ドコモ光の集合住宅は配線方式は3パターンある!光配線方式・LAN配線方式・VDSL方式を見分ける方法!

ドコモ光は集合住宅(マンションなど)の建物内部の配線方式が3パターンある事をご存知でしょうか。建物内部の配線方式によって最大速度にも違いが出てきます。

そこで今回はドコモ光を集合住宅で契約する前に知っておいて損はない配線方式について、建物内部の配線の種類、そしてお住まいの集合住宅が何配線方式なのかを調べる方法などを詳しくご紹介してみたいと思います。

ドコモ光の配線方式を配線図イメージを交えてご紹介

ドコモ光を契約する前に知っておいて損はないのが建物内部の配線方式についてです。ドコモ光を契約するとインターネットに接続する為に利用される回線は「光回線」です。しかし、建物の内部の配線には3つの配線方式があります。

そこで、まずは初心者の方でもご理解頂けるように、ドコモ光の配線方式についてイラストを交えながらご紹介したいと思います。

プロバイダから自宅までの配線は「光回線」

建物内部の配線方式を詳しくご紹介する前に、ドコモ光でインターネットに接続する為に利用されている「光回線」について簡単にご紹介します。

「光回線」を利用してインターネットに接続している

ドコモ光は「光回線」を利用してインターネットに接続するサービスです。

電柱をつたって自宅の建物近くまで「光回線」は来ています。そして電柱から建物まで「光回線」を繋げる事によってインターネットに接続出来る訳です。

もっと簡単に言えば、ドコモ光は建物の外の配線は「光回線」と覚えておいてください。

管理人
ドコモ光は自宅の建物まで光回線を利用してインターネットに接続しているんですね。

建物内部の配線方式は3つある

上記でご紹介したように、ドコモ光は建物外は「光回線」を使ってインターネットに接続します。しかし、建物内部には以下の3つの配線方式があります。

  1. 光配線方式
  2. LAN配線方式
  3. VDSL方式

上記のように、ドコモ光は「光回線」を使ってインターネットに接続しますが、建物内部の配線方式「光配線方式」「LAN配線方式」「VDSL方式」の3つがあります。

以下のイラストはマンションやアパートなど集合住宅の場合です。

集合住宅の配線図イメージ

集合住宅の場合、上部イラストのように電柱から建物内部に引き込まれた「光回線」は、一度共有部分に設置された「接続装置」と繋げられます。そして、共有部分にある「接続装置」から各部屋・各家庭に配線が繋がっています。

解りづらい人は水道管をイメージしてください。集合住宅の共有部分にある貯水タンクから各部屋へ水道管を通して水が供給されているイメージです。

この集合住宅の共有部分にある「接続装置」から各部屋へ繋げる配線が3つあるという訳です。

集合住宅によって内部の配線が違う

上記の配線図のように、集合住宅の建物の共有部分に設置された「接続装置」から各部屋へ繋げている配線には「光配線方式」「LAN配線方式」「VDSL方式」の3つの配線方式あるのです。

配線方式配線の紹介
光配線方式「光ファイバー(光回線)」で、
各部屋へ接続する方法
LAN配線方式「LAN配線(LANケーブル)」で、
各部屋へ接続する方法
VDSL方式固定電話で利用する「電話配線」で、
各部屋へ接続する方法

この3つある配線方式は「光配線方式」なのか、それとも「LAN配線方式」なのか、「VDSL方式」なのかは、お住まいの集合住宅によって違いがあります。

管理人
ドコモ光を契約する集合住宅にはそれぞれ各部屋へ繋いている配線は3つあり、集合住宅によってどの配線方式なのか調べる必要がありそうですね。

戸建て(一戸建て)は「光配線方式」のみ

上記では集合住宅内部の配線方式についてご紹介しました。では、戸建てタイプ(一戸建て)の場合は何方式になるのでしょうか?

ドコモ光を戸建てタイプで契約するとすべて「光配線方式」です。

戸建てタイプは光配線方式のみ

戸建てタイプの内部の配線はすべて「光配線方式」なので「LAN配線方式」や「VDSL方式」の配線になることはまずあり得ません。

管理人
ドコモ光を戸建てタイプで契約すると、「光回線」はそのまま建物内部の引き込まれるので光配線方式のみとなるんですね。

ドコモ光は配線方式によって最大速度が違う

ドコモ光のインターネットの速度は最大1Gpbs(1000Mbps)と高速です。しかし、建物内部の配線方式によって最大1Gpbsでない場合もあります。そうです、配線方式の違いで最大速度にも違いがあるのです。

そこでここからは、配線方式によってドコモ光の最大速度がどのくらいの違いがあるのかをご紹介したいと思います。色々と言葉で説明すると逆に解りづらいなるので、一旦以下の表をご覧ください。

配線方式最大速度
光配線方式1Gbps
(1000Mpbs)
LAN配線方式100Mbps
VDSL方式100Mbps

配線方式が光配線方式だとドコモ光の速度は速い

上記表を見て頂ければお解りになると思いますが「光配線方式」の建物でドコモ光を契約すると「LAN配線方式」や「VDSL方式」よりも速度が速い事が解ります。

光配線方式はそのまま1Gpbs

ドコモ光は「光回線」でインターネットに接続するので最大速度は1Gbps(1000Mbps)です。そして、建物内部の配線が「光配線方式」なら同じ光回線を利用して各部屋へ繋がるので最大速度は変わらず1Gbpsです。

配線方式が「LAN配線方式」「VDSL方式」だと最大速度は100Mbps

一方、「LAN配線方式」「VDSL方式」の場合はどうでしょう。

建物内部の速度は最大100Mbpsに

上記でも書きましたが、ドコモ光は「光回線」でインターネットに接続するので最大速度は1Gbps(1000Mbps)です。しかし、建物内部の配線が「LAN配線方式」や「VDSL方式」の場合、建物内部の最大速度が100Mbpsになってしまいます。

ちなみに私が住んでいるマンションはVDSL方式で最大速度は100Mbpsですが、動画など問題なく視聴する事が出来ていますよ。
管理人
ドコモ光の最大速度は1Gpbsと高速ですが、建物内部の配線方式によって速度に違いが出てくるんですね。

ドコモ光を契約前に配線方式を簡単に調べる方法

上記でご紹介したように、ドコモ光は最大1Gpbsの速度でインターネット接続を提供していますが、集合住宅などの建物内部の配線(配線方式)に違いがある点と速度にも影響する点をご理解頂けたと思います。

しかし、インターネット回線に詳しい私でさえ、「この建物内部の配線はこれだ!」と建物の外壁などを見ても判断出来ません。

そこでここからは、これからドコモ光を契約する初心者の人向けに、お住まいの集合住宅の配線は何方式なのかを簡単に見分けられる方法をご紹介したいと思います。

配線方式の確認はモジュラージャックを見てみよう

ドコモ光で契約予定のマンションなどの集合住宅内部の配線方式は何かを確認する一番簡単な方法は、モジュラージャックを確認する方法です。

モジュラージャックとは配線を差し込む穴の事です。

モジュラージャックのイメージ

上記のイラストのような差込口がリビングなどにありませんか?この配線を差し込むモジュラージャック(差込口)は単独である場合やコンセント横にある場合など様々です。

この差込口を確認すれば、ご自宅の建物内部が「光配線方式」か「LAN配線方式」か「VDSL方式」かを正確にではないにしろ簡単に把握する事が可能です。

管理人
ドコモ光を契約する部屋にある差込口を確認すれば、ある程度どの配線方式が利用されるのかを把握する事が出来るんですね。

建物内部が「光配線方式」の場合

ドコモ光を契約するマンションなどの集合住宅の部屋、特にリビングなどに、以下のイラストのような「光」や「光コンセント」と表記された差込口はありますか?

光配線方式の可能性が高い

もし、ご自宅に「光」や「光コンセント」などの表記がある差込口がある場合には、建物内部の配線方式は「光配線方式」の可能性が高い事になります。

このような差込口がある集合住宅のお部屋にお住まいなら、ドコモ光の最大速度は1Gbpsとなり快適なインターネットが利用出来る事でしょう。

管理人
ドコモ光を契約する集合住宅の部屋に「光」や「光コンセント」など表記がある差込口がある場合、建物内部の配線方式は光配線方式の可能性があるんですね。

建物内部が「LAN配線方式」の場合

続いて、マンション内部の配線方式が「LAN配線方式」の可能性がある場合、以下のイラストのような差込口があるはずです。

LAN方式の可能性が高い差込口

自宅に上記のイラストのように、リビングなどに「LAN」や「INTERNET」と表記のある差込口がある場合には、集合住宅の内部配線方式は「LAN配線方式」の可能性が高いです。

管理人
ドコモ光を契約するマンションのリビングなどに「LAN」や「INTERNET」などの表記がある差込口があった場合はLAN配線方式の可能性があるんですね。

建物内部が「VDSL方式」の場合

最後にマンションなどの集合住宅の内部配線が「VDSL方式」の場合ですが、上記でご紹介したように「光」や「LAN」などの表記された差込口がない場合が「VDSL方式」です。

VDSL方式の可能性がある差込口

リビングなどに固定電話の配線でも利用する「TEL」や「NTTのロゴ」がある小さな差込口があった場合には、集合住宅の建物内部の配線方式は「VDSL方式」の可能性があります。

この差込口はそもそも固定電話を設置する際に差し込む穴です。その為、共有部分に設置された「接続装置」から各部屋へは電話線を利用して接続している事になります。VDSL方式の場合は基本的に築年数が経っているマンションに多いケースがほとんどです。

管理人
ドコモ光を契約する予定の集合住宅のリビングなどに「TEL」という差込口があった場合には、建物内部の配線方式は電話線を利用するVDSL方式なんですね。

まとめ

今回は特にマンションやアパートなどの集合住宅にお住まいの人がドコモ光を契約する場合、集合住宅の内部の配線には3つある事をご紹介しました。ドコモ光は建物の近くまで電柱をつたって来ている光回線を利用してインターネットに接続します。しかし、集合住宅に光回線が入ると、そこからは各部屋で光配線方式・LAN配線方式・VDSL方式で接続されます。この建物内部の配線の違いでドコモ光の最大速度にも違いがある事がご理解頂けたと思います。ドコモ光を契約する集合住宅内部の配線は何かを確認する簡単な方法は部屋にある差込口を確認する方法でしたね。ぜひ、ドコモ光を契約する前に建物内部の配線は何かも確認してみると良いでしょう。

ドコモ光新規契約で
最大20,000円キャッシュバック!
▼今なら開通工事費無料!▼
キャンペーンサイトはこちら

忙しい人の為の一発比較
簡単クイック比較

各インターネット接続サービスで一番お得の申し込み先はどこかを比較するのも面倒で時間がないという人に、当ブログ管理者がおすすめする申し込み先1社をご紹介しています!