ドコモ光プロバイダ「BIGLOBE」はどう?IPv6や速度、セキュリティ、評判などをまとめてみた!

BIGLOBE(ビッグローブ)はインターネットが普及し始めて時代からプロバイダを提供していますので、詳しくない人でも「BIGLOBE」の名前ぐらいは聞いた事があると思います。ドコモ光に対応したプロバイダは25社もありますがその中の1社が今回ご紹介する「BIGLOBE」です。しかし、これからドコモ光を契約する人はプロバイダを「BIGLOBE」にすべきか悩んでいる人もいるかと思います。

そこで今回は、ドコモ光対応プロバイダであるBIGLOBEはどんなプロバイダなのか、IPv6に対応しているのか、速度はどうなのか、セキュリティや評判は良いのかなどをまとめてご紹介してみたいと思います。

ドコモ光新規契約で
最大20,000円キャッシュバック!
▼今なら開通工事費無料!▼

【2019年度版】ドコモ光のプロバイダはどこがおすすめ?全25社のプロバイダを徹底比較してみた!

2018.05.16

【2019年9月版】ドコモ光契約時キャンペーンを比較してみた。新規も転用もお得な申込み先はどこ?

2018.02.06

【2019年9月版】ビッグローブ光キャンペーン比較決定版!公式サイトよりキャッシュバックがお得なのはここだ!

2017.09.08

ドコモ光対応プロバイダ「BIGLOBE」について

ドコモ光で利用できる対応プロバイダが25社ありますが、今回ご紹介するBIGLOBE(ビッグローブ)もその25社の中の1社です。BIGLOBEはインターネットにあまり詳しくない人でも一度は聞いた事があるプロバイダだと思います。

そこでまずは、ドコモ光の対応プロバイダであるBIGLOBEはどんなプロバイダなのか、ドコモ光でBIGLOBEをプロバイダとして利用すると月額料金はいくらになるのかなどをご紹介します。

プロバイダに老舗であるBIGLOBE

今のようにインターネットが普及する前に1987年にNECのパソコン通信として開始したのがBIGLOBEです。それからインターネットの黎明期である95年にプロバイダとしての事業を開始しました。それからフレッツ光をはじめとするプロバイダを提供し、今ではドコモ光などの光コラボのプロバイダでもあります。

ドコモ光対応プロバイダ「BIGLOBE」

以前はBIGLOBEは「NEC」が提供するプロバイダとして知られていましたが、現在はKDDIの完全子会社であるビッグローブ株式会社が提供するプロバイダになっています。

管理人
ドコモ光対応プロバイダのBIGLOBEは、NECが提供していましたが2017年にKDDIの完全子会社のプロバイダになっているんですね。

ドコモ光の「タイプA」に属するプロバイダ

ドコモ光の対応プロバイダは以下のように「タイプA」と「タイプB」の2つに分けられています。

ドコモ光対応プロバイダは25社ありますが、「タイプA」には17社「タイプB」には8社にそれぞれ分けられています。

タイプA
  • ドコモnet
  • plala
  • So-net
  • GMOとくとくBB
  • DTI
  • Tigers-net.com
  • BIGLOBE
  • excite
  • andline
  • ic-net
  • @nifty
  • エディオンネット
  • SYNAPSE
  • TikiTiki
  • Rakutenブロードバンド
  • hi-ho
  • COARA
タイプB
  • @ネクス
  • SIS
  • @TCOM
  • OCN
  • TNC
  • Asahi Net
  • WAKWAK
  • @ちゃんぷるネット

上記の表を見て頂ければお解りになると思いますが、今回ご紹介している「BIGLOBE」はドコモ光のタイプAに属するプロバイダである事が解ります。

管理人
25社あるドコモ光のプロバイダは「タイプA」と「タイプB」に分けられていて、ビッグローブはタイプAに属しているんですね。

BIGLOBEを利用した場合のドコモ光の月額料金

上記でご紹介したように、ドコモ光に対応した25社のプロバイダは「タイプA」「タイプB」に分けられ、BIGLOBEは「タイプA」に属しています。

なぜ、利用するプロバイダを「タイプA」「タイプB」に分けている理由は、利用するプロバイダでドコモ光の月額料金が違うからです。

以下のドコモ光の月額料金は2年契約した場合です。
※以下の金額はすべて税別です。

建物タイプ 戸建てタイプ
(一戸建て)
マンションタイプ
(集合住宅)
タイプA 5,200円
(プロバイダ料込)
4,000円
(プロバイダ料込)
タイプB 5,400円
(プロバイダ料込)
4,200円
(プロバイダ料込)

ドコモ光の月額料金は、プロバイダ料が含まれています。

タイプAに属するプロバイダを利用した場合のドコモ光の月額料金は、戸建住宅なら5,200円・集合住宅なら4,000円です。また、タイプBに属するプロバイダを利用した場合のドコモ光の月額料金は、戸建住宅なら5,400円・集合住宅なら4,200円です。

タイプBのプロバイダを利用するよりも、タイプAに属するプロバイダを利用した方が月額200円安いのが解りますね。

これでお解りになると思いますが、ドコモ光のプロバイダを「BIGLOBE」を利用すると戸建住宅なら5,200円・集合住宅なら4,000円です。

管理人
「タイプA」と「タイプB」に分けられているドコモ光のプロバイダは、利用するプロバイダでドコモ光の月額料金が違うんですね。BIGLOBEはタイプAに属しているからタイプBのプロバイダを利用するより月額200円安い訳ですね。

ドコモ光の新規契約でキャッシュバック中

ドコモ光のプロバイダ「BIGLOBE」のIPv6や速度の評判

ドコモ光を契約時にどこのプロバイダを利用するかはインターネットの速度に関わる事なので重要な選択になります。ドコモ光は光回線を利用したインターネット接続サービスですが、実際のインターネットの接続はプロバイダが行っているからです。しかし、ドコモ光のプロバイダをBIGLOBE(ビッグローブ)を利用すると速度は速いのか遅いのかは利用してみないと解りません。

そこでここからは、ドコモ光のプロバイダであるBIGLOBEを利用中の人の口コミなどを見て、速度やIPv6についての評判を確認してみたいと思います。

BIGLOBEのIPv6接続は可能か

インターネットの速度を気にしている人は、ドコモ光を契約前からプロバイダはIPv6接続が可能かもチェックしています。IPv6という通信方式に対応しているプロバイダを利用すると、利用者がまだ少ない事からインターネットの速度が速いとされています。

ドコモ光のIPv6対応プロバイダはどこがおすすめ?料金や対応ルーターなどIPv6についてまとめてみた

2018.07.23
ドコモ光に対応したプロバイダ「BIGLOBE」はIPv6接続に対応してます。

ドコモ光を契約してプロバイダ「BIGLOBE」を利用するとIPv6接続は可能ですが、BIGLOBEでIPv6接続するには「接続機器(無線LAN付き)」をBIGLOBEから月額500円(税別)でレンタルする必要があります。

管理人
ドコモ光でプロバイダ「BIGLOBE」でネット接続するとIPv6接続は可能だけど、機器(ルーター)をレンタルしないとダメなんですね…。

BIGLOBEの速度に関する評判

実際にプロバイダ「BIGLOBE」を利用する人の速度に対する口コミを見てみましょう。

引用:http://kakaku.com/bb/providerview/

上記の口コミは、BIGLOBEでIPv6接続をしてインターネットをしている人の口コミですが、「速度が遅い」や動画を見ていると「たまに乱れる」という速度の評判がありました。

その一方で・・・

引用:http://kakaku.com/bb/providerview/

BIGLOBEでIPv6接続したら「速度が速い」という口コミもあります。

ドコモ光でプロバイダ「BIGLOBE」を利用しても、自宅のネット環境や地域によってインターネット速度の速い・遅いがあるのだと思います。

管理人
プロバイダ「BIGLOBE」の速度の評判を確認してみると、IPv6接続しても速度が遅いという口コミをする人もいれば、速度は速いという人もいて判断が難しいですね。

ドコモ光新規契約で最大20,000円キャッシュバック

ドコモ光のプロバイダ「BIGLOBE」を他社プロバイダと比較

上記でもご紹介したように、ドコモ光に対応したプロバイダは25社あります。また、ドコモ光の月額料金が「タイプB」より安い「タイプA」に属するプロバイダもBIGLOBEを含めて17社もあり、どのプロバイダを利用すれば良いか解りませんよね。

そこでここからは、ドコモ光の「タイプA」に属するプロバイダ「BIGLOBE」と、申込件数が多く人気がある「GMOとくとくBB」を様々比較してみたいと思います。

プロバイダ独自キャンペーンを比較

ドコモ光はドコモショップや家電量販店の店舗、ドコモ公式サイトからでも契約申込が可能ですが、ドコモ光で利用したいプロバイダの公式キャンペーンサイトから直接ドコモ光を申し込む事も可能です。各プロバイダはドコモ光で利用して欲しいので、独自キャンペーンを公式キャンペーンサイトで実施しています。

プロバイダ BIGLOBE GMOとくとくBB
プロバイダ独自
キャッシュバック
なし 最大20,000円
キャッシュバック
プロバイダ
独自特典
  1. セキュリティソフト
    12ヶ月間無料
  2. Wi-Fiルーター
    レンタル無料
  3. 訪問サポート
    1回無料
  1. セキュリティソフト
    12ヶ月間無料
  2. Wi-Fiルーター
    レンタル無料
  3. 訪問サポート
    1回無料

ドコモ光を「BIGLOBE」と「GMOとくとくBB」の公式キャンペーンサイトで契約しても、独自特典は変わりません。どちらのプロバイダもセキュリティソフトが1年間無料だったり、Wi-Fiルーターを無料レンタルしてくれたり、訪問サポートが初回のみ無料で利用できます。

しかし、プロバイダ「GMOとくとくBB」公式キャンペーンサイトでドコモ光を申込契約すると、キャッシュバックが貰えます。これは「BIGLOBE」にはない特典です。

管理人
ドコモ光を「BIGLOBE」で契約するよりも「GMOとくとくBB」の公式キャンペーンサイトで契約した方がキャッシュバックがあるのでお得に感じますね。

プロバイダ独自サービスを比較

ドコモ光の各プロバイダは、プロバイダ独自のサービスを利用者に提供しています。このプロバイダ独自サービス内容を「BIGLOBE」と「GMOとくとくBB」で比較した表が以下です。

サービス内容 GMO
とくとくBB
BIGLOBE
メール メール
アドレス数
15個 5個
メール
容量
無制限 5GB
メール
ドメイン
gmobb.jp biglobe.ne.jp
セキュリティ メール
ウィルス
チェック
迷惑メール
フィルタ
セキュリティ
ソフト
12ヶ月間
無料
12ヶ月間
無料
サポート リモート
サポート
なし
初回無料
訪問
サポート

初回無料

初回無料
IPv6 IPoE
IPv4 over IPv6通信
IPoE
IPv4 over IPv6通信

上記がドコモ光で「BIGLOBE」を利用した場合と「GMOとくとくBB」を利用した場合のプロバイダ独自サービス内容を比較したものですがいかがでしょうか。正直あまり変わらない感じがします。

まとめ

今回はドコモ光対応プロバイダであるBIGLOBE(ビッグローブ)をご紹介してみましたがいかがだったでしょうか。ドコモ光の対応プロバイダ「BIGLOBE」は、タイプAに属するプロバイダです。その為、タイプBのプロバイダを利用するよりもドコモ光の月額料金が安いです。BIGLOBEでIPv6接続する事は可能ですが専用ルーターを月額500円でレンタルする必要があります。BIGLOBEの速度に関する評判ですが、可もなく不可もなくといった口コミばかりでした。ドコモ光対応プロバイダのGMOとくとくBBとBIGLOBEを比較しても独自サービス内容には変わりはありませんでしたが、ドコモ光の契約時に貰えるキャッシュバックがあるのでGMOとくとくBBで契約してもいいかもしれませんね。

ドコモ光の契約はこちら
プロバイダ「GMOとくとくBB」
キャンペーン詳細はこちら

ドコモ光のプロバイダ「So-net」はIPv6なのに速度が遅い?口コミや特典キャンペーンなどを比較してみた!

2019.04.22

ドコモ光のプロバイダはYahooBBがない!?単独タイプなら可能?

2019.01.31

ドコモ光専用プロバイダ「ドコモネット」の評判!IPv6対応でも速度が遅い?ルーターやキャンペーンについて

2018.12.18

ドコモ光のプロバイダ「ニフティ」は遅い?速度やIPv6(v6プラス)の評判などをまとめてみた。

2018.11.07

ガチ調査!ドコモ光のプロバイダ「ぷらら」はIPv6なのに速度が遅いと評判!?

2018.09.06

スポンサーリンク