得なのは現金をキャッシュバックしてくれるキャンペーンですよね。

しかし、ドコモ光を契約する際にプロバイダを「ドコモネット」にしてもキャッシュバックのキャンペーンを実施していません。一方、今回比較するドコモ光のプロバイダ「GMOとくとくBB」ならキャンペーンサイトから申し込むと最大20,000円もキャッシュバックしてくれます。

ドコモ光
プロバイダ
ドコモネット GMO
とくとくBB
キャッシュバック
キャンペーン
なし 最大20,000円
キャッシュバック

上記のキャッシュバックキャンペーンを比較するとお解りの通り、ドコモ光を新規契約する際に利用するプロバイダをドコモネットにしてもキャッシュバックはありません。

しかし、ドコモ光を「GMOとくとくBB」のキャンペーンサイトから申し込むと、利用するプロバイダは「GMOとくとくBB」になりますが最大20,000円もキャッシュバックがあるのでお得です。

GMOとくとくBBキャンペーンサイトはこちら

管理人
ドコモ光の契約時にドコモネットにするよりも、GMOとくとくBBのキャンペーンサイトからドコモ光を申し込んだ方が断然お得ですね。

プロバイダのサービス特典で比較

ドコモ光で利用するプロバイダ各社は独自の特典やサービスを提供しています。

ドコモ光でプロバイダ「ドコモネット」を利用するとドコモネット限定のサービスがあります。今回比較している「GMOとくとくBB」も利用者に対して限定サービスを提供しています。

そこで、「ドコモネット」と「GMOとくとくBB」が独自で提供するサービス特典も比較しました。

ドコモ光
プロバイダ
ドコモネット GMO
とくとくBB
メールアドレス 1個 15個
メールボックス
容量
10GB 無制限
セキュリティ
サービス
  • ウィルスチェック
  • 迷惑メール自動判定
  • ネットセキュリティ
    (12か月無料)
  • ウィルスチェック
  • 迷惑メールフィルタ
  • ネットセキュリティ
    (12か月無料)
訪問サポート なし 初回無料
独自サービス
  • Webメール
  • メール転送サービス
  • マルウェア不正通信ブロック
  • Wi-Fiルーター無料
  • ホームページ(350MBまで)
  • Webメール
  • メール転送サービス
  • 毎月優待特典プレゼント

上記の比較表を見て頂ければお解りになると思いますが、ドコモ光でプロバイダを「ドコモネット」を利用するよりも「GMOとくとくBB」を利用した方がサービス内容が豊富です。

一番のおすすめ特典はGMOとくとくBBの「Wi-Fiルーターが無料」という点です。無料でレンタルされるWi-Fiルーターを利用するとスマホやタブレットでもインターネット接続出来ますし、上記でご紹介したIPv6接続で速度も速く快適なインターネットを利用する事が可能となります。

まとめ

今回はドコモ光のプロバイダであるドコモネットについてご紹介してみましたがいかがだったでしょうか?ドコモ光のプロバイダをドコモネットにする際には利用者の評判を見れば一目瞭然です。しかし、ドコモネットの評判や口コミがあまりありません。ドコモ光でドコモネットを利用している人が少ない可能性があります。ドコモネットを利用するとドコモ光でIPv6(v6プラス)の通信が可能となり速度が遅い事はないようですが専用ルーターを購入する必要があります。ドコモ光を契約する際にキャンペーンも比較しておいた方が良いのですがドコモネットとGMOとくとくBBのキャンペーンを比較してみるとドコモネットではキャッシュバックなどの特典もなくあまりお得ではありませんでした。

ドコモ光を申し込むならこちら
GMOとくとくBB
キャッシュバック実施中

ドコモ光のプロバイダ「So-net」はIPv6なのに速度が遅い?口コミや特典キャンペーンなどを比較してみた!

2019.04.22

評判は悪い?ドコモ光の「エディオンネット」というプロバイダについて

2018.12.03

ドコモ光のプロバイダ「ニフティ」は遅い?速度やIPv6(v6プラス)の評判などをまとめてみた。

2018.11.07

ガチ調査!ドコモ光のプロバイダ「ぷらら」はIPv6なのに速度が遅いと評判!?

2018.09.06

ドコモ光のプロバイダ「楽天」は速度が遅い?IPv6に未対応の楽天ブロードバンド!

2018.07.30

口コミが悪い!?ドコモ光のアンドライン(ANDLINE)プロバイダは繋がらない?特典はWi-Fiルーター無料レンタル?

2018.07.12

スポンサーリンク